<   2012年 07月 ( 42 )   > この月の画像一覧

Darmstadt139ー7月26日(木)真夏日和

c0100195_332856.jpg

すきなところ

c0100195_37171.jpg

連日夏日が続いて昨夜は暑かったが、朝はお布団にくるまりたいぐらいな感じ。

いつもの朝食後は
メールチェックや
8月のカッセルの旅行のホテル変更など色々雑用ぐたぐたしてたら,電話あり、
こちらに来ていた日本からのお客様がこれからカッセルに行くが少し時間があるので我が家にちょっとよってくれるって、
 ということで、大急ぎで掃除。

もう一人ドイツ在住の日本人のお友達も一緒にきてくださって、こちらでがんばって生活している若い方にあうのはうれしいことです。

 丁度買っておいたサーモンがあるのでご飯もあるから簡単に五目寿司でもとおもったけど、ちょっと一緒にお茶してたら本当に短い時間しか無いらしくすぐにお別れの時間に
 でもわざわざ来てくれてとてもうれしかった。
ドイツに住んでいる方でも、この広い庭の周りの美しい風景には感動していたみたいです。

昼食はひとりとなったので、ハーブバター入りのバケットがあったのでハムとサラダで簡単にお昼ご飯。

午後からはキャンバスへのコラージュ作業すすめるも
オットさんが早めにご帰宅
オリンピックのサッカー予選があるとのこと。
日本とスペイン見ながら隣で作業するもハラハラドキドキで中々進まず

早めに夕食準備する。
男子サッカーはスペインに勝って,昨日は女子が勝って,すごい!

c0100195_3302614.jpg

夕食はサーモン寿司、このサーモンがなかなかおいしかった。
半分残しておいたけど結局皆出して食べてしまった。
c0100195_3375777.jpg

なんか,すごいボリュームですが一人で皆たべたんじゃないですから〜

夕方(といっても8時過ぎ)になっても暑いので近くにお散歩に行くことに。
c0100195_3445154.jpg

裏の畑のこの道ずっと先に一番上のちょっと休むところあり、
そこであまりに夕焼けがきれいなのでベンチに腰掛けてパステルでスケッチ

c0100195_34811.jpg

自転車の人やジョギングな人,犬の散歩の人いろいろな人が畑の中の道を行き交います。
c0100195_3503681.jpg

私もはじめての道を楽しみます。

c0100195_353158.jpg

最後の太陽の光を惜しみながら、ちょっと道にまよってやっと家路に。
by nobukoueda | 2012-07-31 03:59 | ドイツ便り | Comments(6)

Darmstadt138−7月25日(水)なでしこジャパン

c0100195_3295198.jpg

最近はいつも白菜の炒め物を卵でとじたものを朝ご飯にです。

たまった洗濯物を地下のコインランドリーで洗濯ですが、近頃、また夏休みのせいか、ゲストハウスの人々も入れかわりがあって今日はランドリーで新しい顔の人と出会う。

 パソコンの後は家事を色々として

今日は昼前にドイツ語の語学学校に申す込みにいくことにする。
すぐいっぱいになるからと脅されて?いたので〜

 何と事務の人がいなくて,すべて校長先生が仕切っていて中々で1時間ぐらい待たされたやっと受け付けOK.
 その後
ダルムシュタットの紹介されたギャラリーにいってみる。
歩いていけるかと思ったら学校から結構時間かかってしまった。
 
c0100195_338728.jpg

夏休み中で閉まっていたけど,スペースだけはよくわかって、
なかなかシンプルでいい感じのギャラリー
c0100195_3393664.jpg

近くは住宅地でこんなかわいい旗があるとおもったら、小さな幼稚園みたいでした。

c0100195_3412593.jpg

帰りはトラムで行こうと待っていても中々で、
結局歩いて中心まで
丁度2時になって水曜日は例のOxfamが棚卸しのセールしているのでちょっとのぞいて、まあ特別何もなくて、小さなノートを50セントで購入。
c0100195_3441759.jpg

 
 暑くなってきてたけど、食料品の買い物がてら、スーパーの前のスタンドでホットドックを買って前のテーブルで休憩

 帰ってからもまたまたちょっと休憩して

夕方は結構キャンバスのコラージュ進めることが出来ました。

c0100195_3484395.jpg

夕食は野菜炒めとサバのスモークこれが結構や焼き魚の代わりになっている。

夜は女子サッカーいいところでチャンネル変わってしまったけど勝ったのだろうか。
(しっかり勝ってました。)
by nobukoueda | 2012-07-28 03:55 | ドイツ便り | Comments(0)

ダルムシュタット137−7月24日(火)ドイツレストラン

c0100195_53879.jpg

朝早くに起きてもずっとパソコンの前に座ってばかりでは・・わかっていても同じことの繰り返しです。
 来週から語学学校へ行こうと色々考え中、もうやること決めて、今日でも申仕込みにいきたいが,夕方こちらに来ているという日本人の方に会う約束あるのでそのときにしようかしらと・・
 連絡待ちの1日

お昼は昨日の残りのカレーがおいしくなっているので一人カレーライス。

朝は室温23度だったけど,日が射してきて日中は外は暑くなってきた。
やっとこちらも夏日という感じ。

 夕方連絡あり,彼女の泊まっているホテルBackshautに,これがダルムシュタットの伝統的なドイツ料理のレストランがついているホテルで街の中心広場近くにあってとても素敵なホテルなのです。

 
c0100195_514133.jpg

そのホテルレストランで私も一緒にご飯することになっていたので,オットさんのは出かける前にペンネをたくさん茹でて,後はカレーとあえて〜ということにしました。
 知り合いになったYさんは彼女ののお手伝いしている先生がWFAEの学会でこのダルムシュタットにいらしていてもう一人福島からの先生も加わってその学会でプレゼンとかワークショップあるとのこと、ダルムシュタットはただいまジョン・ケージ100周年記念のいろいろなイベントが行われていてその一貫とし関係もあるようです。
 お料理は4人で色々食べてでした。本当にドイツのたっぷりサラダと
c0100195_522322.jpg

こちらはあげたようなハムが入っているもの
c0100195_5245811.jpg

こちらはフライがのっているサラダ、
c0100195_5265931.jpg

こちらがこのお店のおすすめのビーフステーキ、煮込みソース、みんなでサラダと一緒にシェアして食べました。
 量がすごいので。
c0100195_5312225.jpg

唯一の男性の先生はビールに良く合う、レバーソーセージの盛り合わせを注文。少しいただきました。なかなか美味でした。
 サラダは食べても食べても無くならない感じでしたが4人でしっかり完食。
たまにはドイツ料理をガッツリいきたいものです。

 久しぶりに暗くなりかけた町中を家路につきました。
by nobukoueda | 2012-07-27 05:45 | ドイツ便り | Comments(2)

Darmstadt136-7月23日(月)タイレストラン

c0100195_16163313.jpg

ここはフランクフルト航空からも近いから飛行機をよく見る
でもこんなにたくさんの飛行機雲はめずらしいかも

c0100195_16181261.jpg

前日ちょっと1日お日様にあたってお出かけしたからか,夕食後すぐ寝てしまって夜中の1時半に目がさめて、
 少しパソコン見ていたりしてたらすぐ数時間すぎて
そういえば,真っ暗な暗闇、夜空ってまともにみてなかったなあと
(いつも暗くなるのがとても遅いからその前に寝てしまう)
久しぶりに★空を眺める。京都の夜空とはずいぶん違う印象。

夜明けまでまだあるからと
少し作業するも
ちょっとお腹もすいてきたけど
夜中におきてしまって
朝食時間はいつにしてよいものやら・・まあ普通のいつもの時間より少し早くにですが

 今日は朝一番に前日のMさんについてきてもらってドイツ語の語学学校の話を聞きにいくことに
ドイツにいくらいても
勉強しなくてはドイツ語はいつまでたっても話せないことがわかりました。
きている間にはやりほんの少しでも、一人では中々できません。
が、夏休みにて夕方の時間を希望していたのですが,午前中のしかなくて,もう一つ他のところもあたってみたのですが、それは3ヶ月コースでもう、そんなに時間がないので本当に今までなにやっていたのかと・・
 まあ,一度家にかえって考えて
本当に連日8月通えるか出来るかどうか考えてから出直すことに。

お昼をどこかでと思ってもまだ早くてどこもやってなくて,ちょっと色々素敵な洋服屋さんとか見てまわったりして
c0100195_16314015.jpg

ランチはタイレストランにいってみました。
チキンのレッドカレーとビーフと野菜の炒め物みたいなのを一緒にシェアしていただきました。
炒め物もいい味でしたが、カレーがなかなかおいしくて

c0100195_16351872.jpg

帰ってから,ちょっと休んで
やはりというか、何と又カレーが食べたくなってカレーをつくりました。
c0100195_16381338.jpg

ポテトサラダもたっぷり作ってラデュシュ甘酢漬けもでした。写真右にあるのは白菜と卵の炒めののこりです。
by nobukoueda | 2012-07-25 16:41 | ドイツ便り | Comments(8)

Darmstadt135ー7月22日(日)ドライブでフリーマケット

c0100195_2254438.jpg

チョウチョをとったつもり

c0100195_2271079.jpg

制作意欲はあるにはあるのだが、それよりもフリマの方が意欲が高かった・・ということで、今日は日曜日だけど前回ケーキづくりを教えていただいたMさんがご主人お休みで丁度隣町でフリーマッケット大きなものやっているので車で連れていってくれるというので(オットさんは家にいるということで)一人でおでかけ。
 お家の場所もよくわかったので,家まで行くことに。

ダルムシュタットより西にいった街、Gross Gerau.

三角屋根の一軒家が並ぶかわいいちいさな街のス−パーの駐車場でたくさんのお店が出ていました。
 
c0100195_22132623.jpg

道の右側と
c0100195_22143920.jpg

左側と両方のブースにならんだ列が3、4列程あり、一般の家庭のいわゆるフリマがほとんどですが、業者と思われる服がたくさんあったりや工具類など置いてあるもの店もあり。
 興味あるものはアンテイークな小物や本やはがきなどですが、ゆっくり見て、炎天下で、Mさんのご主人には1度見れば十分だったとおもうのですがずーとつきあっていただきほんととてもやさしいドイツ人男性。
 素敵なお店や欲しいものは見ているだけで写真撮ること全然その時忘れていて、残念何もないですが、
私が以前買った大皿に良くにたセットがピンクで何と全部で15ユーロでありました。でもまあ、もう、いいかと買いません。
 ちょっと素敵な小さな本、これが古くて,鍵がついていて表紙は漆のようにしっかり堅くて宝石のような本がありましたが,25ユーロで円にしたら、それほど高くないのですが,フリマでは高額になってしまって^^;
 これも買いませんでしたよ。
でもほんのすこし、はがきや銀のスプーンなど小さなものをすこしです。
c0100195_2227150.jpg

切手やはがきは作品の材料にしますので。

 十分堪能して、近くにちょっとお散歩できるところがあるからということで車で少しいったところ
c0100195_22312638.jpg
すぐにこんな森がひろがります。
 くるりと少しまわって
小さな動物園があるというのではいってみます。
c0100195_22333766.jpg

c0100195_2234484.jpg

本当に家畜のようなものばかりの素朴な動物園です。
c0100195_22365038.jpg

c0100195_22384082.jpg

小さな池には亀さんが
家族連れやほんと、ちいさな子どもにはのんびりこんな動物園がいいのではないでしょうか,
動物に身近に親しむ感じ
c0100195_23183365.jpg

鳥小屋もかわいいものでした。
コウノトリに注意の看板あり,見上げれば
c0100195_2249369.jpg

大きな巣が他にもいくつかみました。
c0100195_22511378.jpg

こんなのもころがって
ゆったりした時間をすごしてから
またもう少しドライブに連れていっていただき
c0100195_22535735.jpg

ライン川そいに
この近くには橋が無くて車もバイクも自転車も人も向こう岸にいくのにフェリーが足です。皆,ちゃんと並んで待っています。
 
c0100195_225667.jpg

c0100195_23202822.jpg

船が着くといれかわり皆上手に上手くいっぱいに入ってすぐ出発です。
何度も往復していて
日本ならすぐ橋を造ってしまいそうだけど
まあ、大きな船もライン川には通るのでそう,簡単にはいかないのでしょう。

そして,もう一つ国定公園になっている自然な森でちょっと休憩しましょうと
c0100195_22593685.jpg

c0100195_2305759.jpg

車を置いてまた旧ライン川を少しわたった中州状態のところをお散歩、残念ながらその中のレストランはしまってましたがとてもいいお散歩道。
 ドイツの人はこんな自然な感じの森が大好きというか,身近にあってゆっくりお散歩やサイクリングがあたりまえみたいな感じです。
 帰りには日曜日に唯一駅で開いているスーパーで車なので家まで送ってもらえるというので重いものなど食料しっかりお買い物して家まで送っていただき。
 我が家で少しみんなでお茶しておしゃべり。
本当にMさんご夫婦に感謝です。おつかれさまでした。

1日外であそんで疲れてすぐ出来るものでとパスタをつくって
c0100195_2371824.jpg

c0100195_23805.jpg

しっかり食べて
何と,眠くて
食後すぐにねてしまったのでした〜。
by nobukoueda | 2012-07-24 23:27 | ドイツ便り | Comments(4)

Darmstadt134ー7月21日(土)コラージュ日和

c0100195_1302433.jpg

久しぶりに早く起きたが、もう日が射してきて今日は良いお天気になるだろうと・・
感じていたけどどんより曇り空に
c0100195_133259.jpg

朝食は前日のベーグルを半分とサラダ、
きのう、そういえば寝室入り口に毛虫がいる!キャー!と一人叫んで,びくびく見ても動かない死んでいるかと何度もチラチラ見ににいってもうごかない、ムカデが死んでいるかもしれないと、自分で片付けるの嫌だからオットさんにここに変なのいるから・・といって寝てしまって,朝起きたらまだいる!
 が、メガネかけてよく見たら
 ただのホコリだった〜

ア〜,本当に昨日あんなにびくびくしたのが,馬鹿みたい,スリッパでたたき殺そうかと考えたぐらいだったがやらなくてよかった。
こうして,人間は老いというものを実感していくのだなあと・・・

なんか,くだらない1日のお始まりだがまたもや,曇り空で気温も上がらず長袖でないと・・です。

 勝手にきのう自分一人のプロジェクト立ち上げたので午前中にパンプロジェクト開始でただパンの袋をちぎって水に浸すだけです。
PCもいろいろチェックしていたらすぐ昼で昨日の残りのパブリカの肉詰めをたべる。
 いつもはオットさんが休みでいるが今日は仕事にでているので午後も自由に制作でいっぱい色々広げて・・
 コラージュの下塗り作業をつづけて、キャンバスの仕事も色をつけてやり始めるも1点をまずちゃんと仕上げてから次に進めばいいものを同時並行で乾く時間が待っていられなくて次に進むからどうも同じ問題を解決できないまま走ってしまう感じでよくない・・1つを仕上げてみるとそこで問題がはっきりするから次に進むべきことが見えてくるはず・・わかっているけど。

c0100195_13235925.jpg

それでもだんだん自分がやるべき道が見えてきた気がする。

これは自分だけの力ではなくて
人から与えられた力
隣にいつも森があるこの環境から与えられた力
ネットの向こうで日本で一生懸命原発に反対を訴えている知人友人の動きから
また自分の仕事、制作をしてどんどん次から次へと発表しているひとの動き

いろいろなことが私がこちらで制作する上で力を与えてくれる。
私にもまだまだ出来ることはあるのだと・・
みんながんばっているのだ私もしっかりしなくてはと。

というわけで
買い物にも行かなかったのであるものでお好み焼きだけど,長芋ないのでお豆腐を入れたらふんわりいい感じに仕上がって
c0100195_13474431.jpg

写真みたら、ちゃんとシナチク入りの野菜スープも作っている。そして,アジアショップではじめて見た絹ごし豆腐がやわらかそうで冷や奴で食べていたのだった。
マヨネーズもキューピーマヨネーズならソースと交互に細いラインでお好み焼き屋さんのようにきれいに仕上げられるけど,こちらのマヨネースは口が大きいのでたっぷり出てきれいに仕上がらない。
あ〜、キュピーマヨネーズがなつかしい。
(アジアショップで売っているけどすごく高いのでそこまで必要じゃない,こちらので安いのでいいのだけど)

 がいろいろ日記には描いていない,つい昨日何を食べたかももう忘れている。

確実に老いの境に入り始めている今日,このごろです。
これから書き込んでおこうっと。
by nobukoueda | 2012-07-24 13:57 | ドイツ便り | Comments(6)

Darmstadt134-7月20日(金)とりあえず制作?

c0100195_18241880.jpg

相変わらずのどんより天気で気温も低め室温20度ぐらいでカーデガンきている。

 朝はこのところ大好きだったホワイトソーセージも少し控えてほんの少しハムを入れて、今日はズッキーニとマッシュルーム炒めて最後に卵をあえて、昨日のベーグルをいただきました。

 実は今まで食べた卵のパックがこちらはとてもいい風合いの紙のパックなので再生しようとためていたのを水につけてそれを又卵の形にしたものがいい具合にかわいてきて
 気をよくして又次の卵づくりをしましょうと、こういった労働的作業はテレビをつけながらが楽しい・・とテレビをつけたら、何やらニュースはどこもコロラドで起こった銃の乱射事件を扱っている、14人も殺されて大変な事件だったようだ。
 どんな映画か知らないけど、過激なシーンがある映画だったにせよ、映画そのものが問題ではないはず、犯人は大学院に行っていた学生だから優秀だっただろうにその背景が何にあるのか、オバマ大統領も声明出しているようらしいが、この際大統領選挙ではっきり銃社会についての是非を問うてほしい気がするけど、どこか複雑な絡みがあるのかアメリカではいつまでも銃は身近に存在するもののようだ。

とおもいながら、又新しい卵を6個つくるも、今回はちょっとなかなか形がきまらない。

が、そんな作業しながらも昨日買ったアジアショップのタケノコの水煮を他の野菜と一緒にきんぴらにして、ランチは朝炊いたご飯にきんぴらのせたきんぴら丼。

 昼からはドクメンタでいただいた作家さんの作品コピーがとても良い材料でそれを下地に上から地塗り作業
 
c0100195_18464278.jpg

それをしながら今までつくったもの、継続してこれからやることなど整理する。
 ついでに部屋の中の片付けも
たくさんたまった印刷物も
皆使う訳ではないので
必要なものとゴミとにわける。
ずっと作品にできないかととっておいたパンの包み紙ももう、捨てようといったんはゴミ袋に入れるも

そうだ!卵と同じようにこのパンの包装紙も再生しましょう。パンでも出来るかもしれない・・と
またゴミ袋から取り出す始末

勝手に自分一人でつくるプロジェクトを立ち上げる。


昨日はお世話になったMさんからヨガのDVDをコピーしてもらって
c0100195_1853979.jpg

早速FBで取り上げていたCDの簡単ケースの作り方でちゃんとすぐにカバーをつくっていたのでびっくり。
夜はちょっと久しぶりにヨガをしましょうと。

夕方まで地塗り作業して
合間に食事の用意して
夕食は少しの残りのミンチでパプリカの肉詰め(ほとんど野菜ですが、)
c0100195_18594961.jpg

う〜ん。
今日は料理らしいぞ〜
c0100195_191748.jpg

とろりとしたあんかけソースでもほしかったですが、ショウガ醤油にちょっとつけてきんぴらサラダと、みそ汁は大根とワカメとネギでご飯たいて・・やはり和食になってしまいます。

夜はネットの調子も悪く、パソコンもなかなかでヨガも出来ず、一歩も部屋から出ることもせずの1日でした。
明日はヨガしましょう。
by nobukoueda | 2012-07-21 19:08 | ドイツ便り | Comments(4)

ダルムシュタット133−7月19日(木)お料理日和

c0100195_3304527.jpg

最近朝もどんより曇り空、今にも雨が降りそうです。

昨日はちょっと色々落ち込むこともあったけど今朝のメールで元気にすっきり、まあ、いろいろあります。
 この頃、ちょっと朝からの太い大きなソーセージは控えるように・・少しのハムぐらいにすることに。

相変わらずパソコンに向かっているとあっという間に時間は過ぎて行きます。午前中に絵日記の色付けなど昨日の分を完成させて

 今日は午後からちょっとこの街で知り合いになったMさんところにいって、パンづくりとケーキを教えてもらうことに・・この私が久々のオーブン料理に挑戦です。

 Mさんところは街の中心から何と歩いて行けます。モダンなマンションです。広いベランダ。

つくったのは
アプフェルクーヘン(リンゴのケーキ)です。
c0100195_3394374.jpg


それを焼いている間に
c0100195_343246.jpg

コネコネしてきれいに成形して
少し休ませて発酵させます。
その間に出来たアプフェルクーヘンをいただきます。
まずはじめに軽く
カフェマシーンでつくったラテマキアートを頂き、その後にエスプレッソをちゃんと入れていただきました。
c0100195_3492245.jpg

何しろ、新婚さんなのでかわいい食器がいろいろです。いいなあ〜
そうこうしている間に今日のパン、ベーグルができました。

c0100195_3455131.jpg

黒いのはケシの実がかけてあります。

Mさんにはお料理だけでなくいろいろドイツ語の本とか辞書とかいっぱい助けていただきました。

おしゃべりしていて、近くに歩いて行ける距離に大きなスーパーtoomがあるというので、早速私もお菓子の材料仕入れに連れていってもらいました。
 日本にかえればあるのですが、必要なクッキングスケールとかシートとかさすがドイツのものはデザインがシンプルモダンです。
 もちろんいろいろ材料のベーキングパウダーから強力粉ほか購入。

ほんとに、家でもやるのかしらね。
もちろん買ったからにはやりますよ。
ベーグルならできそうな・・・
帰りに大きなアジアンショップもあり、ちょっと寄ってタケノコとお豆腐が絹ごしがあったので、京都のお豆腐のようには柔らかくはなさそうですが、いつもよりは柔らかい感じ。

いい時間になって
c0100195_3595313.jpg

バスにて乗り換えて帰りました。
両手にいっぱい、ベーフルとケーキをお土産にもらって、色々本などもお借りして、買い物もして本当にありがとうございました。
 それにしてもMさんはほとんど食べるパンは自分で焼かれてケーキも色々つくって、その日ももう、ビーフシチューも作りおきされていて、ほんとすごい、私も1日主婦日和でした。
 帰ったら早速
c0100195_461419.jpg

ベーグルが主役です。
c0100195_47212.jpg

冷蔵庫にあるもの色々はさんでです。アボガドがあったのでマヨネーズなどであえてベーグルにぬってから色々挟みました。
 ベーグルが結構もちもちしてお腹いっぱいになったのでした。

チョウチョは西洋では死者の霊のイメージらしい。
そういえば、デミアン・ハーストの作品にもチョウチョがいっぱいあった。
死者のイメージだったのだ。
by nobukoueda | 2012-07-21 04:17 | ドイツ便り | Comments(8)

ダルムシュタット132−7月18日(水)ビサの更新手続き

c0100195_4412276.jpg

今日は朝早くにピサの延長更新手続きにいく。秘書のバーバラさんがきてくれてずっと代筆までしてくれてとても助かる、 
 以前に一度書いて提出したものと同じものを又書いたりなかなかお役所は時間と労力かかります。
 でも多分これで後は4週間後にカードになったビサが支給される予定です。

朝8時半には役所に来て待っていて書き込みおわったら10時半頃でホッとして、バーバラさんはすぐ帰ったのですが、とりあえず近くのカフェでコーヒータイム。

 それからオットさんは仕事に行ったので私はなくなったアクリルのジェルや、マスキングに使うメモ用紙とか買い出しに・・
 歩いていたら、以前に行ったことある古本屋さん、ここはOxfamと書いてあるので、本だけですが支援団体が維持しているショップがあり、のぞいてみたら。

 
c0100195_450320.jpg

何とここで本当にぼろぼろの本みつけたのです。
c0100195_4513429.jpg

母親が生きていたらこれにお金を払ったということ聞いたらあきれたことでしょう。
後ろ側はもっとすごい!
c0100195_4534350.jpg

いくらかというと、12ユーロだというのです。高いなあと、迷っていたら、これに興味あるか?それなら8ユーロにすると、5ユ−ロは?といったら、だめだったので、まあここは商売でやっているのでなくてみな売り上げは何らかの形で貧民国に支援されるのですので小さな本それぞれ1ユーロとともに10ユーロのお買い上げです。
でも扉ページめくると1枚しみがついていますが、
この本「モラリスト」のパスカルの銅版画があるのです。ちゃんとプレートマークがついていてなかなか美しい版画です。
 まあ、これだけでも価値あるかしらと納得・・1人でしております。
多分コラージュン使う予定ですが。

c0100195_4582581.jpg

帰り道にあった、ギャラリーでこの街での版画工房の情報おしえてもらったりして
お昼はとっくにすぎて
一人だとどこかにはいる気もおきず、家にかえってからバケットサンドで遅い昼食、
そうこうしている間にオットさんも久しぶりの早起きで疲れて早めに帰って休んでいる。

私もつられてついつい少し夕寝。
夜ご飯は残りご飯があったので簡単に野菜炒めつくって中華どんぶり風に
c0100195_545377.jpg

c0100195_565632.jpg

おいしく見えないけど、まぜてぐちゃぐちゃにしたら、これがなかなかおいしかったのです。
近頃あまりお肉は買う気もおきず、ソーセージをすこしいれてマッシュルームたっぷりです。
サラダは豆腐入りでした。
by nobukoueda | 2012-07-20 05:21 | ドイツ便り | Comments(8)

Darmstadt-131ー7月17日(火)制作日和

c0100195_1741018.jpg

京都は祇園祭でにぎわっていることだろうと、暑い暑いという感じらしいが、こちらは連日カーデイガンがいるぐらいで今朝18度だった。

 面白い古本とか、印刷物切り抜き、何かに使おうと思っていてとって置いたものがあるがその時はどう使ってよいものかはっきりしたいモノ達が
 何かのきっかけで一つになってすべてが皆つながる時がある。

 今日はまさにそんな時

 それぞれのモノには出会うべき時間とタイミングがあるのだ。

今日は昼には友人と別れてからはじめてパソコンの画面でおしゃべり、ちょっとはずかしいが元気な姿を見るのはうれしいもの。
 自分は色々ブログなどで発信しても姉妹や友人も皆やっているわけではないのでたまにはこうして連絡もらうのは離れているとうれしいものです。

 旅行などした時は色々美術館などまわって毎日刺激的でそれはそれで充実しているのですが、やはりこうして1日予定たてずに家の中で好きなように制作している時間は至福の時です。

 午後からはずっと20枚の小さなキャンバス、(これも何かこれから描こうとずっと色々地塗りして待機していたものですが、やっとやる方向がきまりました。)に本の紙をコラージュする。

やはり自分のなれたやり方の方が落ちつくので、ただ、もう、丁度きりのいいところでジェルがなくなったので休憩。

 日記にはじめてカラーパステルで色をつけてみると
はじめは空のイメージで最後は緑の大地のカラーで
その間に1枚スペースあり
手を描いた。
c0100195_17545876.jpg


空と大地の間には手が見える


c0100195_17571384.jpg

昨日買った、本「Gunter Grass]
実はあまりよくわからず、画家の本かと思ったら
ギュンター・グラスさんは映画「ブリキの太鼓」の原作者であった。

どうもただの画家さんにしては自由でドローイングに文字がたくさんはいっていて、何か映像とか詩とかやる人かしらと思っていました。

小説家であり、画家、彫刻家、陶芸家、デザイナーすべてのアーテイストさんでした。
ブリキの太鼓はうっすら見たような無いような記憶ですが、又じっくり映画を見てみたいものです。

想像する意欲というものは何かに感動した時、また面白い仕事をしている人の作品を見たときにもこちらにも刺激となってイメージが膨らむ時があります。
 それは自分に近い共通するイメージなり事柄を共有できた時でしょうか。

十分お出かけしないと仕事がはかどるのですが、又すぐちょっとでかけたくなるのです。
今日はご飯たいたので
以前おいしかったたので又きのう買った、鱒のスモークで手巻き寿司となりました。

 
c0100195_1874572.jpg

 これにすし飯とワカメと豆腐の赤出しです。
もったいないからと友人が土産にくれた小イワシの佃煮ごま風味がとてもおいしくあっという間になくなってしまいました。ごちそうさまでした。
by nobukoueda | 2012-07-19 18:14 | Comments(6)