真ん中から描く四角 アトリエ作品

携帯がどうも調子悪くストレージもいっぱいなので写真も撮れなくなっていて
月曜日は家族の大イベント?があって
祇園の素敵な町屋のイタリアンレストランスコルピオーネにて食事会あり。

久しぶりにオットさんとバスで出かけて、食事写真は息子がとってくれたのだけどまだ送ってくれてないので又いつか〜

帰り道、新橋通うというとても風情のある町屋が並ぶところに出て、花見小路のように観光客でいっぱいというわけでなくほとんど人がいないのでまるで高山か何処かの小京都?といってもここが京都ですが素敵な路地でした。
いつも車で移動でゆっくり街中を歩くことも無いので本当はあまり京都のことわかってません。
c0100195_14200222.jpg
昨日の子供アトリエは真ん中から描く〜として小さな四角を真ん中から描いて渦巻き状にどんどん好きな大きさの四角を描いて色をつけました。

素敵なパッチワークのように表情豊かな四角ができました。
それぞれ少しづつ違う夢のある作品が並びました。

一つできた子は又小さな作品を作ってかわいいカードに仕上げていました。メッセージも添えて、こんな手作りカードもらえるなんてなんて素敵でしょう。

どんよりした午後ですが又明日は志摩の展覧会の搬出と次の展覧会の展示のために三重県の志摩の鵜方に行きます。

晴れるといいですが〜


by nobukoueda | 2018-02-15 14:34 | 子どもアトリエ展 | Comments(0)