<   2017年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

関西版画展はじまる。 京都市美術館別館

c0100195_12271000.jpg
京都市美術館別館は平安神宮の西側にあります。
この一階のギャラリースペースのこの細長いスペースのほぼ全部を使っても良いとのこと
まとめて作品並べました。
c0100195_12290551.jpg
こちらには15点の大きな作品ずらりと、それなりに壮観?かと。
昨日は寒いオープン初日で行ってましたが寒い中も色々きてくださいました。
すぐ前にツタヤのカフェレストランあり中々おしゃれな空間で初めてランチもいただきました。久しぶりに少し終わってから近くのギャラリーを巡ったり、ちょうど展示されているキューブアート展の私の作品は三条通から神宮道入ってすぐ東の美楽堂さんのお店の前に展示してありました。美楽堂さんは日本画などのとても落ち着いた立派なギャラリー空間でした。
もう少し時間あるので他のギャラリーも見て回ろうかとも思いましたが朝から出ていたのでなんだかもうすぐ帰りたくなりーと。
週末日曜日は午後から行ってます。

今日は少し家事頑張ってやはりこの時期お雛様だしたくなりました。出せるかな?



by nobukoueda | 2017-02-22 12:25 | Comments(2)

版画展 京都市美術館別館

c0100195_21151996.jpg
火曜日の21日から京都市美術館別館にて版画展が始まります。
16回と続いてきましたが、美術館が当分使えなくなったりでこれから次はまだ未定にて今回はかなりまとまった展覧会ということで私も今までの最近の作品をたくさん出します。

c0100195_21153365.jpg

初日の火曜日の午前中昼過ぎまでと土曜日と日曜日の3時以降は会場にいるようにします。
ご都合つきましたら是非ともいらしてください。

下のキューブアート展もすぐ近くの神宮道ですので
美術館に来る前にでもお立ち寄りください。


by nobukoueda | 2017-02-19 21:21 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(2)

キューブアート展@神宮道 開催中

c0100195_17140470.jpg
実はもうはじまっているのですが、毎年恒例の美術館への道神宮道でのキューブアート展が開催されています。
私の作品は三条通から入ってすぐの美楽堂というところです。
神宮道商店街の展示が終われば真ん中の博宝堂ギャラリーさんにてまとめて展示されます。

それは2月26日までの展示が終わって3月1日から12日までです。
まとめてみるにはこの間にですが
ついでがございましたら
是非ともです。

実はもう一つ
来週から版画展も美術館別館であるのです。
重なっていますのでよろしく願います。

処で久しぶりにPCから投稿していたら、なんだか新しくなってこれでいいのかどうか、わかりづらいわ~

by nobukoueda | 2017-02-17 17:30 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

はらぺこあおむしくん

c0100195_22531875.jpg
昨日の子供アトリエの試作で余ってる毛糸で作ってみたけど
以前友人に教えてもらったはらぺこあおむしくんは凄く可愛かった、身体は緑中心で
こんな風に色々混ぜるよりこんなキャラクターにはハッキリしたアクリル毛糸の緑や赤が可愛いかも。
子供たちはボンボン作りに凄く必死で集中してやっていたのにはびっくり、こういった手仕事が子供も大人もハマるのかもしれない。

ところでこれが
c0100195_22583129.jpg
紫ラーメン、
イカスミならおいしかったかもしれない。

by nobukoueda | 2017-02-16 22:52 | 日々日記 | Comments(2)

雪景色の日々

c0100195_06284138.jpg
とけかかった雪も先週末は又降り出して
そして又とけて
c0100195_06304032.jpg
屋根に残っているぐらいになりましたが、
京都といえど市内街中は全然何もなかったような、
c0100195_06342840.jpg
寒くてこもってましたが
休みの最終日に楽茶碗をみてきました。
初代長次郎の作品まとめて拝見するのは初めてで、まさにタイトル通り茶碗の中の宇宙でした。
茶碗の中は深い世界、極上の絵画作品を見ている気もします。利休の時代から現代まで受け継がれる世界、その時々の代の作家がいかに長次郎と格闘している様子が伝わってきます。

又来週から版画の展覧会が美術館別館であり、制作しょうと、その前に汚い作業場を片付け初めてここ数日時間が過ぎてしまいました。

毎年この二月は寒くて何もする気が起きないのですが、展覧会を入れると嫌でもやらなくてはなので何とか寝込まずにきています。
今日はアトリエの日
毛糸であおむしを作ります。そんな試作もしたり、作りなれているポトフも紫大根や紫のカブを入れて作ったら恐ろしい料理になって、家族はほんの盃一杯ぐらいしか食べてくれず
昨日の昼はラーメンにしてみたら
麺は初めは緑ですぐにどす黒い紫になって
恐ろしいぐらいでしたが
勿体無いので何とか食べました。
と、ここまできてもう画像アップできなくなって、
今日もひんやりうっすら雪景色ですが
この少し白が残る世界も美しいものです。
良い1日を〜



by nobukoueda | 2017-02-15 06:27 | 日々日記 | Comments(4)

伊勢神宮 志摩のギャラリー

e0167771_18190388.jpg
伊勢神宮外宮さん
急にちょっとご一緒させていただいて
e0167771_18214526.jpg
お伊勢さんの参道は大きな樹木で
空気がひんやり、確かにパワースポットらしくピーンとした霊気を感じます。
e0167771_18244358.jpg
色々お参りして、実は初めての朱印帳も買って書いてもらいました。母がずっと朱印帳に溜めていたのを思い出します。
京都を朝早くに出たので
e0167771_18270193.jpg
駅前からの参道の海のものをと
e0167771_18275105.jpg
カキフライ定食と
e0167771_18283528.jpg
焼き牡蠣の牡蠣つくし
友人のつくね寿司も美味しそうでした。伊勢うどんは又次回にと。
e0167771_18301612.jpg
懐かしい建物、旅館でした。
e0167771_18310881.jpg
実は志摩のギャラリーにて、昨年スペインの作家さんと2人展したのですが、その時見にきてくださった京都の作家さんの展覧会にて、これは見に行かなくてはと近鉄安いチケット乗り継いで遠方きたのでした。
そして、ここまできたら今月の実家へ行くのも今日からと名古屋に向かってます。
特急なら早いのでしょうが急行でのんびりです。
こちらは嘘のように暖かです。




と、ここまでアップしたつもりが自分の子供アトリエの方にアップしていて
どうも 携帯からの投稿がうまくいってなくて
志摩の帰りは実家によって父の様子を、少しお手伝いして
父の誕生日もお祝いして
帰ってきました。
やはり京都は寒い!
by nobukoueda | 2017-02-06 11:41 | 展覧会 | Comments(0)