2017年 07月 31日 ( 2 )

和歌山県立美術館 コレクション展

c0100195_16294909.jpg
以前来た時は田中恒子さんのコレクション展でしたが、他にもこんなに色々とこちらの美術館には素晴らしい作品がたくさんコレクションされてました。日本画や近代のものから現代美術まで上はイサム・ノグチさんの彫刻
c0100195_16320799.jpg
フランスの松谷さんの以前の作品も
c0100195_16331788.jpg
草間彌生さんのも沢山ありました。
c0100195_16343564.jpg
西村陽平さんの作品は私の好きな本の形
c0100195_16392639.jpg
岡本敦夫さんの石の作品
c0100195_16415390.jpg
もう亡くなった三木富雄さんの耳の作品
他にも
c0100195_16435837.jpg
名和晃平さんの作品
c0100195_16450685.jpg
アメリカ美術も色々と、こちらはモーリスルイス
c0100195_16465572.jpg
松本竣介氏のも大きな作品でした。ちょっと曲がっている足おかしい?
c0100195_16490215.jpg
最後は夏休みにて子供達へのワークショップで
c0100195_16494207.jpg
好きな作品、嫌いな作品のイメージを瓶の中に
色々コラージュして
c0100195_16503924.jpg
沢山出来上がってました。それに中学生や高校生ぐらいの若い学生さんも館内の作品をしっかりチェックしてー和歌山の若者はアートに熱心だなぁと〜
レクチャーの後も出会った和歌山の彫刻家とお話ししてその流れで図々しくまだかなり南に行ったところでしたがアトリエにお邪魔して
その仕事場の雰囲気に大いに刺激をいただき
帰りがかなり時間かかってしまったけど充実の和歌山のプチ旅でした。
c0100195_16552867.jpg
Hさん、お世話になりました。

by nobukoueda | 2017-07-31 16:28 | Comments(0)

和歌山な1日 鈴木久雄彫刻展

c0100195_16054834.jpg
プチ旅行
といっても、和歌山県立美術館へ鈴木久雄氏の彫刻展と昼からのレクチャーをに聞きに暑い中思い切っていって来ました。
c0100195_16075258.jpg
以前来た時は田中恒子さんのコレクション展の時でしたからもうずいぶん前です。
c0100195_16085535.jpg
こちらの美術館は土地が広いせいか
とてもりっぱで広いエントランスと内部も広々です。
c0100195_16100705.jpg
鈴木久雄氏の彫刻はこれからです。
c0100195_16115813.jpg
二階のテラスに大きな鉄の作品が、
この中を歩くとまるで彫刻の森の中を歩いているようです。
c0100195_16131944.jpg
そして小さな作品も
c0100195_16170563.jpg
葉っぱの作品は惹かれるテーマ
c0100195_16180717.jpg
以前は石も使って
c0100195_16184350.jpg
錆びているような色はステンレスを焼いて叩いて、鍛金した風合いです。
c0100195_16201539.jpg
家のような形にも惹かれます。
c0100195_16210129.jpg
入り口には細長いバベルの塔のような彫刻が二本立っています。
c0100195_16222143.jpg
武蔵野美術大学を退官された鈴木氏のお話はとても興味深くわかりやすく、説明を聞くと又作品について良く理解できました。

こちらの美術館はコレクションもとても充実していて、少し早めにいってじっくりとコレクションも拝見しました。

それはあとで


by nobukoueda | 2017-07-31 16:04 | Comments(0)