ニューヨークの美術館巡り グッゲンハイムとメトロポリタン

アメリカ日記 3月29日のこと
c0100195_14112903.jpeg
朝ゆっくりしてから
地下鉄に向かっていて、イタリアンレストランのお兄ちゃんの呼び込みについつい誘われて
c0100195_14135782.jpeg
早々にブランチタイム
c0100195_14143471.jpeg
カフェラテとオムレスサラダなど
c0100195_14153699.jpeg
近くはチャイニーズレストランも多い
カナルストリートからまずはグッゲンハイム美術館へ
c0100195_14175771.jpeg

c0100195_14191883.jpeg
やっとこの有名な建物に来ることできた。
c0100195_14201733.jpeg
今回の美術館での企画展は
Halma af Klint という女性画家の展覧会
c0100195_14224223.jpeg
なんと彼女は自分の死後20年間は作品を発表しないでくれということで今回はじめての大回顧展

c0100195_14242979.jpeg
円形の回廊ギャラリーに美しい作品が並んでいる
c0100195_14251304.jpeg
大作だけでなく小品のドローイングも素晴らしきもの沢山あった。

c0100195_14273692.jpeg
そして途中にブランクーシの部屋があり
c0100195_14283468.jpeg
この作品の横で美しい母と子がいて、5歳ぐらいの女の子はこの彫刻の下で床に座ってドローイングしていた。
母親は私にこの作品は何に見える?と聞いて、私は鳥見たいと思ったけど小さな子がいるのであえて、心臓に見える。と、答えたら
あなたは医者?
いえいえ、私はアーティストよ。
母親は普通はバナナとか?答えるのにと、
私はハートだったらいいなぁと〜と。
しばらく3人で話して楽しい時間だった。

c0100195_14350534.jpeg
メイプルソープの写真の展覧会も
c0100195_14363411.jpeg
ホモセクシャルな感じとか
c0100195_14381902.jpeg
黒人の美しさも十分引き出して
c0100195_14395832.jpeg
Halmaの作品もまだまだ沢山あって
c0100195_14412287.jpeg
とても良かった。
近くのセントラルパークから回って
c0100195_14430271.jpeg
せっかくだからと
メトロポリタンミュージアムへ
c0100195_14442486.jpeg
c0100195_14453416.jpeg
作品の多さには驚いてロンドンでもびっくりしたが
やはり大国のコレクションは凄いと
c0100195_14473200.jpeg
古今東西の名画や彫刻が
c0100195_14484582.jpeg
c0100195_14505181.jpeg

ゴッホのひまわりも実物はかなり迫力ありでした。
エジプト美術から古代ローマ、ビザンチンとメアリーカサットなど

c0100195_14552026.jpeg
こちらはオキーフ

c0100195_14561971.jpeg
疲れて地下鉄に乗る前に
簡単にコーヒーとバウニーサンドで夕食がわり
c0100195_14583532.jpeg
昔なら三箇所ぐらいは回ったけど
もう二つの美術館を見るだけで精一杯でした。
沢山の作品写真撮ったけど
全てはアップできずざんねん


by nobukoueda | 2019-05-20 14:10 | アメリカ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://nobukoueda.exblog.jp/tb/30283428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード