和歌山な1日 鈴木久雄彫刻展

c0100195_16054834.jpg
プチ旅行
といっても、和歌山県立美術館へ鈴木久雄氏の彫刻展と昼からのレクチャーをに聞きに暑い中思い切っていって来ました。
c0100195_16075258.jpg
以前来た時は田中恒子さんのコレクション展の時でしたからもうずいぶん前です。
c0100195_16085535.jpg
こちらの美術館は土地が広いせいか
とてもりっぱで広いエントランスと内部も広々です。
c0100195_16100705.jpg
鈴木久雄氏の彫刻はこれからです。
c0100195_16115813.jpg
二階のテラスに大きな鉄の作品が、
この中を歩くとまるで彫刻の森の中を歩いているようです。
c0100195_16131944.jpg
そして小さな作品も
c0100195_16170563.jpg
葉っぱの作品は惹かれるテーマ
c0100195_16180717.jpg
以前は石も使って
c0100195_16184350.jpg
錆びているような色はステンレスを焼いて叩いて、鍛金した風合いです。
c0100195_16201539.jpg
家のような形にも惹かれます。
c0100195_16210129.jpg
入り口には細長いバベルの塔のような彫刻が二本立っています。
c0100195_16222143.jpg
武蔵野美術大学を退官された鈴木氏のお話はとても興味深くわかりやすく、説明を聞くと又作品について良く理解できました。

こちらの美術館はコレクションもとても充実していて、少し早めにいってじっくりとコレクションも拝見しました。

それはあとで


by nobukoueda | 2017-07-31 16:04 | Comments(0)
<< 和歌山県立美術館 コレクション展 夏休み前のアトリエ >>