12月の絵日記 薪ストーブでポトフ

c0100195_11232358.jpeg
とうとう師走となりにけり
11月の日記は旅行日記に書いたので残りは半分ほどだがそれなりの厚さになって
12月も始まり手元にあったカレンダーのイラストも最後まで使い切る。
c0100195_11250815.jpeg
今月の最初のコラージュは安藤栄作さんと長谷川浩子さんの案内状、長谷川さんは旅行中もあり行かれなかったが、安藤さんのは今週土曜まで銀座のギャラリー志門さんにてやってる。が、中々今週は上京難しい、ステキな案内状を眺めているだけ。
c0100195_11280718.jpeg
今日は何も予定入れずにまず、しっかり休んで風邪を治すこと、そして今年は喪中ハガキを出さなくてはならないのでこれはもうタイムリミット、12月に入ってしまった。作らなくては
というわけで薪ストーブ炊いて作業にかかろうとしていて中々。
昨日のポトフを温め直してカレー味にしょうかしらと。
夜中に咳がひどく、葛根湯ではもう全然効かない。医者に行って治るものならだけど
医者の時間の取られることに中々腰が上がらない。



by nobukoueda | 2019-12-02 11:22 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://nobukoueda.exblog.jp/tb/30613811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by petapeta_adeliae at 2019-12-03 12:09
薪ストーブでコトコトとお鍋かけて、手作業っていいなぁ。
フランス刺繍が中途半端なまんまです。

薪ストーブブームで林業を生業にしている北海道の
友だちがここ数年忙しいとか。
Commented by nobukoueda at 2019-12-03 13:00
ソーニャさま
薪を確保することが中々大変です。もちろん高いお金払えばいくらでもありますが・・今年は知り合いの工務店の廃材で結構間にあってますが、やはりちゃんとした薪をかわなくては・・
手仕事も中々です^^;作品作りも手仕事かな。
北海道は林業やはり一番なんじゃないかしらね。
のどのためには一番薪ストーブが私にはいいです。
名前
URL
削除用パスワード