薪ストーブの煙突掃除おわって真如堂

薪ストーブの煙突掃除おわって真如堂_c0100195_21485338.jpg


兵庫県立美術館の「百花繚乱」展本当にたくさんの方に見ていただきありがとうございました。
6日土曜日はシンポジウムあり、日曜日は搬出となり、車で運転神戸まで連日でした。

やっとひと段落して、次の日月曜日は我が家の恒例 年に一度の煙突掃除の日にて名古屋から友人の作家さんに泊りがけで掃除にきてもらっています。

寒くなってきてしまって、いつもならもっと早くにやるのですがいろいろとで遅くなりました。
外の屋根の上の煙突掃除から室内の長い煙突の中の掃除となかなか大変なのです。

やっとおわって、薪をたきました。
やはり、炎はずっと見ていてもあきません。
あたたかさが違います。
夜寝る前に電気皆消して真っ暗の中、炎だけが優しくめらめら赤く燃えていたときは・・・ジーと。

一夜明けて
今日は 一つだけお寺・・・真如堂に

薪ストーブの煙突掃除おわって真如堂_c0100195_21594815.jpg


薪ストーブの煙突掃除おわって真如堂_c0100195_2202939.jpg

残ってました   紅葉

薪ストーブの煙突掃除おわって真如堂_c0100195_223231.jpg

ほんの少し、後はもう、茶色く落ち葉に・・・

なかなか一人ではお寺にこれませんが、友人来てくれたら一緒に観光できてうれし~。

帰りに恵文社にてチルチルびとの薪ストーブ特集の本買う
そして、近くでおいしいインド料理のランチも
かえってから又、「ランプ展」の明かりの制作

「ランプ」展が ART FORUM JARFO (東山三条)にて12月12日から25日まで開かれます。
まだまだ、せわしい師走が続きます。

More美しい真如堂はこちら

by nobukoueda | 2008-12-09 22:19 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(19)