長い長〜い一日 アメリカ上陸



c0100195_16550958.jpg
関空を19日の二時に出発して、まずはソウルの仁川空港にて乗り換え、こちらは仁川空港の中、とても大きく、綺麗です。でもトイレにはペーパーはなくてそれ用のゴミ箱はありましたが、そして数時間してからデルタ航空で13時間半かけてアメリカのアトランタへ
乗り換えの時間もかなりとっていたはずなのに、税関は長蛇の列で、凄い人です。
でもアメリカ人はこちらとどんどん進んで、外国人はこの列にと、全然進みません。そして、何とあまりにも遅くて、間に合わないと前の方に強引に変えてもらって

というか、実はアトランタに着いた時に現地時間を一時間遅く時計の針を合わせてしまっていたのです。
あまりにも時間かかって聞いたところもう、間に合わないと、
それでもなんとかこの年で猛ダッシュでゲートに着いた時は飛行機はあってももう、ゲートは閉じてダメと。
次の便に変えるしかないと、
c0100195_17083999.jpg
次の朝の便しかないと言うので
生まれて初めて乗り遅れて空港で一夜を過ごすことに

しかし、こんなに外国からの人を厳しくチェックして乗り換えに四時間も並ばせて待たせて、もうこの国に来たくないと思わせたいのかしらと
これがアメリカンファースト?

ソウルからの飛行機で狭い中ほとんでねられずにいて又
c0100195_17111163.jpg
この椅子の上です。
数人そんな人がいる感じですが
とりあえず暇つぶしのものはいっぱい持っているのでコラージュしたり絵日記書いたりして、でも疲れてほんの少しですがぐっすり寝たら気分も良くなって、
空港は深夜も明るく夜に清掃の人が働いています。

まあ、躓いた一日目でしたが迎えに来てくれるデイトンの友人にも連絡ついてなんとか
明日の朝、いやもう直ぐ朝だから
デイトンのみんなにあったら
きっと気分も晴れるでしょう。
無事に展覧会こぎつけますように〜




# by nobukoueda | 2019-03-20 17:27 | アメリカ | Trackback | Comments(0)

ホットケーキミックスでクッキー作り

昨日は出かける前のお仕事イベント
ギリギリまでお天気不安定で迷っていたのですが
c0100195_10200420.jpeg
雨止んでも外は寒そうなので家でワークをしてからみんなでクッキー作りを
c0100195_10210931.jpeg
今回はホットケーキミックスに砂糖とバターと卵でこねて寝かしてからそれぞれ色々な形に
c0100195_10223358.jpeg
たくさん焼けました。
第2弾焼いてる間にお弁当は外で
c0100195_10231939.jpeg
他にも大家族で
c0100195_10235500.jpeg
まだここにのっててない子がいたかな?
そして家のリビングはマックスですが
c0100195_10253034.jpeg
お楽しみのクッキー
c0100195_10260350.jpeg
いっぱいで
c0100195_10263956.jpeg
お茶してから
とりあえず解散
その後残れるご家族の方で大人の時間
c0100195_10274966.jpeg
中学生のSちゃんとママで全部持ってきてくれたものでイチゴのカフェパフェを作ってくれました。
中にチーズと生クリームとフレーク入って凄く美味しかったです。
みんなでおしゃべりしている間に
c0100195_10302828.jpeg
Y子さんはざっと手を動かして
作品一つ完成です。
根っからのアーティストさんですね。

ワークのことはMORIのアトリエ便りにアップしますね。

# by nobukoueda | 2019-03-17 10:18 | Trackback | Comments(2)

デイトン京都版画交流展開催 スプリングフィールド美術館

c0100195_03465563.jpg


 今月の23日からアメリカのオハヨウ州デイトンというところのスプリングフィールド美術館にて展覧会します。
 今までデイトン京都版画交流展というのを開催していて今回美術館で今までの作品をまとめて展示するということです。それで23日がオープニングで次の日24日にワークショップを予定しています。
 が、アーテイストトークをするということになって・・・英語も本当にいい加減なのでこれからちょっと練習しなくてはです。
 私はアジアやヨーロッパは行ったことあってもアメリカははじめてなのです。
ブログのおかげでアメリカにも知り合いができてとても心強いです。
 
オハヨウもニューヨークも寒いらしいです。
やっと春を迎えるというのにまた寒いところに行くのは・・・でも初めての所で楽しみでもあります。
これから準備ですが、その前に仕事もまとめて

土曜日は写生会をします。
晴れるかしら?心配です。

# by nobukoueda | 2019-03-14 04:16 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Trackback | Comments(4)

イケムラレイコの本

c0100195_17403242.jpeg
久しぶりに恵文社に行ってぐるりと一周いつものように本を見る。イケムラレイコさんの今東京の国立新美術館でやっている展覧会のカタログがあり、とても厚く見応えありそうだが、隣に最近このような自叙伝を出されたようでまずはこちらを読んだみょうと購入、
次の日か、文章も少ないので短い時間で読めた。

ドイツで活躍されているアーティストでずっと昔、豊田市美術館で立体作品は見ているも平面作品も最近では沢山描いてる。
立体も平面もドローイングも別に自然に自分の表現として取り組んでいる。
自分の中の曖昧さも肯定してくれるようで共感を覚えた。

東京まで行ってみてみたいが行けそうにもないか。



# by nobukoueda | 2019-03-12 17:40 | Trackback | Comments(0)

ギャラリーマーヤ カダケスのアーティスト

c0100195_21195861.jpeg
木曜は近代美術館の後に高槻のギャラリーマーヤさんでスペインのカダケスのグスターボと紀平さんの展覧会がありオープニングにギリギリ間に合って作品を見る
c0100195_21222498.jpeg
グスターボはブルーの美しい作品と小品は鮮やかな色彩。
c0100195_21232266.jpeg
紀平さんは独特のマチエールの白い作品
c0100195_21240202.jpeg
なかなかステキでした。マーヤさんもお元気でした。
c0100195_21245018.jpeg
紀平さんの企画で又今年も志摩で展覧会が始まっています。私は昨年までは出していたのですが今年は父のことがどうなるか心配だったし、大阪の展覧会と重なったので無理はできないと不参加でしたがこのステキなパンフレットの写真には私の姿も。

志摩は駅前の美味しくて安いお店のカキが、あ〜、それだけでも行きたいくらいです。

マーヤさんの展覧会は19日まであります。お近くの方よろしければご覧ください。



# by nobukoueda | 2019-03-09 21:19 | Trackback | Comments(0)

はじめてのヘアードネーション

c0100195_20554970.jpeg

震災から8年を迎える
2011年それまではショートカットだったが
震災の次の年にドイツに行って向こうの美容院で日本人の髪を切ったことのないとこへ行くと大変な目にあうと、脅されていたので半年以上美容院に行かなかったら伸びてきて、その後一度すぐに揃えてパーマかけてからずっと伸ばしていた。
流石に腰まで来るようになってシャンプー後の乾かすのに時間かかるから、切る時だなと。

どうせ切るなら以前から私の髪でもよければヘアードネーション、髪を寄付して医療用ウィッグに使ってもらえないかと。十分な長さになってきて、

なんだか気分変えたくて
今日美容院を探してカットした。

なんだかスッキリ
久しぶりに美容院に行ったら
シャンプーカットの後にマッサージが丁寧にあり、なんと両手まで綺麗にマッサージしてケアしてくれて最後にカプチーノまで出してくれて
あまりの気持ちよさに眠くなってしまった。

帰ってから
オットさんに、見てみて、変わったのわかる?
面と向かってジロジロみても何もわからず?背後の電球が変わったかな?なんて顔から外れたとこまで探してる。

信じられない!
私の顔、姿なんてまともに見たことないのかもしれない。
30センチ以上も切ったのにわからず
なんな言葉もない。
諦めていたけど、あまりにも酷い、を通り越してなさけないというか、笑ってしまった。

# by nobukoueda | 2019-03-09 20:55 | Trackback | Comments(8)

京都近代美術館 京都の染織展始まる

c0100195_13321881.jpeg
ちょうど父の葬儀から一週間たち
色々落ち着いてきたところです。
7日ごとに朝の6時半にお寺でお経を上げてくださるとのこと、姉が今朝お参りしてくれたと連絡あり、49日には行くが後はよろしくと、心強いです。兄姉妹が多いと。
今日から
c0100195_13364609.jpeg
近代美術館で京都の染織展が始まります。
昨日一足早く拝見
c0100195_13375758.jpeg
大作ばかりです
c0100195_13382952.jpeg
もちろん現代作家の着物もあり、志村ふくみさんは大変大きなタピストリーを出されてました。
c0100195_13393961.jpeg
現代のファイバーワークも
c0100195_13401762.jpeg
色々あり
c0100195_13405327.jpeg
染織はデザイン性も強く、明快で力強かったです。

上の常設展示は
c0100195_13421534.jpeg
モネの光は美しく

入り口にて、ウィリアムケントリッジの映像作品がありましたがドイツのドクメンタで見た作品には及びませんがとても好きな作家で又見ることできてよかったです。

昨日は他にステキな展覧会二つ見て久しぶりに京都の街を歩きました。


# by nobukoueda | 2019-03-08 13:31 | Trackback | Comments(0)

あの世へのパスポートを使った父

c0100195_11481451.jpeg

 大阪のギャラリー楓さんでの展覧会無事終わりました。
四人展でしたのでそれぞれの関係者さんも入れて大変多くの方々に見ていただき感謝です。
ありがとうございました。
しかし
この2週間は怒涛のごとくでした。
昨年暮れから入院中の父のことが気がかりでして始めの週も見舞いに行き、まあ、その時そんなに先は長くないとわかっていたので誰もいなくて父と二人の時に耳元で本当に父のおかげで幸せな人生をおくらせてもらっていることずっと、ずっと大好きだよとお礼の感謝の言葉を今伝えなくちゃという思いで話しました。

そして展覧会二週目の火曜日に一度ギャラリーに行って、ほんとは日曜に息子と又父のとこに行く予定してたから迷っていたのですが、画廊に日参するより父のとこに行こうと天井見てばかりで寂しいから折り紙と写真が飾れるモビールを作って
c0100195_11562119.jpeg
又、前日頂いた沢山の紙おむつも持って京都駅に向かってるときに、兄より病院からすぐ来てくれと、連絡あったと。そして、新幹線でもうすぐ着くときに亡くなったと知らせがありました。
死に目には会えなかったけどとても穏やかな顔だちでした。病院から一度家に帰りたいだろうと仏前に。そして
次の日通やで1日金曜が告別式で本当に親族だけでゆっくりお別れをしました。

その間大阪のギャラリーに来ていただいた友人もありましたが大変失礼しました。

父は2月に入って99歳となり大往生でした。
母が亡くなってから自身の机の横に誰でもわかるようにクリア封筒に入れた写真があり
c0100195_12024562.jpeg
あの世へのパスポート用として長い間ぶら下げてました。やっと使いましたよ。
あの世で母と再会して仲良くやっているでしょうか。

久しぶりにに姪や甥に、又その子供にあって長い間時間の流れを感じました。
でもこうして父の命が次の世代に繋がっていることを実感しました。

葬儀の次の日無事に搬出もでき、全てがちょうど上手く時間が流れてそれも父の愛情と感謝してます。

本当に長い間ありがとうございました。

# by nobukoueda | 2019-03-04 11:47 | 展覧会 | Trackback | Comments(6)

週末は大阪城の夜景を

c0100195_21420191.jpeg
昨日は大阪城がすぐ下にライトアップされるホテルの15階に同級生が関東や四国からわざわざ大阪に来てくれて泊まりました。
c0100195_21443832.jpeg
今朝はこんな感じ
c0100195_21453179.jpeg
お部屋はゴージャス、リビングは広く
c0100195_22053654.jpeg
c0100195_22072886.jpeg
そして4人で泊まったのでベッドルームは二つで
c0100195_22083451.jpeg
それぞれにバスルームも付いていて本当にゴージャス
c0100195_22093353.jpeg
吹き抜けのセンターには
c0100195_22102257.jpeg
お雛様が飾られて
朝食はとてもたくさんの種類ですごくよかったです。
午前中はみんなで国立国際美術館に行ったらなんと今日は無料の日でしてラッキー。
ボルタンスキーはドイツでもよく見かけたのでなんだか私はその肌合いは好きです。
午後からはギャラリーに友人も来てくれることになり会場へ、同級生にはせっかく大阪まで来てくれたのに、あまり案内もせずお別れしてしまって失礼でした。でも昨日は遅くまでおしゃべりして楽しかったです。

c0100195_22161071.jpeg
もう画廊が終わる頃に大阪在住のイギリス人の彫刻家も美しいモデルさんと来てくれて感謝です。
明日はお休みでちょっと休憩して又火曜日は午後行ってます。大阪は活気があって面白いです。よろしくお願いします。


# by nobukoueda | 2019-02-24 21:41 | Trackback | Comments(0)

春のミニ展覧会 アトリエMORI造形

c0100195_15061658.jpeg
実家の前にアトリエの子供達の作品をいつものコープ岩倉の壁面に展示してきました。、
c0100195_15073636.jpeg
今までの最近のものですが
c0100195_15080461.jpeg
版画は素敵
c0100195_15082991.jpeg
2月の最後は繋がる形
c0100195_15122782.jpeg
将来なりたい仕事や夢を身体に描くーということだったら、石が好きで鉱物を研究する人やトマトが好きでトマトを色々作ったりしたいとか家を作る人とか、おもしろかったです。

# by nobukoueda | 2019-02-22 15:05 | Trackback | Comments(0)

八丁味噌の町へ

c0100195_21355202.jpeg
展覧会始まり、アトリエの仕事も昨日無事終わって今日は父の見舞いに岡崎に
c0100195_21370960.jpeg
お味噌が有名ですがその近くの釜揚げうどんで昼を食べて、いとこたちも集まって味噌煮込みうどんは熱々でした。
父は先週より良く話して元気そうですが今一つ内容が聞き取れず曖昧な返事したりでしたがこちらの言うことはよくわかっているようです。
寒い寒いと言ってあまり体温を調節できないのかもしれません。
母の御墓参りもできて、叔母やいとこ達と色々話すこともできてよかったけど、兄がちょっと体調悪くしていて心配です。父と同居していて兄に一番お世話をかけました。とても感謝しています。

今日は沢山父に私からも感謝の気持ちを伝えることできてよかったです。

病室の天井しか見ることできず、何か見ていて楽しいものを、モビールでも作りたいなぁと思いました。
c0100195_21462833.jpeg
いとこの家の玄関に私の絵が飾ってあるからちょっと見てとのこと、久しぶりに対面です。
確か姉の家にあったものと思うけど
でも、飾ってくれて、いとこの友人がこれを見ると元気になると言っていたよと

父にも元気になるような、あるいは心穏やかになるような何か絵を今度持ってこようと



# by nobukoueda | 2019-02-21 21:35 | Trackback | Comments(4)

CROSS FOUR 4人展始まる 楓ギャラリー

c0100195_10221503.jpeg
昨日は大阪の楓ギャラリーさんでのオープニングでした。私は朝からポテトサラダや何やらいくつか作って、それに四人展でベテラン料理上手な作家さんやオーナーの美味しいメイン料理が並んで賑やかです。
c0100195_10253093.jpeg
そしてなんと樽の紹興酒も
c0100195_10260542.jpeg
私は京都からはそんなに中々なので無理やり友人に連絡是非きてねと、お陰でたくさんの方々がいらしてくださいました。
c0100195_10283953.jpeg
展覧会はこれから来週の土曜までですが
今日は私は仕事で会場へは行かれません、そして明日もちょっと父のところへと出かけて
週末は又行っています。

大阪ですがついでがございましたらよろしくお願いします。

c0100195_10354304.jpeg
食べ物ついでですが
前日の搬入時に食べたランチはすぐ近くの喫茶店ロドリーゴは親しみやすいベテラン主婦風スタッフで切り盛りしていてなんとエビフライ定食は750円。
大阪は安くて美味しくボリューム満点でこれから楽しみです。


# by nobukoueda | 2019-02-20 10:21 | Trackback | Comments(0)

キューブアート展@神宮道2019

c0100195_11384225.jpg
先月まで神宮道の博宝堂画廊さんにて展示してあった作品はただいま神宮道の各店舗さんの前とか中に展示されています。
私の作品は三条から神宮道入って直ぐの星野画廊さんに展示されています。

もしついでがございましたら
ぜひともご覧ください。

さて、昨日はなんだかどんなにマキストーブ焚いてもあったかくならずやり気もなかったのですが灯油もなくなり買いに出かけました。
ほんの少しでも家の中ばかりでなく出かければ身体もそんなに寒さは感じず
もっと外に出るようにした方がいいとは思うのです。

車でなくウォーキングとは思っても

いつも思うだけで続けることができません。
でも思うこともしなくなっては大変、春が早く来ないかな〜

# by nobukoueda | 2019-02-13 11:49 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Trackback | Comments(4)

ギャラリーめぐりな火曜日

c0100195_16230202.jpg
なんだかいろいろ落ち着かない日々ですが、
どうしても見たい展覧会あり、まとめて火曜日に大阪方面に
まずは池田の石橋にあるギャラリーぶらんしゅさんにて
5人の彫刻展、そのうち4人はよく知っている方々にてこれはぜひとも行きたいと、
グループ展といえど、それぞれ彫刻家が全力量出しあっての大作にて
圧倒されました。
ちょっと too much ぐらい。

うち3人の作家さんがいらしていろいろお話して
ちょうど出会った知り合いの彫刻家と一緒に
大阪のギャラリーめぐりに

目当ては今度展覧会する谷町6丁目の楓ギャラリーさんですが、その前に梅田から歩いて
クンストヤマグチという画廊でやっている三嶽伊紗さんという方の個展、映像の作品ですが、
いつも年賀状なども素敵な作品年賀状でそのセンスが大変デリケートで美しいので是非見てみたいと。
大きな特大の案内状も素敵でした。
そして近くのギャラリー白も展覧会はすてきな白い木版画など。

最後に楓ギャラリーではレセプションパーティでたくさんの方々でにぎわってました。
作品は持田総章さんという方のフェルトに美しい形が組み込んである仕事、

次の自分の作品の場所確認もかねて
ゆっくりさせていただき

無事帰路に~


# by nobukoueda | 2019-02-07 16:37 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)

CROSS 4 大阪楓ギャラリー

c0100195_15464004.jpg

c0100195_15385447.jpg

大阪の谷町6丁目の楓ギャラリーさんにて
今月の19日から展覧会をします。
グループ展といえどそれぞれ個性豊かな方々大作を出されるようですが、
私は最近の仕事をまとめたものになりそうです。

初日は行っています。夕方からささやかなオープニングもしますので是非ともお出かけください。
また週末や行ける時は行くようにですが、
ご連絡いただけたら在廊いたします。

よろしく願います。


# by nobukoueda | 2019-02-04 15:45 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Trackback | Comments(2)

絵日記は手作りリングノート

c0100195_13274694.jpg

リンクノートの絵日記も今日から新しいもの
1月は分厚く、毎年思うが1月は長く感じられ2月はたった数日短いことは確かだが
あっという間に過ぎていくように思われる。

先日水曜日はアトリエも休みで次男の休みもあって家族で日帰りだったが車で
父の見舞いに愛知県まで行ってきた。
次男は結婚の報告もちゃんと挨拶できてなかったから気になっていたのだがまさかこんなに急に悪くなるとは思ってなかったから
しかし、父も1週間ほどで99歳となる。
その日は父も気をはっていたのか一生懸命目を開けて
私たちを見守ってくれていた。

見守るはずは私たちだが
父は長い間ずーと
私たちを見守っていてくれたのだった。


# by nobukoueda | 2019-02-01 13:38 | 日々日記 | Trackback | Comments(8)

出かけたついでに映画「天才作家の妻」

c0100195_10023042.jpg
今週初めに町中の銀行に用事があり出たついでに
見たかった映画ちょうど始まる時間だったので見ることに

ノーベル賞が決まった小説家とその妻の授賞式に出席するまでのこと、
それまでの人生が出会いから結婚生活いろいろと思い出される。
そして衝撃な事実は、最後ははっきりとは語られないが
女優の妻役のグレンが開く真っ白なノートが始まりを指示してくれているような気がした。

グレンが言葉はないが夫が若い女性に対するときの彼女の視線、表情が何ともリアル、
女性の長い間の憤り、心の模様がよく出ていると思った。

すごく期待していたのでちょっと思ったほどでもなかったがまぁおもしろかった。

映画の前に近くの文博で
JARFO文博の「書」の展覧会の

c0100195_10162675.jpg
松谷さんの作品や

c0100195_10165523.jpg
色々見て
なんと文博の広い会場では

c0100195_10174581.jpg
おもちゃをくっつけて

c0100195_10175823.jpg
会場いっぱいに
以前韓国の作家がおもちゃをくっつけていろいろな立体アートを作っている人がいたけど

c0100195_10193321.jpg

こんなお面にしたらおもしろいなと

c0100195_10201016.jpg
とまあ、材料がたっぷりいるから大変だけど、
そういえばアトリエでも以前近いことはやったことおもいだした。

なんだか連日すごく寒いけど

例年なら寒くて何もやる気がせず
布団の中に入りたくなるのだが
もうすぐ展覧会もあるので
そうもいってられず

動き出さなくてはです。















# by nobukoueda | 2019-02-01 10:41 | 映画 | Trackback | Comments(2)

雪の週末はアトリエで

寒い週末の土曜日と日曜日に雪の中でも
自宅のアトリエを開きました。
 
 
c0100195_13425991.jpg
真ん中は雪だるま、蝋画に挑戦です。

c0100195_13493022.jpg

とても素敵な作品いっぱいできました。



久しぶりにアトリエブログ
を更新しました。

お面もできたのを返すまでテーブルの上に

c0100195_13471809.jpg


やはり節分近いのでオニのお面になりました。自由でいいよといったのですが。

昨日はアトリエ終わった午後日曜日ですが、ギャラリー16にて名古屋の作家さん、庄司さんの個展会場に会いにいっていろいろお話その後ギャラリーめぐり、知り合いが続けてやっていたのですが、映画「天才作家の妻」がすごく興味あり見たかったのですが、時間切れとなりまた早いうちに見に行きたいものです。


  

# by nobukoueda | 2019-01-28 13:57 | 日々日記 | Trackback | Comments(2)

スチロールでお面作り

c0100195_11174918.jpg

家電に入っているスチロールを利用して
子供たちにもお面を作ってもらいました。
まあ、これはいい加減ですが、子供たちの見本にと作っても持っていくのを忘れたので
かえって子供たちはそれぞれユニークなお面になりました。

子供のアトリエでも既成のお面型とか、ただ発砲スチロールの板を与えられただけでは皆似た様な発想にになって変わった形は生まれないけど、与えられたものがいろいろな形をしているとそこから自分で考えて発想して人と違ったものを作ります。
確かに今回は取り掛かるまで考えている時間が長くてどうかな?と思ったけど結果上手かどうかより一人一人違ったユニークなものができてよかったなあ~と。
見本も見せなくても、というか、まあ、私の見本は誰もすごいと持って興味示さないので
反面教師でよい結果かも。

近頃、携帯の容量がいっぱいで作品写真もとりわすれて、
前回の蝋画もかなり面白くできたのに写真がとってなかったです。

アトリエ便りもアップしなくてはです。


# by nobukoueda | 2019-01-25 11:32 | 子どもアトリエ展 | Trackback | Comments(2)

’19 キューブアート展@神宮道

c0100195_14492836.jpg
神宮道のアートギャラリー博宝堂さんにてただいまキューブアート展が開かれています。
 
c0100195_14502671.jpg
参加者は彫刻から絵画の方といろいろです。
c0100195_14503572.jpg
展覧会は来週から神宮道の商店街の各店舗の店先に、あるいは中に置かれる予定です。
またその時に案内状ができあがるということです。
お店がわかったらおしらせいたしますね。



# by nobukoueda | 2019-01-24 14:54 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Trackback