タグ:アート ( 105 ) タグの人気記事

御堂筋アート お初天神



大阪の曽根崎、梅田の近くですが通称お初天神をご存知ですか?
昨日はそこに作品を設置して来ました。
c0100195_06391092.jpg
正式には露天神社と言われますが
元禄16年四月七日にこの地天神の森で心中事件がありこれを元に近松門左衛門が曽根崎心中として劇化、大成功。の日その主人公のお初さんにちなみお初天神と呼ばれるようになったとか。

この展示は5月15日から6月25日まで開催される
御堂筋アートの一環です。
私は昨年作った作品ですがこの天神さんに合わせたというか
少し赤く色を変えてみました。
ちょっと明るくなってまた少し違う印象です。

これも自分的には一つの屋根から双葉が芽生えるというイメージです。

設置終わったら神主様からお土産のお初天神グッズ?をいただきました。

c0100195_06513911.jpg
ご利益ありそうな〜

帰りに緑地公園がまっすぐ行けば〜ということで行ったのですが
これがちょっと大変なことに
でも素敵なバラ園とか色々みて来ました。
又それは後ほどに



by nobukoueda | 2017-05-12 06:57 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

大坂御堂筋アート 2017

c0100195_16274751.jpg
大坂の御堂筋を中心にお寺や神社、銀行、ビルの中と作品が展示されます。
私も今年初めて参加することにしました。
私のは梅田近くのお初天神さんの中に~とのことです。

先月にポーランドからのマルチナさんやあれっくが個展したギャラリーRYOさんのすぐ近くです。
c0100195_16320615.jpg
天神さんように昨年の作品をちょっとリメイクして出品しようと思っています。
周りは食べ物やさんいっぱいのにぎやかなところです。
お初天神お参りの節は探してみてください。



by nobukoueda | 2017-04-27 16:34 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

雨の中京都アート巡りな日曜日

c0100195_14344576.jpg
雨の中、日曜日までの色々な展覧会まとめて見ることに一日乗車券にてギャラリー巡り
まずは蹴上からギャラリー虹にはロンドンからの作家さんの個展
次はギャラリーモーニングさんにて素敵な絵画
クンストアルトではメッセージ強い写真の展覧会
そして美術館にてリンク展とパンリアル展
c0100195_14370290.jpg
愛知県からも友人参加して
c0100195_14372903.jpg
しばしおしゃべり
c0100195_14375485.jpg
若い人中心に賑やかです。
c0100195_14390185.jpg
京都市美術館では三浦景生さんの染色の展覧会はこれは見応えあり、染色だけでなく陶器も凄くレベル高く充実です。
c0100195_14441032.jpg

平安神宮あたりはイベントのため雨にもかかわらず凄く人は多いです
c0100195_14503635.jpg
それからギャラリー恵風にて川上力三さんの個展、本当に次から次へと精力的です。
そしてバスで移動で高台寺近くのギャラリー白川さんと
c0100195_14465980.jpg
石塀小路のしぇりークラブの二階のギャラリーにてヤマゲンさんの版画展みてから

c0100195_14511061.jpg

雨がどんどん激しくなって来たけど又出直すのもわからないからと
頑張って歩いて
五条麩屋町上がるの星野高志郎さんの個展はなんと子供の時の作品から現在までの作品とその色々な記録がぎっしり。
その量に圧巻でした。
c0100195_14573260.jpg
ゆっくり休憩雨宿りのつもりが中々止まず
又バス乗り換えてやっと我が家に
いつもは車で移動ですがバスや地下鉄乗ってるとなんだか京都観光している気分で雨にもかかわらず以外と楽しかったです。
色々な人に会えたからかしら。
c0100195_14575388.jpg
京都10箇所アート巡りな一日でした。

by nobukoueda | 2016-09-19 14:34 | Comments(0)

京都造形芸術大学での展覧会 原田要の庭

c0100195_8194972.jpg

昨日はこどもアトリエの前に少しの時間、京都造形大学の原田要さんの展覧会を見に行って
ギャラリー入り口にはヤノベケンジさんの大きな作品がむかえてくれます。

c0100195_8195076.jpg

作品は写真とれませんでしたが、原田氏の作品は木をつかって、大きな花なんでしょうが、きのこのような、動きはイソギンチャクのような

とても迫力ありました。
展示が縄文土器とのコラボでとてもマッチしてました。

c0100195_8195176.jpg

c0100195_8195162.jpg

造形大学は毎年大きな新しい感覚のねぶたを作っているようで大きなものがかざってありました。

今日はハロウィンとのこと。

昨日は子供達は素敵なハロウィンの飾り物を作りました。


又アトリエの方でアップしたいです。
by nobukoueda | 2013-10-31 07:31 | 展覧会 | Comments(2)

ギャラリーかもがわ  女性美術展

c0100195_9495710.jpg

ただいま京都のギャラリーかもがわさんにて女性展がひらかれています。
私も参加ですが、作品は個展に出したものです。

先日の日曜日に
2時から福島から京都にいらしてる方のお話会があるというのでいってきました。
今までも福島や東北の方のお話がありましたが
今回お話してくださった方は
京都に被災してきてから姉妹でオーガニックカフェを京大近くに開いたというのは以前新聞で見てぜひとも行きたいと一度℡はしているのですが、車で行きにくかったのついついそのままになっていたというカフェ「トスカ」さんの若いオーナーの女性でした。

 3月11日のときのことその後のこと、幸い山手に家はあったので津波で家は流されることはなかったのですが放射能の恐怖はかわりません。
 涙ながらにその時の気持ちをじっくり噛み締めるようにお話されて、まだ20代の若い普通の女性が出会った地震と津波と原発の恐怖
 いろいろな学習会の専門の方のお話、被災された方男性のお話もありましたが今回のトスカのTさんのお話は本当に心に響きました。
 次の世代の方があの日どんな状態だったのか、どう感じてその後どのように生活されてきたのか、
やはり、女性の言葉はたとえ、話すのに慣れてなくてなんども言葉に詰まったりしても、いやそれがどんなにかあのときの恐怖、困難さだったか、こちら側にもひびいてとても心にしみました。

 「TOSCA」さんはオーガニックなベジタリアン料理のお店とのことこれはぜひともいかなくてはです。
c0100195_10251245.jpg

c0100195_10233375.jpg

c0100195_1019743.jpg

奥の部屋にも展示されています。
ギャラリーかもがわさんは6月9日までやっています。
by nobukoueda | 2013-05-28 10:27 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

KUNST ARZT マツムラ アヤコ展

c0100195_113239100.jpg

下で紹介した作品です。
織物となっているのですが、女性のヌードボデイ
いくつか沢山ぶら下がっていると迫力ありです。


c0100195_11323997.jpg

そして何とこれは着て歩くことも出来るのです。(まあ、ちょっと勇気いりますが)
京都の新京極を歩くビデオ映像が流れていました。

ドキドキかしら・・



iPhoneから送信
by nobukoueda | 2013-05-02 11:32 | 展覧会 | Comments(2)

三重県立美術館に寄り道

なんとか父も無事退院できて後は家で様子を見るしかないということで。
 とりあえず自分のことはできそうなので。
 私は昨日は地震でめざめて(愛知県はたいした事なかったけど、姉宅の2階は私にはよくわかってとても怖かったです。)すぐ着替えて父の所にいって
 久しぶりに朝食を一緒にとりました。
それから昼までしっかり掃除やお昼ご飯つくって、もう後は姉が大丈夫といってくれていたので
電車に飛び乗って
お目当ては
この美術館、三重県立美術館の「アジアをつなぐー境界を生きる女たち1984−2012」

c0100195_11361383.jpg

早めについたのでなんと偶然ポーランドの作家さんの時紹介された京都の先生とご一緒となりとてもうれしかったです。
先にゆっくりみてからギャッリートークがあるというので
c0100195_11361353.jpg

そのときは写真とってもよいらしく、こちらは韓国の作家さん ユン・ソクナムさん
c0100195_11361325.jpg

その手前にはインドの作家、ナヴジョート・アルタフさんの彫刻

c0100195_1136136.jpg

そしてお目当てはドイツ在住の井上さん、以前京都でも個展されていてお会いしたことあったのでぜひとも今回拝見したかったのです。
c0100195_11361395.jpg

ギャラリートークは明確なコンセプトを示されてとてもわかりやすくお話しされてよかったです。
映像はハラハラと落ちる木の葉(これは大戦中激戦地となったドイツの森の木の葉を上から落とした映像)
c0100195_11361422.jpg

その下には塩でかたどられた木の葉がまるで水の上を漂うように巡回している

その後レセプションなどもあり、三重は名古屋に近いので昔の名古屋の知人友人とも会うことできて
井上さんとも少しお話できてよかったですが、ビデオ作品などは見ることあまりゆっくりできずこれはまたビデオに合わせて再度こなくてはと思いました。

 朝早くからちょっと疲れた1日でしたが
帰りは近鉄電車も特急に乗らずに急行で何度か乗り換えて京都まで2時間半ほど
でも私にはこの電車に乗っている時間は座れたら良い時間で
絵日記かいたり、携帯メールチェックしていたりであっという間でした。
が、
京都はまた寒さがぶり返していました。
oneから送信
by nobukoueda | 2013-04-14 11:36 | 展覧会 | Comments(0)

おつけものパーティー

c0100195_8234011.jpg

昨夜は自分も出品しているサケプロジェクトにいってから友人の個展のオープニングにいくつもりが
おそくなってサケはいかれず
友人(岡本素子さん)の個展は祇園のギャラリー西利さんで
さすが
お漬け物やさんのギャラリーですのでこんな美しいお漬け物のお寿司が・・・

c0100195_8234014.jpg

ギャラリーに近くに車とめて
新橋通り・・こんな風情のある道もあったのですね。
c0100195_8234078.jpg

急いでとったのでブレてますが
私のすぐ前を美しい方も、やはり祇園です。
c0100195_8234097.jpg

実は6時からこちらの白柳淳氏のギター演奏会があったのです。
ちゃんとイスにすわって演奏時はされていたのですが、これは終わってから
ギターについていろいろお話受けている所です。
後ろに岡本氏の作品が
もっと楽しいドローイングもならんでいます。
興味ある方はぜひともいってください。12日まで四条通祇園南西利さんギャラリー4階です。

ギター演奏は上手なトークでとてもわかりやすく
ご自身の作曲された曲からアルハンブルまでとても心に響いてちょっと涙が・・・。
by nobukoueda | 2013-03-09 08:23 | 展覧会 | Comments(2)

ポチ袋

c0100195_229446.jpg


大阪のギャラリーびー玉さんにて
1月29日から2月9日まで
「10年間ありがとう展」として
びー玉さんのコレクション展がおこなわれ
(私の作品もコレクションされたものが出展なのですが)
それに伴い作家さんのオリジナルぽち袋やのし紙が展示されるという事で
私もいくつかつくってみました。
他のバージョンもあり。

しかし、
今の時代ポチ袋はどのような時につかうのでしょうか〜

色々なポチ袋も展示されるようです。
天神橋商店街はいったところです。
よろしく願います。
by nobukoueda | 2013-01-27 22:09 | 制作 | Comments(6)

ギャラリー巡り

c0100195_13353989.jpg

大阪でイラストレーターの大橋歩さんの版画展が最終日にて新しくなった阪急デパートうめだに出かける。村上春樹さんのエッセイ集の挿絵になっているものでシンプルながら味わい深いエッチングでした。
c0100195_1336687.jpg

近くで毎年正月にされている彫刻展も楽しみの一つで、神秘的な音を奏でる彫刻とか色々あって堪能。
それから歩いて西天満まで
今年はじめてのギャラリーめぐり
c0100195_13363871.jpg

帰りは
京都ギャラリー恵風さんで陶芸家の川上先生の個展会場では沢山の知人がオープニングというのでかけつけて、私も車ではなかったので少しゆっくり新年早々だったのでいろいろな方とご挨拶も出来てよかったです。それにしてもとても精力的な川上力三さん、沢山の焼き物を焼く傍らスモークもされていておいしい手作り薫製もいただきました。

やっと晴れ間がでてきてよい天気の1日ですが
買い忘れた灯油のポンプのせいで今朝から灯油がいれられず、薪もなくなって
家の中でコートをきてすごしています。
さてさて、これからお仕事ですが、きょうこそ、ポンプを買って帰ります。
by nobukoueda | 2013-01-16 13:37 | 展覧会 | Comments(0)