<   2014年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

陶板名画の庭に作品展示

c0100195_1055193.jpg

土曜日から植物園の野外彫刻展が始まりました。
搬入まで中々バタバタ慌ただしく
やっと一息ついています。
お知らせ案内状もこれから出すところでお恥ずかしい限りです。
私は今年は陶板名画の庭のほうに展示してあります。
北山の地下鉄すぐです。

よろしくお願いします。
by nobukoueda | 2014-09-29 09:58 | Comments(2)

美術館巡りの絵日記

c0100195_7345760.jpg

一日バスツアーも絵日記にしたので朝早く起きたのでアップタイムです。
c0100195_7345950.jpg

c0100195_735194.jpg

c0100195_73537.jpg

c0100195_735442.jpg

熊谷守一の「いのちのかたち」
自分の亡くなった娘の絵がとても印象に残った。
最後の時に寝ている絵も描くが、寝ている娘を縦に起こして描いている作品は迫力あった。
寝ている子も元気におきているように縦向きに描いている事がじーんときた。
c0100195_735655.jpg

c0100195_735875.jpg

ただいまは
自分で作ったノートが日記帳です。
by nobukoueda | 2014-09-22 07:33 | 日々日記 | Comments(0)

日帰りバスツアー2

c0100195_6389100.jpg

ヤマザキマザック美術館は精密機械の企業の美術館ですが
良いコレクションでこちらは入ってすぐのボナールの作品。
ボナールの奥さんを描いたものですが、かなりのきつい奥さんだったらしいがこの絵はやさしい一面が、まあ夫であるボナールにはけなげで優しくみえたのでしょうね。
c0100195_6433986.jpg

ロココ時代の作品も沢山あり
今回の企画はポール・デルボーとベルギー近代絵画であり
そちらは写真はだめでしたのでありませんが
かなり沢山きてましたし、この美術館がヨーロッパの美術館のように各部屋赤やブルーの落ちついたゴージャスな部屋になっていて
デルヴォー展では彼がてがけたペリエ邸(以前あったベルギーの飛行機会社社長宅)の部屋が再現されていて彼の描いた大きなドアの絵4枚のうち一つはこの美術館が後の3枚が姫路市美術館が所有していて今回4枚そろえて展示してあり圧巻でした。
c0100195_6534846.jpg
c0100195_6533496.jpg
c0100195_6531481.jpg

そして驚くはガレのコレクションがとても沢山あること
日本にとても興味あり、日本の絵画や家具などにもとても影響された作品があるのもよくわかりました。
c0100195_656525.jpg

その後
三岸節子美術館に
c0100195_6573277.jpg

こちらも団体さまだと解説つきです。
86歳になってもとても迫力ある画面で描く姿は
後輩としてとても励みになりました。
こちらは蔵の中にアトリエの様子が再現されていてそれが面白いです。
そしてまたバスに乗って
c0100195_70327.jpg

岐阜県立美術館へ
c0100195_705112.jpg

庭に彫刻がいくつかおいてありゆったりとても良い美術館です。
建物もとてもシンプルな中央が吹く抜けの長方形の箱だけで、あらためてこのような
居心地よい空間が作品を引き立ててみるものを落ちつかせると理解しました。
この彫刻は小清水氏のものです。
c0100195_74087.jpg

大成浩氏作品、各地で石彫シンポジウムが盛んな時代の作品でしょうか。
c0100195_754771.jpg

c0100195_76160.jpg

こちらはただのイスですが・・いい感じです。
c0100195_771100.jpg

中にはジャコモマンズーの大きな作品。
c0100195_774428.jpg

実ははじめての美術館で来る事で来てよかったです。
とても良い美術館でした。

メインは「熊谷守一」展でしたが
本当にたくさんの作品に驚き、
またこちらの美術館のコレクションの自慢はルドンでして
珍しいルドンの版画も沢山ありました。

よくばって愛知県と岐阜の美術館三館めぐりでして
朝は早くから夜まででしたが
気心しれた先輩や同窓生と一緒のバスツアー
今まで余り参加できなかたですがとても良いツアーでした。
by nobukoueda | 2014-09-22 07:19 | 旅行 | Comments(0)

同窓会の日帰りバスツアー

c0100195_635159.jpg

c0100195_6351895.jpg

1日バスツアーにいってきました。
こちらは新名神のサービスエリアの御在所トイレ
今時のトイレは掲示板に空いているところがランプでつくらしい。
隣の化粧室と言うかドレスルームもゴージャスでまだ、子ども専用トイレもあったり〜でした。
京都から名古屋のヤマザキマザック美術館へ
c0100195_6352091.jpg

c0100195_635238.jpg

そちらの学芸員が大学後輩で以前に京都のギャラリーに勤めていたので、解説していただいて。
そこのレストランが良いと聞いていたけど残念ながら他の予約で一杯で一階のカフェでしたが
c0100195_6352689.jpg

c0100195_6352987.jpg

ボリューム一杯のキッシュやデザートでお腹一杯に
それからバスで一宮の三岸節子美術館へ向かったのです。
続きはパソコンからアップします。
by nobukoueda | 2014-09-22 06:24 | Comments(0)

大原の日曜の朝

c0100195_9533.jpg

おはようございます。
久しぶりにお散歩しながら大原朝市に
c0100195_95786.jpg

c0100195_951145.jpg

c0100195_951371.jpg

素敵な鴨のファミリーに出会ったり
久しぶりにベネシアさんにも出会っておしゃべりして
美味しい野菜とパン買って
良いお天気で
日曜の朝としてはパーフェクト。
c0100195_951767.jpg

昨日は午後からギャラリー巡りして最後に染色家の斎藤洋さんが関わってらっしゃる東北の手わざ展に行って素敵なバックをゲットしました。
とても丁寧なお仕事で色も美しいです。

そうそう、松ヶ崎アピカルインにタニタ食堂がオープンしたというので早速行って
c0100195_951937.jpg


ランチは全部で500kcal、吸い物のお出汁もしっかり、チキンの味付けもとても美味しく、少ないかしら?と思ったけどなんと夕食までお腹はしっかり満腹感。

昨日反日遊んでしまって
これから制作しなくてはですが〜
by nobukoueda | 2014-09-21 08:51 | Comments(2)

ノートフェチ

c0100195_16113455.jpg

外国に行くと中が無地のノートに目がいってついつい買ってしまう。
スペインで買ったスケッチノート。
もう使ってしまったダリの絵の表紙のもあったが。
ちょっとハードなしっかりした表紙のがすき、ミュージアムショップとか画材屋さんでかったもの、ビルバオの美術館ではオノヨーコの展覧会していたから記念に一冊、手前はガウディの顔のノート。

息子2人の土産もノートだった。長男もモレスキンを愛用してたから、
私も自分のスケッチノートや日記に使っていたが、最近あまりにもいい加減に書くし、貼るしでーもったいないので、
自分で簡単に作ったもので十分だと悟る。
c0100195_16113627.jpg


只今のはこちらのリングノート。
表紙もお菓子の厚紙に色々案内状貼ったりして、
人の作品も勝手に切り刻んでいます。まあ、印刷物だから許してもらえるだろう。皆素敵な絵や彫刻だから様になる。
by nobukoueda | 2014-09-18 15:52 | Comments(4)

石の仕事

c0100195_17112746.jpg

作業中に雨がポツポツ

雨が次にやることを教えてくれた。

が、
今日はもう終わりにしょう。

敬老の日だった。
父に電話ぐらいしなくっちゃー
by nobukoueda | 2014-09-15 17:05 | Comments(0)

林哲夫さんの展覧会へ

c0100195_19501064.jpg

昨日は川端二条東に一筋入った素敵なカフェ&ギャラリーユニテさんにて個展中の林哲夫さんの展覧会にでかけた。
c0100195_19501226.jpg

作品は油絵から水彩画と色々ですが
c0100195_19501421.jpg

c0100195_19501614.jpg

面白いオブジェもたくさん。
夏前に滞在したパリからの風がギャラリー空間にただよっている。
c0100195_19501875.jpg

作品以外に色々アンティークやパリでゲットしたもの、あるいは昔のコレクションなども
蚤の市ようにならんでいて。
一番上の可愛いお家と本をゲット。
合わせて300円では申し訳ない値段だが。
家と本は只今私のモチーフみたいなものなので。
c0100195_19502254.jpg

c0100195_19502544.jpg

夕方からパーティ始まって
そのプロ並みのお料理はパートナーのブログでお馴染みのmabetumaさま
どれも手の込んだものばかり
ちゃんとキャプションもできていて
これはまさに彼女の作品でした。
じっくり味わちゃいました〜、
テリーヌにキッシュにパイと
おフランスでしたが。
もち米の巻き寿司風もおいしかったです。
c0100195_19502658.jpg

こんなラベルの可愛い地ビールも静岡のブログおともだちかららしいが残念車だったので飲めませんでしたが美味しいレモン炭酸つくってくれました。

ご馳走と素敵な作品、素敵なカフェ空間で
楽しいひと時でした。
by nobukoueda | 2014-09-14 17:50 | Comments(4)

京の路地裏スケッチ会のお知らせ

c0100195_13354160.jpg

8月はお休みだったが毎月第三日曜日に京都の御池から四条までの路地裏をスケッチする会を京都アートカウンシルが中心になって行っている。
まあ、これは来年の国際芸術祭パラソフィアに向けての活動であるのですが。

参加は自由です。
9月は21日に堺町をスケッチします。
10時に堺町御池に集合して、好きに堺町を描きます。それぞれの時間好きな時で構いませんが
いつも3時にウィングス京都のカフェにてお茶しながらそれぞれの作品見せ合います。

描く材料など全て好きなものを自分で持ってきます。
私も行ける時だけですが
もし、興味ある方は是非ともいらして下さい。

こちらの写真の作品は子どもアトリエの幼児の作品です。
只今岩倉コープでアトリエ作品展中なり。
by nobukoueda | 2014-09-12 13:23 | 子どもアトリエ展 | Comments(0)

京都野外彫刻展のお知らせ

c0100195_10585179.jpg

毎年恒例の植物園ととなりの陶板名画の庭での
京都野外彫刻展が今月27日から始まります。
いつもギリギリに制作するので只今制作中にて
スペイン便りも何だか又中途半端になりそうでなかなかです。
展覧会は来月の13日までやっていますので是非とも良い季節です。
植物園にいらして下さい。
ちなみに
私は今年は陶板名画の庭のほうに展示します。

子供向けのワークショップも10月11日に行います。無料で沢山の彫刻家の先生方が指導してくださいますよ。興味ある方は是非とも申し込んで下さい。
私もお手伝いで行っています。
ちなみに最終日13日は午後から当番でずっといます。

京都にお出掛けの折は是非とも彫刻展にいらして下さ〜
い。
by nobukoueda | 2014-09-10 10:46 | Comments(2)