白州正子の愛した近江 三井寺

c0100195_11513026.jpg
東京から友人が来て、白州正子さんの愛した近江の十一面観音様をめくる旅に行こうではないかと先週末色々まわってきました。
まずは三井寺
c0100195_11545477.jpg
この辺りは石造文化というか石がふんだんに使われてます。
c0100195_11555768.jpg
お地蔵さまもたくさん
c0100195_11563661.jpg
c0100195_11565575.jpg
実はこの時に一眼レフカメラを持っていたのにカードを入れ忘れて携帯からのみですが、
c0100195_11591450.jpg
周りも今新緑が一番綺麗な時にて
c0100195_12000317.jpg
あたらしいものも
c0100195_12003209.jpg
沢山ありますが
やはり国文級なものは皆収蔵庫のなかにあり、別に拝観、写真はダメにて
美しい十一面観音像はもちろん、
他に訶梨帝母子像は魅力的でしたが日曜美術館の司会の井浦新さんの写真が綺麗でそのくりあファイルになっているものを購入。小さいながらも動きに飛んでいてとても美しいものでした。
c0100195_12135062.jpg
丁度近くの蕎麦屋さんが遅くて空いていて
c0100195_12150163.jpg
店の名前の開運そばをいただきました。

その後石山寺にいったのですが
駐車場料金だけ払ったのですが
白州さんの推薦する観音様があるわけでなく
何だかとてつもなく境内広そうで
先に行くつもりの日吉大社に行くことにしました。
実は一番先に穴太というところの盛安寺に行きたかったのですが
まだ、目当ての十一面観音像が公開されてなかったのです。このGWには公開されるのでいってみたいものですが。
次の日吉大社は一眼レフカメラからですが、
思えば携帯からの投稿は簡単なのですが
沢山撮った写真ファイルからのアップは何だか時間かかりそうで近頃根気がありませんが
何とかすこし写真だけでもです。
白州正子さんは自分はシロウトだからはっきりわからないがとことわりながらも的確な鋭い観察力と豊富な知識で沢山語ることできるのですが
私は説明パンフレットをうつすだけでも億劫で何も解説がありませんがお許しを


by nobukoueda | 2016-04-29 11:50 | 近江 | Comments(0)