2018年 ノブコ・ウエダ展覧会 案内状

c0100195_17303475.jpeg

本当に遅れてしまったのですが、
毎年クリアーポケットに案内状入れていて新しい年になったら次の案内状いれるのですが、
もう半年近くになるのにやっと整理しました。
とりあえず毎年やっておかないとわからなくなるので
案内状手元にないものはわすれているかもしれませんが。
なんと2018年は29の展覧会です。

ノブコ・ウエダ展覧会履歴2018

1) 第18回LAMP EXHIBITIPON

会期 2017年12月16日~2018年1月13日(土)

 場所 JARFO京都画廊

 ランプ展

 会期 2017年12月16日(土)~2018年1月13日(土)

 場所 ARTFORUM JARFO

2)女子美術大学同窓会京都支部展 

会期 2018116日(火)~21日(日)

場所 JARFO京都画廊

3)‘19 キューブアート展@神宮道

  会期 201821日(金)~33日(日)

  場所 神宮道店舗、ギャラリー博宝堂

4)カタルニア・志摩5周年記念展

会期 201825日(月)~330日(金)

場所 志摩CITYギャラリー

5)-版によるー

会期 2018312日(月)~317日(土)

場所 ギャラリー檜B,C

6)野外彫刻展 堂本印象美術館リニューアル記念展

会期2018321日(水)~56日(日)

場所 堂本印象美術館

7) 関西版画会展

  会期 201841日(日)~10日(火)

  場所 JARFO京都画廊

8)きのうとあすの対話 日本美術家連盟近畿地区会員展

会期 201845日(木)~415日(日)

場所 原田の森ギャラリー

9)10回女性美術展 

会期 201859日(水)~27日(日)

場所 ギャラリーかもがわ

10))第41回 京都彫刻家協会展

  会期 201858日(火)~513日(日)

  場所 京都府立文化芸術会館

11) 10回ディトン/京都 国際交流版画展

会期 2018515日(火)~27日(日)

場所 ARTFORUM JARFO

12) ディトン/京都国際版画展 FOOD

会期 2018611日(月)~17日(日)

場所 アートスペース イワブチ (横浜)

13) MIGAA ArtAward

会期 2018.6.5(火)~29(金)

場所 MIギャラリー大阪

14) 女流作家作品展

会期 2018612日(火)~24日(日)

場所 アートギャラリー博宝堂

15)妙なる箱展4

会期 2018624日(日)~78日(日)

場所 ギャラリー妙

16)英語俳句で蕪村にトライ!

会期 201894日(火)~9日(日)

  場所 日本の風

17)アトリエMORI造形 大原夏の展覧会

会期20188月末から

場所 大原里の駅 花むらさき

182018年 ShoeboxArt 巡回展

 会期 2018911日(火))~17日(月)  922日(土)~108日(月)

  場所 ギャラリービギン            ギャラリーサンムーン 舞鶴市    

192018「視覚反応実験室」第5回 PURPLE

  会期2018921日(金)~26日(水)

  場所 スペース妙

2010thDAYTON/KYOTO INTERNATIONAL PRINT EXCHANGE

会期 2018925日~1024日 

場所 TriangleGallery ディトン

21BOOKART 2018

  会期 201810.9(火)~21(日)

  場所 京都パラダイス  以後 アメリカ ボストン巡回展

22)第2回 植物園彫刻小品展

会期2018108日(月)~14日(日)

場所 京都府立植物園 会館

23)日・韓美術交流展2018 公州

  会期 2018年9月22日~27

  場所 公州 韓国

24)アジア国際美術展 日韓交流展作品巡回 ベトナム 

2018 Pacific Rim International Exhibition


25) ARTCAMP IN BERCEL ハンガリー

 会期 2018年 10月26日~11月4日 展覧会は1か月開催

 場所 ハンガリー ベルセル

26)クリスマス小品展 2018

 会期 2018年1127日(火)~12月9日(日)

 場所 ギャラリー翔

27) X’mas 小品展@ハピィ

 会期 2018年12月13日~23

 場所 カフェバーハピィ

28MERRYXMAS

 会期 2018年 1218日(火)~23日(日)

 場所 ギャラリーヒルゲート

29)第19LAMP展 

会期 201812,4(金)~01,12(日)

 場所 JARFO京都画廊、ART FORUMJARFO、京都ギャラリー悠玄





by nobukoueda | 2019-05-30 17:29 | 展覧会DM案内状 | Trackback | Comments(0)

食べた続けの週末

c0100195_11264190.jpeg
週末は年に一度家族ぐるみで長年お付き合いしている食事会を友人宅近くのレストランで食べてから
友人の家で大人9人集まって飲み直し
c0100195_11291003.jpeg

焼き肉店にて夕食食べてからなのに、タコたっぷりのサラダから、フキやチキンの煮物から
c0100195_11312127.jpeg
フルーツポンチまで作ってあり、上のケーキもデザートにと。
さすがに夜中までおしゃべりしてたけど食べきれず
みんなでそれぞれ泊めてもらって
次の日にケーキはいただくことに。
c0100195_11332600.jpeg
朝食には手作りヨーグルトもたっぷりです。
朝にイワシの酢漬けも出て
昼過ぎまでずーと食べ続けて
帰ってから夕方変更になった子どもアトリエあり

もう、ご飯はいらないーなんて思っていても
また夕食時になると食べられるもので(^^)

まあ、簡単にお蕎麦でしたが食べてすぐゴロリとソファタイム、これではいくら体操教室行ってても痩せないはずです。

友人達は学生時代の仲間にて、その連れ合いとしてそれぞれ女性軍が加わったのですが皆良い年となり、あんなに今の社会のこと体制から歴史からと話していたのですが、話題は健康、身体のことが増えましたね。
どんな葬式にしたいかまで

まぁ、次お会いする時まで元気に健康にしていたいですね。

by nobukoueda | 2019-05-28 11:25 | Trackback | Comments(0)

子供アトリエの作品

c0100195_14241457.jpeg
我が家のアトリエは女の子ばかりで
動かない彫塑ではなくて
毛糸での人形制作となった。

昨日はずっと冬から中々アップできなかった
子供アトリエブログ
をまとめてアップした。

それだけで凄く時間かかってしまった。
今週はこんな可愛い
c0100195_14274406.jpeg
スリッパも作った。
女の子の興味と男の子の興味が三年生ぐらいははっきりしていて中々難しい。

又アトリエのブログも是非ともご覧ください。

by nobukoueda | 2019-05-24 14:24 | 子どもアトリエ展 | Trackback | Comments(0)

映画 HAFIS & MARA

c0100195_10352361.jpeg
京大近くにあるキッチンハリーナというカフェで夜に映画をやるというので行きやすいとこだったので見てきた。
ハーフィスというレバノン生まれのスイス人のアーティストとその妻のマーラのドキュメンタリー映画だった。
世界を旅して制作するアーティストであり、名前は知らなかったけどもう高齢だけどご本人もいらっしゃるというので、それに居心地の良いスペースみたいで行く気になった。
ご自身のルーツも複雑であり、そして色々な国の人と文化に興味があり旅はアーティストにとって創作する源、大切なものであった。
しかし、それを支える妻のマーラの口は始終重く、スイスの家のたくさんの本棚の前で語るマーラは知的であるが長い苦しみを秘めているようだった。
マーラは画家のいない間、アトリエを掃除したり、旅立つ時は手押し補助車を押して駅まで見送って、本当に献身的だ。画家は冗談とも思われるようにマーラが一番なコレクターだと、買ってくれると。

画家は86歳、マーラは映画の完成を見て先に突然亡くなった。最後にどんなにかマーラのことを愛してると。映画の最後にも捧げている。

生きてるうちにどれだけその愛を伝えたか?まぁ、夫婦のことはわからないが
ハーフィスさんの底抜けに明るく情熱的で芸術に打ち込む、そんな人を好きになってしまった女性は、あのようにグッと何か押し殺したような面を持たざる得ないだろうか。
とにかくインタビューの語りの所多くが映像はどんどん展開して、バック音楽も自然で時間はあっという間だった。

自主映画はどんどんされたいようです。是非いろんな方に見てもらいたいです。

by nobukoueda | 2019-05-23 10:35 | Trackback | Comments(0)

5月の贈り物

c0100195_13585560.jpeg
初夏の田んぼに風が吹いて
水がキラキラと

今日は突然
c0100195_14003007.jpeg
ステキなお菓子が届いて
c0100195_14005769.jpeg
桐の箱なので和菓子?と思いつつ洋風なパイなどあり
コーヒーにしたら
最初に手に取ったのは和菓子のような
お茶の方が良かったかな

少し遅れての母の日プレゼントでした。
添えられたお手紙に感激
家族が増えたこと本当にうれしいなぁと。

by nobukoueda | 2019-05-21 13:58 | Trackback | Comments(2)

アメリカ日記 ワールドトレードセンターへ

日本に帰る最後の日
3月31日

この日は朝早くずっと一緒だった豊橋からの友人が先に朝早く立って、私は昼からなのではじめての乗合タクシーUberに確認連絡してから
ニューヨーク在住のRさんが最後の日に行きたいとか案内してくれるとのことで

c0100195_10125939.jpeg
やはりトレードセンターには行ってみたいと
c0100195_10142328.jpeg
バスで近くまで来てまず近くに色々野外彫刻あるからと
c0100195_10154104.jpeg
案内されたのはイサムノグチの彫刻
c0100195_10164931.jpeg
そして向こうのビルの前には
c0100195_10175197.jpeg

c0100195_10182936.jpeg

c0100195_10190245.jpeg

これがレジェの立体

高いビルと新しいビルそして一番古い建物の教会から
ここからニューヨークの街が始まったと伺う。
c0100195_10223880.jpeg
ビルの谷間の円形の下にはイサムノグチの庭園?インスタレーション彫刻が。
c0100195_10243109.jpeg
なんだか一番最後の日にニューヨークらしいところに来たような気がします。
c0100195_10254800.jpeg

c0100195_10280113.jpeg

c0100195_10285298.jpeg

そしてウィングの形の
c0100195_10270899.jpeg

c0100195_10294130.jpeg
中に入って
c0100195_10302948.jpeg
静かに冥福を祈りました。
c0100195_10312093.jpeg
中も外も美しい建物です。
c0100195_10320834.jpeg

時間なくて地下までゆっくり降りてみることできなかったことが残念でしたが9.11のあの日を忘れないメモリアルとしては安らぐ空間です。
c0100195_10364884.jpeg
その後Rさんが今一番新しい建築が話題になってるとみに連れて行ってくれて
c0100195_10381237.jpeg
リンゴかしら?と思ったらパイナップルのイメージだそうです。確かに
c0100195_10393701.jpeg
中にいる人が見ることできました。
c0100195_10420281.jpeg
そして時間となり地下鉄でホテル近くに戻ってRさんと餅屋カフェでチャーハンやビーフンなどシェアして食べてホテルに戻ったらもう、タクシー待っていてすぐに空港へでした。
帰りの出国は入るのとは大違いに簡単にスムーズです。
今回は安いチケットでデルタ航空でアトランタで乗り換えて
c0100195_10463643.jpeg
次は韓国のソウルで乗り換えて
c0100195_10481704.jpeg
仁川空港
c0100195_10493088.jpeg
なんだか以前は飛行機も新作映画は見放題で上げ膳据え膳で好きなことできて楽しい時間でしたが、だんだん疲れも溜まって、寝たいけど眠れずしんどくなってきましたね。
関空に無事着いて乗合タクシーで我が家に
ちょうど昼、何も作る気もせず、そこに
c0100195_10532412.jpeg
うどん茹でてあるから食べる?と言って〜
有難や
その後夜中まで又ぐっすり寝てしまいました。
帰る家あり、かんしゃです。

by nobukoueda | 2019-05-21 10:07 | Trackback | Comments(9)

アメリカ日記 MOMA イサム・ノグチ美術館

c0100195_15293585.jpeg
3月30日
ニューヨークの丸々一日使えるのは最後の日
ホテルの近くのチャイニーズ餅屋カフェでコーヒーとウインナーパンの朝食食べて
昨日行かれなかったMOMAに向かう。
c0100195_15330816.jpeg


c0100195_15345403.jpeg
ここでもたくさんの作品を見るもスマホではなくてデジカメで写真撮ったので後からゆっくり(再入力)
 
c0100195_17385169.jpg
デジカメの日付が間違っていて、今気が付いて直せないものかしら?
c0100195_17405470.jpg

マルセルデュシャンの作品も何点か。
c0100195_17423397.jpg
中庭にも彫刻が何点か
c0100195_17433476.jpg




 

c0100195_15355971.jpeg
ミュージアムショップではルネマグリットのお値打ちなプレート皿を購入。
そして一番行きたかった
イサム・ノグチ美術館へ向かうことに。
近くの地下鉄の駅が今日は使えないということで
最寄りの駅から20分以上は歩いただろうか
c0100195_15390512.jpeg
c0100195_15400264.jpeg

イサム・ノグチ美術館へ
園庭には桜の木がまだ少し早かったが咲いたらどんなにか美しいだろうと。
なぜか外国にいると桜の木が特別の思いに感じられ、日本の桜が間に合うだろうか、凄く見たくなった。
c0100195_15435659.jpeg
ノグチの彫刻はとても好きでここまで来ることできて凄く感激、これもまたまとめてです。

c0100195_17450246.jpg

お庭も気持ちよくたくさんの作品があります。

c0100195_17460718.jpg
中と外の光が綺麗
c0100195_17464051.jpg

c0100195_17474222.jpg

c0100195_17483343.jpg
2階にはランプの作品も

c0100195_17490998.jpg

c0100195_17500874.jpg
日付は間違ってます。
暗くなったらどんな感じでしょうか。
c0100195_15514407.jpeg


その後今日会う約束していたニューヨーク在住の日本人アーティストのニゼキさんをブログ仲間の方から紹介されてちょうど彼女がやってる企画展にお邪魔して拝見することに
又歩いて地下鉄に向かう途中
c0100195_15483772.jpeg
安くてブュッフェスタイルのレストランで休憩

そして、ブルックリンのヨーク通りのDANBというエリアの画廊を探すが分からず、入り口もロックされたビルの上の階のギャラリーにやっと入ることできて
ソーホーやチェルシーの大きな画廊では若い作家は発表出来ず、このようなビルの普通のスペースも若い人たちの発表の場になっていると

c0100195_15503147.jpeg
ニゼキさんのコンセプトは沢山のポケットに来た人がが自分の希望やメッセージを書いてポケットに入れる。
子供達のメッセージをひとつ読んだら
家族がまた一緒にすめるようにーと。
中々色々あるなぁーと。

c0100195_15590108.jpeg
何人かのグループにて
c0100195_15594155.jpeg
絵画からインスタレーションとあり
c0100195_16003839.jpeg
ちょうどオープニングパーティーで沢山の作家さんなどで賑わってました。
その後
ニゼキさんも一緒に私たちのホテルの近くまで来てくれて夕食を
c0100195_16021816.jpeg

ベトナム料理でたっぷり食べて美味しかったです。
こちらは少しでも残った料理はちゃんとパックしてくれて持ち帰り可能です。

by nobukoueda | 2019-05-20 15:28 | アメリカ | Trackback | Comments(0)

ニューヨークの美術館巡り グッゲンハイムとメトロポリタン

アメリカ日記 3月29日のこと
c0100195_14112903.jpeg
朝ゆっくりしてから
地下鉄に向かっていて、イタリアンレストランのお兄ちゃんの呼び込みについつい誘われて
c0100195_14135782.jpeg
早々にブランチタイム
c0100195_14143471.jpeg
カフェラテとオムレスサラダなど
c0100195_14153699.jpeg
近くはチャイニーズレストランも多い
カナルストリートからまずはグッゲンハイム美術館へ
c0100195_14175771.jpeg

c0100195_14191883.jpeg
やっとこの有名な建物に来ることできた。
c0100195_14201733.jpeg
今回の美術館での企画展は
Halma af Klint という女性画家の展覧会
c0100195_14224223.jpeg
なんと彼女は自分の死後20年間は作品を発表しないでくれということで今回はじめての大回顧展

c0100195_14242979.jpeg
円形の回廊ギャラリーに美しい作品が並んでいる
c0100195_14251304.jpeg
大作だけでなく小品のドローイングも素晴らしきもの沢山あった。

c0100195_14273692.jpeg
そして途中にブランクーシの部屋があり
c0100195_14283468.jpeg
この作品の横で美しい母と子がいて、5歳ぐらいの女の子はこの彫刻の下で床に座ってドローイングしていた。
母親は私にこの作品は何に見える?と聞いて、私は鳥見たいと思ったけど小さな子がいるのであえて、心臓に見える。と、答えたら
あなたは医者?
いえいえ、私はアーティストよ。
母親は普通はバナナとか?答えるのにと、
私はハートだったらいいなぁと〜と。
しばらく3人で話して楽しい時間だった。

c0100195_14350534.jpeg
メイプルソープの写真の展覧会も
c0100195_14363411.jpeg
ホモセクシャルな感じとか
c0100195_14381902.jpeg
黒人の美しさも十分引き出して
c0100195_14395832.jpeg
Halmaの作品もまだまだ沢山あって
c0100195_14412287.jpeg
とても良かった。
近くのセントラルパークから回って
c0100195_14430271.jpeg
せっかくだからと
メトロポリタンミュージアムへ
c0100195_14442486.jpeg
c0100195_14453416.jpeg
作品の多さには驚いてロンドンでもびっくりしたが
やはり大国のコレクションは凄いと
c0100195_14473200.jpeg
古今東西の名画や彫刻が
c0100195_14484582.jpeg
c0100195_14505181.jpeg

ゴッホのひまわりも実物はかなり迫力ありでした。
エジプト美術から古代ローマ、ビザンチンとメアリーカサットなど

c0100195_14552026.jpeg
こちらはオキーフ

c0100195_14561971.jpeg
疲れて地下鉄に乗る前に
簡単にコーヒーとバウニーサンドで夕食がわり
c0100195_14583532.jpeg
昔なら三箇所ぐらいは回ったけど
もう二つの美術館を見るだけで精一杯でした。
沢山の作品写真撮ったけど
全てはアップできずざんねん


by nobukoueda | 2019-05-20 14:10 | アメリカ | Trackback | Comments(0)

キッズアート 想像力はちょっと変えてみることから生まれる

c0100195_18370468.jpeg
ジーンズに描く?
子供たちはとても可愛い
c0100195_18380183.jpeg
まぁ、男の子は一番上の私の見本が悪かったのか
c0100195_18385020.jpeg
大胆に
c0100195_18395272.jpeg
Tシャツも
c0100195_18410002.jpeg
実用的には
c0100195_18414940.jpeg

c0100195_18421370.jpeg

今日はエプロンも作ったよ。
写真は後で

想像力は何もないところからは生まれない。
今ある日常をほんの少しよくしょう、変えてみること
それが想像するちから

by nobukoueda | 2019-05-18 18:36 | 子どもアトリエ展 | Trackback | Comments(0)

ソーホー、チェルシー画廊巡り ホィットニー美術館

c0100195_10543225.jpeg
3月28日のこと
美術館は自分たちでも行けるが画廊巡りはどんなとこがいいかRさんに聞いて、この日は案内してもらうことに
c0100195_10564285.jpeg
私たちのホテルからどんどん歩いて
c0100195_10573881.jpeg
ソーホーまでは歩ける距離にて
c0100195_10590134.jpeg
この奥に有名なブランドショップが
c0100195_11002123.jpeg
そろそろ沢山ギャラリーが並びます。
c0100195_11011689.jpeg
次に立派なギャラリー、Matten Marks ギャラリーでは
ジャスパー ジョーズの新作展です。
c0100195_11072245.jpeg
これがジョーズ?というぐらいシックなイメージ
c0100195_11082472.jpeg
後でRさんに伺えばたとえ大家といえど批評家たちはよくないときはバシバシ酷評するらしいです。日本ではこんなに世界的に有名な人の作品を決して悪く言わないでしょうね。
c0100195_13141727.jpeg
ちょうど好きな作家 キキスミスさんの個展が
c0100195_13153496.jpeg
立体から
c0100195_13164184.jpeg
壁からとたくさんです。
c0100195_13183717.jpeg
周りはギャラーばかりで
次はバスでチェルシー画廊巡りに向かって
c0100195_13194742.jpeg
時間のある限り?
そして
c0100195_13220141.jpeg
以前鉄道だったレールのあるところが遊歩道のようになっているハイラインを通って
c0100195_13260851.jpeg
ホィットニー美術館へ
c0100195_13281145.jpeg
アンディウォーホールの展覧会してました。
c0100195_13300435.jpeg
知らない作品も沢山ありました。
c0100195_13314767.jpeg
やはり沢山の人で賑わってました。
c0100195_13333604.jpeg
他の常設もアメリカンアート
c0100195_13355900.jpeg
好きなオキーフの作品もいくつか見ることできてよかったです。
c0100195_13365718.jpeg
美術館でて地下鉄でホテルの近くまで
c0100195_13381535.jpeg
ホテルの近くの今日は少し高級な?チャイニーズレストランにて
c0100195_13394907.jpeg
シェアしてしっかり食べて
アートないちにちでした。

by nobukoueda | 2019-05-17 10:53 | Trackback | Comments(0)