<   2015年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

灯籠流し絵制作

c0100195_11501200.jpg
毎年恒例の灯籠流し絵のワークショップ、京都アートカウンシルの活動の一つとして今年も高倉小学校で行ってきました。
毎年好きに描いていたのですがその都度何か少し色々な技法もということで
今年は墨流し、マーブリングを試みました。
c0100195_11540213.jpg
淡い墨流しの上から描いたり色々です。
夏休みに入って、プールの前後に3回に分けて行いました。
c0100195_11563179.jpg
もちろん自由にマーブリングはしなくて描くのも
c0100195_11572009.jpg
大胆に大きなナマズ?と思いきや、龍になるとのこと、勢いありです。
c0100195_11584738.jpg
どんどん出来上がってきます。
c0100195_11594862.jpg
夏らしいもの
c0100195_12000660.jpg
京都の街中の子供らしく、大文字や祇園祭の鉾の様子など詳しく描いている子もあり
c0100195_12013450.jpg
それぞれが本当に自分だけでゆっくり描く時間を楽しんでいました。
c0100195_12024951.jpg
個性あふれる沢山の灯籠流し絵がで来ました。
これらの灯籠絵は
8月23日の高瀬川祭りの木屋町三条から四条に向けて元立誠小学校までの高瀬川中を暗くなってから灯籠に京都アートカウンシルや地元の協力によって仕立てて流されます。
覚えていたら是非ともお出かけください。
凄く幻想的ですよ。


by nobukoueda | 2015-07-28 11:43 | Comments(2)

アメリカからのアーティストとギャラリー巡り

c0100195_06553517.jpg
週末にアメリカからアーティストさんが京都にいらして京都の美術館かギャラリーを案内して欲しいとのことで
美術館はルーブル展で近代美術館は廬山人で私は見たのであるが
あまり時間もなかったのでまずは地下鉄1日チケットで京都芸術センターののれん展をみることに。こちらのトップ入り口のはうしろからですが友人の福井恵子さんの作品です。
c0100195_07020364.jpg
色々な作品がかけてあります。
c0100195_07024102.jpg
お嬢さんと一緒にでした。
こちらのギャラリーでは
c0100195_07035022.jpg
若い作家の展覧会
c0100195_07042715.jpg
色々あって面白かったです。
c0100195_07050416.jpg
北ギャラリーでは
c0100195_07055351.jpg
大きな平面作品が
c0100195_07065572.jpg
こちらのセンターは昔小学校だったので、その古い建物にも興味を持たれて、入り口にあったダイヤル式のピンク電話には感動?されたのか電話かけているとこを写真に撮ってくれとパチリと。
その後、美術館近くのギャラリー巡りをしょうと蹴上まで行って、ギャラリー虹さん、ギャラリーモーニングさん、クンストアルツ、ギャラリーJARFOと見て回ったら良い時間になって
京都駅前の旅館まで
夜は息子さんと約束しているとのこと
そして、明日は早くから広島、淡路と回るようです。
悲しいかな早口の癖のある米語は私にはほとんどわからなかったけど何とかなるものだと〜
そうそう、芸術センターでは講堂でダンスのワークショップしていて見ても良いということで、それが凄くコンテンポラリーなダンスですが能のようでもあり、映像もありで凄く良くて、アメリカ人にはとても興味持たれたことと思います。彼女とは以前アメリカデイトンとの版画交流展で一緒になってその親しいアメリカ人シェリーの友人ということで連絡あり半日だけだったけど出会えることできて、又一緒に展覧会しましょうということでした。
良い旅を〜です。


by nobukoueda | 2015-07-27 06:54 | Comments(2)

白鷺城から神戸のアートめぐり

c0100195_08461313.jpg
白鷺城、まさに美しい白の城、姫路城
弾丸一人ツアーでいってきました。
まぁ、お城よりも目的は
c0100195_08481748.jpg
お城の敷地にある姫路美術館の日本画家、三木翠山展を見るためです。
実は知人の彫刻家のお祖父様に当たる方にて招待状いただいていたのですがやっとくることで来ました。
こちらの美術館は初めてでしたが
c0100195_08514638.jpg
レンガ造りの中々立派な建物ですし、
c0100195_08530532.jpg
周りには沢山彫刻があります。
c0100195_08535370.jpg
c0100195_08541417.jpg
三木翠山は美人画で有名ですが、大正時代に東海道を描くのに、京都の芸者衆を引き連れて浮世絵風に人物は描いて、風景は近代の日本画の確かな写実描写で描いて旅をしていた。という作品からは迫力はありながら何処か優雅でノンビリした当時の様子が伺えて面白かったです。
とても良い展覧会でした。
常設展は印象派からマチスまで小品ながらも良いコレクションでしたし、
春に一緒に展覧会したケイトさんのパートナーの松谷武治さんの作品もコレクションされて
c0100195_09061996.jpg
他にも関西な作家さん
c0100195_09073698.jpg
東山さんの作品はおもちゃをくっつけたものですが、ちょうど子供達に作ってもらったとこなので塗りつぶすのもおもしろいなぁーと。

姫路城は残念ながら中までは入りませんでしたがグルリと堪能
c0100195_09024718.jpg
石垣は素晴らしかったです。
c0100195_09230134.jpg
c0100195_09233125.jpg
c0100195_09240926.jpg
外からはしっかりお城を拝見してから
姫路から神戸に向かいます。
電車の中で又吉さんの本を読み終えて
c0100195_09261727.jpg
元町で降りて近くのギャラリーで由利五右衛門さんの展覧会をみて
c0100195_09272618.jpg
兵庫県立美術館の舟越桂展です。
以前金沢の美術館や名古屋での展覧会にて何点かみたことのあるものですが、何度みても見飽きることはありません。
彫刻もドローイングもとても好きです。
もう時間も遅くなっていたのですが、もう一つ六甲の駅近くに昨年オープンしたギャラリー
MORISに行くことでした。
今回は企画展で抹茶茶碗と写真の展覧会でしたがとてもおしゃれでシンプルな空間でカフェもやっていて、最近はかき氷が人気だそうです。
なんとちょうどオープニングパーティか素敵なお料理をご相伴していただき本当に幸せな時間でした。
しっかり歩いて長い1日でしたがとても充実した良い時間でした。それにしても雨が止んだら本当に暑かったです。

by nobukoueda | 2015-07-26 08:45 | Comments(6)

カバーを外すお楽しみ

c0100195_13484858.jpg
久しぶりに恵文社で2冊の本を買って
さつそく原田マハのモダンを読む。
ニューヨーク近代美術館に勤めていた経歴をもつ、まさにその世界の内容で3月11日の震災のときのことや9.11の記憶を呼び起こす作品など短編五つが収まっていて興味ある美術界の小説なのであっという間の時間だった。
何時ものお楽しみは
カバーを外して装丁をみること
c0100195_13571522.jpg
モダンーはピカソのカラフルな表紙からは意外なシックな色合いとシンプルさが美しい。
丁度、その時四国の友人が今話題の又吉の火花を送ってくれた。
彼女は学生時代からとても良く本を読んでいて特に話題の本はきっともう、読んだのだろうと、先日電話でおしゃべりしたついでに読みたいといったら早々におくってくれたのだった。
c0100195_14032500.jpg
c0100195_14034553.jpg
こちらも意外なヌードだった。又吉さんはテレビでのお笑いさんとはやはりちょっと違うなーという格調高い装丁になっていた。
これから今夜のお楽しみです。
この本はすぐ買ったようで初版本になっていた。いつか、凄い値がついて〜かもしれないので、もちろんお返ししますよ。
何時もありがとう。
雨の時間は本とDVDが良く合う。

by nobukoueda | 2015-07-23 13:45 | Comments(2)

雨の中、植物園で写生会

c0100195_09282329.jpg
日曜は植物園で写生会があり行って来ました。
c0100195_09293789.jpg
雨が降って来て大きな木の下に避難して3歳の可愛い男の子、がんばって描きました。
c0100195_09323946.jpg
その後不安定ながらも晴れてきて人数も増えてきました。
c0100195_09341937.jpg
以前私のアトリエに来ていたお友達も参加していて嬉しい限り、植物園と彫刻家協会主催の写生会で天気は不安定でしたがこの日は来れる方だけで決行でした。
c0100195_09374830.jpg
毎年秋にこちらで彫刻展しているので好きな並木です。
c0100195_09382927.jpg
温室前には今年はヤノベケンジさんの作品が展示、これから秋までに風神雷神のヤノベ作品が追加されるようです。
写生会の後は今年は審査会あり
c0100195_09402345.jpg
その後、綺麗に展示して
c0100195_09413051.jpg
c0100195_09414743.jpg
植物園会館の二階多目的室にて26日まで展示されます。
今はハスも見頃ですが
c0100195_09433553.jpg
私はひまわり大好き
残念ながらスケッチする時間もなく
ギャラリーかもがわさんの女性展の作品搬出となり、
雨がおわれば蒸し暑い京都の一日終了でした。

by nobukoueda | 2015-07-20 09:27 | Comments(2)

風邪から台風ですっかり出不精

c0100195_20581477.jpg
仕事ででる以外すっかり出不精慣れして
台風も何とか去ったと思いきや雨足は引くことなくズーとで
今日こそゆっくり買い物兼ねて出かけようと思ったが
途中の川の増水にひるんで
近くのコンビニで済ませてひっかえしてきた、
食事作りもやっと昨日からやる気でてきたところ。
が、今夜はいい加減であるものですます。

c0100195_21064081.jpg
こちらは先日のうちわ展、リバーシブルで表は一葉で
c0100195_21075371.jpg
裏はお花がーというのを出品。
とうとう、ゆっくり見に行く元気もなく搬出も代わってもらって、ズーと家にいた。
見ていただいた方、ありがとうございました。
そして
やっとでかけてもと思えばひどい雨でー
何だか、体が怠慢にどっぷり浸かった感じ。

by nobukoueda | 2015-07-17 20:54 | Comments(2)

豪華な会、豪華なお食事の後は〜

c0100195_11221669.jpg
ある会の懇親会にて茂山七五三さんの舞に茂山あきらさんの謡、あきら氏のとてもよくとおるすばらしい声に惚れ惚れし、
c0100195_11255438.jpg
お偉い方々のご挨拶から
c0100195_11263463.jpg
c0100195_11265940.jpg
すばらしいお料理の数々
c0100195_11274654.jpg
日頃から縁遠い体験だったせいのわけではないけど
おもえば一週間ほどまえのあの日の
長時間のクーラーの中、飲み慣れないお酒は少しでしたが
又又その夜に、寒くて寝冷えして
そして
起きてからしんどかったのでした。
しごともあって無理をして、

でもやっと元気になり
爽やかな日曜です。
ここ数日の少食のおかげで体重が減ってきたのには嬉しい限り。
しかし、この年になると痩せたというより、やつれたと思われる感じである。
うちわ展も今日までなので受け取りに行かなくてはですが、
だんだん祇園祭前の日曜の暑い街中にでるのが恐怖のように感じられるようになって。
こまったものです。

by nobukoueda | 2015-07-12 11:21 | Comments(4)

うちわ展始まる

c0100195_15114120.jpg
もう今日からはじまってますが
うちわの展覧会が元立誠小学校で昨日からもう明日で終わりなのですが
c0100195_15135600.jpg
今年は既成の団扇に描くだけでなく、ユニークな手作り団扇が並んで
中々面白そうです。
といっても
じつは私としたことがなんと、この数日風邪だったのかすごく体調わるく昨日もなんとか団扇の搬入を午前中してからまた寝込んでました。
今日も今頃浴衣で素敵なお茶会が開催されていると思うのですが
行くつもりでしたが出掛ける元気がありません。
ただ、昨日よりはずいぶんよくなって残念ながら食欲も湧いてきました。昨日はすごい頭痛になやまされましたがくすりがきいたのか
やっと気分良くなってきました。
寝込んでいた時は時間が止まっている感じで何も生産的なことなくてもやはり時間は過ぎるものなんだと。
でもしんどいからを理由に何もしなくてもいいのだと自分を甘やかしている時間を今は楽しむぐらいになってきました。
明日は立誠小学校には行かれると思います。
又うちわ展の様子もアップできると思います。
明日は5時までですがもし、木屋町あたりまでお出かけの方はすこし古い校舎に入ってみてくださいね。

by nobukoueda | 2015-07-11 15:11 | Comments(2)

女流作家展終了 アートギャラリー博宝堂

c0100195_17051732.jpg
日曜日まで開催していた女流作家展の作品です。じつはこちらは以前カフェギャラリーでは壁に飾っていたものですが
今回はボックスの中においてみました。
浮いているように和紙と絹糸で作った芽生える家はマグネットで吊るしてあります。
今回この作品はコレクターされて嬉しい限りです。
c0100195_17094635.jpg
壁面にも本で作った作品が
それぞれページをめくれば色々カラフルにドローイングやコラージュしています。
c0100195_17123641.jpg
ボックスにはもう一つ
石で作った双葉のイメージの作品も展示しました。
少し低い展示で残念ですが、後ろにこのように絵画作品が並んでましたので、
c0100195_10424934.jpg
最後の日はギャラリー企画なので初対面の作家さんもいらしたので少しお茶しながら紹介タイムでしたが作品より猫ちゃんの話で盛り上がりました。(^o^)
絵画の方が殆どなので新鮮でした。
沢山、お友達やネットで見て来ていただいた作家さんなど改めてありがとうございました。
搬出後は最後に来てくださった友人とギャラリーかもがわさんの女流作家展にも足を運びました。こちらはまだ19日までやっています。
c0100195_10493495.jpg
こんな感じの小品展ですが
私のはどれかわかるかな?




by nobukoueda | 2015-07-06 17:04 | Comments(2)

大原でお豆腐カフェ

c0100195_10024971.jpg
昨夜は大原のカフェキリンさんでお豆腐カフェというイベントが開かれて友人のお豆腐大好きというアメリカ人の方と一緒に
c0100195_10051220.jpg
お料理は大原野菜もたっぷり使ったお豆腐レシピばかり。
お店の中は沢山の方で満席でしたが
直ぐ食べたわけではなくて
ワークショップ形式で大原の好きなところ?
お豆腐料理の好きなものは?
とか紙に書いてもらって少し互いにはなしあったり、
お豆腐と大原ともう一つ何かアイデア考えてもらってワクワクするものは何か?
とか互いに又違うグループを作って話し合ったりして、自然に見知らぬ方とも紹介しあって会話も弾んでそれから次々と出てくるお料理タイムで
c0100195_10113480.jpg
他に黒米入りご飯と具沢山の味噌汁と
c0100195_10124037.jpg
何度もお代わりしてしまいました。
大原でお豆腐作りがついこの前までやっていたのですが只今休業中にて美味しい大原の水を使って又美味しいお豆腐作りを復活してもらおうというイベントに色々な人が集ましました。
私は大原の方が沢山かと思っていたら、なんと、ほとんどが京都の他のところからわざわざバスや車でいらしたのでした。
そして本当に大原の良いとこやこれからどうしたらいいとかアイデア考えてくれてました。
c0100195_10181274.jpg
ハーブ水や美味しいどくだみ茶、もちろん他の飲み物や
c0100195_10191593.jpg
最後はトッピングいっぱいのかき氷
c0100195_10195983.jpg
お料理担当の山菜のことなら何でも知ってるパカボンさんとスタッフの方々は大変だったと思うけど楽しい時間でした。
c0100195_10214372.jpg
ちなみにこのカフェには私の作品が並んでいますが、
もうそろそろ架け替えなくてはですね。
大原のバス停を寂光院のほうにほんの少し行っとところです。
平日は素敵なカフェ来燐さんです。
大原にお出かけの節は是非ともおたちよりくださいね。

by nobukoueda | 2015-07-04 10:01 | Comments(6)