カテゴリ:個展( 28 )

ノブコ・ウエダ 個展のお知らせ

c0100195_8405625.jpg

今月の二十日から築85年のとても素敵な日本家屋にて個展をします。
c0100195_8415317.jpg

京都の北の松ヶ崎の地下鉄の駅から
または修学院駅から歩いて5分ほどの住宅街にあります。
本当にこの建物が素敵でその存在感はすごいので
その中での展覧会は難しいですが、
こちらは素敵なお庭もあって特にこれからの紅葉シーズンはとても素晴らしいお庭をみることができるのではと。

とはいいつつも
毎度のことでいつもぎりぎりに頑張る人にて
まだやっている途中ですが

個展中は会場にいる予定にしています。
本当に素晴らしい空間です。
よろしければ是非とも秋のひと時を松雲荘にてお過ごしください。
展覧会の時のみ開放されていますというか作品とともに建物お庭を堪能できます。
12時から6時までです。

よろしく願います。
こちらの会場のすぐ西前に「彩菜」という、蔵の食事処があって
そちらのランチの和食定食がとてもお値打ちなのですよ。
コーヒーもついて850円なのです。
こちらも是非ともです。
by nobukoueda | 2016-11-09 09:11 | 個展 | Comments(4)

ベルリンの個展オープニング

c0100195_093783.jpg

個展のオープニングの様子です。
挨拶は名前ぐらいはドイツ語でいえるのですがあとの作品のことなど
当日はHiromiさんのパートナーさんが通訳してくださいました。

c0100195_0131413.jpg

バイオリンの演奏を挨拶の後にしてくださいました。
こちらは正当なクラシックの演奏でした。

c0100195_0143050.jpg

私はたくさんの方々でこちらまでいろいろ見ていてくださったとは
c0100195_0162247.jpg


c0100195_0174247.jpg

c0100195_0192369.jpg

c0100195_020377.jpg

そして奥の部屋にはワインやいろいろなおつまみや
日本からのお土産などがたくさんのっていたのですが、

何しろオープニングは来られた方々と話すのに精一杯で
自分で写真を撮ることもできず
FB用にピースしてお客さんと楽しく一緒に記念写真を撮るということも
何も考えられず
うろうろしていただけでした。

こちらは今回同伴してくれたオットさんに唯一頼んでいたので
撮ってくれたものです。
彼の写真も又人を撮るのも撮りますよ、と言って記念写真風に取るのではなく
まるでビデオを見ているようにただそこにいる人たちを撮っているのですが、結構これが会場の様子が伝わってきます。

まだ良い写真あるのですが、どうもウインドウズには縦型の構図の写真は皆アップすると横になってしまうので初めから横の写真だけにしかできません。

海外の展覧会はこのオープニングの時がたくさんの方がいらして
値段表と作品を見比べていたりで、緊張します。

パーテイも日本のようにお寿司屋らいろいろと食べ物いっぱいというわけでなく
普通はワインとナッツや果物ぐらいです。

でもたくさんの方々に来ていただき感謝です。
ありがとうございました。
by nobukoueda | 2016-07-19 00:33 | 個展 | Comments(2)

ベルリンでの個展 GALERIE subjectobject

c0100195_23272745.jpg

ベルリン ギャラリーsubjectobject にて個展

6月29日から7月4日まで
c0100195_23301894.jpg

入口には
c0100195_23305539.jpg

芽生える家のインスタレーション
天井がとても高く上までつるしていただきました。
c0100195_2333355.jpg

飾りつけはギャラリーオーナーのLjiljanaさんが的確な意見をいってくれて
うまくまとまりました。
c0100195_233826.jpg

奥に小さな空間がありそこにも少し
c0100195_23401093.jpg

こちらの作品は4年前にドイツのダルムシュタットにいる時に制作したドイツでの作品だったのでぜひともドイツの方にみてもらいたかったのですが

色々作品量が多すぎたかもしれません。
c0100195_23424324.jpg

全部ではないっですが
こんな感じです。

次に以前写真撮ってくれた写真家のLIronさんの写真をアップします。
まさに写真の力です。

c0100195_23454234.jpg

彼が気にいった作品たちを選んで

c0100195_23464959.jpg

本までもクリアで美しく
c0100195_23472173.jpg


そしてこれはバックは白がいいのではと
c0100195_23475840.jpg


ちょっと違う作品たちに変身です。
その仕事ぶりにもおどろきましたが、これが写真の世界というものでしょうか。

ベルリンの個展にはたくさんの方々がいらしてくださいました。
ベルリンにフランクフルトから越してきたHiromiさんにはあいさつの時のコメントをドイツ語ト英語に訳してくださいました。
またダルムシュタットとベルリンで活躍されている音楽家のご夫婦もいらしてくださりとてもうれしかったです。

ありがとうございました。
by nobukoueda | 2016-07-18 23:57 | 個展 | Comments(0)

subject object art involvement 個展搬出の日

c0100195_14475549.jpg

搬出は午後からやって、一人でパッキングして、石で重いし、量も多いので中々時間かかってしまって
疲れた。
ギャラリーの地下はとても広く作品を置くのに十分な広さがある。
しかし、これだけまた我が家に戻ってくること思うと
どうしましょう。
最後の日にギャラリーにいる写真家のLironさんが私の作品気に入ってくれて幾つか写真に撮ってもイイかと、もちろん!
c0100195_1519720.jpg

ギャラリーの奥が彼のスタジオみたいになっていて
そこに作品おいてライテイング変えるたびに
c0100195_15211797.jpg

パソコンでチェックして
また、ライトを少し変えたりして
c0100195_15231620.jpg

まるで、ライトを絵の具で描くように、少しずつ調整して写真を作って行った。
スタジオ撮影とは、プロの写真撮影とはこんなにすごいかと
c0100195_15274585.jpg

そして、怒涛のような搬出作業が終わり
アパートに帰って一休み
c0100195_15312481.jpg

このミッテ地区はとても賑やかで食べるところもいっぱいで
麺類が食べたくなって
c0100195_15325817.jpg

タイレストランへ
c0100195_1534459.jpg

生春巻きは日本の倍ぐらいの大きさです。中にお豆腐が入って
c0100195_15355295.jpg

c0100195_1537389.jpg

フォーはスープが美味しくて
もう一つはフォーの麺の中にサラダと肉とナッツをソースで和えていてどれもおいしかったです。

帰りに何時ものようにお水とパンを買って
一日が終わりました。
そうそう、アパートの直ぐ隣のInsel galleryというとこがいつもしまっている時間で見られなかったけど食事の前に空いてたから入ったら凄く私の好みの作品の女性の展覧会にて、又ゆっくり来ますと
c0100195_1543192.jpg

彫刻と絵画とどちらも好きでした。
ミッテ地区には沢山のギャラリーもあるとのことこれから見ることできるかな?
by nobukoueda | 2016-07-06 15:48 | 個展 | Comments(2)

ベルリンのアパート

c0100195_1327181.jpg

アパートのキッチンです。
実はiPadは問題ないのですがパソコンからだと特にWindowsは写真が横になっているようですね。
ちょっと実験で、この写真は右にボタンスイッチある方でやってます。
もし、今回もダメでしたら、ごめんなさい、帰ってから編集しますが、
様子コメントにてお知らせください。
c0100195_13321091.jpg

こちらは朝でバスルームでシャワー浴びてからこれから何か朝食作りましょう。
c0100195_13341254.jpg

冷蔵庫には昨日近くにオーガニックの大きなスーパーがALNATURAがあり、よくダルムシュタットでもいったので懐かしくゆっくり買い物したものがはいってます。
c0100195_1338183.jpg

4階ですが中庭は大きな木が
c0100195_13395912.jpg

眺めているだけで落ち着いてきます。

さて、今日は個展の搬出です。
しっかり食べて頑張りましょう。
by nobukoueda | 2016-07-05 13:43 | 個展 | Comments(4)

ベルリンの個展オープニングのこと

c0100195_534117.jpg


c0100195_5133916.jpg

c0100195_540598.jpg


ベルリンでの個展の様子です。
以前ダルムシュタットに住んでいたHさんご家族がベルリンに移られて個展のオープニングにいらして、私の挨拶文を訳していただいたのですがご主人にドイツ語で通訳もしていただき、Hさんには写真も撮っていただき送っていただいたので
c0100195_5214760.jpg
c0100195_5211387.jpg
c0100195_5204694.jpg

オープニングにはバイオリンの演奏もありました。
c0100195_5224966.jpg

色々ありがとうございました。
ダルムシュタットの音楽大学で教えているピアニストのご夫妻もベルリンにも住居ありいる時にてわざわざいらしていただきCDまでいただきこれから楽しみです。

中、3日も抜けてポーランドに行って来てやっとベルリンに戻って
明日は個展の最終日にて会場にずっといる予定です。
by nobukoueda | 2016-07-04 05:34 | 個展 | Comments(4)

ベルリン個展 オープニングの日

c0100195_15264512.jpg

[# IMAGE|c0100195_15163652.jpg|201606/30/95/|mid|700|523#]
まだいろいろ打ち合わせがあったので一番にギャラリーへ
看板は今回は二つの会場なので二人の日本人がそれぞれ個展形式で行うのですが、片尾さんは残念ながらこちらにはいらしてないですが、作品は素敵にスタッフみんなで展示されてます。

c0100195_15334037.jpg

天井がとても高いのですが上手く吊り下げていただきました。
c0100195_15355061.jpg

パーティには人が集まり始めて
ダルムシィタットにいた時に知り合いになった友人がフランクフルトからベルリンに移っていて
来てくださりました。
c0100195_15391465.jpg

大きくなって、バレイをやっているんですって
c0100195_15563524.jpg

この後、ちゃんとギャラリーオーナーからご挨拶や私の挨拶とバイオリンのオープニング演奏などがあったのですが
私は一切写真撮る余裕がなくて又記録してくださっているものがあれば〜です。

日本から持って来たいろいろなおつまみやお酒もドイツの方は好きなようで喜んでくださいました。
その後
遅い夕食は企画されたスタッフ皆さんでイタリアンレストランへ
オットさんオーダーした大きなラビオリみたいなパスタと私のサラダも特大サイズなのでれで十分でした。
ドライトマトがしっかり味がついていてお肉のような感じでした。
その後歩いてアパートまで
もちろん今日もすぐにバタンキュウでした。
by nobukoueda | 2016-06-30 15:53 | 個展 | Comments(0)

ドイツで個展

c0100195_14303071.jpg

ベルリンの画廊で今月の29日から来月7月4日まで個展します。
この間ベルリンに行っている方いらっしゃれば~
是非ともです。

c0100195_14322040.jpg

実は私もまだ行ったことのない画廊なのですが、
チャンスがあってできることになりました。

その間ポーランドでも企画展あり、そちらにも回る予定です。
万が一 いらっしゃれるようでな方

よろしくお願いいたします。
by nobukoueda | 2016-06-08 14:35 | 個展 | Comments(0)

個展会場でワークショップ

c0100195_744259.jpg

ただいま大津の昔ながらの商店街の中のギャラリーオーさんにて個展中です。
先日土曜日に石のワークショップを行いました。
c0100195_744314.jpg

このギャラリー常連のアメリカ人のマークさんのお嬢さんは6年生ですが
こんなシンプル素敵なまるいペンダントになりました。
c0100195_744410.jpg

四角い石はやわらかいのでのこぎりでカットして周りは鑢で削って磨けばまるで宝石の輝きでした。
c0100195_744411.jpg

勾玉やミニブックなど私が作った見本もありですが
c0100195_744564.jpg

ワークに参加された小学校の先生をされている方は見事な鳥を作られました。
まさにポケットスクラプチャーで手の中に入る大きさです。
c0100195_744552.jpg

昨日は臨時でまたワークを行いまして
こんなかわいいキノコを作られました。
キノコが大好きな日本画家さんでしたが。
この石はやわらかいので本当に子供たちも作れますし、大人がやっても夢中になると思います。
なんといっても
磨いて少しずつ輝きが増してくるときの
なんともいえない喜びは作ってみないとわからないものです。
ちょっと今日明日は実家に行ってきますが
また週末ギャラリーに滞在してます。(2日の日曜日まで)

よろしくです。
by nobukoueda | 2014-01-29 07:03 | 個展 | Comments(2)

ノブコ・ウエダ個展のお知らせ

c0100195_20251276.jpg

展覧会つづきで
またか~ と、思われるかもですが

今回は個展ですので

それももう、来週火曜日からなのですが
京都市美術館への神宮道の東側です。

c0100195_20273441.jpg

以前は画材屋さんだったのですが
今は1階奥でご主人がすてきな額縁を制作される工房で個展会場は2階です。

搬入設置が大変なのですが手伝ってもらって何とかです。

京都の紅葉もよい季節です。

23日は夕方よりささやかなる宴をやっています。

ご高覧よろしく願います。
by nobukoueda | 2013-11-11 20:44 | 個展 | Comments(4)