<   2008年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

神戸観光

c0100195_1755083.jpg

c0100195_1755161.jpg

c0100195_175515.jpg

c0100195_1755181.jpg

c0100195_1755198.jpg

大学の同級の徳島と岡山からの友人とホテルオークラに泊まっての部屋からの眺めは昨夜のキレイな夜景から今日は少し曇り空。
でも眺めは気持ちいい
豪華な朝食ゆっくりとってお庭も眺めて
午前中はいざイケアへ
ついつい 買ってしまった。
それからにしむらコーヒー近くでランチは窯焼ピザとパスタのイタリアンピザキッチン神戸と言うお店
なかなかよろし。シェフはイタリア人

それからギャラリー島田で中辻悦子さんの素晴らしい個展拝見してブラブラあるいて
凄くあるいて
東急ハンズもみて駅で又お茶にして
おしゃべりして
久し振りの同窓会でした。

朝 早かったから
つかれた~
でも学生時代の友人はほんとに穏やかな心持ちにしてくれる

それぞれ遠方ありがとうでした。
by nobukoueda | 2008-05-31 17:05 | Comments(5)

なんと宝塚歌劇

c0100195_22405510.jpg

c0100195_22405693.jpg

c0100195_22405679.jpg

c0100195_22405779.jpg

c0100195_22405712.jpg

やってきました。宝塚歌劇初体験
はじめは何だか学芸会みたいだなあ~と
思っていたら
不覚にも最後には涙ぐんでしまった。
宝塚は駅からして何か雰囲気違って劇場行くまでの色々なお店もなかなかフリルフりフリギンギラで面白かった。
宝塚グッズも一杯
夜は三ノ宮の本通りの丸満食堂にて友人三人とワイワイ、あっさりしていてとってもおいしかった。
オバサン遊びの一日でした。
by nobukoueda | 2008-05-30 22:40 | Comments(8)

古本は素晴らしき和紙なりーそして ラフマニノフ

以前四日市の作家さんに寺町の古本屋を教えてもらって、店先に出ている1冊300円の和とじ本2冊購入。(もっと前は200円だったらしい。)
それをばらして、今作品につかっている、なんとも和紙の紙の質がいいのだ。
もう、こんな紙は今の時代できないだろう。

川端二条東に入った古本屋も店先に出していて100円!とあり、やった!今日まとめて、20冊購入。
水明洞書店・・一つ置いて2軒あり 中々マニアックな本もありおもしろかった。

黄色い表紙は中に寛政三年とあるから、220年近く前か。

c0100195_21452192.jpg




c0100195_21452177.jpg


文字も本当に美しい(全然読めませんが^^;)
紙の薄さといい、丈夫さといい、インクのしみ具合といい・・本当にすばらしい。

今日は教室が休みですぐ仕事に取り掛かりたかったけど、台紙のダンボール取りに四条までいったら、水曜日は映画が1000円の日(女性のみ)すぐ見れるのはと、「最高の人生の見つけ方」がよかったけどもうはじまっていて、では、つぎ「ラフマニノフ・・ある愛の調べ」でもみてみようと。
ラフマニノフのこともあまりよく知らないでみてしまったが・・
ちょっとどっちつかずの感
音楽をすごく聞かせるかというとそうでもなし・・
ソ連から亡命する経緯などくわしくあるかというとそうでもなし
すごい大恋愛の物語かというとそうでもなし・・
要するに、アメリカに亡命してから有名になって、毎日移動するコンサートツアーの日々でピアノ引きの機械となってしまって、作曲もできない・・いらいらスランプ
大きな家、理解してくれる妻、かわいい子供がいるが・・曲ができない・・飛び出し・・逃げる
が、最後は雨の中、帰ってきて娘と妻と抱き合って・・・ハッピィエンド・・・か

でも リストよりうまいといわれたピアノ
常にラフマニノフの音楽がながれ
今も映画の演奏の場面は、彼の手の動きはココロに残る。
ラフマニノフ
じっくり聞いてみたくなった。
by nobukoueda | 2008-05-28 21:45 | 映画 | Comments(10)

フィンランドのこと ヘルシンキ

ブログのお友達のところにあそびにいったらフィンランドのお話

ついつい以前行ったヘルシンキのことおもいだして、写真ひっぱりだしまして

c0100195_10594718.jpg

ヘルシンキの中央駅

c0100195_1101956.jpg


私はすぐ飛行機でポーランドにいったので列車にはのりませんでしたが、
ここのカフェでこの列車みながら簡単にお食事したんだっけ。

駅から歩いてすぐにKIAZUMA現代美術館があります。

c0100195_1132211.jpg


北欧の空気感、空はやっぱり北欧でした。

Moreキアズマ美術館には
by nobukoueda | 2008-05-27 11:20 | アート | Comments(5)

カンボジアのティーセット

c0100195_8123797.jpg

これが以前カンボジアに行った時、Sさんに頂いた可愛いティーセット
下のショールはカンボジアのシュムリアップで伝統的なシルク織物を復活させて活動されている森本氏の工房で買った草木染めのショール
by nobukoueda | 2008-05-27 08:12 | Comments(0)

ブライスとティーセット

c0100195_23151949.jpg


この小さなテイセットはずっと飾り棚にしまってあったけど

わが妹さん、小さなときこれでよくあそんだんだって・・

それではかえさなくてはと・・・

(そんなにうらめしそうな顔してはだめよ~)

ブライスがきたらこんなかわいいものもほしくなったけど

我が家にはもう一つ あったんだ

カンボジアのSさんがプレゼントしてくれたのが・・・
by nobukoueda | 2008-05-26 23:23 | ブライス | Comments(4)

コンサートで臨床美術

c0100195_9301158.jpg


昨夜はお誘いいただいて京都文化博物館の旧館(昔の銀行)のホールで若いクラシックのグループ3組のコンサートに行ってきました。
 音楽聴きながらひそかに小さなスケッチブックにその印象をクレヨンでドローイング
これは、ピアソラのりベルタンゴ(estelというグループの演奏)


c0100195_9301259.jpg


これは、一番はじめの演奏で、soyという木琴などパーカッションの演奏です。


そしてお友達のお嬢さんが出ているcotyというメンバーの「煙は目にしみる」という曲など、本当にこんな感じでした。

c0100195_9301140.jpg


Moreほかには
by nobukoueda | 2008-05-25 09:30 | 日々日記 | Comments(10)

こどもアトリエ(造形絵画教室)の作品  ギリシャの壷

ギリシャの壷

 以前ymomenさんとこで紹介されていて気にいったクラフトを、今度実際アトリエで作ってみようと
 まずは壷の形に下絵のデザインしてみました。

赤絵と黒絵について話して、
赤い紙に黒い模様を描く 黒絵式にしてみようと・・・
でもいろいろな色になってしまいましたし、真ん中の部分は今の興味あること自分の生活などを絵にしてみましょうと。

c0100195_1723363.jpg


結構大きい作品でした。

More他のおともだちは
by nobukoueda | 2008-05-23 17:13 | 子どもアトリエ展 | Comments(4)

名古屋のセレクトショップ 22

先週末名古屋に行ったとき久しぶりの友人に案内してもらったギャラリー
1Fがgallery feel art zero 残念ながら入れ替え中にて休みだったのですが
2Fがセレクトショップ 22

 これがまたとてもおしゃれな空間なのですよ。ファインアートだけのギャラリーでもなし、アンテークショップだけでもなし、そこらにある雑貨屋さんでもなし・・

 
c0100195_8443846.jpg


c0100195_8452179.jpg


こんな小さな彫刻もいいねえ

c0100195_846317.jpg


c0100195_8462580.jpg


現代美術もこういったおしゃれな空間にさりげなくおかれて、自宅の中でも身近にもっと楽しめますよと提案してどんどん売らないといきていかれないなあ~と。

名古屋にはまたすごくおしゃれな和菓子やさん 花桔梗 さんにつれていってもらいました。
建物も中の和菓子もそのデイスプレイも本当にモダンというより、コンテンポラリーなふんいきでした。
お茶もいただけてステキな空間でした。

名古屋もいいところいっぱいあるし、いままで実家には行っても中々だったけどこれからはまた楽しみ増えました。
by nobukoueda | 2008-05-23 09:43 | アート | Comments(4)

伊勢湾岸道路の橋

京都に住んでいると四日市から名古屋港に向かう風景はどこか未来都市に向かうようで見入ってしまう。

そらはどこまでも広い、大きい、が、その大きさは中々普通には実感できないが・・

こんな大きな橋や鉄橋見ると

その大きさに驚く

それ以上に 空の空間はやはり、無限に広いのだ。


c0100195_10353455.jpg


c0100195_10362317.jpg


Moreもう一つは・・
by nobukoueda | 2008-05-22 10:43 | 日々日記 | Comments(8)