<   2017年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大原 阿弥陀寺

c0100195_18014447.jpg
京都、大原の阿弥陀寺は
とても好きな場所
山から寺までの山道が夏でもひんやり
昔、母と来た時はここには霊気を感じるわと言っていたことを通るたびに思い出す。
c0100195_18050317.jpg
いつもはほとんど参拝者に会わないが
さすがにシーズンにて何組かと入れちがうも京都市内とは全然違って静かで嬉しい。
c0100195_18065769.jpg
もう一つ美しい石仏もあったがピント合わず残念
c0100195_19352596.jpg
それでもいいまだまだピークは過ぎたとはいえ
c0100195_19363833.jpg
美しい風景に出会います。
c0100195_19371609.jpg


by nobukoueda | 2017-11-30 18:01 | Comments(0)

秋の植物園と陶板名画の庭 京都

c0100195_09291508.jpg
京都府立植物園は野外彫刻展以外はほとんど行かないが、先日友人のご主人が福島から植物園のイベントに参加の為一緒に来ると言うので滞在中のマルチァと出かけた。
c0100195_09315658.jpg
たくさんの出店の中で色々ワークショップも開かれていて、こちらは漆喰をステンシルの型に刷り込んでカラー漆喰で絵を描くコーナー
c0100195_09331414.jpg
また、神社の屋根の作り方体験
c0100195_09341800.jpg
マルチァが体験、特別な金槌と鍵は竹でできています。他にも着物地で作った袋とかとても安くて思わず二人とも紫好きなので同じ袋を購入、300円にて、福島からの友人からは手作りの素敵な白糸で編んだオーナメントをいただいて十分イベント楽しんで

c0100195_09352218.jpg
植物園も紅葉まだ美しかった。
c0100195_09381843.jpg
それから隣の安藤忠雄建築は有名なので是非ともみたいと言うことで
c0100195_09392772.jpg
建物だけをじっくり
c0100195_09400777.jpg
陶板名画を展示してます。

c0100195_09404110.jpg
シャープなラインが特徴
c0100195_09421600.jpg
それから
c0100195_09432053.jpg
彼女は今日29日は大阪のギャラリーTAAというところで1日だけの個展をします。残念ながら私は昨日から実家の父のところで行かれませんが、お近くの方是非とものぞいてください。

私の中々ゆっくりブログもアップする時間なくてやっと最近のこと少しこれからボチボチです。
勤労感謝の日は植物園は無料でしたし、最近は植物園で色々なマルシェなどイベントしているので中々穴場で面白い感じでした。

by nobukoueda | 2017-11-29 09:28 | Comments(0)

初めての大盆栽展

c0100195_11183561.jpg
京都のみやこめっせでやっていた大盆栽展を見て来ました。
c0100195_11192601.jpg
盆栽とは小さなイメージでしたがこちらは展覧会とあってかなり迫力あるものが並んでました。
c0100195_11202854.jpg
このように葉っぱのないものも
その枝ぶりが見事でした。
c0100195_11212852.jpg
昔はおじいさんの趣味と思い興味なかったのですが
c0100195_11223078.jpg
その完成された動きのある形
どれも惹き込まれました。
c0100195_11240006.jpg
近くに住んでいる盆栽研究家の方からのご招待でしたが丁度昨日から我が家に滞在しているポーランドのアーティストと一緒に拝見
c0100195_11251458.jpg
彼女は大感激で一つ一つ熱心にカメラに収めてました。外国では今凄く盆栽ブームと聞いてます。外国の方も会場でよく見かけました。
c0100195_11265949.jpg
もう本当にたくさんですが、改めてその奥深さに彫刻作品を見る思いでした。
c0100195_11282016.jpg

c0100195_11284331.jpg
お軸と一緒に見せるものから、人物彫刻も背景に添えてらものなど
c0100195_11302096.jpg
そして、自然な石を風景に見立てて
c0100195_11310579.jpg
菊花石のような
c0100195_11323727.jpg
石はたくさん展示してありましたが自然に見えて磨いたり手が入っているのでしょうね。
盆栽のこと何もわからないですが
みごたえありました。
大賞のは樹齢400年とも言われているものでした。
隣で即売会もやってましたが
ちょっとすてきと思うものは手に届く金額ではなく園芸ではなくアートの値段でした。

まだ当分私にはできない趣味でしょうね。

キッチンで鉢に入れた豆苗でがまんしましょう。

by nobukoueda | 2017-11-22 11:18 | Comments(2)

クリスマスリース作り

c0100195_10035762.jpg
遠方で子供アトリエしている友人が素敵なリースを送ってきてくれました。
何と子供達の見本にと材料も一式揃えて
c0100195_10052628.jpg
これは作らないといけません。
子供達アトリエのみんなの松ぼっくりもこれから色々調達しなくてはです。
早めに今年は作ってみましょう。

素敵なクリスマスプレゼントありがとう。


by nobukoueda | 2017-11-20 10:03 | Comments(2)

京都から大阪へ 大阪国立国際美術館

c0100195_02082183.jpg
雨模様な午後に
自宅での子供のアトリエが終わってから
まずは出町柳近くの画廊にて来年の展覧会の打ち合わせをしてから
もう遅い時間になりかかっていたけど
大阪の友人の展覧会見ようと出町柳から京阪電車で、まずはなんと土曜日も国立国際美術館は夜8時までやってるとのこと5時までなら焦るが何とかゆっくり見ることできて
c0100195_02140317.jpg
福岡道雄さんの彫刻の展覧会
c0100195_02145079.jpg
c0100195_02153689.jpg
他に昔よく見た風景彫刻とか
何もしたくないー
と言いながらー
それを延々と描いた絵画制作
何も作らないー
何もしたくないー
と言いながらー
やはり沢山の彫刻から平面作品など黒の世界を作り上げていた。

他の階では写真家の安斎重男さんの70年代の写真は当時のもの派たちの記録でもあった。
私も若い時神奈川県民ホールで発表した作品を安斎さんが頼まなくても撮ってくれて焼いてくれたのでした。今ではとても大切な宝物です。

その後
近くのラッズギャラリーの展覧会まてから
谷町のギャラリー楓さんでは
彫刻の女性二人の展覧会
c0100195_02265345.jpg
c0100195_02271659.jpg
それぞれ素材は違うけど
近頃このような彫刻少なくなってきたから
c0100195_02282593.jpg
私はとても興味深かったです。

c0100195_02310819.jpg
沢山お喋りもして時間もオーバーして
帰りの電車では
ぼーとしてました。


by nobukoueda | 2017-11-19 02:08 | 展覧会 | Comments(2)

木になるアート作品展

c0100195_00294638.jpg
もう始まっていますがただいま神宮道のギャラリー博宝堂さん二階にて
木になるアート作品展
を開催しています。
ハンガリーに行く前に提出していったものですが今月終わりまで期間は長いので
平安神宮の南です。岡崎にいくことあれば是非ともご覧ください。
c0100195_00323648.jpg

「木になる❔気になる❔」アート展?だじゃれだったのかしら?





by nobukoueda | 2017-11-16 00:35 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

写生会、その後は大原音楽祭

c0100195_20110583.jpg
赤色を見つけよう〜〜と
日曜はお天気に恵まれて大原の田んぼの中で写生会
c0100195_20122679.jpg
田んぼの中には毎年こんな大きな藁で作った馬が現れて子供達たくさん乗ってもしっかりしてます。
c0100195_20140391.jpg
大原音楽祭も昨年から始まり今年2回目です。マルシェ風に色々なお店が出てます。
c0100195_20160406.jpg
お絵かき途中でダンスをするかもな何人か
c0100195_20164810.jpg
みんなすごく楽しそうにダンスしてます。
絵が好きな子はリズミカルでダンスも上手な気がします。
c0100195_20181471.jpg
途中どこかで見た顔、白石貴子さんが懐かしい曲を沢山歌ってくれて
c0100195_20190696.jpg
ベネシアさんとも来てくださり後で少しおしゃべりタイム。
c0100195_20201021.jpg
殆どは午前中に仕上げたけど一人だけダンスの後もしっかり頑張って完成させて
後はマルシェでホットケーキなど買って美味しそうに〜〜
1日賑やかに絵と音楽で終わりました。

何だか夕方は疲れて一休み
慌ただしい週末でした。

by nobukoueda | 2017-11-13 20:09 | Comments(0)

簡単染めのワークショップとネットアート

c0100195_14413513.jpg
ハンガリーから帰ってすぐの予定は
まずは同窓会企画の簡単染めのワークショップを開くことでした。
c0100195_14425476.jpg
まず始めは皆さんにバンダナサイズの布をグニャグニャしっかりねじって水につけてその上から染料をスポイドでポタポタ垂らして色々な色に染めてラップに包んで
電子レンジで30秒かける。これが蒸す作業になるのかしら
そして洗ってから定着液にしばらくつける。それが一番上の画像です。
c0100195_14465020.jpg
ハンカチ以外にショールも持って来てくださり
私もピンクに染めました。
c0100195_14475210.jpg
あまり難しく考えないで好きな色で遊ぶのが楽しかったです。
c0100195_14484207.jpg
ワイワイおしゃべりしながらの作業が楽しかったです。
c0100195_14492213.jpg
しっかりお茶タイムもあり素敵な一枚をそれぞれお持ち帰り。
実は来年早々に支部の展覧会ありさのためのワークショップでもあり
c0100195_14505793.jpg
ネットでアート
という感じで網戸のネットを使って貼ったり刺繍したりで作品にして展示しょうとー

染め二枚してからまたネットアートもしてもらって、さすが皆さん意欲的で助かりました。
何だか面白くできそうな予感です。



by nobukoueda | 2017-11-13 14:41 | Comments(2)

ブダペストの日の出

c0100195_04582262.jpg
ブダペストの最後の宿からの日の出
c0100195_04591915.jpg
思えば2週間なんであっという間だったが
帰ってきてからもまだ11月という実感がわかない、日記に10月なんて間違えたりして

c0100195_05010554.jpg
我が家に帰ったら
やはりこの湿った空気感がとても居心地良いことがわがった。

あのお城の素晴らしい部屋から帰ったら
我が家はこんなにもゴミの山かと情けないが
二日間あったが片付けているつもりが
全然片付かない。

昨日は帰りの飛行機の中で途中になってしまった映画
Me before you
日本題は 世界で一番嫌いなあなたーだったか、
探して借りてきたものの久しぶりのパソコンにDVDが入らず見ることできず
本屋でついでに買った カズオ イシグロの本も
たのしみ。
明日からはまた色々予定が入っているがその前のほんの少しゆっくりした休日気分かも。

by nobukoueda | 2017-11-10 04:56 | Comments(0)

秋の中の春ー桜 展覧会BERCELハンガリー

c0100195_14190217.jpg
展覧会は無事終わりました。私は全長11メートル高さ3メートルの壁に
ー秋の中の春ー
というテーマで芽生える生命を描いたのです。
でもオルガナイザーでもありスポンサーでもあるお城のオーナーのイメージは日本人のアーティストを招いたので
桜の🌸イメージが強くて
私は買ってもらったネオンピンクの花びらをいっぱい散らしました。
久しぶりの大きな絵は楽しかったです。
c0100195_14251462.jpg
そして手に入れた大理石で家を作ったり
c0100195_14262065.jpg
持って来たメタルの双葉をさして芽生える家をつくりました。
c0100195_14274068.jpg
自然な木以外に山から切り出した木を又庭に4本立てて森のような木の並木を作って持って来たたくさんの和紙の家をまるで春に芽生えるように吊るしました。
c0100195_14301888.jpg
他のハンガリーの作家もどんどん展示できて
やっと展覧会になりました。
c0100195_14314384.jpg
最後にイギリスから来ていたアーティストの赤ちゃんRENくんが風邪引いて熱が出て心配ですが何とか昨日無事帰ったと思います。こんなすごい体温計があるのですね。ちょっとおでこ近くに当てるだけで体温が直ぐにわかります。
私も昨日ブダペスト中心のレジデンスまで連れて来てもらって、もう一人の作家も一緒で
そのホテルの近くに画廊を持っているエリザベートさんも絹に絵を描く作家さんで夜にそちらの画廊を案内してもらったり、夜の美しいブダペストを案内してくれて
c0100195_14504368.jpg
最後に彼女のフラットでお招きしていただきました。
c0100195_14383388.jpg
家の中もまるでギャラリーのようで
c0100195_14391726.jpg
美味しいハンガリーワインを少し頂いてとても良い気持ちに
c0100195_14401436.jpg
簡単なサンドイッチぐらいしかないということですが、彼女もまた私たちと同じように搬出してから帰って来たので疲れているところを招いてくれて本当に感謝です。
もう私はあまり観光はせずにこれから日本に帰ります。
朝日もさしてきて無事飛行機にチェックインするまで少しいつも心配です。
今回のキュレーションしてくれたエルジーが最後のタクシーまで色々当たって安いところを予約してくれて本当に感謝です。
今回はエルジーには小さな二人の子供がもう一人の陶芸家は赤ちゃん連れて制作に参加して、それを本当に皆がまるで我が子のように世話したり可愛がったりして
日本ではあまり見られないシンポジウム?でした。私は何だか子育てとアートを頑張っている若いアーティストと一緒にできたことが何かとても豊かなものをお土産にくれたような気がします。
本当にハンガリーの優しいみなさんに感謝です。
ありがとうございました。

by nobukoueda | 2017-11-06 14:17 | Comments(2)