<   2008年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2008展覧会DMフォルダ

c0100195_2047265.jpg


毎年その年の展覧会のDM(案内状)を一つ一つこのホルダーに入れるようになって、もう、そろそろ新しいものを探さないとボロッちい感じになってきましたが・・
 とりあえず、今日で全部取り外して来年にそなえようと・・・記念撮影。

2008年 展覧会

ノブコ・ウエダ個展(ギャラリーCASO・大阪)
風呂敷展(ギャラリーび玉・大阪)
国際交流展(京都市美術館・アトリエ作品展)
開廊五周年記念展(ギャラリーイナガキ・名古屋)新コレクション展と2回あり
関西版画展(京都市美術館)
Tシャツ展(ギャラリーび玉・大阪)
立誠夏祭り彫刻展〈元立誠小学校・京都〉
京都彫刻家協会展(京都府立文化芸術会館・京都)
WHAT展(ギャラリーアーテイスロング・京都)
2008真夏のアートフェスティバルin ギャラリー菊(ギャラリー菊・大阪)
「な・か・ま・たち」展 女子美術大学同窓会展(京都文化博物館)
小屋展(ギャラリー海月文庫・大阪)
アーテイスティックなくらし・part9(ギャラリーTAA・大阪)
京都野外彫刻展(京都府立植物園)
第3回Come on ザ 府庁旧本館2008(京都府庁)
高瀬川彫刻展(高瀬川・京都)
ノブコ・ウエダ展(ギャラリーすずき・京都)
百花繚乱展〈兵庫県立美術館〉
ランプ展〈ART FORUM JARFO・京都、まいづる知恵蔵〉
Contemporary Art 2008 〈ギャラリーすずき・京都〉


いろいろだしたけど・・個展を2回も・・
作品はどれだけの仕事が残せただろうか
昨年からの仕事を少し・・ほんの少し手を加えて少しづつ変化したとは思うけど

昨年の「ひかりの木」が「ひかりの森」となって・・・
そしてふたたび 、生命は再生・・そのはじまりが大切
それが・・・双葉
そして「芽生える家」に出会ったこと

来年はどんな年になるのだろうか
もうすこし、じっくり作品作ることに集中しよう
そして
お楽しみはブログの世界

来年もよろしくです。
by nobukoueda | 2008-12-30 21:17 | 展覧会 | Comments(12)

年末・・・師走 せわし~

c0100195_2284983.jpg

今日はやっとクリスマス飾りを片付ける。
真っ白なクリスマスツリーもいいものだ。
このオーナメントはある作家さんのアイデアからいただきアトリエでやったときの私の見本。


c0100195_2285048.jpg


みんなで作ったキャンドルはこのワックスペーパーを使って、ドイツなどのシュタイナー学校でつかわれるストックマー社のもの、とても綺麗ないろばかり。

c0100195_228506.jpg


昨日はランチいかが?と朝のメールで気分転換にいいかもとでかけてひとしきりおしゃべり
なんといっぱいおいしいパンやら手作りジャムやら 今朝早速いただき~
これまた絶品 これこそ、コンフュチュール~ 

○○で鯛を釣った感じ・・・ありがとう

c0100195_2285068.jpg


クリスマス終わってから人並みにといっても出来合いのスポンジにいろいろはさんだだけのケーキだけどつくった。

後はお正月の準備かしら・・・
今日は一日年賀状仕上げ・・・
多分おそくなりますが、明日には出せそう、それでやっと今年のやること終わりかな・・・

いえ、いえ、まだまだ大掃除が~
このときやらずしていつやる? 状態だからやらねばです。

多分・・・
by nobukoueda | 2008-12-28 22:08 | 日々日記 | Comments(10)

舞鶴にて ランプ展  まいづる知恵蔵

c0100195_22173344.jpg


舞鶴は肉じゃがの発祥の地らしい
港に寄った外国船のものがシチューのようなものを作って欲しいということで似通ったやさいで作ったものが肉じゃが・・・ということらしいが
(詳しく書いた包みがみあたらぬ・・・)

ということで、一緒に舞鶴にいった知人から帰りにいただいたクッキー
肉じゃがを一生懸命イメージしたが・・・どうもよくわからなかったクッキー・・・
しかし、肉じゃがをクッキーにしてしまう発想はすごい。

まいづる知恵蔵というスペースは舞鶴の赤レンガ倉庫にあります。
とても広くてすばらしい建物でした。

このような建物がいくつか並んでます。
c0100195_2229551.jpg


その中のアートスペースが「まいづる知恵蔵」にて
ランプ展第二会場

c0100195_22304528.jpg


c0100195_22311694.jpg

c0100195_22313643.jpg


そして私のは
小さなものだけで、大きいものはちょっともってこれないかと・・・
c0100195_22323169.jpg


こんなに立派な会場とは・・・(もっと小さなところとおもっていて・・・)
次回はもっとちゃんと考えないとはずかしいですね。反省!

他も作品も京都のJARFOとよく似たものですが、空間が良いので作品も伸び伸びとてもよくはえていました。
この日はオットさんの運転で京都の作家さんご夫妻とビデオ撮影の映像の方のビデオ撮影のためだったので、夜のライトアップの映像もということで暗くなるまでまって

c0100195_22385234.jpg


c0100195_22395211.jpg

夜の赤レンガ倉庫は幻想的でした。

c0100195_22404675.jpg

舞鶴のランプ展も今日で終わりました。
これでやっと今年すべての展覧会終わりました。

今年もたくさんいろいろな方に見ていただき本当にありがとうございました。

そういえば、舞鶴はカレーでも有名らしいですが、残念ながら、たべませんでしたが、帰りにみんなで食べた海鮮どんぶりはたっぷり海の幸入っておいしかったです。
by nobukoueda | 2008-12-27 22:17 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(6)

ホットプレートでクッキー作り クリスマス会

こどもアトリエの作品もいっぱいあるのにこのごろ全然アップできず^^;でした。

クリスマス会のはこの日にアップしなくて過ぎてからでは魅力も半減かしらと・・・

まずはクリスマス会はクッキーの種は用意してきた子供たちからラップに小麦を少しふってそれぞれ思い思いの形や抜きを使ってクッキー作りです。

 私は写真とる余裕無くてこれは前日の撮影
c0100195_10485397.jpg


こどもたちはもっとユニークないろいろな形でした。
焦げ目が付いたらひっくり返してじっくり低温で焼きます。

お母様方に見てもらって焼いている間にこどもたちはろうそく作り
ドイツ製のカラフルな折り紙のようなロウをカットしてろうそくにはります。親指でしっかり押さえるだけで手の熱でくっつくのです。
以前はもっと太いろうそくでやったのですが今回は細いものです。

c0100195_105412.jpg


小さなものですが、みんないろいろな絵や模様になり、キャンドルスタンドはカンタンに紙粘土でつくりました。

それから、みんなでお菓子と、なんとちょっと画像無くて残念なんですが、とても上手に焼いて一つ一つ素敵にラッピングしされたマーブルケーキをMちゃんたちのママにプレゼントされてジュースで乾杯。
 ビンゴゲームして一番のこどもからプレゼント交換のプレゼントをもらって。私からもささやかなプレゼントをわたして出来立てのクッキーをたべて、今年のクリスマス会は終わりました。
 フ~・・

オット、帰りに先回作った手作りオーナメント
c0100195_1195181.jpg


既成のボールにトレシングペーパーをくっつけたものです。
c0100195_11111547.jpg

オーナメントも持ち帰り

それぞれの家で楽しいクリスマスイブを祝ったことでしょう。
他にもお菓子の差し入れあったりお手伝いしてもらったりいろいろありがとうございました。

また、来年もヨロシクです。

More他にも素敵な作品! クッキーレシピは
by nobukoueda | 2008-12-25 11:42 | 子どもアトリエ展 | Comments(19)

メリークリスマス

c0100195_107417.jpg


クリスマスイブはこどもアトリエの最後の日でもあり、クリスマス会でもあり朝、息子を送ってから(早朝5時に)の一日は忙しく長い一日だった。

そんな中前日に名古屋の「おぶじぇはうす」さんから素敵なクリスマスプレゼントがとどいた。

c0100195_1041449.jpg


お手紙と一緒に自作のエコロジー楊枝がはいっていた。
なんとエノコロ草(ネコじゃらし)の茎をちょんちょん切って楊枝にとのこと、これがなんともいい具合にしなって使いやすい。
お手紙随想という手紙でいつもは筆で巻物で書いてくれるが、今回は活字に・・
いまのブログの内容をアナログでやっている感じ

でも活字であってもネットで見るのでなく、お手紙として送られてこんな楽しいコラージュがしてあるのはやはりうれしいものです。

受け取ったときいつも楽しい封筒アートの中にいい音がすると思ったら、この楊枝がいくつか入っていたのだ。

こんなクリスマスプレゼントもいいものね。
by nobukoueda | 2008-12-25 10:04 | 日々日記 | Comments(2)

町並みウォーキング 京都の美

21日日曜日に京都アートカウンシルの企画による「第5回看板ウォッチングと町並みウォーキング」の会があり一度参加してみたいと思っていて出かけました。

 まずは昼過ぎに京都南座に集合

 
c0100195_16184969.jpg

あいにくのお天気での出発でしたが、ベトナムからの留学生2人含んでの10人強の参加です。

 まずは南に向かって・・・
c0100195_16215542.jpg


京都・・・京都しています。
この向こうの町屋はイタリアンレストランにて川沿いの窓辺からも舞妓さんみてはりました。

京都の木屋町下って終点東寺の終い弘法さんまでゆっくりゆっくり3時間もかけて路地裏探検しました。

私は5時にはギャラリーすずきさんでの小品展搬出あったので、弘法さんの市もそこそこいに大急ぎでかえったのですが・・作品売れてまして^^;
搬出に来なくても良かったわけですがまあ、年に一度のパーテイを2時からやっていて何もお手伝いできずでしたが、皆さんにお会いできてとてもよかったです。
ギャラリーの皆様もありがとうございました。
本当は路地裏探検隊の忘年会も参加したかったですが息子風邪気味ということでしっかりご飯作りにかえりました。が、かえったら、珍しくもう、お鍋ができていてこれならゆっくりしてきても・・・なんて・・本当に意思疎通の無い家族でした^^;

私の作品は「芽生える家」N.4で今まで作ったもののシリーズですが、すずきさんの小品展のためにあたらしく作りました。芽のところがくろっぽいです。

c0100195_16405145.jpg

コレクターの方にお買い上げいただいたようで、とてもうれしかったです。
ありがとうございました。

More京都の路地裏の美はこちらから
by nobukoueda | 2008-12-22 17:14 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(6)

両性具有

c0100195_911294.jpg


両性具有
なんちゃって~

発想がほとんどおやじ化してる・・・いかん・・いかん

一日チェンソーで薪づくりしていたせいか
車直しに出してその代車の軽トラックのりまわしているせいか・・・

これは危険信号

追伸
どこかで薪になりそうないらない材木、樹木などありましたら、ぜひ、おめぐみください。
取りに伺います。ただし、京都あるいは近辺の方で~す。
by nobukoueda | 2008-12-21 09:01 | コネタ | Comments(5)

ART FORUM JARFO ランプ展

先週13日の京都新聞にランプ展のことのせていただきました。

c0100195_2224456.jpg


私の作品も手前に写っています。

こんな感じです。
c0100195_226245.jpg


ほんとうに・・・ひかりの木になりました。

そしてもう一つ小さなのは

c0100195_227161.jpg

例の双葉にイルミネーションまいただけでした^^;

今回はあかりというテーマで絵画や少しひろいイメージの方にも参加していただいたので実際のランプ,灯りのついてないのもありでした。
この作品はコーネルの箱を彷彿とさせます。

c0100195_22104874.jpg

手前にろうそくがあるのです。

25日までやっていますし、舞鶴でも28日までやっています。
久しぶりにお魚食べに舞鶴までいってみようかしら・・
こちら建物は素敵な赤レンガ倉庫らしいですよ。

誰か、ご一緒に行かれる方~・・・・

More他の方の作品はこちらへ
by nobukoueda | 2008-12-18 22:19 | ノブコ・ウエダ出品作品 | Comments(4)

宮脇さんのフランス古道具市  神戸

先日日曜日行って来ました。三ノ宮
宮脇氏のフランスアンティークの展示会
残念ながら昨日で終わってしまったのですが、早くにアップできずすみません。

とにかく美しい空間
まずは写真で行かれなかったみなさんにギャラリーの様子を
こちらはグルニエというとても素敵な雑貨屋さんというか、セレクトショップにてその3階の小さな空間がギャラリーになってました。

c0100195_9363370.jpg

なんとも素敵!
この右のボデイの形には驚きました。日本人の体型とは全然ちがいます。
まさに舞踏会のドレスを着せていたかと思われるような、ググーと胸がでて・・・すごい量感です。
左のボデイや下の犬いえ・・馬?はまるで彫刻そのものです。
どれをとっても絵のモチーフになるショットです。

c0100195_9444368.jpg

この横には美しい楽譜や古文書が・・コーネルの箱にすぐコラージュで使えそうな紙がいっぱいでした。

c0100195_94635100.jpg

この朽ち果てたような古い本・・・あ~ ほしかったな~

窓辺にはガラス類が美しく並んで
c0100195_9474943.jpg

c0100195_9484829.jpg


 アンテークのコンセプトがはっきりしているので色や質感が統一されて全体、あるいは部分でも美しいハーモニーが~
 本当に静かな1枚の静物画を眺めているような空間でした。

c0100195_955728.jpg


通りに面したかわいい窓辺には まるでシルクのような細い金属で編まれたちいさな袋が・・

宮脇氏にはじめてお目にかかって、とても若くて素敵な方にて大ファンに・・

私もついつい・・なぜか コレクションというより作品につかえるのではと・・いろいろとですが、
又近いうちに・・・

このグルニエも素敵でしたが、姉妹店のトりトンカフェにていただいたランチもボリューム満点でとてもおいしかったです。

c0100195_1021221.jpg


宮脇氏の骨董市のあとは元町の海文堂の古本市でもまた、買って・・・^^;
近くの素敵なカフェ アンセルでお茶タイム

c0100195_1054212.jpg

神戸は素敵な垢抜けた空間いっぱい
いつもギャラリーみるだけでゆっくり神戸でお茶したことなかったような・・
1日素敵な方にご案内いただきました。
本当にバタバタした日々の中 本当に素敵な神戸観光タイム
豊かな気持ちになれました。 ありがとうさんでした。
by nobukoueda | 2008-12-17 10:17 | 古いもの | Comments(15)

山中渓への往復はクライドルフ

c0100195_18244668.jpg

c0100195_18244645.jpg

c0100195_1824463.jpg

c0100195_18244651.jpg

今日はもうすぐ和歌山かと思えるところの山中渓に来年度の展覧会打ち合わせにいってきました。
作家のスタジオなのですがのどかなよいとこでしたが、我が家からは三時間近くかかりました。
打ち合わせは?といっても半数しかいないので適当にて、すでに忘年会ごとく鹿とくじらのさしみやら蟹やら貝色々などで海の幸一杯で次は鍋ということで高級魚くえの鍋でそのあと猪の肉や鹿を鍋に~

遅れて行って食べるだけしっかりたべて

めずらしいもの一杯食べて又一足お先にと帰った次第
でもちょうど行き帰り絵本クライドルフを堪能しました。
ふゆのはなし は白雪姫のその後のエピソード風でそのやさしい色調と丁寧な作風はエリック・カールとは又全然違う世界で何処なつかし~優しさにあふれてました。

私は何時車でうごいてますが、本当は電車が大好き、なかなか家ではじっと座ってられないけど小さな旅では本も読めるし携帯投稿もできるし、素敵な時間。
そろそろ堺市、京都まではまだありそう、ではあとはちょっとウトウトしょうかしら~
by nobukoueda | 2008-12-16 18:24 | Comments(6)