<   2018年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

関西版画会展  JARFO京都画廊

c0100195_11174080.jpg
なんだか怒涛の1週間がすぎて
連日外国からや関東や地方の友人が京都に、我が家にと~

昨日で泊まっていた友人も帰って
何とかいつもの一人の朝を迎えることができて
ホットした気分。

それでも今週末に搬入の版画展が迫ってきて
あっちのをこっちにもってくるだけではいけないと
新しいものにとりかかっているが
版画の刷りというのがなかなかむずかしい。
特にモノタイプ部分は同じものはできないので
その時の気分を盛り上げるのに苦労する。

c0100195_11223398.jpg
毎年美術館でやっていた展覧会だが今回は美術館使えずひとまず区切りをつけて
河原町今出川下がるのJARFO京都画廊さんにて展覧会です。

近くに文化芸術会館もありにて
対での折りにはぜひとも足を運んでください。

今年は桜も早くてベストシーズンでしょうか。




by nobukoueda | 2018-03-27 11:30 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

春は千客万来と言いたかったー龍安寺へ

c0100195_17245804.jpg
ずっと我が家のリビングにあった作品も今回は新しくなった堂本印象美術館のこんもりとした森の中を飛んでいるよう
なんと、今週3度目の印象美術館です。
c0100195_17271156.jpg
お庭に色々彫刻が並んでいます。
c0100195_17280734.jpg
実は昨日から大学の同級生が3人京都に来てくれて印象美術館みてくれるとご案内です。
c0100195_17291873.jpg
50年前に建てられた美術館も外壁が綺麗になって蘇りました。
遠方からここまで来てくれたら
c0100195_17303642.jpg
とても良いお天気で
車ですぐの龍安寺へ
c0100195_17312775.jpg
外国からのお客様いっぱいです。
c0100195_17321369.jpg
石庭は有名ですが
c0100195_17330671.jpg
周りもこんなに池があり、広かったかと
桜も咲き始めて梅やら色々な芽も出始めていて良いお天気で気持ちよかったです。
c0100195_17360778.jpg
遅いランチは木屋町の豆水楼
c0100195_17364942.jpg
おぼろ豆腐釜揚げでいただきます。
c0100195_17373247.jpg
最後はシラスのお茶漬けでお腹いっぱい
デザートはお豆腐のアイスクリームでした。

連日、ご馳走では痩せられないわけです。
でも決していつもではないですが、
今週がなぜか来客びっしり

明日も一人〜〜
でも年に一度も会うことない人たちには
やはりお会いしたい気分
それに人と一緒でないと中々お寺めぐりもできませんから

よいひとときでした。

by nobukoueda | 2018-03-23 17:23 | Comments(2)

春は来客満載 堂本印象美術館

c0100195_13451187.jpg
月曜日は友人がイギリスからのアートマネジャーさんを京都市内ご案内夜は我が家にて
土筆とちらし寿司でおもてなしひとしきりおしゃべり。
c0100195_13473806.jpg
火曜日は堂本印象美術館のオープンセレモニーの後合流してポーランドのご夫婦が我が家に滞在、すぐできるしゃぶしゃぶで寒いからお鍋にしてその後
簡単ケーキを目の前で作りました。
彼らは次の日温泉を楽しんで大原観光
その後昨日は午後子供達と写生会のつもりが雨だとわかっていたので変更して
c0100195_13513272.jpg
堂本印象美術館にいって来ました。
予約していたので学芸員の方の子供向けのギャラリートークを聞くことで来てとても素敵な時間でした。
子供達も作品を見る見方が変わったようでした。
その後少し雨が残る中前庭の彫刻展をみんなでみました。
私の作品の前で
c0100195_13544908.jpg
みんなで記念撮影
作品は隠れていますが〜
又よろしければ
五月の6日までやっています。
新しくなって蘇った堂本印象美術館へどうぞ起こし下さい。

そうだ、今日も同級生が京都に来てくれるんだった。
春はまさに観光シーズンです。



by nobukoueda | 2018-03-22 13:59 | 展覧会 | Comments(0)

大阪 東洋陶磁美術館 胡人俑

c0100195_10272457.jpg
東京から戻ってすぐ次の日、
ちょっとしんどかったけど以前より約束していた用事もありその方とともに中之島の陶磁美術館へ行ってきました。
c0100195_10314242.jpg
昔見たルーシーリーの時は写真を撮ってはいけなかったのですが今回は自由です。東京も写真オーケーのとこ多くなり変わってきたのでしょうか、日本も。
兵馬俑は大きなものですがこれらは可愛いサイズです。
c0100195_10341839.jpg
とても美しい形です。
c0100195_10355262.jpg
豊かな表情、すべてのものに見入ってしまいました。
c0100195_10374557.jpg
馬も躍動感に溢れてました。
c0100195_10385140.jpg
そして、
常設のコーナーは
c0100195_10395232.jpg
私の好きな俑です。
それから 同時に現代彫刻も人間像として
c0100195_10415362.jpg
船越さんのや
c0100195_10424596.jpg
ドイツのバルケンホールや
c0100195_10440230.jpg
イケムラレイコさんや
ニキドサンファールなど好きな作品が並んでました。
ザッキンの大きなゴールドの像も迫力ありました。
友人とはランチを梅田大4ビルのイタリアンがなんど千円でコース仕立て
c0100195_10480067.jpg
プラス200円でコーヒー付いて
c0100195_10490365.jpg
本当に大阪は安くてびっくり。

そんなこんなで次の日が堂本印象美術館の搬入で日曜は伸びてました。

by nobukoueda | 2018-03-22 10:26 | Comments(0)

初めての横須賀美術館

c0100195_06555787.jpg
版画家 藤田修氏に葉山からご案内していただき横須賀の版画家たちの企画展を拝見させていただきました。
c0100195_06583940.jpg
フォトポリマーグラヴィエールという技法です。私もこれに近い技法なのですがどうやっているのか凄いです。光と闇のコントラストが大変美しいです。このくらい大胆に黒い部分を強く出したいですが中々出来ません。
そしておまけに
c0100195_07072985.jpg
こんな素敵なアンティークが迎えてくれる版画家先生のアトリエもご案内してくださいました。
c0100195_07095656.jpg
一つ一つじっくりみたかったですが
c0100195_07120876.jpg
作業スペースも作品のように様になっています。
自分の家のゴタゴタのアトリエが脳裏に浮かび〜あぁ〜
それから思いもかけず横須賀美術館にも連れていってもらって本当に突然の訪問を快くアッシーくんして下さりとても感謝でした。
c0100195_07185744.jpg
横須賀美術館は建物がとても開放的で光と風を感じる素晴らしい空間です。海もすぐでそのロケーションは葉山の近代美術館共々とても素敵です。
展覧会は青山義雄さんという地元出身の絵かきさんですが晩年のモネやマチスを思わせる色彩はとても好みでした。
藤田氏の作品も横須賀の作家たちのところで沢山展示してあり、大作は迫力あるものでした。
c0100195_07271889.jpg
その後軍艦の見える横須賀駅まで送っていただき
c0100195_07282967.jpg
可愛い駅でしたが階段の無い駅としては珍しいとのこと
海から物資をすぐ運ぶためとのこと
c0100195_07305595.jpg
横須賀はまさに基地の街だったのでした。
ニースのようなヤシの木が並ぶ海岸線
初めての三浦半島、横須賀の街はとても魅力的でした。
ありがとうございました。



by nobukoueda | 2018-03-20 07:34 | 展覧会 | Comments(0)

春の訪れ 土筆

c0100195_20565177.jpg
ゆっくり家の前もよく見なかったら
土筆がたくさん顔を出していました。
家の前の私道部分の脇にほんの5分ほとで
c0100195_21013560.jpg
カゴいっぱいに
子供たちが幼い頃
畑のあぜ道見て回ればレジ袋いっぱいに取れたものでした。しばらくして田んぼの企画整理があってからすっかり土筆を見ることなかったと思ったら
家の前にありました。
昔を思い出しながら
袴をとって、これが中々時間がかかるのですが
録画映画を見ながら

たっぷり炊き上がりました。明日の一品です。

by nobukoueda | 2018-03-18 20:55 | Comments(0)

初めての鎌倉近代美術館葉山

c0100195_18392455.jpg
初めて葉山の鎌倉近代美術館葉山に行って来ました。先日の展覧会オープンして次の日ギャラリーに入るべきでしたが
c0100195_18413185.jpg
もうすぐ終わってしまうので今回しかないと
出かけました。逗子で降りてバスで20分ほど海岸沿いを行くのですが
本当に素敵なロケーションで堀文子さんの展覧会もとても美しく徹子の部屋でいつも飾られている絵も実物見ることできて本当に幸せでした。
100歳とは信じられません。鎌倉の近代美術館は大好きでしたがもう鎌倉のは無くなりましたがそこにあった彫刻は葉山に皆来ているようです。こちらの風景にもマッチしてました。美術館のすぐ先には海が見えます。

そして、この日は葉山の美術館まで横須賀の版画家さんが突然の私の連絡にもかかわらず来てくださり、その後横須賀の版画の展覧会と先生のアトリエとそして、横須賀美術館まで連れて行ってくれたのでした。もう、とても偉い先生なのに真っ赤なポルシェ〜みたいな車でアッシーくんをしてくれたのでした。

幸せなひと時のお話は次にです。


by nobukoueda | 2018-03-17 18:38 | Comments(0)

新しくなった堂本印象美術館で 野外彫刻展

c0100195_16532106.jpg
衣笠の立命館大学の向かえの堂本印象美術館がこの度リニューアルオープンされます。
それにちなんで園庭のこんもりした庭の中で野外彫刻展が開かれます。
今朝搬入に行ってきました。
c0100195_16574464.jpg


そしてその帰りに嵯峨野の人形の家博物館に知り合いの人形作家さんがいて
博物館の古い建物の一部を解体して薪にしたので取りにきてとのこと
行ってきました。ちょうど車に満載OKでした。
久しぶりに竜安寺から嵯峨野に向ける道を通ってとても良いお天気でまだそんなに観光客もいなくて気持ちよいドライブでした。京都や奈良でも見たい展覧会はあるのですが昼にもう一つ用事を済ませていたら
もう、帰りたくなり久しぶりに薪ストーブたいて
その上でぶり大根を炊いたりしています。

まだ4月にすぐに2つも展覧会あり旅行気分からぬけて
制作しなくてはです。


by nobukoueda | 2018-03-17 17:04 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

東京の展覧会 森美術館 レアンドロ エルリッヒ展

c0100195_16055823.jpg
東京では本当はギャラリーに滞在してなくてはいけないのに
色々見たいものは行ってみようとこちらは森美術館のレアンドロ エルリッヒ展
の様子です。こちらはほとんど写真大丈夫で最近はSNSで宣伝になるのか9Kが多いみたいです。この作品は有名で私も外国や他でも見たことあるのですが何度見てもおもしろい。
c0100195_16135946.jpg
模型はこんなで、これで鏡の角度を検討しているのではーと。
後ろは
c0100195_16150764.jpg
他には
c0100195_16161521.jpg
家が根っこが付いて引き抜かれたように
c0100195_16172376.jpg
全体がだまし絵のようですが、単に軽いテーマパークのような科学館のようなだまし絵ではなく、私たちに見ることは?どういうことか考えさせられるアートとして作品を感じました。
c0100195_16203246.jpg
虚像か実像か、現実か非現実か
不思議な体験でした。
美術館出たところで従姉妹と待ち合わせて六本木で
c0100195_16220856.jpg
お茶してからギャラリーのオープニングに向かいました。

もう、京都に帰ってますがやっと写真見て思い出して整理中です。
次は初めての葉山の鎌倉近代美術館のことです。







by nobukoueda | 2018-03-16 16:27 | 展覧会 | Comments(0)

東京の展覧会 ギャラリー檜

c0100195_23184307.jpg
10日に無事京橋のギャラリー檜さんの展覧会搬入終えて、昨日は画家の友人と美術館巡り、初めは桜ばかりを描いている友人の是非見たいという展覧会は
c0100195_23221446.jpg
山種美術館の桜がテーマの日本画展。まさに美術館でお花見でした。奥村土牛の桜の絵が結構気に入りました。土田麦僊の大原女の桜は大作なので地元愛もあり圧巻でした。
そしてゆっくり休憩してから三菱一号館美術館のルドンの展覧会を見ました。
思ったよりすごく良くて美しい色彩とモノクロームの版画はその光と闇のコントラストが私の今の版画の作品にとても参考になりました。
そして今日はギャラリー檜の版画の展覧会のオープニングですが案内状もギリギリで間に合わなかったにもかかわらずわざわざ足を運んでくださった友人や従姉妹さん、ありがとう。
そして驚いたことに以前ドイツのダルムシュタットにいた時に訪ねて来てくれた友人が知らせてなかったにどうして?と思ったら
c0100195_23330632.jpg
この案内状を画廊から頼まれてデザインされた方でして、私の名前を見てノブコさんのイメージにと紫のカラーのバックの色を使ってくださったとか。わぁ、嬉しい。
今日は携帯の電池が切れて途中従姉妹と連絡できず大変でしたが何とか無事に会えたけど会場の写真は撮れずまたにします。
展覧会は17日までですが私は明日一度ギャラリーに顔だしてから帰ろうかと思っていますか
さて、どうなることやら

久しぶりの銀座の展覧会です。
是非ともご高覧ください、お近くに寄ることできる方〜ですが。

by nobukoueda | 2018-03-12 23:17 | Comments(0)