<   2009年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

関西版画展 京都市美術館別館

「THE OLD BOOK」

c0100195_10263877.gif


全部で6点だしました。
初めてのフォトエッチングです。
和紙にフォトエッチングをプリント
写真も自分の彫刻で、自分の撮った写真です。

それを古い和とじ本の美しい文字を一緒に刷り込みました。
古いものをもう一度生き返らせることができたでしょうか。

バックは本の装丁ですが、これではよくわかりませんね。
もう少し本らしく立体的にみせたほうがよかったね。

明日までです。 
他の作品は又是非会場で・・・

もちろんすぐ後でアップしますので見てくださいね。
by nobukoueda | 2009-03-28 10:37 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(16)

お出かけの日の簡単おばんざい

昨日は大阪に一日おでかけだったので
朝は一つの鍋で

c0100195_958131.gif


炒めもせず、お湯の中にキャベツの丸々半分ざく切り、ポテト丸々5個、たまねぎ半分、にんじん、そしてポークを入れて、コンソメ入れてグツグツ、適当に塩コショウ

それは
夜には

c0100195_103563.gif


ジャガイモは取り出しきゅうりと一緒にポテトサラダと、キャベツは温やさいのつけあわせでゆでポークは好きなソースで、私はポン酢でいただく・・・予定
残りのスープは本当はトマトの水煮缶でも入れてトマトスープがいいけど、あっさりそのままコンソメスープでいただく。

という予定で出かけて、それはそれはいろいろ回ってたのしい催し物やノート展やギャラリーDENでの角谷氏の個展など見て素敵なランチとカフェで満足な一日でしたが、帰りに息子を拾って帰ることになり、そのまま2人でラーメン屋さんによってしまった。
、これは今日のランチにいたしましょう。(オットさんの夕食としてはちゃんとめしあがっていただきましたよ。)

昼からは美術館別館にてでかけるので、今夜は残りのスープにいろいろたしてシチューかカレーにしようかしら。
by nobukoueda | 2009-03-28 10:18 | 今日のおばんさい | Comments(8)

ポーランドの子供の作品の案内状

c0100195_9161235.jpg


今日からの子供の作品展 案内状は今年は以前私が行った時交流してくれたポーランドの子供の作品が案内状になりました。
おととしと今年と2回目ですが、送っていただきました。

ドイツからは女子美の昨年の地球へのラブレタープロジェクトで子供の作品をフランクフルトから送っていただいたものを展示しております。

c0100195_9192387.jpg


日曜日までですが、日曜日2時からはコンサートもあります。
ぜひ、別館では版画展(当番でいますよ)も同時開催ふせてご覧ください。
by nobukoueda | 2009-03-27 09:23 | 子どもアトリエ展 | Comments(4)

今時の炊飯器 真空圧力IH保温釜

我が家の炊飯器も一応IH釜でそんなに古くはなかったが、内釜がテフロンはげてきて、中だけでも取り替えようと思ったけど、釜だけでも結構な値段、スイッチボタンのところも調子よくなかったから新しいものに取り替えた。
 私はこの際、土鍋にしようと思ったけど、オットさんは自分でいちいち炊くのは面倒とおもったのか急に買うことに。

 
c0100195_19271546.gif

 近ごろの炊飯器のデザインって、どうしてみな、この渋いメタリックばかりなんでしょう。どのメーカーもほぼ同じデザイン、5合炊きでも結構大きいし、まるで大きなヘルメットみたい。
 土鍋風とか、かまど風とか、いろいろキャッチフレーズあるけど、つまり、土鍋で炊いたり、昔のかまどのほうが文明の利器よりおいしいってこと?

 それならちょっとはいいとこあるものを・・・ということで、真空状態に保温でき、パンも焼けるという、炊飯器を手にいれる。

 確かに安いおコメでもふっくらしっかり炊き上がって、息子も家にいるせいか、あっという間にご飯がなくなる。
私もついついいつもより多めにつけてしまって・・・こまるんだよね~

今日は、京都岡崎の美術館にて子供の作品展のお手伝いに午後からでかける。
周りに桜がちらほらでしたよ。

毎年出していたけど今年から退会したから今年は自分のアトリエの作品はないけど友人皆がんばっているので少しはお手伝いでもと出かける。
 毎年この時期は版画展と子供の作品展と重なって本当にバタバタだけど今年は版画展だけに集中できて楽させてもらったけど。皆本当によくがんばって作品作ってました。
 今週までですので、是非、京都市美術館1階にて児童画国際交流展していますので、私のお世話したポーランドとドイツからのお友達も出しているので、是非ぜひ、版画展とあわせてご覧ください。

 どうも、息子のバイトが終わったとたん、朝早く起きなくてよくなったのかずるずる朝遅くなって、つまり、夜も遅くなって怠惰な生活の予兆が感じられる・・・春
by nobukoueda | 2009-03-26 19:41 | 日々日記 | Comments(4)

京都市美術館別館まわりは春日和

c0100195_13175478.gif


私の大好きな花、これはこぶしだろうか、隣には木蓮がいっぱいさいていたけど

ここは、京都市美術館別館の隣の小さな公園にて

満開は
c0100195_13192770.gif


もえるような春!

ここは平安神宮の西の
c0100195_13211375.gif


京都市美術館別館
c0100195_1322152.gif

純和風です。
屋根は
c0100195_13225187.gif

神殿風にて趣ありますね。

ここで今週まで版画展が開催中です。
平安神宮の桜も見ごろです。

お花見ついでに是非お立ち寄りください。昨日は栃木からの観光の方がふらっと立ち寄ってくださいました。

とても興味深く、版画をごらんになって楽しんで帰られました。うれしいことです。
(もちろん無料でございます。)

ご高覧ヨロシクねがいます。
by nobukoueda | 2009-03-25 13:30 | Comments(6)

アメリカでも作品展  Dayton 京都版画交流展

今日から京都市美術館別館にて関西版画展はじまりましたが、実は今月終わりの3月31日から4月10日まで
アメリカのデイトン市にて版画の展覧会に出品します。

これは、日本、京都でも同じものを5月に展示しますが、先にアメリカです。

c0100195_1055675.jpg


c0100195_10553414.jpg


robert &elainesteingallerirs

というところですが、まあ、これではよくわかりませんが、もし、このブログをごらんになった方でDaytonに住んでいて美術にも詳しい方にしかわからないかもですが・・・

でもいつも京都での展覧会にはアメリカから参加者をまとめてくださる友人のシェリーさんがいらしてなかなか楽しいひと時を過ごさせていただきます。

京都では5月20日からです。
でももう、これは昨年に作品を送っているので気分はとても楽なのですが・・・

5年も交流しているので一度はそのDaytonの美しい町に行ってみたいですね。
by nobukoueda | 2009-03-24 11:08 | Comments(4)

今日のおばんさい  チャンチャ焼き

つうか昨日のですが・・
これが本当のチャンチャ焼きかどうか本物を食べたことないのでよくわかりませんが、

とりあえず、息子が良く食べる我が家の1品

c0100195_9233834.gif


はじめに生鮭(塩鮭以外のトラフトサーモンとか)2,3切れを少しのオイルでホットプレートで両面やいて、その上に味噌に少しみりんとか、ほんの少しの砂糖とかで味付けして混ぜたものを焼いたサーモンの上にたっぷりぬって、その上にたまねぎ、キャベツ、もやし、ピーマン、にんじん何でも残り野菜いっぱいてんこ盛りにしてまた、少し又味噌をのせてふたして・・しなっとしてきたら混ぜてできあがり、味は又塩とか胡椒とか、足りなければ醤油とか適当に・・・

息子にはここに豚肉をいれましたが、他にシーフードあればいいかもです。

何しろたっぷりのやさいがたべられてうれしいです。
いつでも我が家は赤味噌、八丁みそですが、このときはミックス味噌というか、白いほうがあいますね。

今日は雨はやんで陽射しもさしてきました。
お雛様も旧までかざろうとおもってましたが、やはり、もう、気分新たに片付けて春を迎えましょう。
by nobukoueda | 2009-03-23 09:40 | 今日のおばんさい | Comments(4)

製本作業 のりの作り方

c0100195_14363270.gif


今回は版画展なのですが、版画をボックスタイプの額にいれますが、本の装丁の扉に版画の作品を飾って展示するためいくつか製本表紙を作りました。

 その時手作りのノリではっていきます。

 のりの作り方

    小麦粉:水=1:4

の割合で鍋に入れてはじめ中火で、よくかき回せてとろりとしてきたら弱火でしっかり玉がなくなるまでトロトロにしたら出来上がりです。冷蔵庫に入れたら2週間ぐらいは大丈夫です。

合成ノリよりふのり(ヤマトのり)やこの小麦粉ノリがとても優れています。

やっと額装も完了。
明日搬入
展覧会は京都市美術館別館にて24日から29日までです。
毎度の事ながら間際に完成。

息子の早朝のバイトも終わって、春休みを楽しんでいるようですが私も朝の気が楽になって、これで4月から子供がずっといなくなったら怠惰な生活になるのではと危ぶまれています。

が、今のところ4月に2つの展覧会と5月はベルリンでの展覧会と予定が詰まっているので当分は張り切ってやらざるをえません・・・でしょう。
by nobukoueda | 2009-03-22 14:53 | 制作 | Comments(10)

今日のおうちビストロ

c0100195_21281547.gif


来週からの版画の作品はできたが、その展示をどうするか、今回は製本した表紙扉に飾る形にするため昨日から、表紙の製本作業。

これは、糊付けして重石をして乾かしたり、段取りに時間かかる。

その間に今夜のおばんざい・・・というか、洋風煮込みを

「鶏肉、にんじん、プラムのワイン煮込み」
枝元なほみさんの「まるごとル・クルーゼ」のレシピによる。

ちょっと煮込みすぎたのか、プラムがぐちゃぐちゃになって見た目はわるいのだが、
これが、自分で言うのもなんだがなかなかパリの下町のビストロ風でおいしかった。

これは、ご飯よりパンがにあう。おいしいパンなくて生協の安いパンでもグッド。

鶏肉に塩コショウしてオリーブオイルとバターで焼き色つけて、にんじん輪切り入れてワインをいれしばらくしてチキンスープひたひたに入れてプラムとタイムを入れて20分にこんでできあがり。

ジャム風になったこのプラムをパンにつけて食べたら又おいしい。

ところでわがオットさんはどうもチキンが苦手・・・よって大きい一口チキンたべただけにて、別にサラダと鯵のから揚げ作ってOK.

一日家にいていろいろ制作して、その合間にご飯の支度が結構余裕あるときは気分転換にもなって本当にありがたい時間だと・・・幸せな気分にしてくれる。

 左のガラスのハートは昔の私の作品
入院している義姉にはこの赤色はきつすぎるかと思い優しい春の黄色のハートをもっていった。
手のひらにのる大きさ、ムラサキのスミレがとてもあっていた。

いろいろ気になることもあるけれど
気持ちの良い春の1日過ごすことできた。
by nobukoueda | 2009-03-21 21:54 | おいしいもの | Comments(6)

版画の展覧会  関西版画会展

c0100195_1133984.jpg


毎年3月の終わりには関西版画展という展覧会に出品しています。

今年も3月24日から29日まで京都市美術館別館(みやこメッセ北側)にて展示します。

来週です。
いつもはこの時期同時に子供の作品展も美術館にてやっていて3月は大忙しですが、今回は子供の展覧会には参加しないので少しは楽かと思えどいつもながら、やり始めるのが遅いのでぎりぎりです。

桜の咲き始めることと思います。
平安神宮の西側にて、桜の木も前庭にあります、きっとみごとなこととおもいます。

土曜日の午後と日曜日は行っております。
是非、お近くにいらしたらお立ち寄りください。
by nobukoueda | 2009-03-19 11:11 | 展覧会 | Comments(8)