四川大地震が

日に日に信じられないぐらいの数字で死者の数が増え、いま、2万7千人が命の瀬戸際にいる。

ミャンマーのサイクロンの被害でおどろいていたら、すぐ、中国の大地震。

四川省の最も被害の大きかった震源地近くはチベット族チャン族自治州、が、ここの実態は明らかにされていない。

1984年 私はオットさんと二人でリュックかついて、この本1冊を頼りに

香港からはいって、広州、桂林、昆明、成都、西安、北京、上海、杭州と、1ヶ月旅した。

広大な土地ながら、町には人々がひしめいていた。

駅では中国人と一緒になって安い切符を買うために半日並ぶのも平気だった。

市場も駅も、バスも食堂も人で一杯、道路は自転車で一杯だった。





c0100195_919083.jpg


私の見た美しい四川の風景

今、瓦礫と化した風景の中に 一杯の人々がいると思うといたたまれない。

今、何ができる・・私に
by nobukoueda | 2008-05-15 09:19 | 日々日記 | Comments(11)
Commented by dangobongo at 2008-05-15 11:04
1984年というと、新婚の頃でしょうか?
きっと楽しかったんだろうと想像してわくわく

この地震はもちろん地震が悪いのですが、でも人的な被害が大きすぎてコトバもありません
ますます、中国が信じられないというか、文化的な遅れをつくづく感じます
でも被害者一般人に罪はない・・・・・悲惨です
私も今も瓦礫の中に人がいるとおもうと、いたたまれない
Commented by nobukoueda at 2008-05-15 12:50
>dangobongoさま
 年がばれますが・・・(もう、ばれている?)ほとんど列車の旅で時間をたっぷり使った今ではもう、できないような旅でした。わくわく!

が、そのとき、すごく目にしたのが、建築現場はすごい高層ビルなのに足場は竹や細い丸太をつなげての本当に危なっかしいもので、壁もうすく、ほとんど中はレンガで地震のない国はこんなんでいいんだなあと・・・
思ったものでした。
Commented by dangobongo at 2008-05-15 19:50
すみませーんが1984旅行について聞きたいこといっぱいです

当時の中国をバックパッカーで旅行って@@
すごいですぅ
観光地でない中国って、トイレは?元はいくらで換算?中国語は?
中国って謎だらけです。
当時、元も観光客用と中国国内用では紙幣が違うって聞いてました
怖い思いはしませんでしたか?


Commented by nobukoueda at 2008-05-15 22:00
>dangobongoさま
 よくぞきいてくれました。飛行場のトイレまでも一応男と女にはわかれていましたがひろい部屋にただあるのは両側に2本の溝だけ・・そそくさと・・
 元は120円ぐらいでした。でも実際はすごく物価がやすかったのでとても価値ありましたし、いわれるように人民元と外国人とは紙幣が違っていて外国人紙幣のほうが価値が高くてブラックマーケットみたいなのがあり、両替商がたってたりしてました。
 共産国だから皆まじめ?かと当時おもっていたけど、不良っぽいぶらぶらしているひともいてそれは日本と変わらないと・・
 怖いとは思わなかったけど・・日本人と言ったら、軽蔑したような目で見られたことはあったなあ。商売人など愛想はなかったけど、汽車の中でもどこでもよくしてもらって良い思い出ばかりです。
 中国語は何とか、宿とか、買い物ぐらいは覚えましたが、世界で唯一日本人が理解できる漢字の国なので、結構、文字を書いたら理解してもらえました。(旅行者に必要なのぐらいなら・・)オットはマージャンのせいか、数字は強く、2人で何とか理解できました。ほとんど英語は通じなかったので他の外国人より有利?だったこと記憶してます。
 

 
 
Commented by kokko-2 at 2008-05-15 22:15
早くひとりでもたくさんの方が救出されることを祈っています
TVのニュースを見ても痛々しくて心が締めつけられる思いです

中国旅行 ワタシもダボちゃん同様 興味津々
やっぱりトイレは溝だけですか・・・
側には縄があってその縄をティッシュ代わりに使うと聞いたことありますが これってほんとの話ですか?
Commented by nobukoueda at 2008-05-15 23:13
>kokkoさま
 そういえば、縄みたいなのあったような・・・私はつかいませんでしたよ。^^;
でもインドのバスの旅の休憩食堂で
 「トイレはどこですか?」わたし・・・
 「どこでもあなたの好きなところがトイレですよ、あの木立、山、川どこでもすきなところでどうぞ・・」店の主人
 「・・・・」

まあ、これも私の20代のころの話ですからいまとはちがうでしょうけど・・
Commented by dangobongo at 2008-05-16 16:32
またまたしつこく
人民元ていうのは観光客も使えたってことですか?

ついでにインドバス旅行?
それもバックパッカーで旅行ですか?
すごいーー。尊敬しました
ノブコさんのイメージが大きく変わりました
Commented by dangobongo at 2008-05-16 16:33
あとは?オーロラとかアラスカとかも?
Commented by miyullin at 2008-05-16 19:42
本当に毎日ニュースを見ていると心が痛みますね。日本だって、明日はわが身かもしれませんよね!!
自分に何が出来るのでしょうか・・・・
Commented by nobukoueda at 2008-05-18 06:23
>dangobongoさま
おつりはみな人民元できたので使ってましたよ。ただ中国出るときは人民元では円(ドル)に変えてくれなかったので使い切ってました。
 インド旅行はもっとお金なかったので女の子2人で安宿のリュックのバックパッカーでしたよ。若かったしね。
旅行はそういうもだとおもっていたみたい・・
 エツ!わたしってどんなイメージ?

オーロラ見てみたいけど・・アラスカとかもちろんいったことないです。
探検家じゃないよ~ん。
でも結構いろいろいってるかも
Commented by nobukoueda at 2008-05-18 06:29
>miyullinさま
そうよね。家のすぐ横も花折断層というのがあるし・・・
中国は本当に自分がいってきたところなのですごく心痛みます。
でも今なにができるのでしょうかね。
ささやかな募金ぐらいかしら。物を送りたいけどどこに送ったらいいかも・・・なにか分かればね。
<< KARIYAのデラックストイレ こどもアトリエ サツマイモを描く >>