こどもアトリエ展 うちわづくり

先週はアトリエお休みだったので本当にひさしぶりです。
マーブリング(墨流し技法)とフロッタージュ(こすりだし技法)
を使ってうちわ作りしてみました。

フロッタージュは普通は葉っぱとデコボコしたものの上に薄紙のせて上かクレパスなどでこすって形をつけるのですが、
今回は臨床ワークで試みてるカリキュラムで広告紙で好きな形におって、その上を紙当ててフロッタージュしてみました。
後はきりとって、マーブリングした上に好きなように構成したり、絵にしてみました。

c0100195_23203885.jpg


c0100195_23212189.jpg


c0100195_2321453.jpg


c0100195_23222258.jpg


c0100195_2323334.jpg

c0100195_23234178.jpg
by nobukoueda | 2007-07-05 23:28 | Comments(12)
Commented by ksksk312 at 2007-07-05 23:40
好きなものや、ナツヤスミの楽しみがいっぱい詰まっている団扇ですね。かわいい..。おとなになっても、大切にしてほしいと思いました。

マーブリングというのは(経験がないのですが)、瀧口修造さんなどがやっておられたデカルコマニーと同じ技法でしょうか...?
Commented by nobukoueda at 2007-07-06 08:28
>ksksk312さま
 マーブリングは墨流しといわれるようにバットの水の上に墨を流してその表面の墨の流れを写し取るように和紙など紙を当てて吸い取らせるやり方ですが、油性絵の具も浮くしおもしろいですが、今は画材屋でマーブリング用の絵の具を売っているのでそれで簡単にできます。大理石模様だからマーブリングといいます。でした。
Commented by kimi_22 at 2007-07-06 10:32
わぁ。。これ楽しそうですねぇ。。
いいなぁ。自分でもやってみたくなりました。わくわく。
昔から、こういうのって大好きです。
販促で頂く内輪も、このようにアレンジしちゃえば楽しいですね。
広告主さんには申し訳ないけど・・。(ふふ)
Commented by nobukoueda at 2007-07-06 10:54 x
>kimiさま
 そうね、よく夏はいただくから好きな紙張ったり、コラージュしたり、浴衣の生地張ったりしたらいいかもね。京都は祇園祭にむけてアツクなりつつありますよ。
Commented by nomadflower at 2007-07-06 17:36
いろいろな表現方法があるんですね。いやはや勉強になります。
仕事が忙しいのと、風邪が治らないのとで、絵を描くのもままならない状態です。でも昨日、どうしても手を動かしたくなって新作アクセサリーを3点作りました~
Commented by 西山遊野 at 2007-07-06 22:45 x
なるほど団扇はええね。決まったサイズの同じ形のものがそれぞれの
個性で彩られて出来上がる。そしてそれを飾ったり、使ったり。
楽しい夏になるでしょう。
Commented by mi-mian at 2007-07-07 00:48
これは、楽しそうです!
みんなそれぞれ個性がでてて、またいいですね。
一緒にやってみたかったなあ。
楽しく作品を作って、それを普段の生活で使う。
ふふ、うきうきしてきます。
Commented by nobukoueda at 2007-07-07 09:56
>nomadflowerさま
 夏風邪は長引くかもしれないので、じっくり直してくださいね。1日で3つもアクセサリー作ってしまうなんてすごいですね。見てますよ、でも又、すぐほしくなってしまうので、当分我慢で指くわえてま~す。^^;
Commented by nobukoueda at 2007-07-07 09:58
遊野さま
 京都もだんだん盛り上がってきてますね。でも田舎にいてでないと分かりませんが。もう、なかなかあの人ごみに出て行くのが勇気いりますです。
Commented by nobukoueda at 2007-07-07 10:02
>mi-mianさま 
 こういったものは本当に完成したら、みんなウキウキしますね。今年の夏も又いっそう暑くなりそうです。我が家は扇風機だけですが、乗り切ることできるかな~^^;
Commented by reiko at 2007-07-12 01:19 x
わー。いいな。このうちわ。ウエダさんの教室ってやっぱりいいな。子どもがちいさかったら、通わせたい教室のナンバー1ワンなのよ。
Commented by nobukoueda at 2007-07-12 09:44
>reikoさま
 本当に褒め上手ねえ。それが子ども達にもいいんでしょうねえ。
<< 金属制作 たっぷりサクランボ >>