霧のかかる日はゆっくりと

c0100195_10443331.jpg
今朝は少し寒く夕べの雨の後で霧が綺麗に


c0100195_10453890.jpg

右の向こうの山が比叡山です。





c0100195_10461991.jpg

c0100195_10473427.jpg
でも霧のある時間はあっという間に過ぎて

光が射してきました。

c0100195_10482995.jpg
でも私はこの雨上がりの霧が大好きです。

木曜日はアトリエの教室仕事の次の日でお休み感覚で
いつもゆっくりした朝です。

そういえば実家のお店も木曜日が定休日で昔から

木曜日はゆっくりのんびり過ごす日ということに、

今日は映画にいこうかな~








# by nobukoueda | 2018-12-13 10:52 | 日々日記 | Trackback | Comments(3)

ランプ展のご案内

c0100195_13372737.jpg
14日から河原町丸太町上がるのJARFO京都画廊と東山三条のART FORUM JARFOさんと石塀小路の京都ギャラリー悠玄さんにて同時に毎年恒例のランプ展が始まります。

こちらは灯りがテーマなので立体の作品をいつも出します。

今回は三角の石を使ってそれぞれ3か所で違う方法で展示します。

実は今日搬入でやっとぎりぎりできてこれから持っていくところです。

c0100195_13420875.jpg
沢山の方ですが、私は3か所に出品します。

それぞれのスペースも京都でにぎわっているところです。

是非ともお出かけください。

さて、北山のギャラリー翔さんのクリスマス展は今日9日までとなりました。

私のいないときにいらしてくださった方々もここに御礼申し上げます。

ギャラリー翔さんは5時から搬出です。これから出てなるべく早く伺いたいともいますが、

2週間も長いと思ったらあっという間でした。

また後、二つクリスマス小品展続きます。

アトリエの子供たちのクリスマス会もまた準備しなくてはならず

やはり師走は師走






# by nobukoueda | 2018-12-09 13:47 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Trackback | Comments(2)

点字のカレンダー絵本

c0100195_13141532.jpg
アトリエに来始めたRさんのお父さんがこのような素敵な点字のカレンダー絵本を会社で作っているとのこと、今年はくまモンで来年のはアイヌのいろいろなことばがテーマになっている。
何といろいろなところに無料で配布しているとのこと。
私にも今年と新しく来年用ができたのでプレゼントしてくれた。

あんまり素敵で
これは全紙の紙の細長く二分の一にカットしたサイズ一枚でできている。

点字になっているので知り合いの視覚障害のアーティストさんに渡したいと無理にもう一冊分けていただき早速持って行った。残念ながら留守にて直接お渡しできなかったけど今頃みてふれているかもしれない。

今月は早速子供アトリエでもトライしてみた。
点字はできないけど貼り絵なら触れても感じられるかもしれない。

次回に完成
楽しみです。

# by nobukoueda | 2018-12-07 13:25 | 子どもアトリエ展 | Trackback | Comments(0)

X'mas 小品展 第2弾  ハピィ

c0100195_14521385.jpg
クリスマス展第2弾は
北山のカフェギャラリーハッピィさんです。
c0100195_14530294.jpg

13日から23日ですが木曜日から週末までの営業です。時間も3時から7時までは閉めているのでよろしくです。

この後にもう一つクリスマス展があるのです。

師走はやはりあわただしいですね。

# by nobukoueda | 2018-12-06 14:56 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Trackback

クリスマス展 作品途中でシンプルに


c0100195_14343528.jpg
初めての蜜蝋画
まあ、以前似たような蝋で描いて引っかいて色を付ける作品は作ったことあったのですが、蝋画とか、それを蜜蝋画というのは初めてでした。トライしてみました。

前回の展覧会で6点ほど額しなくて展示しましたが、家に白い額があったので並び替えて少なくしました。
c0100195_14383874.jpg

端の2点がそれぞれ中の人物が向き合っています。
最近のテーマの「対話 Dialogue 」です。

次のランプ展のために小さな石ですが少し削ったりしていたら、また咳がひどくなって今朝は完全に伸びてました。

今週日曜日に搬出です。
ギャラリー翔さんに夕方から行っています。(5時までです。)

なんと友人がギャラリーに来てくれて
以前ほしいと頼んでいた紫のブローチ持ってきてくれました。

c0100195_14481339.jpg
かわいい四つ葉のクローバーのチョコを添えて、かわいいちょうちょのブローチ
付けるのが楽しみです。

お会いできずすみませんでした。







# by nobukoueda | 2018-12-06 14:50 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Trackback | Comments(4)

クリスマス小品展2018 ギャラリー翔

c0100195_11173261.jpg
北山のギャラリー翔さんにて始まっているクリスマス展は来週9日(日)までですが
今日は私は午後2時半から当番で行っております。

また夕方からはささやかながらパーティもございます。どなたもご参加いただけますのでよろしければ是非ともどうぞいらしてください。

私は初めての蝋画というか蝋を使って仕上げました。

c0100195_11203435.jpg


かわいい版画やクリスマスプレゼントによいようなものもいろいろございますので楽しんでいってください。

私ははじめは
フレームなくて展示してましたがやはりフレームに入れたほうがこの会場にはよいようなので次の日点数も少なくして3点ほど展示し直してきました。。
今日は会場で写真も撮ってまた次回アップしたいと思います。

いつも見ていただきありがとうございます。



# by nobukoueda | 2018-12-01 11:27 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Trackback | Comments(2)

プロヴァンスな朝

c0100195_11452171.jpg
我が家の南の畑にはフランス人の人が時々来て農作業をしている。
先日来た友人にそのことを話したら

まぁ、プロヴァンスみたいじゃない〜と

どうみても、プロヴァンスともノルマンディーとも思えないけど

人が目の前で一生懸命働いているのをみると

ボーと生きてんじゃねよ〜という気分にはなる。

と言いながら朝から特別なにもしてない。

昨日はビデオチャットでハンガリーと奈良や伊賀の友人と話してみた。
少し前の未来の図が現実となっているも
だんだん色々なことについていけない自分を感じる。

でも、何もしてなくてボーとしている時に
次にやりたいことなどアイデアが出て来たりもする。

まぁ、午後からはちょっと体を動かしましょう。


# by nobukoueda | 2018-11-30 11:56 | 日々日記 | Trackback | Comments(4)

アトリエあまつそら 大原のギャラリー

c0100195_10452774.jpg
ある日我が家の郵便ポストに宛名はなくてこのハガキがはいっていて
なんと直ぐ近く
ギャラリーができたのかしらと
昨日ちょっといってみました。
寂光院へ登る入り口にあり
かわいいアトリエ兼ショップと言う感じです。
ガラス作家の方がいらしたとは知りませんでした。

カメラ忘れて写真はないですが可愛いガラス製品と刺繍作品と和菓子との
展覧会でした。ほっこり薪ストーブのある居心地の良い空間でした。

展覧会は今週までですが
又次の機会もありそうです。
大原にも私の知らない色々な方がいてまだまだ面白い出会いがありそうです。

c0100195_10453835.jpg
良い季節です。


# by nobukoueda | 2018-11-28 10:55 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)

大原の畑の中で感謝祭?

日曜日は大原は朝市あったり、恒例の田んぼの中でのイベント
c0100195_11552465.jpg

今年も野草の会の方々が野草でおいしいお料理作ったり
バーベキューしたり
リースづくりも体験できて
c0100195_11561576.jpg
ちょうど我が家へいらしてくれたアメリカ在住のヨーコさんとそのお友達のローラさんもリースづくりに挑戦

毎年のメインの藁の馬はもちろん

c0100195_11580720.jpg
ブランコもできて子供たちは遊んでいて

カナダ在住の日本人のMさんもいらして大原を満喫してました。

c0100195_11595195.jpg
子供たちのダンスも練習中だけど中々なので
ランチの準備に家の中に

その後みんなでワイワイ

朝市で買った珍しい黒大根、赤大根はサラダに

チラシずしもおいしかったし鍋も喜んでいただき

帰りはバスで?それがすごい行列でいつになることやら
私もクリスマス展の搬入あったので
迂回して市内に入って無事渋滞に巻き込まれず
送り届けて無事搬入できました。

クリスマス展は今日からです。

北山のギャラリー翔さんです。






# by nobukoueda | 2018-11-27 12:06 | おいしいもの | Trackback | Comments(2)

秋刀魚を描く



c0100195_21184321.jpg

秋刀魚を描く

と言うことで

なぜかヨーコさんの秋刀魚はとってもおしゃれ
目がぱっちりです。


c0100195_21202248.jpg
まあ、他の子供はリアルな秋刀魚さんでしたが。

秋の味覚

もちろんその日の夕食は秋刀魚でした。




# by nobukoueda | 2018-11-22 21:22 | 子どもアトリエ展 | Trackback | Comments(2)

五右衛門というところ マルシェ

c0100195_11440249.jpg

先日の週末に上高野の立派な町屋でマルシェがあるというので出かける前だったので時間なくて
ちょっと覗いただけでしたが面白いところに行ってきました。
その名も五右衛門

いつもは若い陶芸家とか染織家などアーテイストが共同で後有江としてつかわれているようですが、この日は面白いマルシェが開かれていました。
c0100195_11442474.jpg
色々体験できるものから
c0100195_11450041.jpg
お蔵は子供文庫をされているようです。
c0100195_11453103.jpg
持ち込んだ野菜はお料理してくれる?
c0100195_11454968.jpg
キッチンには
c0100195_11460109.jpg
おくどさんがありました。
c0100195_11462784.jpg
手作りパンから
c0100195_11464076.jpg
石釜ではいろいろお料理ができています。
c0100195_11465566.jpg
手作り品もたくさん出品していました。

私は手作りクッキーをかっただけでしたが
とても楽しい空間でした。
近頃はこのような町屋を中国人が目をつけてこの住宅地の奥の方まで売ってくれと来るそうです。

本当に広くて立派な家でした。
これぞ日本の文化です。大切にしたいものです。


# by nobukoueda | 2018-11-21 11:54 | 日々日記 | Trackback | Comments(4)

コケシとマトリョウシュカ

c0100195_16414436.jpg
ハンガリーでこけし作家のレーカさんからご自身のコケシについて描いた絵本をいただいて、幸運を願って人にプレゼントしたコケシの物語がとても素敵だった。

そういえば、我が家に一つだけあるコケシを戸棚の奥にしまってあったと、取り出してマジマジと眺めて、かなり色が飴色になってしまったが素朴で良いものだと。

ロシアのマトリョウシュカはこけしがルーツとか、あるいは箱根の七福神の入れこの土産から発想されたとかあるらしいが。外国の人にとっては魅力的な人形らしい。
このマトリョウシュカは以前ポーランドに行った時に購入したものだが。

今回のハンガリーのレジデンスでは書や空手、茶道、舞踏ととても親しまれていることを感じたが、もう、私が忘れていたコケシを再発見できたことは面白い収穫だった。

確かにこけしの形はシンプルで美しい彫刻である。

外国のようにここにもっと面白い人物やキャラクターを描いたら土産としてまた再びブームになるのではないでしょうか。

レーカさんも日本の顔彩で美しく描いてましたし、アートキャンプに参加していたミッシーもヨーロッパ人のオリジナルコケシを描いてました。

私ももっと日本の文化を学んで発信できるぐらいにならなくてはね。

# by nobukoueda | 2018-11-19 17:04 | 人形 | Trackback | Comments(5)

クリスマス小品展2018

c0100195_14071017.jpg

色々予定の詰まっていた11月前半終えて
ホッとしている月曜日

またクリスマス展覧会の始まりです。

もう来週からとなりました。
ボーとしてはいられません。
他にもいくつか年末はいしがしいのです。
まずはギャラリー翔さんからです。

c0100195_14101099.jpg
12月1日にはクリスマスパーティあるそうです。
行くことにしましょうか。
よろしかったら是非ともどうぞ。


# by nobukoueda | 2018-11-19 14:12 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Trackback | Comments(0)

丹波でヨーコさんの展覧会

c0100195_12503481.jpg
昨日はアトリエの仕事の後
丹波篠山のアトリエで長いこと通ってきているヨウコさんの作品を展示してくださっているカフェに行ってきました。


c0100195_12531441.jpg

窓辺に沢山、とても綺麗に展示してくださっていました。

c0100195_12541258.jpg
カフェの名前は牧舎です。

カフェはご主人が10年かけてコツコツ手作りされたウディハウスです。
本格的なコーヒーもいただいてほっこりです。

c0100195_12565935.jpg
階段にはご近所さんの手作り品もならんでました。

c0100195_12580038.jpg
窓からは自然の風景が映画はのように

c0100195_12584854.jpg
ヨウコさんの新作も持ってきてまた仲間に加わります。

c0100195_12595962.jpg

今回はヨーコさんのご両親に連れて行っていただき、又ヨーコさんのお友達で新しくアトリエに通い始めたR君もとお父さんもご一緒でした。


ヨーコさんは根っからのアーティストというか、皆がおしゃべりしている間もずッと手を動かしてガムテープ人形を作り続けます。

私もなぜか触発されて絵日記の色つけを始めたり、
ついつい私たちは周りの目を気にしたりしますが
ヨーコさんはマイペース。私も外国だと自然とマイペースで好きなようにしますが、日本にいるとついつい日本人なので周りのことを気にしたり、してしまうようです。

ヨーコさんのように自然に生きたいものです。

c0100195_13060272.jpg
こちらの牧舎はそれほど大きなスペースではないのにこの入り口もバリアフリーですがトイレも広く十分車椅子でもはいれるます。

オーナーの名刺も点字でも書いてあり、
それに何と言っても奥様の明るいこと、
いつも思うのですが
一つ何か障害を持ったお子さんの家族の方はどなたもみな凄く明るく魅力的ですし、周りに集まる方も優しい方ばかりです。

この日も私たち以外に次から次へといらっしゃる地元の方が皆ヨーコさんに声かけてくださり、優しい方ばかりす。

高速乗って時間かけてお茶をいただいただけの時間でしたが

本当に豊かな時間でした。

乗せていただき、又美味しいコーヒーとチャイを出してくださった。牧舎さん、ありがとうございました。




# by nobukoueda | 2018-11-18 13:15 | 子どもアトリエ展 | Trackback | Comments(2)

ブタペストでお散歩

c0100195_14595724.jpg
ハンガリーの最後の数日は参加作家でオルガナイザーのエルジーのお宅に泊めていただきました。
とてもモダンな白い住宅でいろいろな方の作品が飾ってありました。
 午後に近くにお散歩に行こうと

c0100195_15023983.jpg
この辺りはブタペストの郊外の町の住宅地です。
そこから歩いて住宅地を抜けると
c0100195_15034389.jpg
林というか森に入って
そこで長男のフォーカスの自転車を鍵をかけておいて
後は歩きます。エルジーはご主人の音楽家のバンクさんと男の子のフォーカスと女の子のテリーちゃんです。二人とも少しシャイで人見知りしていたけど最後はすごくなついてきて・・・

c0100195_15073257.jpg
とてもかわいいです。
ドイツでもそうでしたが、身近にすぐに森があって家族でよくお散歩するようです。

c0100195_15084348.jpg
どんどん行くと

c0100195_15094547.jpg
とても見晴らしの良いところにでて

c0100195_15102783.jpg

c0100195_15105639.jpg
下の町が一望です。

みんなでちょっと休憩

c0100195_15113912.jpg
他にもたくさんの方がきてました。日曜日だったからかしら

c0100195_15121784.jpg
本当にステキな家族でした。

まだ小さなお子さんいるのに図々しくお邪魔して
またエルジーは何と私が帰った次の日から北京で個展があると
夫婦ででかけたのでした。
大変なときにお邪魔して本当にすみません、でもすごく楽しい時間でした。

色々展覧会でもプライベイトでもお世話になりありがとうございました。


















# by nobukoueda | 2018-11-16 15:15 | ハンガリー | Trackback | Comments(2)

くまモン

c0100195_11374861.jpg

由布院のスーパーでは普通にくまモンのイラスト付きの商品が並んでいてついつい買ってしまった。

なんというか、ハンガリーから帰って直ぐに由布院旅行に行って一夜明けて
水曜日は久しぶりの子供アトリエで張り切ってやって、
昨日は朝から最悪状態でしんどくて起きることができなかった。

実は旅行に行く前から咳が止まなかったが、気温の変化のアレルギーのせいかと体調は元気だったのでハンガリーも九州もずッと咳はしていたが元気に過ごしたが

やはり、疲れが溜まっていたし、風邪だだったかもで昨日は何も食べられず、夜やっと作ったおかゆは美味しく食べたが夜に皆戻してしまった。そしたらやっとマシになった感じでぐっすり寝たら今日は元気に朝早くに目が覚めて
マキストーブ炊いて煮物なども作ってやっと普通に戻る。

連日の日頃食べてないご馳走ばかりで胃もびっくりしたのかもしれない。
これからは質素に年齢も考えて摂生しましよう。


近頃ほとんどコメントもなくいっときはさみしいので閉じてた時もあったけど
私の設定で一つ ブロックしていたとこがあったかもでコメントできないとのご指摘をいただいてびっくり。

とりあえずそのかたの受け取ることできましたが他にもあったのでしょうか?
コメントできなければわかりませんね。

あまり美術のことばかりでは面白くもないですがなんとか続けて行きたいです。
いつもみてくださりありがとうございます。


# by nobukoueda | 2018-11-16 11:59 | 日々日記 | Trackback | Comments(0)

ハンガリー日記 11月7日 ブタベストから 京都

11月7日 帰国する朝
3時にタクシーがエルジーの家まで向かえに来てくれると言うので
夜中一度寝て直ぐ12時過ぎに目が覚めてまだ早いと寝たらギリギリ目覚ましまでぐっすり寝て二時半夜中に起きてしたくして3時近いのでエルジーに声かけたらおきて、タクシーも少し遅れるとのこと

c0100195_10283965.jpg


c0100195_10263398.jpg
なんとか早く着いて無事にルフトハンザでまずはフランクフルトへ

c0100195_10290515.jpg

c0100195_10275259.jpg
モヤモヤした霧の中から少し大地が見えて
綺麗だなぁ〜と

c0100195_10311569.jpg
c0100195_10313724.jpg

c0100195_10321098.jpg
最初の機内食はもう、和食はなくてチキンでしたが
お腹も空いていたので完食

私は飛行機大好き
何と言っても上げ膳据え膳で好きな飲み物頼んで最新映画は見放題で
テーブルあれば絵日記まとめたりやることいっぱいだけど
次の日のこと考えると寝なくてはで

フランクフルトでは一度最後に分かれた日本人作家三人と合流して
懐かしく再会シーン
席は私は窓側でしたが、隣がスペインからのハネムーンカップルで、後ろが丸々参列空いていてCAの方が空いてるから後ろにゆったり好きなところに行っても〜とのこと直ぐに後ろでゆっくり寝させていただき
だんだん年とともに飛行機もしんどく待って来たので休むようにします。
c0100195_10374236.jpg
最後の朝食は


c0100195_10415289.jpg
卵焼きにお肉が少し

無事に関空について
なんと帰りのMKタクシー乗合のはずが一人の貸切で我が家までノンストップ、それも女性ドライバーで後半はいろいろ楽しくおしゃべり、よかったです。

着いたのは8日でその日は一日ボートして終わり

次の日のいろいろ準備整理して

由布院に10日朝でかけたのでした。

長い間付き合ってくださりありがとうございます。









# by nobukoueda | 2018-11-14 10:47 | ハンガリー | Trackback | Comments(2)

紅葉 大原から湯布院




ハンガリー日記も後一日ですが
ちょっと休憩
実は帰って来て二日後に
c0100195_01391311.jpg
紅葉の美しい大原から

週末博多から友人家族に向かえに来てもらって車で湯布院の別荘にいつも年に一度集まる友人家族が今年は由布院と言うことで

c0100195_01422332.jpg
この由布岳がリビングから見える
別荘に

c0100195_01433813.jpg
そして夕食は由布院の素敵なお店で
c0100195_01451718.jpg
すき焼きをご馳走になって

c0100195_01470054.jpg
夜は離れにある

c0100195_01473608.jpg
岩風呂の温泉に使って

c0100195_01490564.jpg
次の日は由布院観光

c0100195_01501094.jpg



c0100195_01503416.jpg
紅葉が綺麗です。

c0100195_01511420.jpg


c0100195_01513519.jpg


c0100195_01515562.jpg

c0100195_01521761.jpg

後はずっとお店がいっぱい
三家族で町歩きといってもお店を見るのは女性ばかり男性陣は土産物屋には一つみたら十分みたいで先に帰って女性2人は夕食のレストランまでずっと観光歩き

c0100195_01565347.jpg
いつもはほとんど土産物は買わないけどその友人につられてついつい美味しいものなどいっぱい買ってしまって、来年の干支もいいかと思ったけどこれはなんだかできそうで参考までパチリ

夕食もとてもおいしかったですが残面ながら写真はなし

別荘の持ち主ご夫婦はお仕事が次の日はあり夕食後帰られたのですがあと、ふた組は勝手にもう一泊泊まって温泉に浸かり

由布院からの特急で博多まで

なんとどこもかしこも中国と韓国の人ばかりで列車の中で日本人の方は数人で後は〜

改めてアジアからの観光客の多さにびっくりでした。


さて明日からまたアトリエ仕事です。

旅行ボケ直して気合い入れないとなんだか体がついて行かないかも〜












# by nobukoueda | 2018-11-14 02:07 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ハンガリー絵日記 11月6日 のこと

11月6日

c0100195_01141924.jpg

c0100195_01144524.jpg

c0100195_01150735.jpg

c0100195_01153938.jpg
次の日は朝早くに飛行機出るので3時にタクシーが来るので早くに寝ようと思ってもなかなかでした。すっかり子供達ともまるで孫のように可愛くなってみんなにお別れ挨拶はちょっと切なかったです。






# by nobukoueda | 2018-11-14 01:19 | ハンガリー | Trackback | Comments(0)

ハンガリー日記 11月6日のこと ブタペスト国立博物館

11月6日 ブタベスト

 ブタベストの友人アーテイストのエルジー宅に泊まらせていただいてもう、次の日帰るという頃になってやっとこちらの朝ゆっくりといっても6時までぐっすり寝ることができたのでした。
 しばらくして皆起きてきて、私はシャワーを浴びて出かける準備

 なんとエルジーがFB友達に呼びかけて、私を町まで送ってくれる人を探してくれた、別に家からバスで行ってもいいけど(ちょうどエルジーの車が調子悪く直しに出していて車がないので)近くのこの住宅の人に頼んでくれて素敵な優しいご夫婦が博物館まで送ってくれた。

c0100195_00013457.jpg

c0100195_00020451.jpg
入口に入るホールが見事
c0100195_00022835.jpg
天井も


c0100195_23562204.jpg

博物館はちょうどよい大きさでハンガリーの歴史を年代を追ってみせてくれて
それは美術品だけでなく生活、ファッション、すべて

古代から始まって
c0100195_23590466.jpg

c0100195_00003176.jpg

c0100195_00010147.jpg

c0100195_00034292.jpg

c0100195_00042419.jpg

c0100195_00050876.jpg
反対の部屋に移ります。

c0100195_00071908.jpg

c0100195_00060590.jpg

c0100195_00063284.jpg
c0100195_00064807.jpg
プレス機です。

c0100195_00075973.jpg

c0100195_00083478.jpg

c0100195_00090799.jpg
この様にその時代のy峰須がどうだったか年代順にわかりやすく展示されてますが

c0100195_00102438.jpg
ちゃんとその時代の戦争のこともしっかり写真とともに当時の様子がわかるように

c0100195_00112951.jpg
色々なものが残されて展示されていました。
c0100195_00115434.jpg

c0100195_00123069.jpg

c0100195_00125890.jpg

c0100195_00133407.jpg

c0100195_00143082.jpg

c0100195_00144883.jpg
言葉はわからなくて内容はわかりませんが強いものが伝わってきます。

c0100195_00155605.jpg

c0100195_00161607.jpg
思わず近くでのぞいてしまいました。
畳半畳どのスペースです。

c0100195_00175197.jpg
ヨーロッパ、とくにドイツ、ポーランドなどどこでも戦争のことがいろいろな博物館、モニュメント、教会の中であるいは広場で写真やいろいろな資料で歴史がどうだったか一般の人にもわかるように展示するのをよく見かけました。
このハンガリーの首都の博物館もちゃんと示しています。

日本の博物館では昔の戦争のことはやっていても先の戦争のことは見ることありませんね。

c0100195_00223129.jpg

そしてまたホールにでて

c0100195_00225873.jpg
地下では

石造美術の部屋になってました。

c0100195_00245085.jpg


暗いからぼけてますが
c0100195_00254572.jpg

c0100195_00264041.jpg

c0100195_00270141.jpg
何だかこのようなものがすきなのです。

c0100195_00273009.jpg

c0100195_00281394.jpg

c0100195_00284224.jpg

c0100195_00290041.jpg
こんな感じです。

c0100195_00293982.jpg

c0100195_00301580.jpg

c0100195_00304790.jpg

c0100195_00313055.jpg
そしてこの地下のカフェにてコーヒーとハムサンドを食べてランチにして

次は街歩き
ブタベストは前日もかなり歩いたので大体わかってきて
シナゴークでも行きたかったが、
王宮の方の国立新美術館の方に行こうかとドナウ川に向かってあるいて
しかし、色々なメインストリートに出るとついついお店を見てしまって
そういえば今日がブタベスト最後の日なのでお土産も何もまだ買ってないので
少しショッピングをと、特に昨年買った靴がとても破棄午後地良かったので同じ店に行って靴を買おうと

c0100195_00385550.jpg

c0100195_00393021.jpg
ウインドウショッピングしながら街歩き

c0100195_00395796.jpg

c0100195_00404804.jpg

c0100195_00420422.jpg

c0100195_00425374.jpg
向こうはドナウ川
c0100195_00433306.jpg

c0100195_00440596.jpg

c0100195_00443014.jpg

メインストリーとのヴァ―ッィ通をあるいて
C.C.Cという大きな靴やさんで靴買って

c0100195_00445457.jpg

c0100195_00464892.jpg

だんだん暗くなってきたので地下鉄まで来て
c0100195_00472463.jpg
帰ることに

c0100195_00475714.jpg

c0100195_00482717.jpg
地下鉄でモスクワテールでトラムに

c0100195_00493191.jpg
トラムの終点からまたバスに乗ってエルジーの家はかなり郊外の町まで
バス停にバンクのお父さんが迎えに来てくれて



c0100195_00514612.jpg

無事帰り
帰りに買ったフランクフルトで夕食を

楽しい1日でした。




































































































 

# by nobukoueda | 2018-11-14 00:54 | ハンガリー | Trackback | Comments(0)