タグ:大原 ( 82 ) タグの人気記事

霧のかかる日はゆっくりと

c0100195_10443331.jpg
今朝は少し寒く夕べの雨の後で霧が綺麗に


c0100195_10453890.jpg

右の向こうの山が比叡山です。





c0100195_10461991.jpg

c0100195_10473427.jpg
でも霧のある時間はあっという間に過ぎて

光が射してきました。

c0100195_10482995.jpg
でも私はこの雨上がりの霧が大好きです。

木曜日はアトリエの教室仕事の次の日でお休み感覚で
いつもゆっくりした朝です。

そういえば実家のお店も木曜日が定休日で昔から

木曜日はゆっくりのんびり過ごす日ということに、

今日は映画にいこうかな~








by nobukoueda | 2018-12-13 10:52 | 日々日記 | Trackback | Comments(3)

プロヴァンスな朝

c0100195_11452171.jpg
我が家の南の畑にはフランス人の人が時々来て農作業をしている。
先日来た友人にそのことを話したら

まぁ、プロヴァンスみたいじゃない〜と

どうみても、プロヴァンスともノルマンディーとも思えないけど

人が目の前で一生懸命働いているのをみると

ボーと生きてんじゃねよ〜という気分にはなる。

と言いながら朝から特別なにもしてない。

昨日はビデオチャットでハンガリーと奈良や伊賀の友人と話してみた。
少し前の未来の図が現実となっているも
だんだん色々なことについていけない自分を感じる。

でも、何もしてなくてボーとしている時に
次にやりたいことなどアイデアが出て来たりもする。

まぁ、午後からはちょっと体を動かしましょう。


by nobukoueda | 2018-11-30 11:56 | 日々日記 | Trackback | Comments(4)

アトリエあまつそら 大原のギャラリー

c0100195_10452774.jpg
ある日我が家の郵便ポストに宛名はなくてこのハガキがはいっていて
なんと直ぐ近く
ギャラリーができたのかしらと
昨日ちょっといってみました。
寂光院へ登る入り口にあり
かわいいアトリエ兼ショップと言う感じです。
ガラス作家の方がいらしたとは知りませんでした。

カメラ忘れて写真はないですが可愛いガラス製品と刺繍作品と和菓子との
展覧会でした。ほっこり薪ストーブのある居心地の良い空間でした。

展覧会は今週までですが
又次の機会もありそうです。
大原にも私の知らない色々な方がいてまだまだ面白い出会いがありそうです。

c0100195_10453835.jpg
良い季節です。


by nobukoueda | 2018-11-28 10:55 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)

大原の畑の中で感謝祭?

日曜日は大原は朝市あったり、恒例の田んぼの中でのイベント
c0100195_11552465.jpg

今年も野草の会の方々が野草でおいしいお料理作ったり
バーベキューしたり
リースづくりも体験できて
c0100195_11561576.jpg
ちょうど我が家へいらしてくれたアメリカ在住のヨーコさんとそのお友達のローラさんもリースづくりに挑戦

毎年のメインの藁の馬はもちろん

c0100195_11580720.jpg
ブランコもできて子供たちは遊んでいて

カナダ在住の日本人のMさんもいらして大原を満喫してました。

c0100195_11595195.jpg
子供たちのダンスも練習中だけど中々なので
ランチの準備に家の中に

その後みんなでワイワイ

朝市で買った珍しい黒大根、赤大根はサラダに

チラシずしもおいしかったし鍋も喜んでいただき

帰りはバスで?それがすごい行列でいつになることやら
私もクリスマス展の搬入あったので
迂回して市内に入って無事渋滞に巻き込まれず
送り届けて無事搬入できました。

クリスマス展は今日からです。

北山のギャラリー翔さんです。






by nobukoueda | 2018-11-27 12:06 | おいしいもの | Trackback | Comments(2)

秋の訪れ

c0100195_11364508.jpg
休みの昼前に野菜がなくなってると、休日はやってるはずと道の駅までお散歩
緑の中の赤が鮮やか
c0100195_11381757.jpg
水の音も聞こえそう
c0100195_11385866.jpg
秋の中にたってる
c0100195_11401178.jpg
もう遅くて野菜は少しだけだったけど
大好きな手作りパンは買うことできて
隣の食堂の子供たちの作品は
お客さんの中で自然に馴染んで来ている感じ
c0100195_11421017.jpg
でももうそろそろ
搬出しなくてはです。
朝テレビで池田武邦という霞ヶ関ビルを作った建築家のドキュメンタリーをやっていて
高度成長の高層ビルを作って来た人が
最後には江戸時代から続く伝統的な茅葺の家に住んで、人間も自然の一部で自然とともに自然への畏敬の念を持って生活しなくてはならないと。
最後に作った理想の街は長崎のハウステンポス、エネルギーも循環型都市を目指して、形はオランダの家並みだが江戸時代からの自然との共存する文化を掘り起こし再生していると。
風景が素晴らしいのは人間以外の生物が沢山生きているからと。
単なるテーマパークでディズニーみたいかと思ったらエネルギーも再生して、生ゴミは馬糞とともにコンポストとして豊かな土を作って再生している。
なるべく騒音のない環境も作っているとのこと。

機会あれば一度行ってみたいものだ。

by nobukoueda | 2018-09-24 11:36 | 日々日記 | Trackback | Comments(0)

大原 里の駅 レストランで展覧会

c0100195_10385487.jpg
大原の里の駅のお野菜、こんなにたっぷり買っても1200円なり、
空心菜やスイスチャードなんて炒めて食べたらいいのかしら…よくわからずも葉物野菜もキュウリも安かった。
ちょうど出会ったお友達からなんとチャイのプレゼントまでいただいてよい日曜日。
実は昨日からこちらの里の駅の隣のレストラン「花むらさき」にて大原アトリエの子供たちの作品を展示させていただいています。
c0100195_10424901.jpg
c0100195_10431250.jpg
c0100195_10433731.jpg
お店の角のコーナーを占拠です。
こちらは月曜日お休みで9時から4時までですが、日替わりランチは700円でお値打ちです。
c0100195_10435619.jpg
よろしければ是非ともご覧くださいね。

お盆過ぎるとなんだか夏が終わった気分
今朝はもうすっかり秋の気配で肌寒いほどでしたが
外に出るとまだ日差しは強く空気は夏でしたが

後少しの夏をたのしまなくては~





by nobukoueda | 2018-08-19 10:51 | 子どもアトリエ展 | Trackback | Comments(0)

与謝蕪村の俳句

c0100195_09174666.jpg
月に一度の筆グラフィーの会にて与謝蕪村の俳句を英訳したものを読みあってからちょっと俳画というか絵を添えて
蕪村は幾つか大原のことも俳句にしていて
Oboroと固有名詞であったのでなんだったかと思いきや
c0100195_09211373.jpg
大原のわっぱ堂さんのところにある朧の清水のことでした。
湧き水になっていて建礼門院様がこの水に鏡のごとく覗いて容姿を整えたというコメントをいただきました。。寂光院のへの道にひっそりとあります。
c0100195_09264980.jpg
GW真っ最中、昨日はアトリエの工作を自宅ガレージでやって賑やかでした。
来週からアトリエの展覧会が始まります。
まだまだその準備やら、自分の作品やら頭の中が整理できず年々動きも鈍く
困ったものです。が、まぁ朝は比較的元気に動けるので始めることにしましょう。
素敵なGWをお過ごしください。


by nobukoueda | 2017-05-04 06:35 | Trackback | Comments(0)

雪景色の日々

c0100195_06284138.jpg
とけかかった雪も先週末は又降り出して
そして又とけて
c0100195_06304032.jpg
屋根に残っているぐらいになりましたが、
京都といえど市内街中は全然何もなかったような、
c0100195_06342840.jpg
寒くてこもってましたが
休みの最終日に楽茶碗をみてきました。
初代長次郎の作品まとめて拝見するのは初めてで、まさにタイトル通り茶碗の中の宇宙でした。
茶碗の中は深い世界、極上の絵画作品を見ている気もします。利休の時代から現代まで受け継がれる世界、その時々の代の作家がいかに長次郎と格闘している様子が伝わってきます。

又来週から版画の展覧会が美術館別館であり、制作しょうと、その前に汚い作業場を片付け初めてここ数日時間が過ぎてしまいました。

毎年この二月は寒くて何もする気が起きないのですが、展覧会を入れると嫌でもやらなくてはなので何とか寝込まずにきています。
今日はアトリエの日
毛糸であおむしを作ります。そんな試作もしたり、作りなれているポトフも紫大根や紫のカブを入れて作ったら恐ろしい料理になって、家族はほんの盃一杯ぐらいしか食べてくれず
昨日の昼はラーメンにしてみたら
麺は初めは緑ですぐにどす黒い紫になって
恐ろしいぐらいでしたが
勿体無いので何とか食べました。
と、ここまできてもう画像アップできなくなって、
今日もひんやりうっすら雪景色ですが
この少し白が残る世界も美しいものです。
良い1日を〜



by nobukoueda | 2017-02-15 06:27 | 日々日記 | Trackback | Comments(4)

雪景色 京都

c0100195_23231158.jpg
週末は天気予報のとおり寒波到来でずっとこもってました。
灯油も切れてマキストーブどんなにたいても一向に暖かくならず
ちょっと滅入ってしまうぐらい
c0100195_23255841.jpg
今朝は朝の時間はちょっと晴れ間もでて
気持ちも、灯油も家族が雪をかき分けて買ってきてくれたから、何とかあったかくなって
この家の前の私道部分だけでも雪かきしなくてはと頑張りました。
c0100195_23291120.jpg
畑に目をやれば素敵な造形、白菜がかくれているかな。
c0100195_23301199.jpg
今日は用事もあり京都駅まで出かけたら
南は全然降ってなくて屋根に少しは白いのが残っていたけど
でも少し帰りに北に向かっていると
どんどん雪が吹雪いてきて
やはり
c0100195_23323970.jpg
我が村は雪国みたいでした。

ほんの少し前は
喜んでカメラを持って雪景色を色々と撮ったり
雪だるまを作ったりしたものでしたが

なんだか年々寒さに弱くなって
雪の中には飛び込んで行く元気はなくなったようです。
窓から眺めているだけで
もう十分な気もして

明日は少しはあたたかくなるかな



by nobukoueda | 2017-01-16 23:23 | 日々日記 | Trackback | Comments(2)

個展無事終了

c0100195_08331874.jpg
おはようございます。
朝の8時少し過ぎた頃
朝陽が輝いて部屋の奥まで光を届けてくれる瞬間があります。
その瞬間が大好きです、
先週の個展では遠方にもかかわらずたくさんの方々がいらしてくださり本当にありがとうございました。
最後は雨にて残念でしたが比較的お天気にも恵まれ、紅葉の最後の美しい時にて
とても良い時間でした。
色々いつもありがとうございます。
ブログで知り合った方もわざわざ足を運んでくださりうれしい限りでした。

昨日はホッとしてましたが
ちょっと愛知の友人が大原に来てくださって
ランチにいつものーわっぱ堂さんにいってきました。
c0100195_08400017.jpg
野菜いっぱいの前菜から
c0100195_08403245.jpg
グラタン
c0100195_08411065.jpg
手作りオーガニック野菜のサラダ
c0100195_08421368.jpg
石窯ピザ
c0100195_08423996.jpg
チキンステーキと野菜の天ぷら
c0100195_08431145.jpg
自家製の新米の土鍋炊き
c0100195_08435044.jpg
プリンとコーヒー

実は搬出日の前日の夜も手伝ってくれた友人とタイレストランでしっかりコース料理でして、連日でちょっとお腹も疲れていたかもですが、あっという間に美味しくいただきました。

その後昨日は後片付けもありましたがゆっくりお昼寝などして十分休養とりました。

さて
思えば
もう
師走ですね。

by nobukoueda | 2016-11-29 08:32 | 日々日記 | Trackback | Comments(2)