タグ:アトリエ ( 6 ) タグの人気記事

アトリエ展最終日 ギャラリー翔

c0100195_06570908.jpg
アトリエ展もあっという間に最終日の日曜日となりました。
今回は子供達の作品で森のような空間を作りたかったのですが
こちらはもう、10年以上に渡って通って来てくれているヨーコさんのガムテープ人形です。きのうもヨーコさんは午前中お当番していてくれてその間にも制作していて出来上がったものをまた加えて展示増殖しています。

c0100195_07035316.jpg
今日は五時から搬出ですが私は11時のオープンから行っています。

c0100195_07075956.jpg
こちらの写真の作品は小学生の時にずっと通って来てくれていたシモン君ですが、現在はフランスのリヨンの美術大学に入って
美術を学んでいるとのこと、今回は作品の写真を送ってくれました。夏には帰って来るそうで再会するのが楽しみです。

またゆっくり他の子供達の作品は紹介したいです。
お近くの方は地下鉄北山の直ぐですので是非とも
こののびのびした子供達のアートのMORIへおでかけください。


by nobukoueda | 2017-05-14 07:16 | Comments(0)

春はアトリエ展花盛り



c0100195_09484688.jpg
春休みには私もイベントあったけど同じくしていくつかアトリエの展覧会も拝見
こちらは美術館での児童画国際交流展に私のだしたメッセージカード
この回には長い間お世話になってそのおかげでカンボジアやいわきなどいろいろなところでワークショップしたり今にして思えばよい思い出いっぱい。
c0100195_10061476.jpg
c0100195_10045851.jpg
紀平さんのスペインカダケスからも子供の作品が届いて
楽しい作品いっぱいでした。
他に友人のアトリエ展が2つありそちらもイベント中でしたがみてまわり、それぞれ個性的でとても参考に
c0100195_10192773.jpg
一つは子供達の作品で一つの世界
c0100195_10203849.jpg
インスタレーションですが作品の中に入って子供も大人も楽しめました。
c0100195_10224183.jpg
もう一つは素敵な法然院のなか
この時期観光客で車が動かずどうしようかと思いましたが無事到着
c0100195_10260855.jpg
とても見応えありました

c0100195_10271077.jpg
そして先生の作品も素敵
c0100195_10284212.jpg

さて、私ももうすぐ5月にアトリエ展するのですが、皆さんとても先生方が力入れていていい加減な私でも心配になって来ました。案内状もやっと印刷に。

やはり子供のアトリエ展は春休みがいいですよね。
何も考えてないことがよくわかりました。





by nobukoueda | 2017-04-06 10:16 | 展覧会 | Comments(2)

 春の遠足 水族館

c0100195_10503757.jpg
子供たちと春休みの遠足
京都市の水族館に行ってきました。
北の国際会館地下鉄で待ち合わせて
京都駅から歩いて水族館まで
小さなお子さんも頑張りましたよ。
c0100195_10530679.jpg
はがき大の手作りスケッチブックを手にして好きなもの、面白いものあったら簡単にスケッチしてみようか・・・といったら
本当に皆とても熱心に一つ一つ描き始めて中々すすみません^^;
c0100195_10544698.jpg
本当は下見に来なくてはならないのに
私はばたばたにて初めての水族館
とても新鮮でした。
もう一人ベテランの小学校の先生されていた友人先生も一緒に引率していただきとても心強くて助かりました。
c0100195_10572844.jpg
かわいいです。
c0100195_10582947.jpg
水の中は輝いてます。
c0100195_10591964.jpg
大阪の海遊館には及びませんがこのくらいのスケール感でも十分でした。
c0100195_11011000.jpg
ちょうど餌やりしているところも見ることできて感激。
c0100195_11033782.jpg
春休みは夕方4時からもイルカショーしていて早めに席をとったのでみんなでゆっくり見学がてらおやつタイム
イルカと後ろの桜と五重塔そして時々走る新幹線
本当に京都!一句できそうなのにうかびません^^;
c0100195_11060537.jpg
久しぶりに私も童心に帰ってワクワク
c0100195_11071942.jpg
帰りもゆっくり見て
楽しい1日が無事終わりました。
みんなのスケッチ写真撮るのをわすれてまた見せてね。
6年生の子供たちはお別れ遠足でだんだん男の子は話したくなくなりますが
イルカショーや、電車の中で隣に座ってなにげにおしゃべり
なんだかこちらが久しぶりに出かけて癒され楽しませていただきました。
新しい学年、新しい学校ワクワクたのしんでくださいね。





by nobukoueda | 2017-03-30 11:16 | 子どもアトリエ展 | Comments(0)

仕事納めはクリスマス会

c0100195_14215065.jpg
アトリエのクリスマス会をしました。松ぼっくりのクリスマスツリーをつくったのですが、
こちらは小さくてもデカ盛りツリーです。
c0100195_14250343.jpg
素敵なものが沢山できました。それともう一つは
c0100195_14255764.jpg
ガラスボールのオーナメントに色々描いてオリジナルオーナメント作りです。
白板にテープでお手伝いしていただいたお母様にツリーを作ってもらいました。
そこにできたてをすぐ飾って〜
しかし、最後のアトリエの日に
少し早めに教室に行って準備しようと車のカギを探したのでどこにもありません。そんな時に限ってスペワーキーもすぐでてきません。(実は少し前にマスターキーが元のとこが壊れて大事にいつもの所にしまったはずが大事にしまいすぎてどこかの財布かホルダーにいれてでてきません。
とうとう、ギリギリになって仕事に遅れそうなので隣人の車をお借りするはめに^^;
そして、教室で材料出していたその時に
材料のバックの中からでてきて、キャー!キーがあった〜!と。
それに色々パーテイのおやつやプレゼント用意して
久しぶりにポップコーン作りを教室でもやってみようと
セットしたはいいが機械は動いても少しも熱くならずいくらたっても出来上がらず、
他のお母様方の差し入れにてなんとかパーテイらしくなりましたが
本当にアタフタの1日でした。
c0100195_11295535.jpg

クリスマス会で仕事納めとなった今日は昨日の片付けなどのんびりですが、
ゴミの中から上のツリーのテープをみつけ
根っからの貧乏性のせいか
今月の日記の表紙にべたべたリサイクルです。
しみったれ感はぬぐえないですがゴミ減量には役立っているけど
実際この日記も毎月毎月ゴミを増やしているかもしれません^^;が。

ポップコーンメーカー壊れてしまって
先日、使ったら貸すねーと行っていた友人に
壊れたから貸せなくなったといったら
一つものを減らせるからよかったね。と、
そうね、直してまで使う事ないので
家の中からこの暮れに一つでもモノを少なくする事は良い事なのだった。




by nobukoueda | 2015-12-17 14:51 | 子どもアトリエ展 | Comments(4)

彫刻展開催中なり

c0100195_2314284.jpg

今週は月曜日に彫刻家協会展の搬入
火曜日から京都文化芸術会館にて日曜日までやっています。
鯉のぼりは良い御天気の昨日のお散歩で
c0100195_23142848.jpg

今日のアトリエは家の咲いている花を色々もっていって
春を描こうと・・・

完成作品は次回に
こちらは今日完成した
春色のタケノコたちです。

c0100195_23142834.jpg

アトリエMORI造形便りにアップしました。

春は色々、子ども達も忙しい予定いっぱいで
アトリエを卒業する子もあって
寂しいかぎりです。
ゆとり教育もまた変更で高学年はほとんど6時限とか
クラブに宿題に塾におケイコに

本当に日本の子ども達は忙しくしています。
ドイツではほとんど宿題はないし、休みはたっぷり

ドイツの森の空気が人々の生活までしっかりしみ込んでいる感じがします。
by nobukoueda | 2013-04-24 23:14 | 日々日記 | Comments(5)

ドイツ152−ケルンの彫刻公園(8月5日その2)

c0100195_18174748.jpg

ケルンの美術館をみて夕方クラウスさんとの待ち合わせの時間になって少し雨がふってきましたが、何年ぶりかでお会いして懐かしかったですが車ですぐにケルン市から借りているアトリエばかりが入った立派なビルへ
 
c0100195_18212244.jpg

その中にはいろいろな方がアトリエとして使っています。入り口はいってすぐは作品の保管庫になっていてそこからどんどん作品出してみせていただきました。
 大人から子どもまで絵の指導もされていてかわいい工作の作品とか楽器も置いてあり
c0100195_182475.jpg

演奏までしていただき
 
c0100195_18253034.jpg

作品はどんどんでてきて、人のアトリエは本当に大好きです。
c0100195_1827339.jpg

こんなところはちゃんとしていてすごいです。
お茶もいただいて
雨も上がったので次のギャラリーにいく前にケルンの彫刻公園に案内していただきました。
c0100195_18304984.jpg

広々としたところにたくさんの彫刻の作品が置いてあります。
c0100195_1832517.jpg

雨もあがってよかったです。
c0100195_18353115.jpg

何とこの作品は実際の事故にあった車らしいですが
c0100195_18372140.jpg

大きな円筒のドームの中,中央のポールに展示してあり階段おりてじっくりいろいろな角度から見ることできます。よく止まっています。
c0100195_18402982.jpg

なんとこれも作品でした。
c0100195_18422119.jpg

日本人の建築家Sou Fujimotoさんの作品は中央にあって
その窓からの風景や中にはシンボルツリーもあり、作品も効果的に展示してありとてもすばらしかったです。
c0100195_18454898.jpg

c0100195_184751.jpg

ドイツ在住のイケムラレイコさんの作品です。とても私は好きな方なのですが、こちらでも大変有名な作家さんとのことでした。
 
c0100195_184924.jpg

木に直接作品を関係づけて展示するのは,京都の野外展の植物園などでは絶対出来ない展示なのですけど。
 
c0100195_18523564.jpg

まだまだ沢山あったのですが,これが無料の憩いの公園です。

それから 日本人のOさんと他何人かのドイツ在住の外国の作家さんのグループ展が消防署後のの広いギャラリースペースの空間に展示されているのがあり、一緒にクラウスさんとも親しいので伺いました。
 
c0100195_18563387.jpg

いろいろな国の作家さんで
c0100195_1858755.jpg

なかなか楽しい展覧会でした。
7時からクロージングパーテイが始まるということだったのですが,まだなかなかで(ドイツの夜は長いので)、でも十分Oさんとはゆっくりお話しできましたが、帰る時間となってクラウスさんも奥さんと合流して向かいのカフェでわがオットさんと会食していたようですが列車のこともあり駅まで送ってもらって帰ることに

c0100195_1931599.jpg

駅には早くについたのですが,列車が遅れて次のマインツで乗り換え列車に間に合わず1時間遅れのになって、マインツで店はマクドナルドぐらいしかやってなくてハンバーガーで夕食,でもOさんがパ−テイ用にと用意してくださっていたいなり寿司を少しいただきとてもおいしく感激しました。

 平日目いっぱい語学学校にいって週末泊まりでの旅行はさすがにつかれました。
家にたどり着いたのは12時でしたから。
by nobukoueda | 2012-09-05 19:14 | ドイツ便り | Comments(2)