カテゴリ:お気に入り( 6 )

マジックバッグ

c0100195_23245613.jpg

昨日このマジックバッグなるものを日本で初めての取引代理店となった、OJOshop さんから送ってもらった。
 このブルーのをレンジで3分あっためて肩にのせるのです。
今ものせていますが,ジワーとあったかく肩が暖められて適度な重さが取った後,肩こりや疲れがとれるようでとても気持ちがいい。
 カナダの商品らしいけど。輸入代理店となったとのこと。

今日はちょっとお客様あってつかれたので、ぐっすり眠れそうです。
by nobukoueda | 2012-02-26 23:40 | お気に入り | Comments(0)

信じられる?この値段  ホーローポットとパーテイバック

c0100195_14155692.jpg

北大路ビブレでちょっとプレゼントさがしてたらキッチン売り場にあったポット
なんと300円?まるがちがうかとよくみたけど安売りになってるみたい。
実はコーヒードリップ用の先がほそくなってるポット探してたとこ。
ちょっとイメージちがうけどホーローだし、この値段なら
レジにもっていったら10%引きで270円だった。
後ろのパーティバックは以前横浜でとまったホテルショップでやすいと思ってつい買ったけど小さすぎてなかなかつかえない。
ながめているだけ~
でもこのポットはつかってみよう。たまには豆ひいてゆっくりドリップするのもいいかもです。
by nobukoueda | 2008-10-13 14:15 | お気に入り | Comments(6)

飾り棚3 中国の七宝焼き

c0100195_1704623.jpg


作品制作から逃れるように棚の整理 その3 金属モノ篇

中国で買った 美しい七宝焼き(金属に七宝)

左はカンボジアのかぼちゃのシルバーの小物入れ
これは入れ物にはいっていたのできれい、↓のうさぎやバックもこの様にはじめは光り輝いていた。

後ろのグラスは
はじめての海外旅行(19の春) のときトルコのイスタンプールのバザールで求めたもの。

手前ははさみなど

ずっと掃除もせずあかずの扉でしたが、このようにたまには一つ一つ取り出し
ながめて愛でても
よいものだ。

はさみはどんなかというと
by nobukoueda | 2008-09-13 17:27 | お気に入り | Comments(5)

青磁の世界

c0100195_1041273.jpg


飾り棚 その2

韓国旅行の際、ソウルの骨董屋さんやら、現代作家さんやら、民族村の青磁の工房などで少しづつ買ったら、けっこういろいろあり。

青磁に上に白の鶴の絵柄

c0100195_10281345.jpg


そこに無数のひび割れ模様(貫入という・・piさまに教えてもらいました^^;)
それが年月たつほどに際立ってくるようにおもう。

そのひびの響きがすきだ。
by nobukoueda | 2008-09-12 10:29 | お気に入り | Comments(6)

裂き編み トライ ショルダーバック

c0100195_18355020.jpg


シルクの古シーツ・・薄いピンクだったがウエスにはなるだろうととっていたのあり、早速裂いて糸にして適当に編んでみた。シルクは裂いていても気持ちいいぐらいきれいに裂ける。

 終わりごろはカンボジアの端切れの肌色の裂き布と下に敷いてあるのはインドのサリーのシフォンの布
 少し端を裂いて アクセントにラインいれる。

一応袋にはなったが 取っ手が難しい
とりあえず他のバックの使ってないベルトあったので(紫!)つけてみるが・・・

なかなかpiさんのように洗練されたバックにはほど遠い。


(まあ、はじめてのバックだから・・良しとしよう。しっぽが出てましたがちゃんと中にいれましたよ。))
by nobukoueda | 2008-08-04 18:35 | お気に入り | Comments(11)

作品コレクターは身内? 石の作品「扇」

週末1泊で実家のほうへ 母がちょっと疲れているということなので心配していたが何とか、元気なようで・・・
日曜日はゆかた会といって、夏の日本舞踊の会があり母はおどるので前日、午前中は自彊術という、体操教室で体操して午後は姉に踊りのお稽古みてもらって・・85歳で本当にがんばっています。
 
 夕食はなんか私がやるわ~といってたら、肉屋さんでビックなとんかつあるからと1枚500円のとんかつ父と買いに行く、人数分買うが本当にビックでやわらかくおいしかった。さすがに食べ応えあり、私は完食したが、両親は残す・・
 サラダとか、ほうれん草おひたしなんかはつくりましたよ。


夜は近くの姉の家に泊まらせてもらう、ここは週末はいつもにぎやか、甥家族が集まり孫たちで本当ににぎやか、
そしてここの家に来るといくつか私の作品が飾ってあり、なんとなく「こんにちわ」という感じで自分の作品に目がいってしまう。

c0100195_8142122.jpg

これは、床の間にかざってあった扇の作品(暗かったからお稽古場にだして・・・ぱちり)
以前、扇子展という展覧会あったとき、皆は普通の扇子に絵を描いたりしてだしていたのに大理石で作ってしまったもの。ピンクの模様がきれいな作品。

c0100195_8142231.jpg

居間には以前カナダのプリンスエドワード島の版画工房で仕事させてもらったときの豆がたくさんの版画作品が・・

姉のところはいつも色々な人が集まってくる、(本当にやさしい義兄のせいかも)私も泊まるのはいつもこちらにお世話に
たまには手土産もと

c0100195_8142275.jpg


細長いケーキを皆でワイワイ
下に陶器のお皿がついている
そうだ!このお皿もらいたかったんだ、
この次までとっておいてね。
by nobukoueda | 2008-07-28 08:14 | お気に入り | Comments(6)