カテゴリ:日々日記( 196 )

葵祭

c0100195_09415919.jpg
今年ははじめて下鴨神社の観覧席のそれもご招待席でまじかに座って観覧できました。
近くの友人誘って久しぶりに待つ間のおしゃべりたのしんで、そしてやってきました。行列を先導する騎馬隊で乗尻というとのこと
c0100195_09424004.jpg
リアルに近いのでよくみえますが、動くので写真は中々むずかしい、
c0100195_09474015.jpg
それでも細かい衣装や持ち物までじっくり
c0100195_09483099.jpg
この馬にずっと乗るのも大変らしいです。お祭りの前には何日か乗馬の練習をしてお尻も痛いのでおむつを当てているという話も後で聞きました。
c0100195_09502039.jpg
御所車といわれる牛車です。華やかです。
c0100195_09510479.jpg
舞人
c0100195_09515177.jpg
赤や黄色の風流傘
c0100195_09592481.jpg
しかし、中々おじさんばっかりで華がないなぁ~と思っていたらやってきました。
斎王代列
c0100195_10002041.jpg
やはりお姫様のほうが見応えあります。
c0100195_10015865.jpg
c0100195_10024872.jpg
まあ、いろいろでもやはり華を感じます。
騎女(むなおりおんな)とのこと、
c0100195_10050143.jpg
美術品のごとく美しいです。
c0100195_10070706.jpg
あれ、斎王代さまは?
こちらの中だったのかしら?
と、どこか見てみれば動画で撮っていたので残念ながらこちらでも動画はアップできるのか?わかりませんが私はできず^^;

行列はアッという間でした。
皆さんはここの下鴨神社でお昼の休憩時間でまた2時過ぎから上賀茂に向かうとのこと。とても夏日のような日差しでしたが下鴨神社の糺の森の木陰で快適に見ることできてまぁ、一度は良い経験でした。

その後東山の版画の展覧会に向かったのでした。
c0100195_10133629.jpg










by nobukoueda | 2018-05-16 10:15 | 日々日記 | Comments(0)

マダムなサタデー

e0167771_10405731.jpg
初夏のような日差しの中
土曜は子供アトリエの午前中の仕事終わって
久しぶりの友人と出町のカフェでおしゃべりしてから
e0167771_10430215.jpg
招待券あったので一緒に龍谷ミュージアムのお釈迦さまの仏像などの展覧会に出かけた。
昔インドやネパールの石窟寺院を回ったこと懐かしく思い出す。
そして、夕方別れてから
e0167771_10463039.jpg
何と京都に滞在中の友人にご招待、それも
高級なしゃぶしゃぶ
e0167771_10481516.jpg
それも近江牛
家でポークのしゃぶしゃぶ鍋はよくやったが外でまともにしゃぶしゃぶ鍋は食べたことあっただろうか、記憶にない
e0167771_10500940.jpg
丸太町のちりりーというお店

食後も近くのホテルでコーヒータイムで
何だか女子トークな1日でした。

その反動か
日曜日はどこへもです
じっと、ボーとの怠惰な休みでした。

by nobukoueda | 2018-04-24 11:35 | 日々日記 | Comments(0)

子供アトリエの春の展覧会も終えて

c0100195_10470462.jpg
3月末から半月ほど子供アトリエの作品展を岩倉のコープ二階にて展示してまして
c0100195_10493912.jpg
何と昨日までにずっとアップしてなかった
のブログもアップして
こちらのコーナーは片付けたものの
c0100195_10515660.jpg
先週作った高いタワーが乾かしがてら少しだけ展示してます。

父のところへも行かなくてはと
今はちょっと一息ついてこれからの予定を考えているところです。

朝はまだストーブが欲しい気もしますが随分あったかくなり
田んぼには水がはられて
カエルさんの季節となりました。

庭もなんとかしなくてはです。





by nobukoueda | 2018-04-20 10:57 | 日々日記 | Comments(2)

須磨寺 神戸

c0100195_09190808.jpg
神戸の原田の森ギャラリー搬入の後に時間あったので折角神戸まで来たからと
運転手さまもご推薦の須磨寺まで出かけました。
こちらの16羅漢が有名らしい。
c0100195_09211272.jpg
確かに古くて趣ありました。
c0100195_09244866.jpg
c0100195_09254162.jpg

この須磨寺は他にも本当にたくさんの石仏お地蔵様がありました。
c0100195_09281281.jpg
c0100195_09285210.jpg
c0100195_09292719.jpg
c0100195_09300808.jpg
桜のとても良い時期にくることできてお花見と両方を楽しみました。
c0100195_09310574.jpg
c0100195_09314035.jpg
石のものはお地蔵様だけでなくいたるところにありました。
小豆島など豊かな石の産地も近くにあり職人さんもいて石の文化があったのですね。
c0100195_09335482.jpg
c0100195_09345049.jpg
お庭も立派です。
りっぱといえば、小高い山にあるところにて駐車場へ行くのもお寺の中にエレベーターが2つもあり、
どこのお寺も階段がおおいのですが一気に上がれるのも年配にはありがたいことです。
c0100195_09375474.jpg
素朴な手作り感満載のお地蔵様も

美術館だけでなくこんな時間も豊かにしてくれます。












by nobukoueda | 2018-04-04 09:42 | 日々日記 | Comments(0)

豆苗ー再生

c0100195_10143209.jpg
一度カットした豆苗から又新しい目が吹き出して
葉っぱをよく見ると可愛いハートの形をしている。一度スケッチしてみるも
可愛くなりすぎてこの生命力を引き出せなかった。

いつも一つ搬入するとちょっとホッとして気が抜ける気分でボーとしてしまうが
近頃連日のオリンピックの映像見てると
TVから離れなくなる。
が、リアルタイムで見るとドキドキハラハラで私はニュースで結果が分かったところで安心して見る方が好きかも。
それでも羽生選手など何度見ても目頭が熱くなる。

今日は女子フィギアあり、宮原選手が小さな体で頑張っている。
フィギアはスピードと技術だけでなくそこに表現力ということが入ってくる。
見るものはそこに酔いしれる。
表現力がどんなに重要か皆わかってきている。

アートも表現力

表現力豊かになれば人生もまた豊かになる

豆苗見て表現力の話になったわけではないが
豆苗みてると再生ー命の再生の力を感じる。
さぁ、ぼーとしてないで
光を感じて背筋伸ばして始めましょう。


by nobukoueda | 2018-02-21 10:41 | 日々日記 | Comments(4)

絵日記 展覧会巡り

c0100195_16473481.jpg
毎年1月は結構長い気がするも
何とか又分厚くなった絵日記1月も終えて2月に入って
昨日は久しぶりに京都の祇園にある町屋の素敵な空間ぎおん小西というギャラリーでの橋本和明氏の彫刻展を見る。
以前もうなくなった画廊ですが橋本氏と私の二人の個展式の企画展覧会でお会いしたのが初めてでした。
それからずっと素晴らしいお仕事続けていらっしゃいました。

連日寒く家にいると気力までなくなってくるので街中に出るのも良い気分転換でした。


もずっと更新できずでしたが
c0100195_16543105.jpg
コマ作りや色々やっとまとめてアップしました。明日は節分にてお面もはりこで作ってますが見ていたら、自分でも作りたくなってやってみようかと。
それにしても
c0100195_17005543.jpg
近頃の子はゲームばかりでこんな昔からのは面白がらないかしらと思っていたけど直ぐに上手に回して遊びあっている姿は昔も今も変わらないなぁと。
先週は京都の文化博物館での展覧会で
c0100195_17040612.jpg
塩田千春さんというドイツ在住のアーティストの作品を見ました。以前のはこれが黒い糸や赤で、それは少し怖いぐらいの世界でしたが不思議に白い糸では
c0100195_17064267.jpg
何だかとても美しく清らかな空間でした。
幸せなことでもあったのかな。


by nobukoueda | 2018-02-02 16:46 | 日々日記 | Comments(0)

柳宗理のデザイン

c0100195_13442002.jpg
柳宗理デザインのボール
これは昨年の親戚のお返しのカタログ注文から頂いたもの。
一番大きなものは最近ではあまり使わない。
形も真ん中の大きいものから小さいものがよく使うし
何と言ってもその形が美しい。
色々ステンレスのボールはあるが他のものとはカーブが違っている。
が、その美しさを写真でわかってもらうのは難しい。
ヤカンも有名だがその美しい丸さは捨てがたい。

さて、アトリエの仕事もやっと今日からです。
年明けの子供達はなんだかちょっと眩しい感じ。

朝イチで2020年から教育が変わるらしい。
ゆとり教育の反省からかもっと自分の力で考えて表現する力をつけるとのこと、もう取り掛かっている学校の様子をテレビで紹介していたがそれはドイツや欧米の授業のやり方によく似ていた。
子供達が自ら進んで発言して仲間でともに学ぶ様子は面白かった。が、ゆとり教育こそ、そのようなことができたのではないだろうか、
これからは学校では先生は教えない?
家庭での取り組みがかなり大きく作用するのではないだろうか。
コンピューターが大きく入ってきている情報世界での教育とは?
大学入試のやり方が変わらない限り
教育が家庭での取り組み方次第で大きく差が出てきやしないか
これからの子育ては大変、大人たちが受けてきた教育とは全然違うものになるのかもしれないが今の世の中、家庭を支えているのもその教育感だから。

しかし、教育、歴史や物の見方、その中にある本当に次の世代に伝えること、次の社会はこうなって欲しいことは

そういったことは色々教育方針が変わっても時代を超えているものと思うのだが。




by nobukoueda | 2018-01-10 14:10 | 日々日記 | Comments(2)

正月飾り

c0100195_07362084.jpg
クリスマスリースを片付けて、芯になっているリース枠は立派なので
正月飾りを作る。こちらは大きいもの
一回り小さな籐のものは
c0100195_07391809.jpg
しめ飾り風に
いい加減だが家にあるもので済ませようと〜

昨日は長男が帰ってきてくれて
c0100195_07415386.jpg
東京バナナも進化しているよう。
沢山の数の子やらだし巻きなども、
私が数の子は一人そんなにたくさん用意してないのでたっぷり食べたいのだろう。
明日は次男が来る予定、
掃除もなんとかだが、私的には片付いたつもりだが果たして一般的にはどうかは疑問の余地あり。

さて、諦めていた年賀状取りかかれるかどうか〜

新年のご挨拶が遅れますことを
お許しください。



by nobukoueda | 2017-12-30 07:52 | 日々日記 | Comments(2)

無事ブタベスト到着

c0100195_11143134.jpg
25日に関空から出発して
いまブタペストに来ています。
ブタベスト郊外の町か、村か?
Bercelというところです来月5日までのARTCamp という滞在型の展覧会に参加するためです。
無事に着いて昨日はそのBersel のお城のレジデンスのオーナーの素晴らしいブタベストのオペラ座の前の立派な別宅にて泊まらせてもらってます。
素敵なディナータイムを過ごしてから
疲れていたので休んだのですが
やはり時差ぼけでか、まだこちらの夜中三時過ぎから寝られなくなって起きてます。
困ったものです。
今回はカメラを出掛ける直前に充電器が見つからず、とうとうカメラなしなので
iPadだけの投稿となります。
が、あまり観光など出来ないと思っていたのでカメラももう、いいかなぁーと思ってましたが。そのiPadも、携帯も写真はすでに容量いっぱいでした。
どうなることやら〜


by nobukoueda | 2017-10-26 11:28 | 日々日記 | Comments(4)

時空郵便局からお便り

c0100195_09311561.jpg
見覚えのある宛名文字に誰からだろう〜と封を開けてみると
すっかり忘れていた春の元立誠小学校のイベント桜祭りの時にこの時空郵便局と言うのをやっていて、その時感じたことを書き込んだカードが他の誰かのところに送られてくると言うものだった。そんなに沢山の方が参加されていたわけではなさそうでこのサインも知っている人かもしれないが
誰かか、あの時、青の空間で自分の思いを書き留めたものが私の手元に届いた。
私のメッセージも誰かのところに届いたのだろうか。
ふっとあの空間、あの時間、あの元立誠小学校の色々な思い出が浮かんでくる。
桜の花びらをみたら春のウキウキした心持ちが蘇って来た。


by nobukoueda | 2017-09-20 09:42 | 日々日記 | Comments(0)