5月の贈り物

c0100195_13585560.jpeg
初夏の田んぼに風が吹いて
水がキラキラと

今日は突然
c0100195_14003007.jpeg
ステキなお菓子が届いて
c0100195_14005769.jpeg
桐の箱なので和菓子?と思いつつ洋風なパイなどあり
コーヒーにしたら
最初に手に取ったのは和菓子のような
お茶の方が良かったかな

少し遅れての母の日プレゼントでした。
添えられたお手紙に感激
家族が増えたこと本当にうれしいなぁと。

# by nobukoueda | 2019-05-21 13:58 | Trackback | Comments(2)

アメリカ日記 ワールドトレードセンターへ

日本に帰る最後の日
3月31日

この日は朝早くずっと一緒だった豊橋からの友人が先に朝早く立って、私は昼からなのではじめての乗合タクシーUberに確認連絡してから
ニューヨーク在住のRさんが最後の日に行きたいとか案内してくれるとのことで

c0100195_10125939.jpeg
やはりトレードセンターには行ってみたいと
c0100195_10142328.jpeg
バスで近くまで来てまず近くに色々野外彫刻あるからと
c0100195_10154104.jpeg
案内されたのはイサムノグチの彫刻
c0100195_10164931.jpeg
そして向こうのビルの前には
c0100195_10175197.jpeg

c0100195_10182936.jpeg

c0100195_10190245.jpeg

これがレジェの立体

高いビルと新しいビルそして一番古い建物の教会から
ここからニューヨークの街が始まったと伺う。
c0100195_10223880.jpeg
ビルの谷間の円形の下にはイサムノグチの庭園?インスタレーション彫刻が。
c0100195_10243109.jpeg
なんだか一番最後の日にニューヨークらしいところに来たような気がします。
c0100195_10254800.jpeg

c0100195_10280113.jpeg

c0100195_10285298.jpeg

そしてウィングの形の
c0100195_10270899.jpeg

c0100195_10294130.jpeg
中に入って
c0100195_10302948.jpeg
静かに冥福を祈りました。
c0100195_10312093.jpeg
中も外も美しい建物です。
c0100195_10320834.jpeg

時間なくて地下までゆっくり降りてみることできなかったことが残念でしたが9.11のあの日を忘れないメモリアルとしては安らぐ空間です。
c0100195_10364884.jpeg
その後Rさんが今一番新しい建築が話題になってるとみに連れて行ってくれて
c0100195_10381237.jpeg
リンゴかしら?と思ったらパイナップルのイメージだそうです。確かに
c0100195_10393701.jpeg
中にいる人が見ることできました。
c0100195_10420281.jpeg
そして時間となり地下鉄でホテル近くに戻ってRさんと餅屋カフェでチャーハンやビーフンなどシェアして食べてホテルに戻ったらもう、タクシー待っていてすぐに空港へでした。
帰りの出国は入るのとは大違いに簡単にスムーズです。
今回は安いチケットでデルタ航空でアトランタで乗り換えて
c0100195_10463643.jpeg
次は韓国のソウルで乗り換えて
c0100195_10481704.jpeg
仁川空港
c0100195_10493088.jpeg
なんだか以前は飛行機も新作映画は見放題で上げ膳据え膳で好きなことできて楽しい時間でしたが、だんだん疲れも溜まって、寝たいけど眠れずしんどくなってきましたね。
関空に無事着いて乗合タクシーで我が家に
ちょうど昼、何も作る気もせず、そこに
c0100195_10532412.jpeg
うどん茹でてあるから食べる?と言って〜
有難や
その後夜中まで又ぐっすり寝てしまいました。
帰る家あり、かんしゃです。

# by nobukoueda | 2019-05-21 10:07 | Trackback | Comments(2)

アメリカ日記 MOMA イサム・ノグチ美術館

c0100195_15293585.jpeg
3月30日
ニューヨークの丸々一日使えるのは最後の日
ホテルの近くのチャイニーズ餅屋カフェでコーヒーとウインナーパンの朝食食べて
昨日行かれなかったMOMAに向かう。
c0100195_15330816.jpeg


c0100195_15345403.jpeg
ここでもたくさんの作品を見るもスマホではなくてデジカメで写真撮ったので後からゆっくり(再入力)
 
c0100195_17385169.jpg
デジカメの日付が間違っていて、今気が付いて直せないものかしら?
c0100195_17405470.jpg

マルセルデュシャンの作品も何点か。
c0100195_17423397.jpg
中庭にも彫刻が何点か
c0100195_17433476.jpg




 

c0100195_15355971.jpeg
ミュージアムショップではルネマグリットのお値打ちなプレート皿を購入。
そして一番行きたかった
イサム・ノグチ美術館へ向かうことに。
近くの地下鉄の駅が今日は使えないということで
最寄りの駅から20分以上は歩いただろうか
c0100195_15390512.jpeg
c0100195_15400264.jpeg

イサム・ノグチ美術館へ
園庭には桜の木がまだ少し早かったが咲いたらどんなにか美しいだろうと。
なぜか外国にいると桜の木が特別の思いに感じられ、日本の桜が間に合うだろうか、凄く見たくなった。
c0100195_15435659.jpeg
ノグチの彫刻はとても好きでここまで来ることできて凄く感激、これもまたまとめてです。

c0100195_17450246.jpg

お庭も気持ちよくたくさんの作品があります。

c0100195_17460718.jpg
中と外の光が綺麗
c0100195_17464051.jpg

c0100195_17474222.jpg

c0100195_17483343.jpg
2階にはランプの作品も

c0100195_17490998.jpg

c0100195_17500874.jpg
日付は間違ってます。
暗くなったらどんな感じでしょうか。
c0100195_15514407.jpeg


その後今日会う約束していたニューヨーク在住の日本人アーティストのニゼキさんをブログ仲間の方から紹介されてちょうど彼女がやってる企画展にお邪魔して拝見することに
又歩いて地下鉄に向かう途中
c0100195_15483772.jpeg
安くてブュッフェスタイルのレストランで休憩

そして、ブルックリンのヨーク通りのDANBというエリアの画廊を探すが分からず、入り口もロックされたビルの上の階のギャラリーにやっと入ることできて
ソーホーやチェルシーの大きな画廊では若い作家は発表出来ず、このようなビルの普通のスペースも若い人たちの発表の場になっていると

c0100195_15503147.jpeg
ニゼキさんのコンセプトは沢山のポケットに来た人がが自分の希望やメッセージを書いてポケットに入れる。
子供達のメッセージをひとつ読んだら
家族がまた一緒にすめるようにーと。
中々色々あるなぁーと。

c0100195_15590108.jpeg
何人かのグループにて
c0100195_15594155.jpeg
絵画からインスタレーションとあり
c0100195_16003839.jpeg
ちょうどオープニングパーティーで沢山の作家さんなどで賑わってました。
その後
ニゼキさんも一緒に私たちのホテルの近くまで来てくれて夕食を
c0100195_16021816.jpeg

ベトナム料理でたっぷり食べて美味しかったです。
こちらは少しでも残った料理はちゃんとパックしてくれて持ち帰り可能です。

# by nobukoueda | 2019-05-20 15:28 | アメリカ | Trackback | Comments(0)

ニューヨークの美術館巡り グッゲンハイムとメトロポリタン

アメリカ日記 3月29日のこと
c0100195_14112903.jpeg
朝ゆっくりしてから
地下鉄に向かっていて、イタリアンレストランのお兄ちゃんの呼び込みについつい誘われて
c0100195_14135782.jpeg
早々にブランチタイム
c0100195_14143471.jpeg
カフェラテとオムレスサラダなど
c0100195_14153699.jpeg
近くはチャイニーズレストランも多い
カナルストリートからまずはグッゲンハイム美術館へ
c0100195_14175771.jpeg

c0100195_14191883.jpeg
やっとこの有名な建物に来ることできた。
c0100195_14201733.jpeg
今回の美術館での企画展は
Halma af Klint という女性画家の展覧会
c0100195_14224223.jpeg
なんと彼女は自分の死後20年間は作品を発表しないでくれということで今回はじめての大回顧展

c0100195_14242979.jpeg
円形の回廊ギャラリーに美しい作品が並んでいる
c0100195_14251304.jpeg
大作だけでなく小品のドローイングも素晴らしきもの沢山あった。

c0100195_14273692.jpeg
そして途中にブランクーシの部屋があり
c0100195_14283468.jpeg
この作品の横で美しい母と子がいて、5歳ぐらいの女の子はこの彫刻の下で床に座ってドローイングしていた。
母親は私にこの作品は何に見える?と聞いて、私は鳥見たいと思ったけど小さな子がいるのであえて、心臓に見える。と、答えたら
あなたは医者?
いえいえ、私はアーティストよ。
母親は普通はバナナとか?答えるのにと、
私はハートだったらいいなぁと〜と。
しばらく3人で話して楽しい時間だった。

c0100195_14350534.jpeg
メイプルソープの写真の展覧会も
c0100195_14363411.jpeg
ホモセクシャルな感じとか
c0100195_14381902.jpeg
黒人の美しさも十分引き出して
c0100195_14395832.jpeg
Halmaの作品もまだまだ沢山あって
c0100195_14412287.jpeg
とても良かった。
近くのセントラルパークから回って
c0100195_14430271.jpeg
せっかくだからと
メトロポリタンミュージアムへ
c0100195_14442486.jpeg
c0100195_14453416.jpeg
作品の多さには驚いてロンドンでもびっくりしたが
やはり大国のコレクションは凄いと
c0100195_14473200.jpeg
古今東西の名画や彫刻が
c0100195_14484582.jpeg
c0100195_14505181.jpeg

ゴッホのひまわりも実物はかなり迫力ありでした。
エジプト美術から古代ローマ、ビザンチンとメアリーカサットなど

c0100195_14552026.jpeg
こちらはオキーフ

c0100195_14561971.jpeg
疲れて地下鉄に乗る前に
簡単にコーヒーとバウニーサンドで夕食がわり
c0100195_14583532.jpeg
昔なら三箇所ぐらいは回ったけど
もう二つの美術館を見るだけで精一杯でした。
沢山の作品写真撮ったけど
全てはアップできずざんねん


# by nobukoueda | 2019-05-20 14:10 | アメリカ | Trackback | Comments(0)

キッズアート 想像力はちょっと変えてみることから生まれる

c0100195_18370468.jpeg
ジーンズに描く?
子供たちはとても可愛い
c0100195_18380183.jpeg
まぁ、男の子は一番上の私の見本が悪かったのか
c0100195_18385020.jpeg
大胆に
c0100195_18395272.jpeg
Tシャツも
c0100195_18410002.jpeg
実用的には
c0100195_18414940.jpeg

c0100195_18421370.jpeg

今日はエプロンも作ったよ。
写真は後で

想像力は何もないところからは生まれない。
今ある日常をほんの少しよくしょう、変えてみること
それが想像するちから

# by nobukoueda | 2019-05-18 18:36 | 子どもアトリエ展 | Trackback | Comments(0)

ソーホー、チェルシー画廊巡り ホィットニー美術館

c0100195_10543225.jpeg
3月28日のこと
美術館は自分たちでも行けるが画廊巡りはどんなとこがいいかRさんに聞いて、この日は案内してもらうことに
c0100195_10564285.jpeg
私たちのホテルからどんどん歩いて
c0100195_10573881.jpeg
ソーホーまでは歩ける距離にて
c0100195_10590134.jpeg
この奥に有名なブランドショップが
c0100195_11002123.jpeg
そろそろ沢山ギャラリーが並びます。
c0100195_11011689.jpeg
次に立派なギャラリー、Matten Marks ギャラリーでは
ジャスパー ジョーズの新作展です。
c0100195_11072245.jpeg
これがジョーズ?というぐらいシックなイメージ
c0100195_11082472.jpeg
後でRさんに伺えばたとえ大家といえど批評家たちはよくないときはバシバシ酷評するらしいです。日本ではこんなに世界的に有名な人の作品を決して悪く言わないでしょうね。
c0100195_13141727.jpeg
ちょうど好きな作家 キキスミスさんの個展が
c0100195_13153496.jpeg
立体から
c0100195_13164184.jpeg
壁からとたくさんです。
c0100195_13183717.jpeg
周りはギャラーばかりで
次はバスでチェルシー画廊巡りに向かって
c0100195_13194742.jpeg
時間のある限り?
そして
c0100195_13220141.jpeg
以前鉄道だったレールのあるところが遊歩道のようになっているハイラインを通って
c0100195_13260851.jpeg
ホィットニー美術館へ
c0100195_13281145.jpeg
アンディウォーホールの展覧会してました。
c0100195_13300435.jpeg
知らない作品も沢山ありました。
c0100195_13314767.jpeg
やはり沢山の人で賑わってました。
c0100195_13333604.jpeg
他の常設もアメリカンアート
c0100195_13355900.jpeg
好きなオキーフの作品もいくつか見ることできてよかったです。
c0100195_13365718.jpeg
美術館でて地下鉄でホテルの近くまで
c0100195_13381535.jpeg
ホテルの近くの今日は少し高級な?チャイニーズレストランにて
c0100195_13394907.jpeg
シェアしてしっかり食べて
アートないちにちでした。

# by nobukoueda | 2019-05-17 10:53 | Trackback | Comments(0)

アメリカ日記 3月27日 NYCへ

c0100195_16032245.jpeg
もう殆ど忘れかけているニューヨークのこと
日記を出して思い出せるうちにアップすることに
ディトン空港から飛行機でニューヨークへ
アメリカの空港は中々チェックがきびしく
私は足に湿布薬貼っていたらそこだけクリアに画像に白く写って、きびしくボディチェック(^^)
c0100195_16054116.jpeg
空港までRさんに迎えに来てもらってタクシーでチャイナタウンの中のホテルまで何しろなんだか初めてのニューヨークで不安で市内に在住の日本人アーティストに無理にお願いしてしまった。
c0100195_16132345.jpeg
落ち着いて少し周りを散歩イタリア人街も隣り合わせに
c0100195_16142626.jpeg

c0100195_16170547.jpeg
何しろニューヨークシティへの1日目は移動だけで
観光は中三日間だけだけど地下鉄の1週間分のカードを買ったほうが楽でお値打ちということでカードをRさんがいる時に教えてもらって、後は友人と2人で
c0100195_16203135.jpeg
ホテルのすぐ近くの餅屋と書いてから中国式の飲茶カフェみたいなとこでワンタン簡単に食べて夕食なり、チャイナタウンは安い。

# by nobukoueda | 2019-05-16 16:02 | Trackback | Comments(0)

映画、芝居、講演会の一週間

c0100195_13590771.jpeg
先週末は色々と
久しぶりに堺町画廊でやっていた映画
六ヶ所村ラプソディ
を見て、一番敏感に汚染のこと、本当のことを見る力を持ってるのは農民と漁民なのだと感じる。

それからすぐ演劇
釈迦内棺唄
久しぶりの生のパフォーマンスは迫力あり、前の席だったのでリアルに演劇を感じて、丁度今年父を見送ったので舞台設定など色々重なることあり心に残った。

c0100195_14061696.jpeg
連休明けには大原女の行列があり
c0100195_14065131.jpeg
知ってる子も何人かで少し見に行った。美しい出で立ち。
c0100195_14075764.jpeg
昼からは若い作家の現代美術のレクチャーあり久しぶりに色々な話を聞いたり刺激になって
夜は彫刻家協会の総会がいつもの四条の東華菜館であり
しっかり食べて
日曜は仕事の後は
彫刻家協会展の最後の日で大杉氏の講演あり
テーマは
男と女
20世紀の彫刻や絵画から男と女のテーマで作品をチョイスして話してくれたのは面白かったが
沢山の作品から見えてくる女性像は

見られる側としてだけの女性
性の対象としての胸やお尻を強調した作品
キッチンや綺麗な室内で幸せそうに微笑む女性
あまりにもステレオタイプ
逆に美化し賛美賞賛される女性

などなど殆どが男性作家の描く女性や男と女の関係がてーまだったかもしれないが
なんだかどんより落ち込んだ気持ちになってしまった。
現代でも私が学生の時と変わらない女性感。

展覧会も終わり、次に進まなくてはならないのに
どうも動きが鈍い月曜です。

行きたい展覧会や催し物などあっても
そろそろ本当にやらなくてはならないことをちゃんとやるようにしなければ昔のように身体がついていけないのだと自覚しはじめている。

# by nobukoueda | 2019-05-13 13:58 | Trackback | Comments(0)

東京3日目 森美術館

c0100195_13291329.jpeg
桜の絵を描き続けている友人が市川市で大きな展覧会してるので行ってきました。というか、昔からの友人でアトリエにお世話になっていました。
c0100195_13314371.jpeg
お庭も素敵な会場です。
c0100195_13323760.jpeg
本当に圧巻でした。
c0100195_13331090.jpeg
その後上野に出て
東京都美術館にて知り合いの彫刻家が展覧会してるので凄い人でいっぱいの上野の公園へ
c0100195_13350268.jpeg
岡本敦生さんの作品の後ろには
c0100195_13360549.jpeg
パリの松谷さんの作品にも出会って嬉しい。
c0100195_13383914.jpeg
色々立体が並んでます。
c0100195_13392954.jpeg
これは紙コップでできてます。
c0100195_13405197.jpeg
それから
六本木の森美術館へ
c0100195_13473368.jpeg

c0100195_13413930.jpeg
今の若い世代の現代美術展です。
c0100195_13424291.jpeg
家具や車をアートで再生する作品です。裏も面白かったです。
c0100195_13440368.jpeg
どうしても立体の方に目がいきます。
c0100195_13444864.jpeg
こんな作品も
c0100195_13451442.jpeg
インスタ映えするのは
c0100195_13454894.jpeg
もう
これで東京駅に向かって
c0100195_13464132.jpeg
韓国冷麺食べて京都へでした。

# by nobukoueda | 2019-05-11 13:27 | Trackback | Comments(0)

上京2日目 DIC川村記念美術館

c0100195_18213743.jpeg

妹の近くに川村記念美術館があり、ジョセフコーネルの展覧会をしているというので車で連れて行ってもらいました。
c0100195_18231183.jpeg
妹は共働きなのに本当に家の中もとても綺麗にしていて朝はイギリス風のインテリアの中で美味しい朝食頂いてすぐ美術館へ。
c0100195_18251274.jpeg
とても良い天気でいつ来てもここの景色は素敵
c0100195_18260873.jpeg

c0100195_18264204.jpeg
入り口の横には大きなステラの彫刻が
c0100195_18273299.jpeg
中は写真はダメでして
でも妹と2人素敵な茶室で私はコーネル風のデザインの和菓子でお抹茶をいただきました。
c0100195_13192334.jpeg
窓からの眺めも素敵
c0100195_13211016.jpeg

c0100195_13215943.jpeg
そして午後から国立劇場に向かって
c0100195_13232480.jpeg
姪の日本舞踊を見て
その後姉家族やいとこたち集まって大食事会は
血縁らしく気心の知れて楽しいひと時でした。
c0100195_13250804.jpeg
楽屋にて、まだ終わったばかりで緊張?きがはつてたかしらね。

# by nobukoueda | 2019-05-10 18:20 | Trackback | Comments(0)

連休の上京のことなど 雨引の里彫刻展

c0100195_13403689.jpeg
連休の3日に姪が国立劇場で日本舞踊を踊るので上京、
それなら今やってるけど茨城の雨引の里彫刻展に行ってみましょうと、図々しく参加作家の鈴木氏に連絡したらなんと最寄りの駅まで来ていただき会場の作品全て案内してくださいました。
c0100195_13455276.jpeg

c0100195_13462248.jpeg

c0100195_13465882.jpeg
実はこの近くに真壁石がとれることもあり、石の彫刻家が多く制作していて色々見ることできました。

c0100195_13491205.jpeg
女性も頑張っていて嬉しい。
c0100195_18122942.jpeg
案内してくださった鈴木典生さんの作品と
c0100195_18133268.jpeg
岡本敦夫氏の作品
c0100195_18143259.jpeg
大きな木の作品は國安氏は以前徳島の上勝で招待作家さんでご一緒していて頑張ってる方ですね。凄く大きい。
c0100195_18162849.jpeg
昔から京都でお会いした山添さんはこの近くに移られて制作しているとのことでした。
全部見たら車でも三時間ほどかかり昼からずっとでしたが帰ることにつくばまで送っていただき千葉の妹のところへでした。

# by nobukoueda | 2019-05-10 13:38 | Trackback | Comments(0)

京都彫刻家協会展

c0100195_10383754.jpg
連休中もいろいろあったのですが、後でと思っていたらもう遅くなって^^;
とりあえず始まっている展覧会のお知らせです。

今日は2時から当番で会場に行っています。

アメリカで出会ったライフジャケットを繋げて作ったバック
それはボートピープルが実際に使ったライフジャケットを繋ぎ合わせたもの

今回はそれで船を作りました。

c0100195_10424908.jpg

日曜日には講演会もあります。
力作が並んでいます。是非ともご高覧ください。

余談ですが、今日の8時からの科捜研の女という朝日テレビの番組で私が大きな版画をやる時にお世話になっている北山版画工房が舞台となって出るそうです。どのくらいかわかりませんが、私は知っているところなので興味ありでみようかしらと。



# by nobukoueda | 2019-05-09 10:45 | 京都彫刻家協会 | Trackback | Comments(0)

平成から令和へ

大型連休で令和となって2日目

中々こちらもアップできず
別に忙しいわけではないのに

遅れて平成時代のなんだか今となっては古い話ですが
連休に入っての日曜には
朝市や素敵なカフェアピエさんに来るからと友人夫妻が仲良く我が家へ
それではランチもと、ポトフとサラダなどで
c0100195_10290138.jpeg
アピエは大原の一押しのカフェだけど
c0100195_10294627.jpeg
残念ながら春や秋の良い季節の金、土曜、日曜のみ、でもまぁ、連休はかなりやってるみたい。
c0100195_10313849.jpeg

c0100195_10320729.jpeg
娘さんが美味しいケーキなど作っていて
フードも美味しい。
私も久しぶりにアピエに行きました。

そしてすぐ次の日は
アメリカの報告会を版画交流の仲間とその理由をつけておしゃべり、ご飯会
c0100195_10351968.jpeg
すごく沢山お料理が並びました。でも10人近くてほぼ完食?残りはもちろんその日の夕食も

c0100195_10355079.jpeg
私はシチューとパスタを作って、それぞれプロ歴長い主婦なので立派なお料理並びました。昼から延々と夕方まで食べ続けて
次の日はなんだか
伸びて、休日らしくのんびりと。

そして、今日は明日姪が国立劇場で日本舞踊踊るので上京です。
新幹線ちょっとスマホいじってたらすぐに東京です。

まずは近況報告、中々今ーという時に発信できないものです。

# by nobukoueda | 2019-05-02 10:24 | Trackback | Comments(4)

展覧会巡り

昨日、今日と展覧会続き
c0100195_16441035.jpeg
神宮道三条のクンストアルツはいつも若い人の面白い企画している。今回はグループ展でもそれぞれ個性ある人で展示も面白かった。
c0100195_16465358.jpeg
作品もコラボしていたり
c0100195_16473244.jpeg
面白い空間だった。
近くのギャラリーモーニングでは河崎ひろみさんのペインティングで版画家でもあり軽やかな世界。
その後、美術館への神宮道沿の博宝堂ギャラリーでは珍しい竹でできた工芸、囲炉裏で燻した古い竹などで作ってあり、飴色の素材は魅力的。
その向かえに、写真専門のギャラリーがありいま京都で開催されている国際写真展に合わせてか沢山の写真の展覧会が開かれている。
c0100195_16554933.jpeg
その後近代美術館の河井寛次郎展
c0100195_16563895.jpeg
たくさん見てから
友人とギャラリー16をみてから
私は古川町商店街のJARFOアートフォーラムの写真展を見て、ゆっくりバスで移動
c0100195_16595633.jpeg
夜遅かったけど出かけたついでにと
ヨセフボイスのドキュメンタリー映画を見た。
以前からとても惹かれる作家でドイツではどこでも大きな現代美術館では作品を見ることできた。

そして
今日は神戸の原田の森の美術館で知り合いの織りの展覧会
c0100195_17033545.jpeg
沢山のお弟子さんとの合同展ですが
c0100195_17045302.jpeg
合同で作った作品は圧巻
c0100195_17053187.jpeg
彼女はシックな美しい作品、さすが先生です。
c0100195_17073623.jpeg
帰りは小雨にぬれて、美しく

久しぶりの神戸でしたが連日のお出かけで疲れもでて
すぐ帰ることに

それでも頑張ってお仕事されている人やアートに出会うと、私も元気でやらなくてはと

# by nobukoueda | 2019-04-26 16:42 | Trackback | Comments(0)

ルッコラの花

c0100195_11021467.jpeg
里の駅で見つけた
ルッコラの花
葉っぱはサラダに花も食べられそうで飾りに添えたけど
一つぐらいは少し渋みがあって面白いわ

アトリエのことも色々アップしなくては、
アメリカのこともまだ残ってるけど
普通の生活は何もせずともどんどん過ぎていき

今日も何だか
遊んでしまいそう
ご飯だけはしっかり作りましょう。
ヨセフボイスの映画が夜遅いけど明日までなので
いけるかな?

# by nobukoueda | 2019-04-25 11:01 | Trackback | Comments(0)

シンシナティのギャラリー作品

c0100195_14465969.jpeg
そうそう、ニューヨークへの前日、
ミギワさんの個展の後大きなギャラリーで沢山の現代美術作品をみました。
c0100195_14484797.jpeg
アメリカらしいもの
c0100195_14493127.jpeg
素材は色々です。
c0100195_14502949.jpeg
何をみてるかというと
c0100195_14511375.jpeg
作品の中の画像に私たちが写ってるのです。
c0100195_14520748.jpeg
本でできてるのは
c0100195_14524276.jpeg
大きな作品
c0100195_14532346.jpeg
本でできている作品はいくつかあり興味深かったです。
c0100195_14542298.jpeg
全部名前まで記録してこなかったので作家名はわかりませんが
c0100195_14554148.jpeg
発想豊かな作品ばかり
c0100195_14564402.jpeg
何か強いメッセージを感じるものも
c0100195_14573656.jpeg
もっとちゃんと英語が理解出来たらですが
c0100195_14590783.jpeg
唯一こちらの作家のは日本の美術館で大きな作品いくつかみたので良く知ってました。
c0100195_15000782.jpeg
雲の形がいくつもの層になって浮かび上がっている作品です。
c0100195_15012482.jpeg
シンシナティの街もこの辺りだけでしたが
c0100195_15022796.jpeg
大都会です。
高速走って
バーブの家には帰りはすぐで
c0100195_15035699.jpeg
楽しい思い出です。
c0100195_15045444.jpeg
私とシェリーはイエロースプリングスに戻って
薬屋に寄ったり、古本屋さんにて私は古いハガキや古本など物色、安くて良いもの見つけて
c0100195_15072320.jpeg

夕食は持ち帰りのトマトスープとチキンサラダと美味しいパンで
c0100195_15130562.jpeg
食後は早めにでした。


# by nobukoueda | 2019-04-19 14:45 | Trackback | Comments(0)

オハイオのイエロースプリングスからニューヨークへ

アメリカ 回想 3月27日のこと

c0100195_11405363.jpeg
デイトンの空港までシェリーに送ってもらって私と印南さん二人でワシントン経由でニューヨークへむかいます。

c0100195_11581008.jpeg
国内線なのにワシントンの飛行機のチェックで私だけボディチェックを、スキャンされた画像を見るとなんと私の両足にくっきり何ヶ所か、白い四角いマークが?
実は前日膝が痛くなって湿布薬を貼ってたのでますが。まるで麻薬か何か隠しているようにリアルにくっきりそれだけが反応。しつこく検査受けることに。
そして、初めてのニューヨークで不安だったので私はニューヨーク在住のRさんが以前京都にいらした時にお会いしてるので連絡して図々しくお迎えをお願いしていたのでした。無事に会えてホテルまでご一緒してもらい
ニューヨークのこと、色々伺って予定をたてて、
地下鉄の一週間チケットもうまく買って

ホテルは地下鉄のグランドストリート近く、ここはチャイナタウン近くで周りは沢山の中華レストランや餅屋と書いて飲茶やパンなどの簡単なカフェがある。
この日は移動日にて
私たち二人で初めてのニューヨークの夕食は
簡単にこの餅屋にて
c0100195_11552765.jpeg
ワンタンとラーメンで
周りは中国人ばかりで全然ニューヨークに来た気がせず、まるで台湾にでもいる感じでした。

c0100195_11574086.jpeg

# by nobukoueda | 2019-04-19 11:39 | Trackback | Comments(0)

大阪ギャラリー巡り

今日までの知り合いの展覧会もあり、久しぶりに昼から大阪へ
c0100195_18335773.jpeg
まずは京阪中之島近くのラッズギャラリーの松田 彰個展
c0100195_18353365.jpeg
モノクロームの世界が写真ではなかなか伝わりません。
c0100195_18361654.jpeg
黒と白い空間が絶妙
他の作家さんとも色々お会いしておしゃべり
その後谷町の
c0100195_18381561.jpeg
日本美術家連盟の方々の委員クラスの?展覧会かな。
c0100195_18390795.jpeg
丁度作家さんとも出会って
c0100195_18400080.jpeg
色々おしゃべり
c0100195_18404505.jpeg
二階にはノートルダムの作品があり思わず見入ってしまいました。
c0100195_18414266.jpeg
近頃船の形が興味あり、見入ってしまいました。
c0100195_18423787.jpeg

100年も前の大大阪と言われた時からの建物?らしくとても面白い空間でした。

その後近くの楓ギャラリーさんで
c0100195_18443695.jpeg
又久しぶりの先生ともお会いして

庭にも南さんの作品が
c0100195_18454156.jpeg
好きな形です。
c0100195_18462038.jpeg
それから南森町のカフェギャラリーで作品だけ見てから
c0100195_18475609.jpeg
歩けるかしらと歩いて歩いて
お目当て最後の福住画廊の宮崎豊治さんの個展

c0100195_18492850.jpeg
鉄のお仕事ですが
c0100195_18500929.jpeg
壁面に展示
c0100195_18503462.jpeg
この葉っぱは本当に美しくちかからつよく。
c0100195_18541894.jpeg
小さな形ですがすごく広い空間をイメージさせます。

c0100195_18551638.jpeg
こんな小さな作品もアートの宝箱のようです。
ギャラリーギリギリの時間になって一つ枚方の画廊には間に合わなかったけど良い展覧会めぐりでした。
これからかえります。



# by nobukoueda | 2019-04-18 18:32 | Trackback | Comments(0)

シンシナティのミギワさんの個展 3月26日のこと


c0100195_11012585.jpeg

c0100195_10435668.jpeg
c0100195_10443937.jpeg

シンシナティのミギワさんの個展にバーブの車で行ってきました。
ミギワさんはコンセプチャルな表現ですがはっきりとしたメッセージを持った作品でそれをとても美しい形で表現されていてどれも心に響きました。

c0100195_10481152.jpeg

c0100195_10490278.jpeg
これは色々な言葉が
音の記号で置き換えられています。
c0100195_10501043.jpeg
全体は
c0100195_10510953.jpeg
すごい量です。

c0100195_10524023.jpeg
興味深かったのは、福島原発事故後に出された報告書がほとんど黒塗りの文書が出た時にそれを石膏で型を取って視覚化した作品として、作ったものでした。
モールス信号で手縫いされた作品も

c0100195_10554878.jpeg
本当に興味深いアーティストで
是非とも日本で展覧会してほしいと思いました。

c0100195_11145999.jpeg

以前ミギワさんの家にお邪魔してアトリエを見せていただいた時に、このギャラリーと同じ色に自分のアトリエの壁面を塗り替えられて、展示をどうするかと色々考えてる様子
c0100195_10592404.jpeg
こちらが本人のアトリエです。
アトリエも美しい。

そして、シンシナティは立派な都会ですが近くに又大きなギャラリーがありみんなで行きますがまずは先にランチタイム
c0100195_11050252.jpeg
お値打ちランチ定食
c0100195_11055118.jpeg

みんなで食べて
c0100195_11064269.jpeg
レストランの名前はMETROPOLEだった。



# by nobukoueda | 2019-04-18 10:43 | Trackback | Comments(0)

版画工房のメンバーのアトリエへ

c0100195_10023557.jpeg
シンシナティの展覧会へは版画工房のアーティストの家に集合してシェリーとこの家のバーブさんとキャサリンも近くから来て一台の車で行くのですがまずお家を拝見
c0100195_10064915.jpeg
家はトウモロコシを作ってるとかで広大な土地が周りに広がってます。
c0100195_10080002.jpeg
家の中もとても住み心地良さそう
c0100195_10090350.jpeg
子供たちはもう独立してるけど
c0100195_10094304.jpeg
ステキに思い出が飾られてます。
c0100195_10103826.jpeg

c0100195_10111800.jpeg
そして、二階のアトリエに
c0100195_10121268.jpeg

c0100195_10131251.jpeg
作品もいっぱいです。

c0100195_10142322.jpeg
ちらかってるでしょう?あなたのアトリエはきれいでしょう?とバーブが、

いえいえ。我が家はもっと大変ですよと。

それからすぐドライブです。
1日お世話になりました。
c0100195_10365505.jpeg

c0100195_10372855.jpeg
そうそう、この橋は車からチラッとみました。
c0100195_10382559.jpeg
これは川の上の屋根のある橋です。

映画があったわよねぇー

# by nobukoueda | 2019-04-18 10:01 | Trackback | Comments(0)