東京! ジャコメッティ展

c0100195_14172768.jpg
我が家の紫陽花もやっと色づいた朝早くたって上京してきました。
c0100195_14191862.jpg
チラッと見えた富士山にワクワクしながら
c0100195_14205148.jpg
まずは六本木の国立新美術館のジャコメッティ展をゆっくり見て
c0100195_14220556.jpg
その後色々展覧会まわる予定が友人と美術館で会うことになりなんと遅れて出会いすぐにランチは近くの中華レストラン
c0100195_14242794.jpg
孫さんの中華でした。ホールにも出ていらして思ったより若々しくかっこよかったです。
c0100195_14260380.jpg
孫さんの坦々麺
向こうの厨房で動き回ってました。味はしっかり辛くて美味しかったです。
それからなんと美術館のカフェに戻って延々2時間近く昔話に会話は続き、まあ、私は当日のメインイベントの大学同窓会の100周年記念の祝賀会に行く時間となり新宿のホテルにです。
c0100195_14293820.jpg
昨年ノーベル賞の大村先生と佐野ぬい先生
c0100195_14304494.jpg
先日の日曜美術館にご出演の入江一子さんは101歳でも凄くお元気です。
c0100195_14322116.jpg
恩師の入江観先生もすぐのお席で色々ツーショットで先生方とも写真撮らせていただいて
c0100195_14335531.jpg
色々パフォーマンスあり最後にこちらのその名もドライフラワーズさんの歌で盛り上がりました。アンコールの恋のバカンスをみんなで歌って、昔の歌は覚えているものです。
夜は日帰りでもよかったのですが一晩友人のアトリエにご厄介になって日曜の朝はどんより雨模様ですが早々に帰ることに。
でも午前中一つだけ東京駅近くの古い建物の美術館を。
もう何だか確実に動きが鈍くなってる自分に驚きながらもすんなり受け入れています。
帰ることに〜
個展も近く遊んでいる余裕もなかったのでした。


by nobukoueda | 2017-06-25 14:15 | Comments(4)
Commented by YuccaR at 2017-06-26 08:03
実り多い週末でしたね。
ジャコメッティ展、私も関心あり、です。
間近に見られたら空間の緊張感も特別なものになりそうですね。
佐野ぬいさん、こんなにお若いんですか !
Commented by nobukoueda at 2017-06-26 09:56
YuccaRさま
昔ならせっかくの東京ですから^_^上野や銀座を駆け回っていたと思うのですがもう、一つをゆっくり見たらそれで気力はなくなりますね。
同窓会の仕事も後一年で終わりなのでもう、上京することも大学に関わることも少なくなると思います。やっとこの歳になって先輩たちの楽しみが分かってはきました。大村先生は個展はどこでやるの?大阪なんですといったら、それはちょっといかれないなぁ〜〜と。とても親しみやすいお方でした。
ジャコメッティは何度見ても新しい発見ありよかったです。
Commented by tawrajyennu at 2017-06-28 10:22
こんにちは♪
ジャコメッティ展、行かれたのですね。
知り合いのカメラマンが、ジャコメッティ展の番組撮影をされたようで、どんな風に紹介されるのか
楽しみにしています。

日曜美術館、私は見損なったのですが、夫が田舎で見ていて、「今日101歳という画家がでていたよ。」と。
nobukoさんの恩師だと言ったら驚いてました。
Commented by nobukoueda at 2017-06-28 11:24
タワラジェンヌさま
 いつもありがとうございます。
ジャコメッティ展はまた日曜美術館などでやるのでしょうか?楽しみですね。すごいですね。そんなカメラマンお知り合いなんて・・・
 入江一子さん大先輩というだけで私は全然教えてもらってはいないのですよ。間違えやすいですが、男性の画家で先日まで銀座の日動画廊で個展されていた入江観という先生が恩師になるのですが、不肖の教え子といいますか、学生時代は反発ばかりで卒業してからも全然ちがう方向なのですがよく理解してくださっています。入江一子さんは阿佐ヶ谷に自宅兼アトリエを美術館にもされていて一度行ってみたいですね。101歳でもしっかりされていて本当に驚きでした。
<< 妙なる箱展³ 始まっています。 病院へ絵を飾るボランティア活動 >>