アトリエMORI造形作品展始まる。

c0100195_15441831.jpeg
昨日は1日ゆっくりして
今日からアトリエMORI造形作品展PART2
子どもたちの作品展が始まりました。
一番にきてそれぞれみんなに手伝ってもらって展示したのですがまだ、キャプションつけしたり、再度微調整が中々時間かかりましたが、幸いというか寂しいというか殆どお客様いらっしゃらないので十分時間かけて思い通りに展示できました。
c0100195_15482447.jpeg
フランスに留学中のシモンくんもちょうど帰ってきたところで作品持ってきてくれてOBとして展示してます。本当は映像なのですがワンショットです。

人数少ないので最近のもの一同に個展のように自分の作品だけでまとめました。
c0100195_15521650.jpeg
陽子さんたちの時は連日沢山のお客様でしたが

初日ですがとっても静かです。
会場には毎日行きます。
明日は午後からですが暇してますので是非とも覗いてください。
よろしく

by nobukoueda | 2019-07-30 15:43 | Trackback | Comments(0)

アトリエ展PART1から子供たちの作品展に

c0100195_08554864.jpg

今日は陽子さんと山口さんの展覧会最終日です。
そして5時から片づけてすぐまた私のアトリエの子供たちの作品を展示します。
大原の里の駅に展示していた作品も引き上げてきました。

友人のブログ、
さんも来てくださりとても素敵にアップしてくださいました。
作品もお買い上げしてくださりうれしい限りです。

私も昨日陽子さんと一緒に教えてもらってガムテープで作り始めました。
中々うまく初めは行きませんでしたが触っているとなんだか病みつきになりそうな・・・


by nobukoueda | 2019-07-28 09:02 | 子どもアトリエ展 | Trackback | Comments(0)

携帯カバー

携帯カバー
c0100195_12441186.jpeg
数ヶ月前にラメの液体入りの携帯カバーを使っていて
ふと、中の水が漏れても携帯には良くないかも〜と思っていた時に
テレビでこの携帯カバーの上に腕を置いていて火傷をしたという記事を拝見、中の液は水ではなく薬品が入ってるようで、気をつけなくてはいけないとのこと、直ぐ以前のに交換する。
それも安っぽい白いカバーに自分で色々クリスタルなどカスタマイズしたものだがi phonを安っぽく見せてしまうので又考えなくてはならない。



by nobukoueda | 2019-07-27 12:43 | Trackback | Comments(0)

ガムテープの帽子

c0100195_12350987.jpeg
陽子さんたちの展覧会会場にこんなガムテープで作った帽子をかぶったお客さんがいらして
思わず感激してお声かけして
別にガムテープがらみで来てくださったわけではないが普通の麦わら帽子にガムテープで被えば雨対策にもなるとーたしかに

陽子さんのためにテープの会社のニチバンさんからもたくさんガムテープ寄付があり
c0100195_12382092.jpeg
夕方には来て人形をチェックして直したり付け加えたり
いつも腕にはガムテープが一緒です。
お菓子より何よりガムテープのプレゼントが嬉しいという人は滅多にいませんね。

雨も又台風のせいで鬱陶しいですが
明日で陽子さんたちは終わります。
次は直ぐ子供達の作品展です。
やはり2週間は長いです。
あと後半はほとんど自分が当番して会場にいます。

又ついでがありましたら
遊びに来てください。
ギャラリー翔さんは地下鉄北山出口1番直ぐです。

よろしく

by nobukoueda | 2019-07-27 12:34 | Trackback | Comments(0)

アトリエMORI造形作品展Part1 ギャラリー翔

c0100195_10424051.jpeg
北山のギャラリー翔さんで小川陽子さんと山口さんの展覧会が始まりました。
朝一番からお客様で展示の直しをしているところもありバタバタでしたが、
嬉しいことでした。
c0100195_10441076.jpeg
外からも何かしらと中を覗く人が
c0100195_10444133.jpeg
陽子さんのガムテープ人形でいっぱいです。
c0100195_10451842.jpeg
飼ってる犬のリンちゃんは凄く生き生きしてます。
c0100195_10455332.jpeg
ステキなドローイングもあり、じっくり見てくださる方々も
c0100195_10463394.jpeg
山口さんはコツコツ描いた塗り絵というか、色鉛筆の美しい絵画
c0100195_10472539.jpeg
今年から始めたアクリル画もステキです。

夕方になると
c0100195_10480441.jpeg
陽子さんも会場にいます。

私も毎日顔出します。
私は明日からは午後遅い時間かもにて
もしご連絡いただけたら必ずいるようにします。

よろしく

by nobukoueda | 2019-07-24 10:42 | Trackback | Comments(0)

京都リビング新聞に掲載

c0100195_11450188.jpeg
京都リビング新聞に載せていただきました。
我が家にはポストに入らないけど昨日直接送ってくださり早速陽子さんたちに渡しました。

選挙も終わって
ちょっとゆっくり静かな月曜日です。

さて、まだまだ明日のオープンに向けてやらなくてはならないかといっぱいあるのに中々体がついていきません。

by nobukoueda | 2019-07-22 11:44 | Trackback | Comments(0)

京都府立植物園にて写生会

c0100195_11181748.jpeg
朝一番に満開のハスのある植物園にて写生会がありました。
c0100195_11193272.jpeg
雨が心配でしたが何とか上がって曇り空
c0100195_11202750.jpeg
でも外で描くには暑くなくて良いかと
それで早朝七時半から京都府立植物園にて
c0100195_11214810.jpeg
園内にある神社の周りのハス池などで
c0100195_11224643.jpeg
それぞれ70名近くの子供さんが保護者の方と
c0100195_11235172.jpeg
思い思いの場所で描きました。
c0100195_11244281.jpeg
以前は十時ごろから始まったのでハスの周りは日陰がなく、この水車小屋あたりが涼しく沢山の子供達が描いていたけど
c0100195_11261643.jpeg
今回はあまり人気なさそう。
c0100195_11265992.jpeg
何に使われていたのだろうか、大きな石
c0100195_11281193.jpeg
今回は見頃タイムでこちらにみんな集まりました。
c0100195_11291119.jpeg
ベストポジションですが
c0100195_11295822.jpeg
ハス池の先にはこんな緑の静かな池も
c0100195_11312282.jpeg
もう十時半近くになると神社前の本部テントに
c0100195_11321307.jpeg
どんどん作品が集まって
c0100195_11325829.jpeg
お天気悪くて中々絵の具が乾きませんが
c0100195_11334778.jpeg
力作揃ってます。
c0100195_11344535.jpeg
その後の展覧会のためにとりあえず賞をおくろうと審査が始まり、何とか昼に終わってホッと。

家でしばらく休んで夕方は23日からの陽子さんと山口さんの2人展に向けて搬入です。

お二人のご両親と一緒に展示でしたが中々大変、夜遅くにやっと何とか終了。

いつも搬入明けの日は
ボーとしてしまいます。

明日から展覧会始まります。
よろしくお願いします。


by nobukoueda | 2019-07-22 11:16 | Trackback | Comments(2)

うちわ展 終了

c0100195_14425907.jpeg

四条木屋町下がるのギャラリー四季AIRさんでやっていたうちわ展が終わりました。
私のはコラージュ、デジタルプリントしたもの、
c0100195_14445554.jpeg
片面はこちら

なんだか祇園祭にはあまりふさわしくない暑苦しい感じになってしまいました。

穴の空いてるとこを持って仰ぐので私のは逆の図柄だったかも。

c0100195_14465470.jpeg
面白いものいくつかあったのですが、もう最後でしたのでなくなっていたら
c0100195_14475039.jpeg
陶芸家の作品です。
c0100195_14484259.jpeg
町屋のスペースにはうちわが合います。
c0100195_14493397.jpeg
鏡のような
c0100195_14500909.jpeg
来年はもう少し清涼感漂ううちわにしなくては〜

でも
わざわざ足を運んでくださった方々
いつも本当にありがとうございます。
無事終わりました。
さて来週からのアトリエ展に集中しなくてはです。

by nobukoueda | 2019-07-16 14:42 | Trackback | Comments(2)

ジャコメッティ展 映画 最後の肖像

c0100195_14210555.jpeg
先週末久しぶりに大阪の国立国際美術館に行く、抽象画展とジャコメッティ展でしたが、ジャコメッティの方はコレクションされた一部を見るための企画で作品展は少なかったですが、目的は見損なった映画、
「ジャコメッティ 最期の肖像」を上映してくれるのでみに行くためでした。
映画は期待していたのですがそのモデルとなったジャーナリストとジャコメッティのやり取りはまぁ、いいのですが、何というか奥さんのアネットが出てくるのですが、矢内原伊作とベットでいちゃついてる様子と、反対のアトリエではジャコメッティがモデルとベタベタしているシーンがあり、その間の通路をジャーナリストの青年が帰る時、まるで失礼な言い方だが、娼婦宿の窓から覗いているような感じでとてもいやな印象だった。

大学生のとき、バイブルのように読んでいた本
ジャコメッティとともに
そこには作者、矢内原伊作さんとアネットの関係も隠さずかいてあり、ジャコメッティは自分が愛するアネットを信頼している矢内原が好きになっても当然だろうということが書いてあったが

のちにその本は廃盤となる、それはジャコメッティ死後アネットは自分と伊作のことが書かれているのをとても気にして嫌がったからだと。

この映画をアネットが見たら、あるいは伊作さんが見たら喜ぶだろうか、私は後味が悪かった。

というわけで俳優さんもジャコメッティには似ていた感じもあるけどなんだか作品や、彼の真理を追求姿より下手な方に目がいってしまうようで残念でした。

又次のパート2のジャコメッティ展がこれからあるようです。又いけたらですが

ただ今京都は祇園祭の真っ最中にて、凄い人でついつい出かけるのは二の足です。

by nobukoueda | 2019-07-16 14:20 | Trackback | Comments(0)

夏はやっぱりスライム作り

c0100195_14110549.jpeg

夏になるとアトリエの子供達のリクエスト
スライム作りしました。
ラメなども入れて

c0100195_07271234.jpeg
色々遊ぶのが楽しい。
c0100195_07281147.jpeg
いくつもの瓶に入れて持って帰りました。

うちわの展覧会も昨日から始まって
どんなのが並んでるか楽しみです。


by nobukoueda | 2019-07-13 07:25 | Trackback | Comments(2)