ポーランド グダンスク

以前のポーランド続きです。
展覧会オープニング次の日1日数時間離れたところの観光都市グダンスクに知り合った作家さん数人と日帰り旅行しました。

 駅より歩いてはじめは、高い塔(囚人塔)で以前は牢獄みたいだったらしく現在は博物館として公開していて、拷問などのへやもあったのですが、最後は綺麗な宝飾品も展示

c0100195_7474368.gif

c0100195_748546.gif


町の感じは落ち着いた趣で高い時計塔にのぼる。
中はグダンスク歴史博物館にもなっていて特に赤の広間は豪華絢爛。
たくさんの階段はしんどかったけど上からの眺めはとても綺麗。

c0100195_7502468.gif


c0100195_7505280.gif



メインストリートではよくパフォーマンスをみかける。子供もやっていた。

c0100195_7522867.gif


川沿いに歩いてすぐに

c0100195_7532180.gif

みやげ物通りのようなお店の並んだ古い町並みビヴメ通りがあり、どの店も琥珀をおいている。
ここは、琥珀で有名な町。

c0100195_7573863.gif

残念ながら買わなかったけど(買えなかった^^;)





近くの有名な教会にはいる(聖マリア教会)レンガ造りの教会で世界最大とか(1343年から~1502年)

c0100195_811257.gif

ゴールドで神々しく輝く。

高い天井
c0100195_8114771.gif

いたるところに彫刻

c0100195_8122232.gif

天使は大好きで他いくつかとる。

by nobukoueda | 2008-03-12 08:17 | ポーランド | Comments(2)

Commented by nabetsuma at 2008-03-12 19:32
なんかクリムトの雰囲気が漂うような・・
ゴールドとごちゃごちゃっとした装飾が・・

(でもまさか篤姫のオープニングがクリムトからヒントだったとは)
ここはウィーンじゃないけど似たとこあるのかしら?
Commented by nobukoueda at 2008-03-13 07:43
>nabetumaさま
 この教会はくどいぐらい豪華絢爛だったけどすごく天井高くてひろくて真っ白な空間だったから気にならなかったけどけっこう、クリムトの世界ねえ。でも、町の印象は質素な、もう一つの観光都市クラコフも落ち着いた印象のが強かったけど。
この前はじめて篤姫みたら、面白かった、オープニングはかなりできるCGアーテイストかしらと、クリムト風の模様があったり、ベールに包まれた感じが面白かった。あの宮崎ちゃんはかわいい。依然、実家の町味噌の岡崎が舞台の朝ドラやってたときファンになったのだ。
篤姫はこれからみるぞ。たのしみ~。
ところで、長くなるけど昨日の朝次の更新使用としたら、もう、画像容量いっぱいでできなかった。ネームカード作れば、1ギガまでできるとかいてあったので、途中やり直し足りしたけど何とか、ネームカードつくってみて、トライしたけどだめでしたが??もう一つ新しいNo2をつくらない更新できないのかしら?