<   2016年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

桑名で展覧会

c0100195_22133281.jpg

今週末30日(土)から三重県の桑名市にて展覧会をします。
スペイン在住の紀平晃子(Nobuko)さんとの two NOBUKO 展です。
紀平さんのご実家が桑名市にてこの展覧会が実現しました。
昨年暮れから彼女も春まで日本に滞在です。
30日はささやかにオープニングをト考えています。
29日と30日は行っています。
ロングランなのでまた2月や3月にも行こうと思っています。
c0100195_22181742.jpg


桑名市のグランビルという薪ストーブを扱うショウルームとギャラリーが併設したところのようです。
 実はこのスペースはまだ行ったことなくて搬入時にはじめてですが
このお店の薪ストーブを我が家でもうずいぶん前に購入したのです。
 ご縁があります。

近くには長嶋温泉とかいろいろあるようです。
名古屋からのほうが近いようです。
搬入に初めて一人で車で行くのでちょっと心配ですが
まあ、何とかなるでしょう。

会期は3月20日までですので
名古屋方面の方よろしく願います。
by nobukoueda | 2016-01-27 22:30 | ノブコ・ウエダ出品作品

水曜日はアトリエの日

c0100195_14323091.jpg
今年のアトリエ第一弾は描き初めで
墨絵ですが、今年は不思議な絵の具?で描いてから墨で描いてみました。
色々な作品で来ましたよ。
久しぶりにアトリエのブログ
MORIの造形便りにのせました。
先週はアジの開きをえがいたのです。
これも中々でしたよ。
c0100195_14385321.jpg
お目目ばっちりのおしゃれなアジの開きさんでした。

水曜日はアトリエの日
さて今日はどんな作品に出会えるでしょうか
楽しみです。




by nobukoueda | 2016-01-27 14:41 | 子どもアトリエ展 | Comments(0)

はじめての文楽

c0100195_06534495.jpg
はじめて大阪の国立文楽劇場にて友人に招待受けて出かけました。
出し物は 国性爺合戦
解説だけだと難しそうだったが実際の舞台はとてもわかりやすく楽しめたひと時でした。
c0100195_06595739.jpg
一つの人形を三人の黒子で動かし、主つかいは顔を出して、文楽独特の高下駄の舞台下駄をはいて、人形を操るのだが、その様は表情豊かで動きもまた共に舞っている感もあり。
c0100195_07035294.jpg
後ろの帯のした辺りに手を入れて動かすのだがかなりの重さもありそうで中々の重労働かもと。
唄やセリフは隣の大夫さんと三味線だけなのだが、この大夫さんの見事な声、表現力により
人形があたかも語っているように魅せられる。
昔、チェコやウィーンでマリオネットのオベラなど見たことあって、文楽も舞台の中にもう一つ小さな人形向きの舞台がありその中でやっているかとおもぅたら、何と歌舞伎と変わらないような舞台全体を使っての演目、人形といえど迫力は歌舞伎のような力があり、時にその娘の仕草など人形とは思えないほどとても艶やかで美しいものでした。
4時から8時半までの長い時間ですがその間休憩がすこしあり、なんと友人にお誘い受けた上美味しい手作りお弁当までいただいて大満足
c0100195_07161925.jpg
入り口には文楽の資料館もありとてもわかりやすくなっています。
それにしても大夫の唄いは次幕に解されるのですが読めない文字も多くて日本人としてお恥ずかしい限り、もっと勉強しなくてはと。
c0100195_07200099.jpg
それにしてもこんなに世界に誇れる高度な文化の文楽、外国のオペラ劇場のように自国と同時に英語表記もあればもっと外国の方にも楽しんでいただけて世界に広くその素晴らしさが伝わるのではないでしょうか。
今年は正月から良いこといっぱいで始まりました。
感謝です。

by nobukoueda | 2016-01-21 06:53 | Comments(2)

ランプ展の巡回展

c0100195_6184939.jpg

昨年末に恒例のアートフォーラムJARFOさんでのランプ展が今月15日から河原町今出川通下がるの京都画廊さんにて再び展示されています。
 
c0100195_6202660.jpg

また空間が変わると作品の見え方も変わってくるかもしれません。
JARFOの時、ちゃんと写真一つも撮ってなかったので
こちらにて記録してこようと思っています。
長い期間ですので、お近くの節はちょっと覗いてみてください。

 
by nobukoueda | 2016-01-21 06:23 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

申の年賀状展2016

c0100195_14260892.jpg
今年の年賀状は私のはいい加減に版画のワークの時に見本で作ったCD版画のドライポイントの作品をそのまま年賀状にしましたが
c0100195_14275902.jpg
先日の子どもアトリエの時に壁にお気に入りだけを並べてみた。
c0100195_14291581.jpg
年々昔のような手作り木版画は少なくなってはきていますが
c0100195_14300877.jpg
オリジナルなデザインは楽しいものいっぱい。
c0100195_14312857.jpg
やはり作家さんが多いが年賀状は作品の案内状とは又違ってその年の干支を色々な形で見せてくれるものは嬉しい。
c0100195_14335294.jpg
全ては中々ですが
c0100195_14343631.jpg
c0100195_15051047.jpg

おきにいりはありましたか?
ところでお年玉当選発表は成人の日では無くなって、今日かしら?
たくさん出してたくさんきても、当たるのは切手がわずかですが
まあ、みてみましょう。

子供達はもう、あまり年賀状も興味ないのかチラ見なり。
でももらうのはうれしいようで私からのコメント入りを喜んで受け取ってくれました。

by nobukoueda | 2016-01-17 14:25 | Comments(0)

冬休み芸術体験教室の作品展

c0100195_12472849.jpg
先週おこなったダンスの後のワークの作品が明日まで京都芸術センターにて展示されています。
c0100195_12491890.jpg
入り口のフリースペースです。
c0100195_12501386.jpg
私も立体の作品とワークの時すこし描いたものまで展示されて、
俳句のワークも後であったので同時に展示されてもいます。
c0100195_12514048.jpg
ダンスのセレノグラフィカさんの作品も展示されて
c0100195_12524473.jpg
それぞれ色々楽しいタイトルもつけてもらいました。
c0100195_12532241.jpg
c0100195_12534991.jpg
俳句は
c0100195_12542553.jpg
又この会場は今年の企画展の入選した絵画作品もたくさん展示されていますので見ごたえあります。
c0100195_12564406.jpg
明日は女子マラソンもあり京都市内は混んでそうですね。
今週はギャラリーも始まって幾つかみて、ずっと行きたかった神戸の兵庫県立美術館のモランディの展覧会にも行って来ました。
面白い発見もあり、それは又ですが。

by nobukoueda | 2016-01-16 12:45 | Comments(2)

年の始まりは堀尾貞治さんの展覧会

c0100195_12173877.jpg
年初めのギャラリーは堀尾貞治さんの個展で始まります。
c0100195_12190697.jpg
アートスペース虹さんの夕方オープニングのパフォーマンスは外のは間に合わずでしたがまだまだ続いてまして、こちらは堀尾さんの立体の作品を紙でつつんで墨で塗りつぶしています。
c0100195_12250448.jpg
そして真っ黒にして広げると
c0100195_12262053.jpg
続いてのパフォーマンスは
c0100195_12272398.jpg
カラフルなクレヨンでのフロッタージュです。
c0100195_12283723.jpg
その後、なんとチラシを幾つかに破いたと思ったら、貼り合わせて
c0100195_12300051.jpg
面白いコラージュ作品となりました。
そして
その場に来ていたお客様にパフォーマンスで作った作品がプレゼントされました。

わたしも一枚ゲットしました。
恒例の堀尾さんの干支のオブジェです。

今日は高槻のギャラリーマーヤさんで又堀尾さんの個展がはじまります。
本当に今年もエネルギッシュで驚きです。
今週からギャラリー洛で始まった斎藤真一先生の個展もとてもよかったです。なんと99歳でとてもしっかり素晴らしい作品に感激でした。

by nobukoueda | 2016-01-14 12:15 | 展覧会 | Comments(0)

ロームシアター京都 開館

ロームシアター京都、昔の京都会館が新しくなって昨年竣工式に呼ばれて小沢征爾さん指揮の素晴らしい演奏を今でも思い出しますが、昨日は正式なオープンということでおよばれして、
東側の建物が新しく蔦屋が入って見るのを楽しみにしていたのですが正式なのは明日ぐらいで昨日夕方からなので入れませんでしたが
c0100195_15030174.jpg
以前行った代官山の蔦屋のような感じを受けました。たのしみです。
c0100195_15042248.jpg
シアターは華やかに
c0100195_15061604.jpg
立派な生花もたくさん
オベラもできるホールということで
c0100195_15080307.jpg
2階、3階席と上に続いてましたが、記念品にオペラグラスをいただいたのでこれは劇場にはピッタリなプレゼントと早速覗いてみたり
c0100195_15100924.jpg
井上八千代さんの舞もお能の紅白の獅子舞もとてもめでたく華やかでしたが、最後の京響の演奏、ボレロはすごく素晴らしいものでした。
初めのかすかな太鼓の音がだんだん響いてくるのですが初めはどこからなっているのか会場のどこか端の空間からと思わせる演奏が最後は指揮者の真ん前で女性の力強いおぜんざいまで太鼓であったことに、そしてフルートの旋律、あの有名なダンスをイメージしてました。
c0100195_15172207.jpg
最後は祝い酒もいただいて、何と帰りにそとでは
c0100195_15185771.jpg
おぜんざいまでふるまわれて正月気分はその次の新年会と続きました。

by nobukoueda | 2016-01-11 14:57 | Comments(0)

新春小品展 大阪 上本町ギャラリー



c0100195_11510897.jpg
こちらは今大阪の上本町ギャラリーで開かれている小品展に出品したものです。
ちょっと今思えば送ったので金属の葉っぱの向きがすこしちぐはぐ動いたようで
右のほうのは向きを反対に右を向かせたいですが・・
展覧会は13日までにて残念ながら仕事日なので後は伺えずですが、
お近くの方いらっしゃればよろしく願います。

c0100195_11534935.jpg
広い会場にて小品展といえど、小さいものは沢山出された方も
結構しっかりの大きさがありました。
土曜日はこれからパーテイが始まる所です。
c0100195_11565556.jpg
パーテイはお昼でしたのでしっかり食べておしゃべりした後は
あべのハルカス美術館にてチケットあったのでいってみたものの
こども向けの光を扱った作品でしたが
なんだかこどもたちに混じって一緒に体験するほど興味ももてず早々に引き上げて
もう一つ京都の作家さんがラッズギャラリーという所でやっているので見てきました。
とても良い展覧会でした。







by nobukoueda | 2016-01-11 12:06 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

新春小品展 A-21国際美術展

c0100195_1527482.jpg

今日から始まっている展覧会です。
搬入日は仕事日にて送ってなんとかでした。
明日は伺う予定です。
展示には伺えずご迷惑おかけしました。無事届いているとおもいますが。

c0100195_15303055.jpg

大阪の上本町ギャラリーというところです。

よろしく願います。
by nobukoueda | 2016-01-08 15:33 | ノブコ・ウエダ出品作品