京都の植物園 バオバブ開花

c0100195_18382499.jpg
昨日は京都府立植物園で秋の野外彫刻展の下見会があり終わってから
c0100195_18394218.jpg
中にある温室にてバオバブの花が咲いているというので行ってみようと
c0100195_18404040.jpg
温室の前の睡蓮が綺麗な紫
c0100195_18412372.jpg
温室は又別料金
こちらがバオバブ
c0100195_18422317.jpg
もう一つ種類の違うのも今さいていて
c0100195_18430516.jpg
わかりにくくて上の方なので写真がうまくいきません。
c0100195_18435114.jpg
ちょうど今咲いていると
星の王子さまの話をに出て来るもの?

しかし、真夏に温室は長くはいられません。
c0100195_18454537.jpg
面白いかたちのもの
c0100195_18462540.jpg
興味深い形のものなど色々だけど
c0100195_18470991.jpg
ゆっくりスケッチする気も起こらず早々に退出
c0100195_18475007.jpg
出口のケースの中面白い形の大きな種
お尻のようでした。

さて、明日から2週間京北町の田舎で滞在して制作発表するアーティストインレジデンスというのに参加するため行って来ます。
荷造りもこれからですが
ここ数日同窓会の仕事が山積みでやっと今日会報を発送して何とか明日出発できそうです。

頑張って取りかからなくてはです。
デンマークの作家さんも今日京都に来て明日迎えに行って一緒に生活することに、何だかどうなるのでしょうか、ちょっと心配。自分の仕事がちゃんとできるように頑張らなくては〜〜

by nobukoueda | 2017-08-26 18:38 | Comments(2)
Commented by daikatoti at 2017-08-27 08:56
バオバブですか、珍しい花があるのですね。
10メーターくらいに育った木からこれがわっと咲いてたら、すごい壮観ですね。
京都の植物園の温室はよく手入れされてますよね。夏はやはりちょっと近づきがたい^^
花弁の多い睡蓮も素敵。
Commented by tawrajyennu at 2017-08-29 08:25
おはようございます。
また野外彫刻展の季節がやってくるんですね。
季節の巡るのが早いです。
これがバオバブの花なんですね。初めて見ました。
丁度、お話関係のイベントで「星の王子さま」の
朗読を聴いてきたところなので、すごいタイミング!

2週間も泊りがけで、作品の製作・展示をなさるんですか?
頑張って下さいね。
<< シューボックス展開催中 初めてのスカイツリー >>