<   2015年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

東京はやはり地震

c0100195_06251541.jpg
大学の同窓会総会会議で上京して、二日間の会議前に何か展覧会一つぐらい見なくてはと六本木の森美術館にて、シンプルなかたち展ーというのが興味あり見てきました。
c0100195_06295301.jpg
写真が許されているものは数点ですが、
c0100195_06305572.jpg
光を使った作品は
シンプルで月をイメージします。
c0100195_06320761.jpg
こちらは一枚の薄い布が下からの風で只浮いているだけなのですがその動きがくぎづけでした。
アルプやブランクーシの彫刻や古代の像、
河原の石の完璧なかたち
ダチョウの卵
マチスの切り絵
シンプルなカタチに憧れます。
その後
近くの国立新美術館まであるいて
c0100195_06370833.jpg
友人のだしている日洋展で桜の絵を拝見
夕食はミッドタウンで
c0100195_06391379.jpg
幾つかのタバスとパエリアでおしゃべり
夜は彼女のアトリエのある高層マンションにて
c0100195_06404151.jpg
泊まらせていただき、アトリエ以外は何もないシンプルな空間に羨ましさでいっぱい。
次の日は一日中会議で夜は懇親会で懐かしい先生方にお会いしていい気持ちでホテルに着いて着替えた途端
地震でーギヤーと
高層といっても私の部屋は9階ですが、本当に怖かったです。実は前日も少し揺れていたので、こちらでは近頃よくあるそうで
中々眠れなかったけど
丁度テレビで篠田桃紅さんのをやっていたので102歳でしっかり制作されている姿に感激してました。
そしたらぐっすり寝ることで来て
さて、朝食は何を食べましょう。レストランも選べるのです。
しかし、地震で怖くてドア開けて廊下でみんなが様子をみている時、直ぐ逃げなくてはと言われたら貴重品の?バックも取りに行くことより、先ずはこの身だけでもとーそんな状況が想像できました。
桃紅さんが孤独は当たり前よ、
人間一人で生まれて来て一人で死んでいくのだからと。こんなに生きてしまったのは予定外だったけどと
102歳でしっかり制作されている姿に感激しました。この年になると
無になるーと
筆と墨の世界で
無になることが、最後は無になると
c0100195_06585142.jpg

by nobukoueda | 2015-05-31 06:24 | Comments(2)

海と森、そして芽生える家

c0100195_11234741.jpg
一冊の本の中に
大切なもの
大事にしたいもの
作ってみました。
それは
海と森と
そして家、
家からは双葉が芽生えています。
これはパラパラめくると海の間には
色々な魚や貝を見つけることが出来ます。


先日のカフェギャラリーさんのオープニングの風景です。
c0100195_11280166.jpg

c0100195_11302095.jpg

c0100195_11311796.jpg
後からちゃんと明るい時写真撮らなくてはと思っていて忘れてしまい残念でした。
それでも画家の平面作品と違って彫刻家のはなかなか面白い作品が並びました。



地下鉄北大路近くにもかかわらず、遠方からもいらしていただいたお客様も
無事終えることできました、有り難うございました。
by nobukoueda | 2015-05-26 11:22 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(4)

宝塚に行ってしまった〜

c0100195_11363425.jpg
宝塚大劇場に週末行ってきました。
宝塚は2回目なのですが、まだいったことがないという姉を誘って出かけたのです。
といっても郵便局で出してくださいと言われたハガキを出したら当たったのでしたがー
それがなんと当日座席が決まるのだすがまあ、別にいいやと手前のほうのチケット入れひきとったらなんと、前から五列目の真ん中で凄くいい席でした。
にもかかわらず、あさ早くに目が覚めたせいか、初めの頃暗くて気持ち良くて寝てしまったのでした。
が、目覚めてからは?すごく面白く
やはり宝塚はエンターテイメントいっぱい。
最後は前のめりでみてました。
やはり女性ばかりの中でその男優ぶりにはパーフェクトにカッコいいなと。
またまた、昼も夜も外でのお食事、
気になっていた体重計に避けていたけど今朝測ったら悲劇的な結果に~_~;


by nobukoueda | 2015-05-25 11:36 | Comments(2)

カフェで展覧会は食べなきゃ

c0100195_12482265.jpg
日曜日までやっている展覧会
立体作家の平面展
会場のカフェ&バーのギャラリーハピィさんにておいしいカレーをいただきました。
次から次へと知り合いの彫刻家さんたち
夜更けて来たら集まって来ました。
実は昨日はお昼も大理石を運んで下さった彫刻家にお礼にと、近くのカフェキリンさんにて
ランチした日でした。
c0100195_12532692.jpg
ふわふわ泡立ったサラダに
c0100195_12544086.jpg
大原野菜いっぱいのヘルシーなお料理がきれいにもりつけて、後赤米と味噌汁がついてます。

家の者のご飯は適当に作ってはいたのですが
流石に昼も夜も外では
ちょっとお腹にToo muchでした。

明日も搬出といいながら
また何か食べてしまいそうですが、
何時も明日から気をつけようと思うひびです。

by nobukoueda | 2015-05-23 12:47 | Comments(2)

立体作家の小さな平面展

c0100195_10571681.jpg

明日から北山通り、植物園から西に行った所のすてきなカフェハピィにて
展覧会です。
こちらのギャラリーは通常は週末金曜日から日曜日の営業ですが、
展覧会中は19日(火)から24日(日)までずっとやっていいます。

面白いのはこのお店のオーナーが彫刻家ということもあり
今回は彫刻家の平面展・・ということで、
壁面に飾れるものです。
c0100195_1123722.jpg

この地図ではわかりにくいですが、地下鉄なら北山から北山通を西に、新町まで行くとステンドグラスの素敵なお店がありその南側です。

明日は夕時(7時)からパフォーマンスがあるようです。
今日搬入ですが、さてどんな平面作品が集まるか楽しみです。

お近くにいらしたらぜひご覧ください。
by nobukoueda | 2015-05-18 11:08 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(0)

ホタルイカが美味しい

c0100195_18332873.jpg
ホタルイカは今が美味しい時ですが
いつも行くスーパーではホタルイカが多少量が違うようだが産地の違いか質の違いかワンパックの価格が倍ほど違うものが隣同士ならんでいて
ついつい、いつも安い方のを買ってしまう。
上の画像は我が家ではなくて先日の法事の時の一品ですが
c0100195_18385874.jpg
家では何でも大盛りになってしまうのですが、
ホタルイカについてくる酢味噌が分量が多い気がしていつも残ってしまうのですが、ナスときゅうりを塩もみしたのをついている酢味噌であえたら中々ボリュームありの一品となった。
休みの日に行きたいイベントもあったが
何時も搬入前に何とか制作まとめようとするのでダラダラ作っていて
何処へも出ず
夕食もあまり作る気がしないが
午前中に作ったポテトサラダと肉があったのでしゃぶしゃぶとしょう。
もう鍋物も終わりの季節、鍋は簡単だったし、休みの日に皆揃った時には一緒に食べられるから冬の定番だったが

あっという間に夏がきそうな予感のご飯炊けるの待つ時間。

by nobukoueda | 2015-05-17 18:33 | 日々日記 | Comments(0)

画廊の窓から葵祭

c0100195_15350332.jpg
15日は葵祭にて、その時を選んでか知り合いの彫刻家さん、野村久之氏がギャラリー洛さんにて個展されてその二階の窓から葵祭祭りをみましょうとオープニングパーティを祭りの時間にされました。
久しぶりに御門から出てきた行列を始めから最後までみました。
c0100195_15393708.jpg
途中で少年が落馬されたのにはびっくりでしたが大したことなく続けられて
c0100195_15412336.jpg
馬のポトリとだすものはどうするかとおもったらちゃんと軽トラックで後から始末される方が一緒に行列に参加でした。
c0100195_15441646.jpg
野村さんご夫妻、いつまでもお二人とも作家活動されてお元気です。ますます自由に楽しんで制作されている気がしました。
c0100195_15454587.jpg
丸太町のギャラリーのすぐとなりが
c0100195_15470132.jpg
瀬戸内寂聴さんのお家らしいと〜
二階から見てらしたかしら
会場では遠方からの知り合いの作家さんとか久しぶりにお会いして
c0100195_15483749.jpg
近くの町屋のご飯屋さん、きん安さんへ
820円の日替わりランチはお値打ちで四人でビール一本で丁度千円で大満足、
その後は近代美術館へいかれる友人についてご一緒して
c0100195_16452278.jpg
最後にギャラリーにしかわさんにて福井恵子さんの展覧会ではとてもおしゃれなシャツや傘が並んでました。
あらまぁ、時計を見たら夕食時、
急いで帰りました。

by nobukoueda | 2015-05-16 15:34 | Comments(2)

オリビエロ ベルトラーゾ展覧会

c0100195_20341589.jpg
ロダンの手の彫刻を思わせるようですが
本当にどこからみても美しいかたちでした。
c0100195_20353977.jpg
もう随分前ですがカッラーラに行った時、オリビエロのアトリエを訪れた時に彼の家の中にこの彫刻を初めて見た感動ー、又出会うことで来てー本当に心に残ります。
c0100195_20383785.jpg
こちらが中央に置かれて、実際の教会のものを持って来たようです。
c0100195_20393861.jpg
見せ方はバロック的ですが
彫刻はコンテンポラリーです。
c0100195_20412946.jpg
夕方からはこの企画されたカッラーラの大木和子さんとお茶の先生とオリビエロのトークがあり、その後和子さんの手作りワインが皆さんに振舞われました。
c0100195_20442192.jpg
本当に充実した一日でした。
オリビエロの東京での展覧会は終わりましたが
又つぎはすぐに
15日から蓼科山聖光寺で7月4日まであります。
お近くの方は是非ともお出かけください。
彫刻の展覧会を外国ですることは本当に大変です。是非とも一人でも多くの方々にみていただきたく思います。
ありがとうございました(^o^)


by nobukoueda | 2015-05-09 20:33 | Comments(0)

久しぶりの上京

c0100195_19471093.jpg
週末に実家に来て、何とか一日父の手伝いというか、元気な顔見て一緒に喫茶店に行ったり過ごして
今日は一日日帰りで東京に行って来ました。
目的はカッラーラの彫刻家オリビエロの作品を見ることでしたが
友人と東京駅で待ち合わせて
銀座のポーラミュージアムでやっている
小さな本の彫刻の展覧会を見て
c0100195_19522541.jpg
c0100195_19530454.jpg

本の上に本の紙から作った立体が独特な世界をみせてくれています。
c0100195_19542087.jpg
スー ブラックウェルの作品
c0100195_19563348.jpg
その後すぐ近くのギャラリー小柳にて
c0100195_19573685.jpg
マーク マンダースの作品をみて
近くのコージーコーナーでランチを食べて
私は四谷のフォトギャラリーにて
c0100195_20000643.jpg
バラの作品ばかりの個展されていたSNS知り合いがちょうどやってらっしゃるということでみて来ました。
そして
c0100195_20022405.jpg
大先輩の片岡球子さんの展覧会
またまた富士にであいました。
c0100195_20032872.jpg
ダイナミックな色彩豊かな作品も迫力ありましたが
90歳過ぎてから晩年の裸婦の作品が彫刻家の空間の捉え方のような間を描いているようで
なんだか惹かれました。

そして初めての工芸館にもでかけて
c0100195_20062152.jpg
c0100195_20065685.jpg
そして
今回の目的地は近くの九段下のイタリア文化会館で行われている
カッラーラのオリビエロの展覧会です。
c0100195_20090244.jpg
公園を抜けて
c0100195_20094621.jpg
武道館通って
c0100195_20103279.jpg
イタリア会館
c0100195_20112917.jpg
赤いモダンな建物です。
素敵な作品は次回にです。

by nobukoueda | 2015-05-09 19:46 | Comments(0)

田植えの前

c0100195_10175943.jpg
GWに毎年田植えが行われるがその前のほんのひとときいつもと違う風景が見られる。

小さな湖が出来たよう
c0100195_10211934.jpg
風景が映し出されて
本当に一番良い季節
もう田植えがおこなわれていた。
今日は久しぶりに父に会いにいきます。
こちらは爽やかな朝だったけど
夏日になりそうです。

by nobukoueda | 2015-05-08 10:17 | Comments(4)