週末は映画と読書の時間

c0100195_10060600.jpg
台風もさって日が射してきて、まあ台風のせいかここ数日とても涼しく扇風機もいらないぐらい。
台風のおかげで週末はぽっかり時間ができて
見たかった映画 「フジコヘミングの時間」を京都シネマでみた。
やはり演奏がとてもよかったし、最後のカンパネラはフジコヘミングが一番好き。

彼女のファッションもインテリアも個性的で映画のなかではじっくりみいってしまった。80歳過ぎても世界中を駆け巡って本当にお元気、みならわなくてはです。
さて本格的な私の8月がやってくる
どんなふうにすごすか、大切な時間のはじまり

私の時間

by nobukoueda | 2018-07-30 16:23 | 日々日記 | Comments(0)

ギャラリーメリーゴーランド 林哲夫個展

c0100195_15575818.jpg
昨日はぎりぎりに絵描きさんの個展がギャラリーメリーゴーランドにてやっていてなんとか間に合いました。
私の大好きなランボーさん、といっても特別熟読しているわけではなくてランボーのこの感じのポストカードと小さな版画を持っていてこの顔が大好きなのです。
c0100195_16002536.jpg
ブログでおなじみのパートナーのnabetsumaさんのたぶんコレクションもあるとおもうのですが
たくさんの古い食器や藍染めの布や古本も
本など探し始めたら絶対欲しくなるような気がしたので上から眺めるだけにしておきました。食器も素敵だけどもう今これ以上我が家には必要ないかも・・・
 素敵な籐のバスケットあったけどそれはもう売り切れでした。
c0100195_16034693.jpg
学生時代よく読んだものです。植草氏のコラージュが好きでした。
絵描きさん(林哲夫氏)は緻密な油絵はもちろんですが
c0100195_16064033.jpg
こんな軽いタッチのコラージュも大好きです。
いってよかったよい時間でした。
ちょうど同じ階のギャラリーギャラリーでは麻をテーマに展覧会していて
よく知っている野村久之氏の絵画が
c0100195_16110469.jpg
以前近代美術館の展覧会に出品していたものです。
確かに麻が使われています。

その後、JARFO京都文化博物館の
ギャラリーにて同窓生が祇園祭のテーマでこの時期毎年個展されていてこちらもぎりぎりみることできました。その後もう一つと思ったけどもう、元気なく帰宅。

昨日は写真にはとらなかったけど
7時ごろの空が夕焼けと一言で言えないような空全体が不思議な赤で染まった時間がありなんだか見たこともないような時間でした。

暑くて出る気もしないけどやはり出たら出たで
新しい発見あり良い時間ありなので

でかけなくてはね・・・

でもその気になったころはもう日が暮れている。





 


by nobukoueda | 2018-07-26 16:21 | 展覧会 | Comments(0)

コラージュで暑中見舞い

c0100195_11272240.jpg
印刷物の人物を見るとついつい半分に切りたくなって
絵日記に貼るつもりだったけどハガキサイズの紙にコラージュ

これで暑中見舞いと、手紙出すことにしましょう。
やっと子供アトリエの仕事も夏休みなってなんだか今までになく制作意欲が湧いてきている、これはエアコンなしのところでは何もやる気は出ないが
唯一エアコンありの部屋で作業することを今頃思いついたからかしら。
色々予定も立てなくてはならないのに
やるべきこと列挙するだけで終わっている感あり。

まず出さなくてはならない礼状、暑中見舞いハガキから始めましょう

by nobukoueda | 2018-07-25 11:43 | 日々日記 | Comments(2)

祇園後祭りというのに

c0100195_12104456.jpg
17日の祇園祭も見ることせず、今日は後祭り
知り合いの展覧会も行きたいものあるのだが
ちょっと実家の父の様子が心配で今日明日にも見舞いにいかなくてはと・・・
気がかりでゆっくり祭りを見に行く気分でもなく、もちろんこの猛暑に町中に出かけることがなんだかすごく勇気がいるぐらいだから。

写真にとってみるとあまりにも古びた倉庫のような入口だが
昨日粽をいただいたので厄除けに飾ってみることに
少しは祭りらしく・・・

我が家はエアコンなくて今まで何とか済んできたが
今年はエアコンなくてはいられず唯一息子たちの部屋だったところに
エアコンあり、昼間はそこにはいったらでられない。

暑くて野外の制作もやる気なしにて
(冬は寒くて外の仕事はできないといいわけして・・・る)
エアコンの部屋でできることを

c0100195_12183750.jpg

ちょっと今着ている洋服を・・・
紫の服だけを・・・
何になるかわからないけど、まずはスケッチブックに・・・

by nobukoueda | 2018-07-24 12:23 | 日々日記 | Comments(0)

猛暑、猛暑

c0100195_14295173.jpg
子供アトリエも今週で来月から夏休みです。
最後は風船はりこで動くユラユラアニマルを作りました。
他に夏休み用にとボックスアートのような工作も先月作って
久しぶりに
にアップしました。

昨日は京都もなんと40度近くになったようですがこの暑い中韓国からの作家さんが展覧会してるのでみて来て一緒にランチ後近代美術館の横山大観展などみて、その後河井寛次郎美術館へ行きたいというので送り届けただけでもう私はギブアップ帰って来ました。

今日はどうしてもと奈良の法隆寺まで友人の個展を見に行きたいと道を調べたら駅から20分以上も歩かなくてはとあり、もうそれだけで行かなくてもわかってくれるだろうと諦めました。

何もやる気が起きません
c0100195_14380728.jpg
ちなみにこれは私が作った見本なのですが

可愛くないと
子供には不人気

本当にいつもどうしてかわいいものができないのだろうか

by nobukoueda | 2018-07-20 14:29 | 子どもアトリエ展 | Comments(0)

彦根市でアーテイストインレジデンス

c0100195_14541313.jpg
昨日は素敵な中庭のある古いお屋敷、それは彦根市の高宮というところ。
そこでポーランドやスペイン、韓国からアーテイストが滞在して制作するアーテイストインレジデンスに行ってきました。
実は参加してみないかといわれていたのですが、先月までいろいろ本当にたくさんの予定があってもう、無理かとおもって断念、でもとても面白い体験でした。
c0100195_14582219.jpg
ポーランドの作家コンラッドさんのワークショップがあるということで、実は何とボックスの中に何が入っているか、はじめは想像して描いて、次に目隠ししてこの中身を触らせてもらって描いてみるのです。
c0100195_15002528.jpg
c0100195_15005494.jpg
その黒い小さなものは心臓の模型でした。とても面白い蝕感でした。
c0100195_15023630.jpg
その後2人二組になって石と紐などで自分のからだの一部と結合してみます。
c0100195_15040278.jpg
そして、その困難な状況で紙に鉛筆で相手の顔を描くのです。
うまく描けないから面白かったです。
c0100195_15052333.jpg
そして最後は黒い伸びる袋に入って
生きているソフトスクラプチュア―です。
c0100195_15062298.jpg
c0100195_15064202.jpg
2人で組んでも面白く
c0100195_15070314.jpg
c0100195_15073715.jpg
昔、オノヨーコさんが白い布の中に入ってパフォーマンスするのがありましたがそれを思い出しました。
c0100195_15085902.jpg
夜は花火大会があってお祭りらしいんですが、遅くなると車が出ることできないらしくで残念夕方には引き上げました。
琵琶湖大橋から湖岸道路で行きは1時間半もかからなかったですが、休みとあって帰りはずいぶん時間かかりましたが興味深い時間でした。

さてさて、連休といえど、何もやる気が起きず
やっと何かしようとその気になったのですが、
もう、時間は~










by nobukoueda | 2018-07-16 15:15 | ワークショップ | Comments(0)

久々の画廊周りは12箇所

c0100195_17200953.jpg
うだるような暑さ、クーラーの無い我が家には堪える。
以前はお盆の前一週間ぐらいが耐えられずエアコン買いたいと思っていたがお盆も過ぎればなんとかなったけど、ダメかも知れない。
昼は出る気がせずでしたが友人の展覧会も色々有り夕方に街中に画廊巡りに〜

まずは美術館近くのギャラリー博宝堂さんにいって自分の作品残っていたもの搬出してからすぐ近くのクンストアルツへ行って時西あきなさんの個展、これが獣医さんの診療所を全て写真に撮って紙の立体に作って再現してあり、とても面白かったです。
3箇所目はギャラリーモーニングのノブチヒロシ個展、以前からの知り合いでしたが個展のお仕事見るのは初めてでした。

そして車は移動してホテルの駐車場に停めて
その4は寺町に向かう時に蔵丘堂画廊の前で面白い陶器かと思いきや木彫の作品、坂田源平展、
それから寺町に御池よりはいってヒルゲート画廊に行くつもりがその前に知り合いの吉田えり子さんの個展していたのでみてからヒルゲートの二紀の小品展みて6番目終了


その7は同時代画廊の嵯峨美のOBの展覧会では知り合いの作家さんもいらしておしゃべり。その後河原町歩いてギャラリーマロニエの上から川添洋司展から三階のミニギャラリーから二階のにしかわの友人の祇園祭の小品展では福井恵子さんの手拭いを購入、それで9軒、
そして先に老松通近くの高瀬川沿いにギャラリー四季AIRではうちわ展してるので今年は出せなかったけど知り合いばかりでと〜それがもう時間過ぎていて閉店残念かなり歩いたのに

それから7時まではやっているはずの京阪三条南の骨董街にあるギャラリーArt Spot Korinの浅山美由紀さんの個展で11軒で近くのリーウーハンの陶器の個展はもう、しまっていたけどスタッフがいて開けて見せてくれたのでした。
以上二時間あまりで12カ所回って帰ったのでした。

書き出すだけで疲れました。読むのも疲れたことでしょう。
お疲れ様でした。


by nobukoueda | 2018-07-14 18:04 | 展覧会 | Comments(0)

全国にある災害支援センター

c0100195_10280650.jpg
カラッと晴れたと思ったらあまりにも広範囲で被害が拡大、こんな変な画像ではゴミ袋にしか見えないが昨日ネットで広島の災害支援センターでタオルが欲しいとあり、家の中の貰い物バスタオルや未使用なものなどダンボールいっぱい送った。普通なら今日着く予定だがわからない。着く頃はもう処理できず大変かも。
何しろ四国の友人に先週末送った物が東京では月曜にはついているのにまだ着かないから。
次々入って来るニュースで気持ちがざわついてここずっと何もできず、自分の展覧会もひと段落してただテレビに向かってるだけみたいな。
こんなことしていてはいかんと、せめて家のことだけでもしっかりしなくてはと思ってるのだが身体が鈍い、

c0100195_10390337.jpg
これは先週末日曜にギャラリー妙さんでの搬出前のパーティの様子、もうひとテーブルご馳走あり、私も手前のマカロニサラダとキーマカレーのディップを作った。まぁ、その日の夕食を多めに作って持って行っただけだが。

夏になるので気をつけて三週間ぐらいで少し一キロぐらいダイエットしてもこの日で直ぐに元以上に戻るとは情けない。

被災地ではまだ水や電気もないところもあり、何もせずともまず自分の生活を普通におくれる生活に感謝して気を引き締めてやりましょう。

by nobukoueda | 2018-07-12 10:27 | Comments(0)

朝ドラを見て

c0100195_15022451.jpg
朝ドラで主人公の部屋にあったランプが懐かしい、と思ったら我が家にあったものと同じかな。オットさんの独身の時のものなのでかなり古い。
主人公は漫画家目指していてその漫画家の世界が色々共感することあり興味あったがもう諦めたらしく、弟子の三人のうち女の子一人は挫折して幸せな結婚してやめて、主人公も諦め、やはり成功して?続けているのは男の子。
何だかあまりにも現実的でちょっと残念、先どんな展開かわからないけどもう少し夢を見せてせめてドラマの中では創造的な仕事でもどんどん社会で生き抜いて行く女性を見せて欲しい気がする。


昨日は仕事の前に銀閣寺にあるギャラリー揺のオーナー三橋實さんの初めてで最後の展覧会に出かけた。
c0100195_15165568.jpg
今年の春に亡くなっていたなんて全然しらなかったです。作品は子供の時のクレヨン画
c0100195_15180018.jpg
絵本のような紙芝居のように丁寧に1つ1つ見事に仕上げていた。一年生とは思えない。
c0100195_15190491.jpg
きょうだいには早くに亡くなられた三橋節子さんがいる。子供の作品をとても綺麗に保管されていたお母様の育て方でこのような立派な芸術家一家が育ったのだと思う。
實さんの奥さんもアーティストでありこの画廊をご一緒にされている。後は又一人で頑張って続けていかれるとのこと。本当に落ち着いたモダンな和室建築と美しい庭園のあるギャラリー揺。
まだいつものように奥からこんにちはとご主人が顔出される気がしてならない。

心よりご冥福を祈ります。遅いですが〜〜

by nobukoueda | 2018-07-05 15:02 | Comments(2)

土砂崩れ警報あり

c0100195_11413805.jpg
朝からの強い雨音で目覚めて、なんだか土砂崩れ警報が出ていてびっくり、学校は避難準備できていると連絡網があり、しかし、我が家の方が学校より土砂や洪水には安全ではないかと・・
少し雨音も静かになりつつあるも途中の八瀬あたりは通行止めになっていると出かけたオットさんからの情報。
先日の大阪北部の地震でまだまだ高槻あたりは不安らしい、
この雨でビニールシートかぶった屋根など大丈夫だろうか、
枚方あたりの友人はまだ震災後の不安で食欲が出てこないとのこと。
台風は9月と決まっていたが
竜巻なんてアメリカの話と思っていたら
近頃何が起こるかわからない。
朝一番に息子から避難警告出ているけど大丈夫と
連絡くれた、彼女も心配してラインくれて
結婚すると大人なるものらしい、家族が増えるのも良いものですね。
雨のざわざわした時間の中家でゆっくりするとします。

くれぐれも被害がひどくならないように願うだけです。
改めて大阪北部地震御見舞申し上げます。



by nobukoueda | 2018-07-05 12:05 | 日々日記 | Comments(0)