2014年 08月 18日 ( 1 )

スペイン日記 ビルバオ(7月8日)グッケンハイム美術館

c0100195_10164895.jpg

c0100195_10171992.jpg

大人気の女性の彫刻家の作品は六本木にもありますね。
ビルバオのグッケンハイム美術館外からです。
中ではリチャードセラの大きな部屋から
中心吹き抜け空間
c0100195_10203155.jpg
c0100195_10201550.jpg

c0100195_1022284.jpg

c0100195_10223717.jpg

こちらの作品はこの彫刻のイメージで後ろに映像が一つのストリーになってでてきて、ホモセクシャルな感じですが面白い映像でした。
c0100195_10261863.jpg
c0100195_1026191.jpg

現代作家の作品がならんでいて
企画展の一つは
c0100195_1027121.jpg

ブラック展です。
c0100195_10281674.jpg

c0100195_10282100.jpg
c0100195_10274119.jpg

企画展は写真がダメな所があり
c0100195_10294660.jpg
c0100195_10293186.jpg

c0100195_10323079.jpg

こんなメモしたり、
テラスでランチして
次はオノ・ヨーコ展です。
c0100195_10365724.jpg

2012年にドイツに行っている時に小旅行でロンドンに行った時に丁度オノ・ヨーコの個展をハイドパークの中のギャラリーでしていました。
その時にもこの「Wish Tree」がありましたが。願い事を白い紙に書いて七夕のように気につるすのです。私も1枚かきました。
c0100195_1042590.jpg

オノヨーコの展覧会には沢山の映像と音楽を聞かせるギャラリーもあり懐かしい曲も堪能
c0100195_10405251.jpg
c0100195_10402733.jpg

すべて写真はだめだったのですが、
このコーナーはオノ・ヨーコはおこなったパフォーマンスの記録の写真でその時の布がおいてあったのですが
何と同行の作家さんは(もちろん、一般の参加者がとらいしてもよいとの許可いただいてですが)
c0100195_1043025.jpg

c0100195_1048310.jpg

中にはいってパフォーマンスはじめたのでした。
一人でやったあと、観客の中のこどもさんを舞台にひっぱって
c0100195_1049192.jpg

c0100195_105326100.jpg

c0100195_10535989.jpg

私は夢中で写真とりました。スタッフも何もいいません。
最後はバレーダンサーのように観客に向かって挨拶して
拍手喝采でした。
はじめはランチのビールのせいかとおもったのですが、これは本当に自己表現を常にしているアーテイストでなければできない事です。
私はその才能にあらためて感激しました。
そのパフォーマンスは1度のためらいもなくプロのダンサーのように
はじめから最後まで本当に美しかったからです。
c0100195_111544.jpg

美術館にはこども達のワークのコーナーがあり
c0100195_1112263.jpg

沢山作品が飾られてました。
丸1日,ゆっくり美術館ですごしました。
さて、お散歩して,夕食はどこにしましょうと〜

美術館お別れに記念撮影
by nobukoueda | 2014-08-18 11:11 | スペイン便り | Comments(4)