<   2009年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

マイ・アートフル・ライフ展 

c0100195_1546620.jpg


長いこと京都造形大学の美術館のような広いギャラリーでやっていた展覧会だったがなかなかいけず、最終の最後の時間にぎりぎり行ってきた。

石山朔、塔本シスコ、丸木スマ

遅咲きパワー全開。

とあるようにそれぞれ普通に生きて子育てして人生ほぼかなりいってから描き始めてそれも今回は70歳過ぎてからの作品を展示していました。

その中の塔本シスコさんは知り合いのエカキさんのお母様で発表会場で何度かお会いしたことあってまた作品に出会えたくでかけました。

丸木スマさんも原爆の図でよく知られている丸木位里さんのお母様です。

石山氏のは私ははじめてでしたが、40歳過ぎからはじめてその後10年ぐらいは発表されていたけどその後はひっそりと500号もの大作を描き続けて現在87歳でも大作描いているとのこと。
上のお二人とはちょっと違ってプリミテイブな所はなく抽象的な表現です。

それぞれ、周りに創作することの理解とよい環境があったことは開花に繋がったとも思いますが

とにかくそのパワフル、美しいこと、
昨今の若い人のイラスト風絵画の美しいとは異なるものでした。

絵画の豊さは人生の豊かさ、深さだなあと。
無心に描くことの力強さ。
人生はまだまだ・・・
元気付けられる展覧会でした。
by nobukoueda | 2009-08-31 16:20 | 展覧会 | Comments(6)

ビスクドールの展覧会

c0100195_12443119.jpg


もう、明日までなのですが、神戸の住吉の住吉倶楽部というギャラリーで友人の作家さんがビスクドールの展覧会している。

名古屋にいたときの昔の友人でずっとあってないけど
明日は久しぶりに神戸の原田の森の搬入で灘まで行くので最終日ですが、ぎりぎり間に合うかでいくことに。

やきものやっていたからビスクドールになったのでしょうが、本当に優しいどこか懐かしい表情のお人形。

いつも写真だけで実際のものははじめてなのですがとっても楽しみです。

きのう夕方買い物出たら、民主のまえはらさんの事務所前はいくつものテレビ局が来ていてすごい賑わいでした。
選挙終わって、日本が大きく政権変ったわけだけど、自民も民主もどちらでもそんなに日本は変らないような気がしますが・・
でも何十年と続いた1党支配が変ることはやはりいいことだとおもう。
政権と官僚との関係が変っていくことは新しい何かが動くような気もする。

高速道路無料とか、保育料、教育費無料とか、補助というお金だけのことをいくらやっても
ドロ沼のような気もする
もっと制度そのものを変えていくようなことをしないと
子供を生んで育てながらキャリアを磨いたり仕事を続けることがどんなに大変な社会か、
老後、介護が嫁や娘だけに大きくかかってくる社会とは
それはお金だけの問題ではなく、制度、、システムと社会の人々の意識からかえていかないと・・

不安はあるけど やはり良くなっていくことを願うのみです。
by nobukoueda | 2009-08-31 13:23 | 展覧会 | Comments(0)

朝市からのめずらしいもの

c0100195_8365792.jpg

久しぶりに朝市に
手前のちいさなトマトのようなものはナスですって
名前はストライプ
確かにシマシマはいってます
やいたりして食べるみたい
ただ 眺めるだけに
手に入れたかも
チーズパンとコーヒーで遅い朝食です。
by nobukoueda | 2009-08-30 08:36 | Comments(4)

滋賀県 琵琶湖湖西、湖南道路めぐる

友人が比良美術館(高島市)にて展覧会しているというので朝からでかけて

ここもスペイン風のとても素敵な個人美術館なのですが・・・(残念ながらおしゃべりに夢中で画像なし^^;)

友人も広い展示スペースをとてもがんばって制作、描いた絵からタピストリーにしてある作品は圧巻でした。

もう、秋色の田んぼの黄色を眺めながら

c0100195_9441335.gif


パーキングからはこんな眺めの素敵なイタリアンでランチをとってから

c0100195_9451619.gif


こんな中庭の滋賀県立美術館まで湖南道路にそってドライブ。

美術館は
c0100195_953222.jpg


50年代60年代のアメリカ美術、現代美術の作品でした。
学生時代から数年ずっとこのような美術に引っ張られ惹かれて今日に至ったことが懐かしく思われました。

ポップアート、ミニマルアート、コンセプチュアルアート、
当時は光り輝いていたのですが・・・

そんな中、入り口のイサム・ノグチの石の作品

それと3点 ジョセフ・コーネルのボックス作品見ることできてとても良かったです。

京都の山里に住んでいると滋賀県の空間はとても精神を開放してくれます。
私の育った土地もどこまでも続く平野地域
四方を山で囲まれた京都にいるとちょっと時々息苦しくなる時があります。
そんな中 琵琶湖の湖 広い空、 広い空間を体感すると
体の中にスーと風が入ったようでした。

またもや イタリアンランチ
by nobukoueda | 2009-08-29 10:27 | 展覧会 | Comments(4)

神戸で展覧会


c0100195_22435379.jpg


にわかに忙しくなってきました。
来週2日(水)~6日まで神戸の王子動物園前の原田の森ギャラリー(兵庫県立美術館王子分館大展示場)

A-21国際美術展
に出品します。

1日に神戸に行って搬入

そして 2日は仕事始まりで子供アトリエ

3日も又神戸の搬入で

c0100195_22492797.jpg


百花繚乱展 2009
 9月4日(金)~9月13日(日)
兵庫県立美術館にて

こちらも毎年参加していて
同時に重なるのでそれぞれ違う作品です。

5日は3時からこちらでアーテイストトークがあり伺う予定
6日は原田の森の最終日なので上の会場に行っています。

来週は4日間も神戸です。
どちらも双方近いところです。(歩けないこともない)

機会あれば是非お出かけください。
by nobukoueda | 2009-08-27 22:58 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(2)

ナッツのタルトケーキ

c0100195_814059.gif


以前実家に帰ったとき
兄が連れて行ってくれた喫茶店
兄が高校生の時によくいったとか

昔ながらの喫茶店では
アイスコーヒーもちゃんといれたコーヒーを氷の中に
そこにはひとかけらだけ凍らしたコーヒーブロックが

それにこちらは必ず一つおまけがつくから
うれし~


今朝のコーヒーはこうして飲もうか

c0100195_8204311.jpg

頂き物のとってもおいしいナッツいっぱいのタルトケーキとともに。

いつもありがとう。
by nobukoueda | 2009-08-27 08:20 | 日々日記 | Comments(0)

もう一つ ノブコ・ウエダ展も終了

旅の記憶
カケラ
おくりもの


c0100195_11155417.gif


教室一部屋使って版画を展示

c0100195_11163345.gif


学校のイスを使って

c0100195_1117728.gif


フォトエッチングです。
これは、パリの壁の落書き?というか、ストリートアートを写真にとってそれをエッチングにしたものです。

そして

c0100195_11194913.gif

ずらりといままでの旅行の絵日記みたいなものをならべて
古いトランク3個が名古屋の古い家からのいただきもの

なかにはじっくり見ていただいた方からは
いながらにして 旅行した気分を味わえましたと・・・お言葉をいただきうれしかったです。

廊下にも

c0100195_1124452.gif

以前のポーランド行った時に作ったノートをコラージュしてパネルに張ったものです。

c0100195_11253612.gif

窓枠にぴったりはまりました。
c0100195_1126622.gif


もう一つの教室では「ふきこぼれ」という3人のデザイナーのグループの展示

c0100195_11273262.gif


なんと教室いっぱいをこの立誠小学校の空気を入れて埋め尽くしていました。
はじめの少しの時は単なるゴミ袋の膨らんだものでちょっとしょぼかったですが、これだけいっぱいにしたら迫力ありました。昨年は教室いっぱいチョコレートで埋め尽くしてましたよ。

夕方は見に来てくれた友人に手伝わせて搬出して、本当に助かりました。

見にいらしてくださった方
お手伝いしてくださったお友達
いつも本当にあ、ありがとうございます。
さて来週は神戸です。
by nobukoueda | 2009-08-26 11:35 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(4)

立誠彫刻展 終了 

25日までにて 立誠彫刻展と私の個展のような展覧会も無事終了
毎度駆けつけていただく方、初めての方も本当にありがとうございました。

私のは

c0100195_10391778.gif


旅の記憶・Sの記憶

c0100195_104067.gif

なんていうか、このような賞なんかいただいて恐縮です。
(これは、鑑賞者が激励の意味をこめて応援する賞にてウチワの賞ですがうれしいものです。)
これは、べルリンやイタリアで手にいれたものと自分お子供(S)の小さい時にかたどった手を組み合わせたものです。
 ちょっと・・・いい加減かと・・・心苦しかったので
もう一つだしました。^^;

c0100195_10454128.gif


Born from the stone

化石のような石からだんだん卵が生まれていくところです。
以前の作品なんですが、京都ではまだ発表してなかったので・・・

教室3部屋にはちゃんとした彫刻家協会の作品がたくさんならんでました。
c0100195_10494036.gif


しかし、自分の作品展も上の階でしているので写真他を撮るのを忘れてました。
京都にはアートボランテイアという方がいらしてこのような展覧会の時など受付などの当番をしてくださいます。今回は大変お世話になりました。

いつもありがとうございました。

石の作品 アップではこちら
by nobukoueda | 2009-08-26 11:13 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(2)

高瀬川夏まつり・・燈篭流し

c0100195_974263.gif


23日は京都は地蔵盆の日にて、少し前までは京都のいろいろなところの路地のお地蔵さんの前にテントが張られて子供たちが集まって、お菓子をもらったり、ヨーヨー釣りしたりアテモノしたりと1日地域の大人のヒトと遊ぶ様子がみられたのですが・・・
 何んだか、子供たちが少なくなったのか、お世話する人が少なくなったのか、今年はあまりみかけませんでしたね。

 毎年、高瀬川の夏まつりはおこなわれるのですが、今年は京都アートカウンシルの役もやっているので1日お手伝いに。

 まずは夜の燈篭流しのために川掃除です。
c0100195_971835.gif

以前は長靴はいて私も中に入ったこともあったのですが、もう、これは若い学生のボランテイアの方々スタッフが三条から四条にかけてがんばってお掃除です。
 
 
c0100195_9121831.gif

校舎のなかでは昼からゲリラライブでカミサンタイというグループがいろいろなところで演奏してくれました。

c0100195_9141734.gif

和室では藤森氏の作品の前で山中晴夫さんの優しい歌声がカミサンタイさんの演奏と共に聞こえてきました。
c0100195_9161530.gif

夕方からは校庭でいろいろライブがこちらはムカイ商店さんというグループなぜか、普段はりんご酢を売っているとのことそして時々ライブをしているらしい。今回もりんご酢をうってましたが。

そして 暗くなりかけた7時ごろから

c0100195_9532130.gif

燈篭流しが
先日小学校での燈篭制作のワークショップの作品が

c0100195_9414943.gif

観光客もたくさんみてくださり
c0100195_9423458.gif

幻想的に流れていました。

校庭ではいろいろな屋台が出て
c0100195_9433149.gif

こちらのイノブタ屋まえでは、彫刻家協会のパーテイとアートカウンシルの飲み会とが一緒になってにぎわってました。
そして、最後は

c0100195_9473265.gif


恒例の盆踊りです。
私も夕方から浴衣に着替えてほんと、久しぶりにおどりましたよ。
炭鉱節からマイムマイムまで延々と・・・
そして、かたづけて
お祭りは終了
足荒いは 近くのやまとみさんとういう先斗町の床にて宴会でした・・・
by nobukoueda | 2009-08-25 09:53 | Comments(10)

堂島ホテルの展覧会

c0100195_11271142.gif

土曜日は大阪に久しぶりに
この電車は京都からの京阪電車の中ノ島行きの中、日本のデザインも垢抜けてきたものだ。

この日は作品を出品しているギャラリー菊(西天満)さんに作品を見にいくこと

c0100195_11415281.gif

淀屋橋でおりて大阪市役所のなかにもヤノベケンジさんの作品大きな「ジャイアントとらやん」が展示されているのでみて、水都キャンペーン中の大阪市長さんにもお顔拝見して
それから ギャラリー菊さん見て
チケットいただいた友人と一緒に堂島ホテルで行われているアートフェアのような展覧会をたっぷり見ました。

ホテルの上3フロアのすべての客室が関西はじめ東京からのギャラリーの一押しの作家さんの作品で埋められているのです。

その数やびっしりですし、所せましと置かれているので作家名も確認するのも一苦労、
それに近ごろのアニメ風作品、ごて盛り作品風多くて
全部とりあえず見たけどちょっとどれが感激したか、面白かったかと聞かれると・・・

ただ、こんなホテルでの展覧会、ベットルームはもちろんバスから、トイレまでギャラリーになるというか、展示されるのは結構、人の家覗くワクワク感あって楽しかったけど。

中で何人か作家さんとであって、帰りに水都大阪の展覧会の一つで朝日会館の中に展示されていた元永先生と、中辻悦子さんの作品を見て、

c0100195_11475526.gif

これは、床のラインを生かして、元永先生が壁にもラインをテープで描いてその上に作品シールが張られています。
 起き上がりこぶしのように動く彫刻も
c0100195_11494234.gif

外に出たら、
c0100195_11553076.gif

通路もたのしい元永ワールドになっていていつもこんな感じなら素敵なのにと・・
おしゃべりしながらたっぷり夕食時にて
c0100195_1152647.gif

またもやイタリアンへとでした。後、ピザと、ボンゴレパスタをみんなでわけたらお値打ちおいしかったです。

堂島ホテルの中は?
by nobukoueda | 2009-08-24 12:03 | 展覧会 | Comments(2)