<   2012年 04月 ( 39 )   > この月の画像一覧

Darmstadt32 ー4月29日(日)休みはパスタ

c0100195_21321725.jpg

前日の夏日のことを思うと今日はちょっと曇りで気温はそれほどでもない。
日曜日だが昨日出かけたので今日は家にいたい気分、それに書かなくてはならない書類があるから。
c0100195_21374458.jpg

いつもたくさんの小鳥の歌声と窓からは馬が見えて,馬の声も遠くに聞こえる。ヒヒ〜ンって。
c0100195_21403229.jpg

日曜日でも前日早く寝たので6時前には起きてしまう、朝食は苺とバナナも入れたサラダとハムサンドでちょっと豪華。
 午前中少し掃除と手紙を書いてパソコンに向かっているとすぐお昼ご飯
c0100195_21442485.jpg

スーパーでサンドイッチ用のハムだと思ったら,分厚いのが2枚にて、これは焼いてステーキ風にして,椎茸風のキノコがあったから一緒にソテー、なんとパックの文字よく見たら「shiitake」とちゃんとかいてあった。
 すぐとなりが森だからか,本当に1日中今年のさえづりが響いている、色々な鳴き声
午後から2人で月曜日に提出するビサの書類作成、英語とドイツ語でなんだか大変、でもなんとか完了
c0100195_2152123.jpg

休みの日はオットさんがいつものパスタを
今日はきしめん風ひらたいパスタを炒めた野菜と一緒に和えたもの
以前買った魚の酢浸けの瓶詰めをあける。魚が中に野菜などロールに巻いて3つはいっていたが、これが小鯛の酢漬けのようでとてもおいしかった。やはり、肉より魚の方がすきみたい。

c0100195_21583823.jpg

ドイツ便りと言っても,1日何もしなくて家にいて普通のご飯のアップでは本当に何も面白くないのに,わざわざ読んでもらって申し訳ない気分。
ベルリンビエンナーレが始まったらしい。どうだろうか、いってみようか。政治色、社会的メッセージの強い作品はコトバが多いとほとんど理解できないのではと思うけど。
by nobukoueda | 2012-04-30 22:10 | ドイツ便り | Comments(0)

ダルムシュタット31 4月28日(土)陶磁器美術館へ

c0100195_165650.jpg

今日はとてもよい天気
c0100195_1655533.jpg

コンデジはこわれたけど、一眼あってよかった。ま、実際この方がきれいにとれるのですが。
週末土曜日でこちらはGWではないけど、午後からはちょっと観光に出かけようと,午前中にビサの延長申請用紙書類などかいてお昼は
 
c0100195_1691414.jpg

チャーハンなど作ってもらって
今日は大学近くの陶磁器美術館にこちらは週末にやっているので。
c0100195_1613963.jpg

バス停おりて数分でオットさんはタバコ休憩、こちらはカント広場(イスがカントになっている)

c0100195_16155067.jpg

近くにホワイトアスパラ売りのテントが、この時期とてもおいしいし,だんだん安くなってきている。
公園をとって
c0100195_16184357.jpg

暑いぐらいになってきて
c0100195_1620683.jpg

大きなチェスゲームは少年と対決
陶磁器美術館の裏手が先日の行ったのですが,きれいなお庭
c0100195_16225048.jpg

こんな上に伸びる藤も
c0100195_16244370.jpg

陶磁器美術館は撮影禁止
c0100195_16262955.jpg

c0100195_1627419.jpg

17世紀18世紀のきらびやかなゴールドの食器が並んでいました。
こちらで絵はがき10枚で2ユーロで売っていて,5枚で1ユーロでいいかと言っても10枚でしか売らないとのこと,種類は8枚しかなかったのですが。が,記念に購入。
c0100195_16322681.jpg

また公園抜けて,この日は本当に夏日のようになって
至る所でシート広げたり,イスを持ってきて日光浴
中には下着状態のカップルも

又,中心のマルクト広場に向かい
c0100195_16355515.jpg

こちらにも市がたっていたようですが、もう2時になってのでしまいかけてました。
c0100195_1637516.jpg

鮮やかなテント
c0100195_16383770.jpg

c0100195_16395116.jpg

私はサンドペーパーが買いたかったけど,この辺りのデパートでも画材屋でも置いてなくて教えてもらった日曜大工センターまでいくことにオットさんは帰るというので,先にスーパーで食材購入して持って帰ってもらうことに。
c0100195_16425282.jpg

REWEのホワイトアスパラは安くなっています。
c0100195_16435814.jpg

どのように食べてよいやらわからないので買えません。(教えてくだされ)
別れる前に暑いのでビュフェスタイルのデパートのレストランでジュースとコーヒーで休憩。
私はトラムに乗り換えて
「Baumarkt」とう大型店に
c0100195_1648364.jpg

さすがボッシュの製品がずらりとならんで
ありとあらゆる製品がたくさん展示
c0100195_16494783.jpg

工具も美しく
でも私の欲しかった円柱のような木製ハンマーはなかったので、サンドペーパーはすぐに見つかって、インテリアのコーナーはカーテンも壁紙も豊富,ペンキコーナーは自分で家のメンテナンスが当たり前のようで職人さん用にすべてそろっています。
外には 色々小屋も素敵、
c0100195_16535784.jpg
c0100195_1655162.jpg

十分すめそうです。
c0100195_16561290.jpg

子供用にこんなお家まで〜
c0100195_16572617.jpg

庭に池?プール?これは大きく圧巻でした。
帰りのトラムが待ってもなかなかこなくて、バスの方がいいよと,教えてもらって無事帰還。
本当に急に夏になったようでちょっと疲れた午後でした。

夕食はこちら
by nobukoueda | 2012-04-29 17:09 | ドイツ便り | Comments(11)

Darmstadt30 -4月27日(金)適度に制作日

c0100195_16285099.jpg

まだ暗い5時におきて一日はじまる
ブログトップに又、同じ絵日記始まるよりお野菜や他の画像の方が印象いいのではと、学習すなり。
が、
c0100195_16302862.jpg

また同じ毎日ですが、早く起きてもパソコン前で時間つぶしている毎日です。
が、
今日は昨日は安く仕入れたキャンバスとりあえず、地塗りしておきましょうと、買ったばかりのこちらのアクリル絵の具の黄色で色付けしたら、どうも透明感ありすぎて日本のものと勝手がちがいます。
国によって絵の具や、材料がずいぶん違えば作品もちがってきますよね。
 
 
c0100195_16372480.jpg

昼はお弁当の残りで簡単に一人なのですませて
ちょっと眠くなったのでテレビつけたら、昼からはフラワーアレンジメントとか料理番組やっている、今日のお花はホワイトアスパラの花束、これはプレゼントにいいみたい。
c0100195_16411539.jpg

昼からはポストカードを昨年フランスで買ったカラフルなノートに、合う下地に色々はってみる
c0100195_1643525.jpg

そうこうしていると、今日は金曜日週末は店が閉まるのでサンドペーパーも買いにいきたいし、地塗りしたら、もっとキャンバスあるうちに買いたくなって
夕方ご飯のセットして出かける。
「FORMAT」画材屋さんに今度はトラムに乗り換えてでかける。
私の作品見たいな石の家にであう、サンドペーパーはその先の日曜大工センターみたいなところと教わるが、又次ぎにしてきれいな色紙と絵の具を購入、しかし、アクリル絵の具など種類も豊富で学生用や子ども用には特別大きなボトルで安く売っている、まあ、品質がプロ用と違うかもしれないけど色々な画材が安く手にはいれば子どもも誰でもアートに親しみ易い訳ですが。
 バス停前にユニークなバルーンみたいなオブジェ、作品みたいなおもちゃみたいな。
また中心乗り換えのリーゼン広場に戻って
デパートでやはり、キャンバス売り切れたらと、残り全部購入といっても、7、5ユーロですが。
地下の食料品売り場はスーパーと違ってやはり、いろいろ種類もあり、魚も新鮮色々あって、サバの薫製と、豆腐など買う。マグロの生があったけど刺身でいけるか心配だったのでやめたけど次回かってみよう。
c0100195_16544526.jpg

という訳で、またもや荷物いっぱいで夕食時間で帰りにバスでオットさんとであって、私の方が遅いと思ってご飯のスイッチ入れてもらうようにメモしたけど残念。
急いで作ったにしては
久しぶりの和食、豆腐は大豆で出来たチーズという感覚でスライスしておかかまぶして、急に京都のお箸ではくずれてしまうお豆腐がなつかしい。
サバの薫製もやすくておいしい。先日のニシンのオイル漬けもそえて。
あ〜、五目寿司の素、もっと持ってこればよかったなあ。
寿司酢はバルサミコ酢と砂糖でもいけるだろうか。
c0100195_1702566.jpg

急いでいたので盛りつけが漁師風ですがお許しを、これにのりなどで手巻き風に。
c0100195_1724611.jpg

このコラージュもノートいっぱいになりました。
そしてこの絵日記ノートもいっぱいに今日、安くていいのをみつけました。いつも版画で使っているハーレミューレのものです。
夜はパソコンしてたら、電池がなくなってきたせいか、急にフリーズしてしまい、そのままシャットダウン、次に充電して何度か試みてもダメで焦りましたが、最後に出来て一安心してベッドにはいることできました。

ノートの画像はこちら
by nobukoueda | 2012-04-28 17:19 | ドイツ便り | Comments(4)

Darmstadt29-4月26日(木)教会でコンサート

c0100195_15452583.jpg

まるで作り物のようなプチトマトです。
(まあ、これが褒め言葉になっているかどうかわかりませんけど)

c0100195_1547564.jpg

4月26日は午前6時過ぎの起床にてだんだん遅くなります。
お天気はクラウデイな感じでパッとしません。

いつものようなパンと今日はハムエッグとサラダです、またいつものように同じサンドイッチとリンゴをお弁当にして、自分用に残りを作って

なんだか色々メールチェックしたり、ネットしていると毎度のことながら時間すぐすぎてしまって
今日は昼から出かけるので急いでシャワー浴びて
早めに朝作ったサンドを食べてバスに乗って大学に

秘書のバーバラさんとドイツ語の教室のことで調べてもらっていて今日午後から聞きにきてといわれていたのですが、玄関でばったり遭遇、が、本人はお忘れになっていて、これからランチと銀行に出かけるのでまた後で
ということで
オットさんと一緒に
来月のバスの定期券を買いにいきました。
ついでに前日お気に入りの安売り封筒などもデパートKARSTADTにて
c0100195_15565626.jpg

それに同じセールコーナーにドイツデザインKAHLAの紫のカップが安く売っていたので、まあ、ちょっとイースター用か、うさぎさんの柄が気に入らないけど、このフェルト部分は好きにカットでできそうなので買うことに。

そうこうしている間に
実は今日、急ですが、この地に滞在しているSさん一家と待ち合わせ
初めてのダルムシュタットでの日本人に方にいろいろとお話伺おうと
早速素敵なカフェに案内していただきました。
c0100195_1665811.jpg

ウイーンスタイルのカフェということで早速カプチーノと一緒にケーキ、ザッハトルテをいただきます。いろいろなケーキがショウケースに入っていてSさんところはかわいい男の子と赤ちゃんも一緒です。苺のたっぷりのケーキを選んで、とてもおいしそうでした。
 私はランチが少しだったのでケーキをパクリ!でもたっぷりなのでオットさんと半分でちょうどよい感じです。生クリームも少しでもいいですといたけど、たっぷり2山、でもこちらのクリームはあっさりしているのではいっていきます。

もっとゆっくりいろいろお話伺いたかったですが、バーバラさんとこへ夕方又伺うことになっていたのでそこそこでしたが、里帰りされる日もすぐというのに時間作っていただき感謝でした。

今日は実は8時から教会でコンサートがあるのでよかったらとMiokさんから誘われていていくことにしてたので、本当はどこか夕食町中ですませてそのまま行くつもりでしたが、荷物も出来てバーバラさんから話を聞いてからもオットさんはまだ仕事しているというので先に買い物して一度帰ることに、そして、帰ってきたオットさんと本当に簡単に夕食すませて

コンサートに
c0100195_16205735.jpg

マルクト広場の教会
中は新しく作り替えられたようですが、木彫のすばらしい祭壇は古いもののようです。
高い天井はみごとですが残念ながら写真とるような観光気分ではいけないような・・で、写真ないですが。
見事なパイプオルガンのはじめの1曲は現代音楽ですぐに30名ほどの混声合唱の歌声が続き、途中オルガンでバッハがながれてその後又合唱でした。
 アマチュアの合唱団のようでしたがこの教会の高い天井のなかでは1つ1つの歌声が響きあってとてもすばらしい時間でした。

 中心にいた女性の歌う姿がロートレックの絵画の歌う女性の絵とすごく似ていてきっとそれは暗闇の中の、天井の上からの光線だけがおりてその光と影のコントラストきっと同じ情況なのではないかと、思ったりしていました。
 久しぶりにクラシックな時間堪能して帰ってからやはり、ちょっとお腹すいて又食べての1日でした。
by nobukoueda | 2012-04-27 16:43 | ドイツ便り | Comments(8)

ダルムシュタット28−4月25日(水)

c0100195_1804792.jpg

なんと4時前に目が覚めておきるが、ずっとネットしてたらしかたないけど・・
今朝はとてもよい天気だったのでお洗濯室に(別に中に干すので関係ないけど・・)
こちらの電気はスイッチ入れてもしばらくすると明かりが消える。まあ、いいけど、干している途中に消えるのは、ちょうどこの地下の干場はずっと先にこの建物の地下に続いていて暗闇が広がり怖いのだ。

 午前中いくつかポストカード制作
前日バーゲンセールで買った封筒セットのカード入れが中々よい、1ユーロでこれに他にそれぞれ封筒がついている。試しに10枚1セットだけ買ったが、これは展示に使えるのでまた買いにいきたい。

 
c0100195_17525295.jpg

午後からはこれ又セールの小さなキャンバスで(これがインテリア用に柄がはいっているが定価10ユーロが0.5ユーロなり)久しぶりにアクリル画を描く。
 これが中々気持ちよかった。が、手持ちの絵の具が少ない、家にはたくさんあるのに〜、

昼は朝のお弁当と一緒に自分用にも作ったもの早めに食べて、でも、さすがに早く起きたので眠くなって少しお昼ね。
 本当に優雅なもので気がひけないでもないが。

c0100195_17462743.jpg

すぐに夕食支度になって
前日残りのお肉にソーニャさんが教えてくれてレシピ
ジャガイモとベーコン(のかわりにお肉だったけど)と大豆を炒めて少し水加えて塩こしょうと、ローリエで蒸して、ジャガイモがやわらかくなったらOK
~ですが。ジャガイモのきりかたをスライスするだけの方がきれいだったかも。
冷凍のフィッシュフライが安くてサケのようだがチンするだけでよくて、これはおいしかった。
 とうわけで、
何も出かけない日は
話題に乏しいですがとりあえず
c0100195_1882412.jpg

毎回違うところのパン屋さんでの黒パンは本当にすきだが、オットさんが帰りのバス停前のパン屋さんで買ってくる甘いパンもなかなかです。
が、この日の最大のショック!

それは去年の夏の誕生プレゼントにもらったコンデジを落としてこわしたことです。
c0100195_18123742.jpg

レンズ蓋のところがあたって伸びたレンズが中にはいりません。
とりあえず、一眼もっているからいいけど、ちょっとしたときに持ち歩くのが重い。

ちょっと気をつけないとです。
コーヒーカップも落として割ったところですから。

あ〜
by nobukoueda | 2012-04-26 18:20 | ドイツ便り | Comments(4)

Darmstadt27-4月24日 ドイツでヨガ

c0100195_1635230.jpg

昨夜早く寝た割には6時前の起床でまあ、ゆっくりのうちです。日本では遅くまでテレビを見たりしているけど、こちらでは見ないから。
 きょうはヨガ教室に初体験でとりあえず、朝のコースに行ってみようと、9時前のバスをまっていたら、なんと、この時間帯は中心に向かう道路なので車がいっぱい大渋滞、といっても少しずつ動いているのですが。
 いつもの倍時間かかりました。でも、みなせかせかしてないし、ゆったりです。

ヨガスタジオはとても広くてきれいで先生もいい感じです。
他のひともとても親切に色々教えてくれます。
先生はもちろんドイツ語ですが、まあ、ヨガは先生や隣の人を見れば何となく今までやってきたのでわかります。
 でも1ヶ月ぶりだったのでちょっとハードに感じたけど決して難しくはなかったです。

大原にはとてもいいヨガの先生が東京からいらしてならいはじめたところだったのですが、こちらに来てしまったのでぜひとも続けたいと思っていたのです。
 なにしろ、昨年まで膝を痛めたのがつづいて母の葬儀の時などでも正座が辛くて出来なかったのが9月頃からすこしづつBSFOXテレビののヨガのを見てやっていたらなおったのです。

 今回のドイツで唯一忘れ物はそのヨガのビデオでも持ってくるべきを忘れたのでした。
まあ、今の時代少しならYuチューブでみられるのですが。
c0100195_1626397.jpg

 ということで、帰りにはヨガマットも購入してお昼には少し早いからすこし町中探検と歩いたのです、いろいろと・・・

 素敵な古本屋さんで子どもの工作のかわいい本見つけたり、紫というだけで1ユーロだったので何かに使えないかとかったり、コラージュにもいいかといいながら・・どんどん重くなって。といっても合計僅か額です。
それから歩いてリーゼン広場の大きな本屋さんで又、色々見て、こちらは至る所にイスやテーブルが置いてあって本を探しながらちょっとゆっくり休めて、見たりできるようになっています。もちろん中心にカフェコーナーもありとてもおちついたいい感じです。
 
c0100195_1625285.jpg

途中の自転屋さんのウインドウー、これがよく町中はしっています。大きな荷物入れたり、子どもがのっていたり、ドイツの自転車は皆黒っぽくてロードバイクのようにハードです。

 それからいつもの食料品買おうとむかったデパートの、今日は、他の売り場も少し探検。コーヒーカップを割ってしまったので一つ買いたいのですが、どうせ買うなら気に入ったものを見つけるまでと色々見ただけで疲れて、ランチもまだだったので店内のビッフェスタイルのレストランで色々見てたら、大きなケーキが目について
c0100195_16335346.jpg

とても大きなケーキだったけど、まあご飯代わりと思えばいいでしょう・・・
味はちょっとふつう、でも生クリームが結構しつこいと思ったらあっさりしていてぺろり。
こちらの本屋のワゴンセールでヨガの本も安く見つけて、それに素敵な紫やいろいろな色の封筒セットがデイスカウントで1ユーロで一つ買いましたが、これがとてもいい、展示のときに使えそうなのでまた買いにいきたいです。
c0100195_16372566.jpg

しかし、
午前中のヨガの後にこれだけゆっくり遊んで帰ってはいけません。
やはり夕方の時間に変更しましょう。いつでも選べるのです。
夕食食材も買って
なんとかオットさん帰ってくる前に到着
c0100195_16414149.jpg

そうそう、ビールも飲んでたの書き忘れてたわ
c0100195_16433248.jpg

やはり、黒パンが私は大好き、マヨネーズもキューピーのを一つ持ってきたけどこちらのを買ってみました。日本のマヨネーズってとてもおいしいと認識、また普通のウスターソースもかなりおいしいと。そういえば、以前ポーランドの知り合いが日本のソースがおいしいと買って帰ったこと思い出しました。
by nobukoueda | 2012-04-25 16:56 | ドイツ便り | Comments(2)

ダルムシュタット26−4月23日(月)ドイツ滞在日記

c0100195_2592188.jpg

やはり、前日遅かったので薄明るくなってからといっても6時前におきる。
少し、日課になっているメールチェックなどしてたらすぐ朝食
日本で言うウインナー(ただしロングサイズ)まあ、こちらにもウインナーと書いてありましたが、炒めてサラダとです。
 今日は掃除機でなくてモップみたいな帚ではいて簡単に掃除。

出かけない日となり、昨日のブログアップやPCでどうも時間とられ過ぎ気をつけないと(毎回いってますが)
今日はデコパージュな1日ということで

 
c0100195_355552.jpg

Nは好きな石の模様
4はこの数字を好きな人を思って

c0100195_371099.jpg

木は桜に思いを寄せて

c0100195_381563.jpg

マスクはイタリアのあの街を思って

c0100195_3103876.jpg

昼はオットさんと一緒のお弁当を自分用にも作って昼前に食べて
夕食はたくさんのポテトサラダを作って残りのご飯と豆でちょっと炒めて、お土産のシナモンロールもいただきました。
 夜テレビのダイジェストニュースででサッカードルトムントの香川がちらっと見えたが、このテレビでは地元のサッカーぐらいしか見られない。いい試合のは有料テレビ番組でなければ映らないらしい。ドイツにきたら、香川がみれるとおもったのに〜

とりあえず、夕食画像もありますが
by nobukoueda | 2012-04-25 03:24 | ドイツ便り | Comments(4)

我が家の玄関です〜

c0100195_1527450.jpg

上は石造りで
c0100195_1528032.jpg

彫刻が施されていて
c0100195_15285627.jpg

内部がとてもきれいでシックなモザイクタイルです。
c0100195_1530324.jpg

すぐの部屋は時々開いてますが、今閉まって
c0100195_15312944.jpg

窓にはステンドグラスが
c0100195_15322586.jpg

上に行く階段のところ全面モザイクです。
c0100195_1533366.jpg

2階のテラスにでるところです。オットさんは室内は禁煙なので毎回こちらのテラスまで来てタバコタイムです。どうしてそこまでして吸うのでしょうか〜
c0100195_1536143.jpg

でもいつもはこの勝手口のようなサイドの入り口から鍵あけてはいります。鍵は自分の部屋とこちらと、そうしてもう一つ私たち専用のポストもあるのでそちらでも鍵をあけて取り出します。
まだ誰もお手紙ありませんが、もちろんまあ、知らせてないのでしかたないですね。郊外の大型スーパーの広告がはいりますが、これが結構たのしいです。
by nobukoueda | 2012-04-24 15:41 | ドイツ便り | Comments(2)

ダルムシュタット25−4月22日マチルダの丘

c0100195_188259.jpg

昨日は1日どこにも出ないでのんびりしていたのですが、引き続き日曜日の午前中ものんびり、ちょっと以前買ってきたクラフトボデイあったので、そこに色々コラージュというか、デコパージュといいましょうか、少しやってみます。
 石のデザインの紙があってとても気に入ってます。
さて、前日の残りのおかずでランチをすませてから
久しぶりにちょっと日曜日の午後らしくお出かけしましょうか、まだすぐ近くの観光地
マチルダの丘に行ってないので出かけることに。
c0100195_18135512.jpg

3つ先のバス停おりてすぐです。
c0100195_18203653.jpg

誰だ〜 あんなとこに〜
c0100195_18262311.jpg

と、その先に五本の指のが・・これがダルムシュタット大公とマチルダ妃の結婚を記念してたてられた結婚記念塔
c0100195_18334918.jpg

1ユーロでエレベーターで6階まであがって後は階段でゆっくりおりてきます。
c0100195_18423878.jpg

途中窓があってみられますが、外には出られません。
そして
c0100195_18464437.jpg

途中に美しい部屋が各階あるのですがはいれませんでした。
c0100195_18502245.jpg

おりてきて、その先に芸術家コロニー美術館があります。これはヘッセン大公エルンスト・ル−ドウツ匕が19世紀から20世紀にかけてドイツ各地から芸術家をあつめて芸術家村を作ったところ、入り口の建物の中が美しい
c0100195_190447.jpg

地下のギャラリーでは写真家の展覧会をしてました。今ダルムシュタット町中いろいろなスペースで写真の展覧会をきかくしているようです。
この建物の裏にもモダンな会場があり、写真展してました。
c0100195_1942872.jpg

そして、マチルダの丘のメイン建物の一つ
ロシア教会
c0100195_1971969.jpg

しかし、今回は中は見ませんでした。
こちらはまたどなたかいらした折りにくることもあろうかときょうは大体のところのお散歩です。
c0100195_19121284.jpg

広い公園のようになっていて
教会の帰りでしょうか、結婚式だったのかしらと、
c0100195_19161641.jpg

途中素敵な建物がいくつかありました。ゆっくり下ってきたらもう、いつもの大学のバス停がすぐです。
市内のデパートなどは皆休みでカフェはあいてましたが、
c0100195_1931178.jpg

こちらはDarmstadtiumといって何か会議場のようですが、昔の城壁を残して建物の中に組み込んでいます。
c0100195_19361363.jpg

こちらでも写真の展覧会していてたくさんの人が見ています。
c0100195_19383846.jpg

こちらのソファで少し休憩してから
町中は皆しまってるので、駅まで行ってスーパーREWEで(駅では休みでも遅くまでやっています)買い物しよういきましたが、さすがここしかやってないので駅を利用する人だけでなく、たくさんの買い物客でレジは長蛇の列でした。
駅で懐かしのフィッシュ&チップがあったのでちょっと立ち食いして

日曜日ののんびり半日観光でした。

帰ってからの夕食は
by nobukoueda | 2012-04-23 19:55 | ドイツ便り | Comments(8)

ドイツでお花見

c0100195_14403696.jpg

日曜日の午後は近場でお花見できました。
c0100195_14483340.jpg

ドイツの桜はなんかたくましい、肉食系
c0100195_14524135.jpg

チラチラ散っても儚さはかんじられませんね。
ここはマチルダの丘
とても面白い建物がいっぱいでした。
c0100195_1510198.jpg

紫にはすぐひきよせられます。
c0100195_15132699.jpg

こちらはこれからどんな風に変化するでしょう。
by nobukoueda | 2012-04-23 15:16 | ドイツ便り | Comments(2)