ハンガリーで出会った友人

c0100195_07414738.jpg
先日ハンガリーで一緒だったTomomiさんがご家族で京都l観光にきて
金閣寺など行きたいといっていたけど大原もよいところよ・・・
と誘って三千院までご案内、後はご両親などとみんなでゆっくりまわってきてね。私は家に帰って

その間私は頑張ってちらしずしなどを作って
遅いランチをみんなでゆっくりと、
昨年はまだ歩き始めたばかりの蓮君は2歳になり動き回り、我が家でたくさんあるおもちや絵本でさんざん遊んで帰るころはもう、ぐったりで
c0100195_07463117.jpg
みんなで記念撮影
ご主人とそのご両親はイギリス人です。
あらまぁ、後ろのポスターがはがれていてみすぼらしいこと・・・
無事次の日に東京の実家に帰られて来月にはまたイギリスにもどられるそうです。

そして夜に市内のホテルまで送ってから
私はヒルゲートギャラリーの夜話会で友人のアメリカ在住のヨーコさんがトークするというのでちょうど間に合って
c0100195_07500185.jpg
彼女は40代も半ばで離婚してからニューヨークへ行って大学に入り修復師としての仕事も確保して今の素敵な旦那様と出会って絵描きとして売り込みもして成功して、英語を教え、絵画も教え本当にバイタリティ溢れる生き方をされてきた方です。そのお話しには感動しました。
アメリカに行くときは人生100歳としたらまだ50年も私にはある、何かまだこれからできることはいっぱいあると・・

 そう、私たちにはまだできることはたくさんあるはず・・・
 近頃自分もリタイアした気分でいましたが人生にリタイアはないのですから。


 


by nobukoueda | 2018-10-14 08:03 | 日々日記 | Comments(2)

Commented by YuccaR at 2018-10-14 18:30
すごい方なんですね~~。ノブコさんがリタイア気分なんてあり得ない!
Commented by nobukoueda at 2018-10-15 13:18
YuccaRさま〜
オットがリタイアしてからなんだかもう人生が終いに向かっていると感じてましたが、彼女はもっとはっきり泣き言言わず前向きでした。
昨日も植物園来てくれてその後山崎書店にご一緒しましたよ。