カテゴリ:年賀状( 15 )

年賀状展 午

c0100195_9314779.jpg

今年はじめてのこどもアトリエでは干支の書き初めを色紙にえがいたが、
参考までにと
毎年こども達に我が家にきた年賀状の干支のデザインの素敵なものをみんなに見てもらっている。

私は今年はずぼらに個展案内状とかねてしまって大変しつれいだったかと・・内心おもっているのですが・・・
こちらは毎年始めに個展されている堀尾貞治氏の今年の干支の作品
本当に毎年いかほどの点数を作られるかわからないけど何百という数の作品
本当に凄いです。
有り難うございました。
c0100195_9314736.jpg

年々、色々突起物がでてきたりこってきています。
こども達も昨年末に絵馬をやって
c0100195_9463089.jpg

色紙の作品もアップしようとおもったのですが、なぜか、写真がうまくアップできなくなりました。容量が多かったのかしら・

またアトリエのサイトに詳しく作品のせたいです。
さて、今年の年賀状から何枚切手があたるかしら。これから楽しみですが、
もう1月も終わりですね。
by nobukoueda | 2014-01-26 09:29 | 年賀状 | Comments(2)

2013年賀状展

c0100195_23382932.jpg


2013年の年賀状ももう片付けなくてはと
その前にもう一度素敵な賀状をならべてみました。

今年は沢山の年賀状あっても
お年玉当選はがきはたったの4枚でした。

さて、節分もおわったし

3月はいそがしくなりそうなのに
なんだかなかなかエンジンかからず
動きが鈍くなっています。

今日は午後から大阪のギャラリービー玉さんの展覧会と他色々まわってきました。
がんばっている人のいい作品みるとちょっと元気をもらいます。

アートには人の心を刺激して元気を与える力がありそうです。
by nobukoueda | 2013-02-05 23:52 | 年賀状 | Comments(0)

年賀状鑑賞会?

c0100195_22285225.jpg

暮れになると年賀状の事がちょっとプレッシャーになったりで簡単にしたいと思いながらも
こんなに素敵な賀状いっぱい
やはりうれしい年の初めのプレゼント

一人だけで楽しむのももったいないと
アトリエの子ども達に毎年
お披露目会

しかし
今の子ども達は年賀状かいてるのかしら・・・

今日はとても寒くて
雪景色

樫の薪をいっぱい購入
明日は少しは暖かくなりますように
by nobukoueda | 2013-01-18 22:29 | 年賀状 | Comments(4)

年賀2013

c0100195_10183068.jpg

2013年となりました。
本年もまたよろしく願います。

 年賀状は干支のものにしたいと日頃は心がけているのですが年末は時間なくて考えられず、昨年のおもいではドイツ滞在でしたのでその記念の作品、このウイーンのものがお嫁にいったので記念に今年は年賀状にしました。写真はiphone5でとったものです。
実は


昨日iphone5に買い替えてはじめてのスマホ投稿ですが、まだ文字を打つのはなれないので写真だけ送って後は今pcから書き込んでいます。

暮れから長男が帰ってきて久しぶりに連日、掃除とお料理で明け暮れてきのう、久しぶりに一人町中にでてお洋服でもかいたいなあと。

しかし、
日頃デパートもいっていないのでどこになにがあるか、自分の欲しい物はある程度決まっているのですが、それがどこにあるかがわかりません。

でもまあ、なんとか買う事ができました。
お金にみあうだけのものであったかはこれからですが。

次男は仕事で帰ってこれず、また上京の折りにです。
みなさま
今年も
私のブログにおつきあいくださいね。

よろしく願います。
by nobukoueda | 2013-01-03 10:19 | 年賀状 | Comments(5)

年賀状展 障子ギャラリー 大原

c0100195_11293353.jpg

年はじめは自分の案内状の代わりにこのクリアーファイルに年賀状の素敵なものを飾ってますが、入りきりません、もう一つ必要です。

c0100195_11282777.jpg

というわけで障子に直接テープで止めてみました。

もちろんまだ素敵なものありましたが、もう、これ以上は貼るのもたいへん・・・

手書きでも後はデジタル印刷とするのが多い中
厚手の手漉き和紙に1枚1枚木版画で作って送ってくださる先生には頭下がります。

石に毎年はんこのような干支の図柄を彫ってそれを押して出してくださる(多分?)彫刻家の先生。

銅版画家さんはウサギの図柄を銅版に腐食して形を作ってそれを空刷りするとエンボスの模様になります。
白くてわかりませんが触るとウサギの図柄がよくわかります。

視覚障害のアーテイストさんはいつも点字と干支も触ってもわかる絵になっています。

年々、年賀状出すのが多くなってか億劫にも感じたりでしたが
こんな素敵な作品眺めたり、いろいろなお便り読んでいるとうれしくなります。

昨年秋に奈良で版画のワークショップをやったときの作品をちゃんと年賀状にして送ってくださったのもまた、とてもうれしいものでした。

年賀状のお年玉番号も発表されたので、そろそろかたづけましょうか。
by nobukoueda | 2011-01-19 11:47 | 年賀状 | Comments(11)

ウイーンからのカード

c0100195_23575782.jpg

 ほとんど最近ではクリスマスカードを送ることもないけど、ウイーンの友人Dさんからは必ず、そして私も年賀状かねてだしている。

 こちらは身体障害者の方が口で描いた作品とのこと。
心あたたまるカード

 今日は年賀状を少し整理、素敵な賀状をクリアポケットにいれてみる、一つではたりない、確かもう一つあったはずだけどどこに行ったか思い出せない。

 せっかくの素敵な年賀状、もうしばらく 飾っておきましょう。
by nobukoueda | 2011-01-09 00:41 | 年賀状 | Comments(4)

2011年 元旦

 新年あけましておめでとうございます
  
c0100195_037240.jpg


 いつもは必ず、その年の干支をいろいろデザインして年賀状にするのに、昨年と今年はなんだかそんなに時間なくて、作品の版画をそのまま年賀状にしています。

 今年はこれに「2011、 Nobuko]とサインをいれましただけでした。

正月からお尻をむけてでは、 本当にビックリ失礼だったかと・・すみません。

 
 
c0100195_0251962.jpg


 とりあえず 朝はお雑煮に簡単御節です。

 元旦はとてもよい天気で大晦日の雪模様がうそのようで、もう、ずいぶんとけてしまいました。

 年賀状も300枚近く出したのに
 今日は又50枚ぐらい出してない方からいただいて

 午後からはずっと年賀状書きしてました。
 年賀状ももう、あまりお会いしてない方もいっぱいでかえっていろいろ出しても迷惑かしらと・・・思いながらも
又、どうしているかしらと、あるいはこの方の年賀状はどんなかしらとほしいから・・・出している方とかも

 それでもちょっと手書きで様子が書いてあるとついつい
うれしくなります。
 
 息子が帰ってきていると 一日中 ご飯ばかりをつくっているようです。
昔は三日間はずっと御節ばかりで夜はなべ物ということでしたが、
近頃は御節も元旦だけで十分かとも・・

 明日はちょっと 外に出てみましょう。
 雪はもうとけたでしょうか~
by nobukoueda | 2011-01-02 00:48 | 年賀状 | Comments(5)

寅の年賀状もかんがえたのですが・・・

c0100195_923527.gif


ちょっとどこか 寅風になるようなコラージュも年賀状にと、
とりあえずかんがえていたのですが、
なんか
甘すぎるかしらと・・・

でもこれからちょっとしたお便りにはつかえるかしらと。

今日もどんより曇った天気
次の制作にかかる前に仕事ができる状態に空間ができていない
片付けといろいろパソコンで事務処理していると
それだけで1日あっという間にすぎていく

まあ、いつまでもPCのまえでこのようにウダウダしているからかしら
ではでは腰をあげます。
by nobukoueda | 2010-01-22 09:33 | 年賀状 | Comments(6)

2010年年賀状

c0100195_19413199.jpg

今年元旦最初に堀尾貞治氏から個展の案内状と共にこんなに大きく作品の寅がプレゼント
きっと寅を紙で作ってうえからフロタージュ(こすりだし)してあるもの。
大感激

下の寅は今年80歳になるという、(実際はとっても若く見えますが)実家近くの叔母からの年賀状の寅
40年近く絵を描いていても奥が深くいつまでも入り口のようだと・・
人間を磨かないとダメね。・・・と
私のブログも見てくれているという

いつもありがとうございます。

赤い富士の黄色い空のは切り紙を貼り絵にしてあるもの、大阪の作家さんが・・・

先日の初描初めのこどもアトリエでは色紙に持っていった張子の寅を描いてもらおうと、
でも私が今年の年賀状をいっぱい
白板にかざったら、
みんなすごく自由な寅になった。

c0100195_19524535.gif


c0100195_19525852.gif


飾りきれないほどまだまだ
c0100195_19532495.gif


PCでのプリントの年賀状も多くなったけどやはりその中で昔ながらの木版で和紙の作品にはなんだか凄みがあるぐらい迫力が・・・
年々会うこともなくなり年賀状だけのお付き合いもあるのですが、
やはりこの方の年賀状今年も見てみたいとついつい迷惑かもしれないけど出してしまうことも

今年は300枚では足りず、追加もずいぶん
でも
これが中々当たりが無いのよね~
今年も記念干支の切手だけかしら・・・
by nobukoueda | 2010-01-17 19:41 | 年賀状 | Comments(10)

年賀状 パート3     パネル制作

c0100195_7471538.jpg


年賀状もまだまだ少しづつ送られてきて楽しみ~

赤と黒の大胆なデザインから繊細な作品、かわいい牛さんと・・・その方が浮かぶ

昨日は幅40センチ高さ100センチのパネル 20枚 仕上げた。(2日でです)

木ねじがどうも上手くいかず、結局釘うちと、どうせ見えないだろうとタッカーをつかってしあげて・・
はじめは結構時間かかったけど、最後はかなり上手く効率よくなってきた。

何でも終わりごろには上手くなるがそれで終わって・・また始めるころにはドウだったか、やり方がわからず四苦八苦で・・・全然学習能力がないことがよくわかった。
しっかりノートしておかないといけない。・・というと思うのだが・・・

昨日のおやつ休憩

c0100195_7564646.jpg


息子がまた伊勢丹の北海道展でかってきた 特大スイートポテをきってト(なんと1つ1000円)と十勝ベーグル、少し水にぬらしてからオーブンであたためたらいいと。
他に炙り明太子も、これはなかなかおいしかった。

 上の白いお皿はジノリのもの、正月に妹からのプレゼント。
私はきまった土産モノなのに、こんなものプレゼントしてもらうとうれしい。姉ともおそろい、ひょっとして妹の家にもあるかしら。

 このピーターラビットもウエッジウッド。まさか、こんな有名老舗も経営難しいなんて・・
ソニーも1000億円の赤字らしい、前期はなんと4752億円の黒字だったのに・・
差し引いたらまだまだ黒字だから大丈夫と素人は考えるけどそんなに単純でもなさそうだから
一流企業といえど本当にわからない時代になってきた。

さて、私は今日はこれから、20枚のパネルに色付けしないといけないけど・・・どうしようこれを拡げる場所がない

外は寒いし・・・
まあ、何とかしなくてはあそんでる場合ではなかった~(TV 「だんだん」みてしまってから又だらだらと・・)

More年賀状アップはこちら
by nobukoueda | 2009-01-13 09:00 | 年賀状 | Comments(4)