イサムノグチ庭園美術館でお茶会

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15102254.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15102025.jpg


秋晴れの1日、素敵なアーティストに誘われてイサムノグチ庭園美術館へいって来ました。
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15102335.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15102539.jpg

岡山から高松に海を渡って
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15102814.jpg

かわいいイルカのマスコットぶら下がる
琴電にのって
イサムノグチ美術館でのお茶会は夕方からだったので
近くの屋島の山の上の屋島寺をみてから、八栗の美術館のあるところへ
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15103043.jpg

屋島から対岸が石切場のある八栗から牟礼のまちです。
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15103158.jpg

屋島寺の土産物屋でとりあえず遅くなったランチはうどんです。タコがおいしかったです。
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_1510339.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_1510352.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15103793.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15103935.jpg


牟礼町は石の街です。美術館まで沢山の石屋さんや石の彫刻など
先に石匠の里公園に寄って
野外彫刻色々展示してあり
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15104150.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15104398.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15104691.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15104826.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15105048.jpg

色々みてから
これはまるで巨大な作品の上に人が乗っているようですが、向こうを歩く人がたまたま作品とっている所に入ってしまったのでした。

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15105373.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15105571.jpg


山路、池を超えて
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15105773.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15105964.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_1511187.jpg

美味しそうな大きなうどん屋さんにであって、うどんも美味しそうでしたが先ほど食べたのでアナゴ寿司とか色々腹ごしらえしてから
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_1511322.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_1511550.jpg

イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_1511837.jpg

やっとイサムノグチ庭園美術館です。
こちらの竹や柿の木のある素晴らしい石垣の庭をみながら
広い庭にイサムノグチの作品置いてあるのですが写真はNGなので
そこで
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_1511975.jpg

お抹茶頂いてゆっくり日本家屋の建物の中の作品みたり
裏山の庭園や灯りの作品の建物など暗くなるまでイサムノグチの作品世界を堪能。
以前横浜美術館での展覧会でであって涙した
エレジーヴォイドの作品に再び感動。
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15111186.jpg

日帰りでしたので急いで高松に戻って新幹線で京都へ
ご招待してくださった友人はフラッグアーティストさんで実はご自分で染めたばかりという素敵な紫のショールしていて、素敵!と
いらなくなったらちょうだーい〜といったら
何ともう別にこれ似合いそうだから
あげてもいいよと〜と
念願のイサムノグチ美術館へ行けただけでもよかったのに、
素敵なプレゼントまで
本当にありがとうございました。
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15111389.jpg

土産は駅で小さなもの少し色々とでした。
実は前日やっと二ヶ月遅れの誕生日?プレゼントがミツハシから届いて
イサムノグチ庭園美術館でお茶会_c0100195_15111512.jpg

それの履き初めでもありました。
ミズノのウォーキングシューズですが
左右サイズ違ってもOKで注文受けてから発注で名前も入れてくれたのです。
もちろん紫で。皮なので町歩きにもOKで1日歩いても本当にエアークッション入っているので快適でした。

石の産地で沢山の石をみて
イサムノグチの作品とも出会えて
又、他の懐かしい石の彫刻作品もみることできて充実の1日でした。

日曜日は色々スケッチ会とか他の展覧会などあったのですが
もう〜
ゆっくり休養日となりました。

by nobukoueda | 2014-10-19 15:16 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://nobukoueda.exblog.jp/tb/22839186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YuccaR at 2014-10-20 07:47
とっても盛りだくさんの旅でしたね。最後にお茶会まで。
エレジーヴォイドの作品て、直島の真っ暗な古屋の中にあった作品かしら?
イサムノグチの作品を拝見しようと待ってましたが、写真はNGでしたか、残念。
Commented by nobukoueda at 2014-10-20 10:30
YuccaRさま〜
直島には常設してあればこれとは違うかもですが、凄く大きな作品ですが。
写真は残念でしたが、又機会あればぜひともです。彫刻も素晴らしい空間に置かれることでより際立つことがよくわかりました。石は日本家屋に良くあっていました。
名前
URL
削除用パスワード