ベルリンの個展オープニング

c0100195_093783.jpg

個展のオープニングの様子です。
挨拶は名前ぐらいはドイツ語でいえるのですがあとの作品のことなど
当日はHiromiさんのパートナーさんが通訳してくださいました。

c0100195_0131413.jpg

バイオリンの演奏を挨拶の後にしてくださいました。
こちらは正当なクラシックの演奏でした。

c0100195_0143050.jpg

私はたくさんの方々でこちらまでいろいろ見ていてくださったとは
c0100195_0162247.jpg


c0100195_0174247.jpg

c0100195_0192369.jpg

c0100195_020377.jpg

そして奥の部屋にはワインやいろいろなおつまみや
日本からのお土産などがたくさんのっていたのですが、

何しろオープニングは来られた方々と話すのに精一杯で
自分で写真を撮ることもできず
FB用にピースしてお客さんと楽しく一緒に記念写真を撮るということも
何も考えられず
うろうろしていただけでした。

こちらは今回同伴してくれたオットさんに唯一頼んでいたので
撮ってくれたものです。
彼の写真も又人を撮るのも撮りますよ、と言って記念写真風に取るのではなく
まるでビデオを見ているようにただそこにいる人たちを撮っているのですが、結構これが会場の様子が伝わってきます。

まだ良い写真あるのですが、どうもウインドウズには縦型の構図の写真は皆アップすると横になってしまうので初めから横の写真だけにしかできません。

海外の展覧会はこのオープニングの時がたくさんの方がいらして
値段表と作品を見比べていたりで、緊張します。

パーテイも日本のようにお寿司屋らいろいろと食べ物いっぱいというわけでなく
普通はワインとナッツや果物ぐらいです。

でもたくさんの方々に来ていただき感謝です。
ありがとうございました。

by nobukoueda | 2016-07-19 00:33 | 個展 | Comments(2)

Commented by morigurasi at 2016-07-19 06:18
個展開催おめでとうございます。
写真家が撮られたポトフォリオ用に使えそうな写真がいいですね。とてもきれいで雰囲気を感じ取れる。。。
ニューヨークで個展をなさるなら駆けつけます!!
Commented by nobukoueda at 2016-07-19 08:42
morigurasiさま
 ありがとうございます。
 ついこの前のことなのに日本のあわただしい時間のなかではもうなんだかずっと以前のような気もします。
私はまだニューヨークに行ったことないのですよ。
いつか行ってみたいと思っています。そのときはよろしくです^^;