ニケの椅子

c0100195_22354360.jpg

オーブン粘土というので小さな天使のイスというかニケの翼を持ったイスをつくってみた。
一週間近く乾燥させたから大丈夫とおもうけどこれからオーブンでやいてみる。
# by nobukoueda | 2007-01-13 22:35 | Comments(0)

銅版画

一つ展覧会の搬入済ますとホッとする。
が、もう一つ明日に搬入あり、ウーン、何だそうか。
きのうは、今年はじめての銅版画のアトリエにて制作。

作業記録
 以前やったアクアチントの部分がよわかったので、もう一度その上からハードグランドを薄く、ローラーで伸ばして(薄いと、下の図柄がよく分かる)あとはラインエッチングのときと同じように線描きして、バックのしたのところは複雑な肌合いにしたかったのでベンジン綿棒でふきとる。

腐食・・・冬場で時間が分からず、やりすぎて、深くなりすぎる。途中もっと何度も見るべき。

刷り・・・蛍光ピンクの顔料を亜麻仁油で溶くが強いので、紫混ぜておさえる。

銅が近頃、中国が建設ラッシュで需要が多いせいか、すごく値上がりして、昨年の倍近い高値になっている、版画は絵の具も高いし、なかなか材料かかるけど作品の値段は安い。(安くてもなかなか売れない・・・)

あとは自宅で続きをすることでもって帰る。


夜、‘Shall we dance?’半部みる。日本のと同じもののハリウッドリメイク。
リチャードギアがじつはすきなのですが、なかなかしょぼい中年親父をうまくやっていて、やはり何してもカッコイイ。ダンスはなんといっても外国人はスタイルから違うので迫力満点。このストーリーは(日本版)以前、カナダのプリンスエドワード島の友人宅でみんなでテレビでみたのですがカナダ人みんなもとても楽しんでみていたので、欧米人にも分かりやすくとてもいい作品だったから少しも違わずにリメイクしたのかしら。
# by nobukoueda | 2007-01-13 15:56 | Comments(0)

白い花

c0100195_2254227.jpg

c0100195_2254246.jpg

c0100195_2254278.jpg

庭の椿の花を一輪飾る。
まわりに枝をつけ、扉をつけて花のかわりに天使の卵がやってきた。
# by nobukoueda | 2007-01-11 22:54 | Comments(2)

石の扉 DOOR

c0100195_22384785.jpg

c0100195_22384731.jpg

大理石のドアと窓の作品。窓はふたつの扉と言うタイトルにして本当には横にして壁に架ける。DOORもかべにも架けられる。
# by nobukoueda | 2007-01-11 22:38 | Comments(2)

扉展

c0100195_2150596.jpg

c0100195_2150569.jpg

c0100195_215059.jpg

c0100195_2150540.jpg

c0100195_2150573.jpg

今日から大阪豊中市のギャラリー草さんで扉展が始まりオープニングにいってきました。
私のはニケの扉という作品で扉を開けたらなかに小さな天使の卵がとびたとうとしています。他に大理石の以前作ったドアと窓の作品。夕方にパフォーマンスあり、壁面の新聞紙の束を四角に切り開く、ページを開く2007年とはじめに書いたパフォーマンス。
帰りに高槻市のギャラリーマーヤでの堀尾貞治さんの個展に寄る。
ここでもパフォーマンスあって私も参加した。パフォーマンス体験は少しドキドキでも楽しかった。
私は一人ではパフォーマンスなんて到底できない。
# by nobukoueda | 2007-01-11 21:50 | Comments(0)