絵日記 展覧会巡り

c0100195_16473481.jpg
毎年1月は結構長い気がするも
何とか又分厚くなった絵日記1月も終えて2月に入って
昨日は久しぶりに京都の祇園にある町屋の素敵な空間ぎおん小西というギャラリーでの橋本和明氏の彫刻展を見る。
以前もうなくなった画廊ですが橋本氏と私の二人の個展式の企画展覧会でお会いしたのが初めてでした。
それからずっと素晴らしいお仕事続けていらっしゃいました。

連日寒く家にいると気力までなくなってくるので街中に出るのも良い気分転換でした。


もずっと更新できずでしたが
c0100195_16543105.jpg
コマ作りや色々やっとまとめてアップしました。明日は節分にてお面もはりこで作ってますが見ていたら、自分でも作りたくなってやってみようかと。
それにしても
c0100195_17005543.jpg
近頃の子はゲームばかりでこんな昔からのは面白がらないかしらと思っていたけど直ぐに上手に回して遊びあっている姿は昔も今も変わらないなぁと。
先週は京都の文化博物館での展覧会で
c0100195_17040612.jpg
塩田千春さんというドイツ在住のアーティストの作品を見ました。以前のはこれが黒い糸や赤で、それは少し怖いぐらいの世界でしたが不思議に白い糸では
c0100195_17064267.jpg
何だかとても美しく清らかな空間でした。
幸せなことでもあったのかな。


by nobukoueda | 2018-02-02 16:46 | 日々日記 | Comments(0)
<< 三重の志摩で展覧会参加 SHI... 雪に包まれて〜 >>