舞鶴な一日

c0100195_10291277.jpg
昨日は朝早くから車に便乗させていただき
舞鶴まで行って来ました。
c0100195_10312591.jpg
知り合いの陶芸家の川上力三さんの展覧会が上の赤レンガであり、となりのパークにて陶芸の作品ー門ーゲートが設置されることになって除幕式でした。
c0100195_10350518.jpg
舞鶴の港に向かって門が置かれました。
川上氏のご挨拶で昔子供の頃に店の番頭さんが戦争に行って帰って来なかったこと、その魂だけでもこのゲートで迎えることができたらと、舞鶴からたくさんの方が帰って来たけど帰らなかった方もたくさんいる。その魂をここで迎えることができたらと。
とても良いお話でした。
舞鶴にきたからにはと着いてすぐに
とれとれセンターで
c0100195_10402460.jpg
市場で買った新鮮なお魚と別にすし飯も買って豪華なランチをとってからの式典でし
c0100195_10422090.jpg
近くにうみのほいくえんというのがあり
子供たちも式典に参加してくれてました。
高速ができたとはいえ、舞鶴は遠いので他の方達はその後の会食まで残られるようでしたが
私は先に帰る友人に乗せてもらって早めに帰ることに。
といってもやっと食事だけは作っても
色々あって片付けはそのままでしたので
今日ははやくおきて
がんばって掃除に洗濯ー、
まぁ、これは普通のことなのですが私はついついがんばったと褒めてあげたくなるのです。

親しい友人が毎日朝4時に起きて七時まで絵を描く生活をしているといって、
私は深く反省して、
近頃4時とは行かないけど明るくなりかけた5時ごろには起きれるようになったのです。
朝はやくおきると本当に午前中が長く色々できることに気がついて、
か、もう夕食後は疲れて眠たい気分。
これが高齢者の生活というものでしょうか。
さて、週末も予定ありです。
気になるのはアレルギーかで咳がで始めるととてもきつくなるのですが困ったものです。
気温の変化にも敏感でスーパーの冷凍庫近くはすぐ咳がでて大変です。
来週また医者にみてもらいましょうか。

皆様もこの季節お大事にです。



by nobukoueda | 2016-04-09 10:27 | Comments(2)
Commented by YuccaR at 2016-04-10 23:30
私も先週舞鶴に行きました。行くたびに戦地から引き揚げてきた人たちがあの穏やかな入り江と山々を目にしたときにどんな気持ちだったか考えてしまいます。
煉瓦街と魚料理には行ったことがないので、今度は行きたいです。
Commented by nobukoueda at 2016-04-11 16:12
YuccaRさま
 まあ、舞鶴まで行ってとれとれセンターにいったことないなんて、それに赤煉瓦センターには赤煉瓦博物館もあるのです。でも私もこちらは見なかったけど、赤煉瓦センター二階も資料館になっていますよ。港には自衛隊の船が止まっていると引き揚げ船のことおもってしまいますよね。
<< 岡崎市の家康行列 版画展終わったら >>