<   2015年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Shoebox展のあとは~

e0167771_09170888.jpg
昨日の新聞に只今開催中のシューBOX展のことが紹介されてました。
先に福知山のお寺にて開催されて、そちらは色々と福知山の新聞に載っていたようです。
e0167771_09190972.jpg
北野天満宮の東側にてこんなお蔵のギャラリービギンは2階で一階は素敵なカフェになってます。昨日も友人がみてくださるというのでご案内して帰りに何処かでお茶でもと
和菓子の老舗さんが目の前で
e0167771_09214930.jpg
作っていただくのをみてから
e0167771_09222348.jpg
e0167771_09223512.jpg
お抹茶をいただきました。
東京から引っ越したばかりの友人は銀座ではもっと高かったと。
e0167771_09240136.jpg
美味しそうですぐ食べてお抹茶もいただいて、
こちらは見本のものですが、
御園菊と栗きんとんでした。
たまにはちょっと豪華なティタイムもほっこりです。

by nobukoueda | 2015-09-30 09:49 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

ワークショップのお知らせ

c0100195_16241299.jpg

10月のワークショップのお知らせです。
筆グラフィーというのを体験します。
c0100195_16252010.jpg

こちらは大学の同窓会支部通信の記事ですが
一般にも広くご参加いただけますので
ぜひとも興味あればおでかけください。

事前申し込みが必要です。
こちらにコメント下さってもかまいませんので
よろしく願います。
by nobukoueda | 2015-09-28 16:28 | ワークショップ | Comments(2)

日韓美術交流展15 国際交流会館

c0100195_10415285.jpg

昨日で京都国際交流会館にて開催されていた
日韓美術交流展が終わりました。
私のは版画の前に芽生える家が吊るしてあります。
c0100195_1152579.jpg

京都新聞にも載せていただき、左はじめの作品が私のです。

本当に沢山の方々に見ていただき有難うございました。
オープニングは韓国からも作家さんがいらして賑やかに始まりました。
c0100195_1135239.jpg

c0100195_10452614.jpg

韓国の公州からの作家さんの作品の他東京からの作品など送られてくるのでどうしても人数多い事もあり作品は小さくなりますが
 韓国の伝統的な工芸など立体作品も多くバラエテイにとんでいたと思います。
c0100195_10482747.jpg

c0100195_10492781.jpg

先週は植物園の野外彫刻展もはじまり
また北野天満宮近くのギャラリービギンさんでもShoebox展がはじまり3つも重なって
中々ハードな週でしたが、後二つはまだ来月までつづきます。
一つ搬出終わるとホッとする朝ですが
溜まりにたまった家事がまっていることはまっているのですが〜
by nobukoueda | 2015-09-28 11:08 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

日曜日の朝に アトリエMORI造形のことを

c0100195_7592698.jpg

動物園の事は久しぶりに
アトリエMORI造形のブログにアップしました。
c0100195_8242496.jpg

ゾウさんもかわいい子ゾウがいるのはこの動物園なのですが
なかなか動物写真はむずかしい
じっと構えて待っていなくては良いショットはとれません^^;

アトリエのスケッチ遠足として連れていく立場でしたが
自分が鳥や動物たちと出会い
ふれあい広場ではこどもたちと一緒にならんでてんぐねずみを抱っこさせてもらったり
おもえばとても癒され楽しい時間だったと。
詳しく遠足のこと、またずっとアップできなかった作品のことなど
アトリエのほうにアップしましたので
よろしければのぞいてみてください。

遠足の次の日が植物園の野外彫刻の搬入日で一日神経使いましたが
なんとか無事に設置できました。
そしてもう一つ搬入日の夜には至福の時間があったのです。

私の誕生日といってももう先月のことなのですが
恒例の食事会が次男が仕事が休みの日でどうしても一度いってみたいというレストランがあり
奮発してやっと実現したのでした。
そして
昨日、野外彫刻展初日を迎えてシンポジウムと夜は懇親会でした。
さて
今日は国際交流会館にて日韓美術交流展の最終日にて夕方には搬出にいかなくてはいけません。
おっと
その前に
ただいま北野天神さんの東のギャラリービギンさんにてやっている
Shoebox展も初日に行かれなかったので行かなくてはです。
なんだかあわただしい1週間でしたね。
by nobukoueda | 2015-09-27 08:29 | 日々日記 | Comments(0)

祇園MAVO

c0100195_08355458.jpg

彫刻展の搬入の夜は疲れていたけど
家族揃って祇園に集合
GION MAVOさんにてお食事でした。
息子もスーツ姿でビシッと決めてオットさんはいつもの普通の格好ですが。

シルバーウイークあけの平日でも満席で
決まったコースが皆始まります。
c0100195_8444619.jpg

まずはおしぼりからアップですが、なんとこのシルバー金属のおしぼり受けは
スズ折り紙といってこの金属がとても柔らかくどんなカタチにも変形するのです。
はじめはクルリと包んであったのです。
c0100195_8464163.jpg

c0100195_8465545.jpg

少し飲んでしまいましたがはじめはお抹茶がでました。
そしてワインは息子はお料理ごとにそれにマッチしセレクトされたワインが次から次へと出てくるワインコースを、
私達はオットさんは車ですので
なんとお茶がワインのようにコーズで同じようにお料理ごとにセレクトされるものをチョイス
実は誕生日でといったら(1ヶ月前とはさすがにいいにくくて^^;)
はじめのはシャンパンをサービスしていただきました。ワインコースもはじめはシャンパン
c0100195_8562374.jpg

始まりはたまご〜秋
ということでふわふわたまごの中はいくらや他のたまご?
c0100195_8583192.jpg

今日の魚はこのヒラメを使いますよと
c0100195_8593331.jpg

jpキャスタン鴨フォアグラと佐渡黒無花果のタルト
もう、どれも感激の一品 おいしい〜
c0100195_9185945.jpg

メインのお肉はこの粗菓肉ですよ〜パフォーマンスが〜
c0100195_9195347.jpg

はじめのシャンパンの次がお煎茶で
その次がこのようなアイスで抽出したお茶です。
c0100195_923229.jpg

モンシャンミッシェルムール貝  ミネラル
モンシャンミッシェルのムール貝は少し小ぶりで味は濃厚です。
c0100195_9244118.jpg

ハイビスカスのほうじ茶
お茶がまるでワインのような芳醇な味わいが〜
c0100195_9264515.jpg

七十二候・季節の狭間 ショウフロア
色々な地域からの選ばれた野菜たちがそれぞれ違う調理方法で味付けされています。
c0100195_9284516.jpg

次は松茸いっぱいで作ったコンソメスープですよ〜
c0100195_929285.jpg

c0100195_9294135.jpg

目の前でスープを注いでくれます。
秋の丹波コンソメ 滋味
じっくり癒されるスープ
そしてメイン
c0100195_9315398.jpg

山陰はくと丸本日の鮮魚 ヒラメ
お皿も豪華な華やかな印象に
c0100195_9361549.jpg

c0100195_9364918.jpg

お肉は松ぼっくりなどでいぶしたのですよと
c0100195_9381653.jpg

お茶もコーン茶の次はおすすめの一つ かぶせ茶ですと
c0100195_9392164.jpg

リセット 煎茶 マスカットが入ってます。
c0100195_9402974.jpg

次はメインのお肉に合うように赤ワインのように(向こうのグラスは息子の赤ワイン)
お茶も赤ワイン風にスパイスで味付けされて
c0100195_9485534.jpg

秋の子鹿 浄化 ダマスクローズの薫
お肉は本当に柔らかく おいしい〜
c0100195_9512280.jpg

何とデザートは
私だけ Happy Birthday のプレートに
洋梨とヴァローナp125
息子がp125とはなんですか?と聞いたら
こちらはチョコレートのカカオの純度の数値で凄くカカオが多い
c0100195_9543540.jpg

最後はみんなで焼き菓子
和風に色々盛りつけてあって マカロンのおいしかったこと
なんと最後のコーヒーもワイングラスにはいって
エチオピア コチュレ単一品種熟成珈琲
ハイドリップ50℃ とのこと

3時間あまりの食事
家族で珍しく素敵なお料理のおかげで会話も色々はずんで
お料理もアートでパフォーマンスで
人々を幸せにする時間だと。
疲れもふっとんでほんとうに素敵なひと時
息子が探してくれなければ中々私達では行かれない所です。

年に一度の誕生日会
有難うございました。
by nobukoueda | 2015-09-27 07:56 | おいしいもの | Comments(4)

動物園でスケッチ遠足

c0100195_09044707.jpg
シルバーウィーク最後はアトリエの日でもあったので久しぶりにみんなで京都市動物園にスケッチにいきました。
キツネさんかな。
人が多いので今回はマジックや筆ペンでクロッキー風によくみて輪郭だけで色は又アトリエでやりましょうと
c0100195_09143818.jpg
こちらは入る前にまずは記念撮影と
お父さん、お母さんも参加されて賑やかでした。そうそう後から大家族で参加のお友達は〜
あっ、忘れていたみんなでもう一度撮る予定でしたが残念。
夏日のような1日良い天気でした。

by nobukoueda | 2015-09-24 09:04 | Comments(0)

京都野外彫刻展2015

c0100195_4134536.jpg

26日から京都野外彫刻展が植物園にて始まります。
きょうは搬入日にて
いつものことですが搬入日は色々うまくいくかどうか心配もあってか
早く起きなくてはとーという気持ちがつよいのか
眠れなくて、お天気も今のところ雨は降ってないですが不気味な風が吹いています。
また台風なのでしょうか。
雨の中の作業はとても気を使いますが
やるしかないです。
c0100195_4185535.jpg

10月4日は朝から当番で行ってまして
(正面玄関入って楠木並木入口の受付にいます。)
午後からは子供たちの自然な植物を使ってのワークショップがあります。
今の時期の植物園は温室前には有名なヤノベケンジさんの巨大な動く彫刻もあり
琳派400年を記念して夕方6時からは無料で植物園公開されるようです。
高橋氏の夜間ライトアップがくすのき並木を幻想的に琳派のカラーで浮き出させてくれる・・・らしいです。
面白い企画もたくさんありますのでぜひいらしてください。

昨日はアトリエの子供たちと新しくなった動物園のスケッチ会でした。
ちょうど27日まで近くの国際交流会館にて私も参加している日韓交流展も開催中にて一緒に見てもらいました。
また後でご報告です。
では、また少し寝ようかしら・・
by nobukoueda | 2015-09-24 04:30 | 京都彫刻家協会 | Comments(2)

はじまりの日

c0100195_15185075.jpg
寝ている間に安保法案成立へ
国会前でも大阪でも、京都でも沢山の人達が反対の声をあげている中成立?

集団自衛権行使ーそれは戦争の始まりではないのか。
後方支援もいつ中方、そして前方支援になるかわからない。
それは時の政府の解釈で決めると言う。
あんな委員会で決めてしまうことだろうか、
子供たちには絶対見せられない茶番劇だ。
自民党議員たちはシルバーウィークをゆっくり楽しんで首相はアメリカとの約束が果たせたと意気揚々とアメリカにむかうのだろう。

昔アトリエに来ていたとてもおとなしい女の子が関西シールズで街頭演説する姿を新聞で見てその成長ぶりに驚いた。今日も今頃円山公園で高校生が呼びかけてデモがあるらしい。
若い人達が一人ひとりは自分の事として考え意見をいっているのに感動する。
連日の雨の中も国会前に駆けつけている人達にも頭が下がります。
でもこれで終わったわけではない、
私たちのことは今はじまりの日


by nobukoueda | 2015-09-19 15:18 | Comments(4)

日韓美術交流展

c0100195_11122523.jpg
来週21日のシルバーウィーク月曜日から27日まで地下鉄蹴上の近くの交際交流会館で
韓国作家との交流作品展が始まります。
あまりスペースは無いので版画を出そうかと
昨日は久しぶりに
とても国会での動きが気になったのですが
c0100195_11161551.jpg
版画の制作をして、まずは小さいもので試し刷り、どうも刷りが感覚鈍く甘くなってますが
時間も押し迫っていて続けて大きい版に入り、これが一部入った作品に取り掛かりましたが、
版画の工程作業は熟練の技術がいる所も有り
私のようにたまにやるものにとっては中々思うにいかないものです。

夜のニュースでは夕方のほんの8分間の間に安保法案採決されてしまったと、
その国会委員会の様子は子供たちには決して見せられない信じられない光景でした。

強行採決というか茶番劇をみているようでした。武力行使とかわらない。国と国の関係もこのようなやり方、勝つことだけで突き進むやり方、その関係が戦争なのでしょうね。
私たちはアメリカよりも隣国の韓国、中国と
もっと理解し大切にしていかなくてはいけない気がします。どんなに反日感情高まっていたときでも韓国の作家さんは皆とても親切に迎えてくれました。民間の一人ひとりは親しい友人になれるのです。
今回も3人の公州の作家さんがいらっしゃいます。
初日21日のいちじから公州大学教授で木工作家の金 明泰さんの百済文化のお話もあります、是非お時間ございましたらお出かけください。

by nobukoueda | 2015-09-18 11:11 | Comments(0)

ロームシアター竣工式は小澤征爾さんのコンサート

c0100195_08391936.jpg
昨日はロームシアターの竣工式に行ってきました。
c0100195_08402155.jpg
式はまあ、偉い方のご挨拶が続いてテープカットでしたが、
京都会館が新しくなったというので興味があってみたかったことと
何と小澤征爾さんの記念演奏があるのです。
挨拶まではサウスホールで
コンサートはメインホールです。
c0100195_08445938.jpg
こちらが入り口ですが
何だか私にはこのライトロゴがマクドナルドを連想させました。
c0100195_08464782.jpg
外国のオペラハウスはどこも豪華絢爛でその華やかさだけでも感激してしまうのですが、和風モダンを意識したのかもですが何だかオペラもできるホールということですが今までとあまり変わらない地味な普通の印象です。
でもコンサートは小澤征爾音楽塾オーケストラによるもので、子供たち相手によくコンサートされているのかそのオーケストラの紹介も一つ一つの楽器を会場から登場演奏させて紹介して最後にバイオリンを紹介でとてもわかりやすく楽しい試みです。合唱団は京響コーラスと松本からも参加で120名程で本当に迫力ありです。
c0100195_08543898.jpg
小澤さんもそれまで客席で見守ってらして最後に指揮者の紹介で壇上にです。とてもお元気そうです。
c0100195_08561977.jpg
ベートーベンの交響曲第九番より第四楽章
先にもう一人指揮者方がいて後半小澤さんです。はじめは立って指揮されて時々座ったりです。
c0100195_08591934.jpg
オーケストラと合唱団とソロ合唱とそして指揮が小澤さんで本当に素晴らしかったです。
普通のコンサートでは決して写真写すのは禁止でしょうが昨日は報道の方や自由に、隣の人も何度も撮ってらしたので私もついつい生小澤さまを撮ってしまいました。
でもやはり音楽は静かにその世界にだけにしたるべきです。本当に素晴らしい演奏でした。
丁度隣に知り合いの彫刻家さんで昼に終わったので近くのカフェでランチ
c0100195_09082519.jpg
色々選べて750円町屋のカフェで居心地の良いとこです。
それから画廊少しみて円山公園に向かって
c0100195_09104667.jpg
集会に参加、安保法案反対のメッセージを聞いてデモに参加
ゆっくりシュプレヒコールして最後の市役所までは行かれなかったけど
皆の強い思いを肌で感じ改めて強くこれからのこと考えなくてはと思った時間でした。
それからもう一つ夕方に高槻まで行って
野村久之さんの個展を
c0100195_09153908.jpg
c0100195_09160062.jpg
こちらのギャラリーはお庭があってすてきです。アートデアート・ビューさんです。
c0100195_09182716.jpg
最終日で色々な方が集まって、そのまま皆で搬出して、何と野村先生は80歳すぎて?らっしゃるのですが長い間メキシコにいらして反骨精神旺盛でとてもお元気です。
周りに集まった作家さんも面白い方ばかりであっという間に時間は過ぎて〜
何だか目一杯な1日でしたが
充実した疲れは心地よく感じられた夜でした。

by nobukoueda | 2015-09-14 08:39 | Comments(4)