100年前の封筒で

c0100195_11254227.jpg

寒の戻りと言うのでしょうか、
昨日は時折積もりはしませんでしたが
雪が舞ってました、
先日先輩から素敵な封筒でお手紙頂いて
いい加減に開封したら
何とこの封筒は100年も前のものとのこと。
先輩のお母様の青春時代に銀座のイサミヤという洋装店の姉妹店にて求めたもののようで遺品の中にあったとのこと。
スペルがちょっと違うような気もするが
当時は誰もそんなこと指摘もしなかったというか、おしゃれなデザインぐらいに思ったのだろう。
私もお返事を思っていて、メールで返してしまった。電話で済むようなことをわざわざ手紙で書いてくださって、それはとても嬉しかったのに、自分はすぐにはできなかった。情けない。
ここ数日、所属している会の事務仕事で数日追われてバタバタしていた。
が、夜はいくらでもゆっくり休む時間はあるのだが。
来週からポーランドのアーティストで昨年我が家に来てくれたマルチーナの個展があり
又数日ホームステイすることになり、何となく気ぜわしい三月が始まった。

by nobukoueda | 2017-03-08 11:25 | Comments(4)
Commented by tawrajyennu at 2017-03-09 10:14
こんにちは♪
100年前の封筒ですか・・・・
馬車の絵も当時、描かれたものなのかしら。
今や、何でもメールで済ませてしまう時代、
こんな封筒に入った手紙を受け取るのは、嬉しいものですね。
たまには、手紙をと思うのですが、ついついメールで済ませてしまって、反省!!
Commented by nobukoueda at 2017-03-09 10:39
タワラジェンヌさま~
 本当にね。かなり目上の方なのに携帯メールアドレス教えていただいたら、メールだけで御礼して後でと思っていてなかなかでした^^;
昔の封筒の紙は和紙かもしれません、すごく肌触りがいいのです。私なら中々人に出せずにいるのですけど・・・
Commented by petapeta_adeliae at 2017-03-10 12:55
銀座いさみやは三越のお隣さんで子供服のお店です。
そんなに昔からあったんですね。
以前は金太郎というおもちゃ屋でした。
金太郎の地下のお店がたしか「くま」「くまさん」だったと
記憶しています。気がついてもらえたでしょうか?
金太郎はクマにまたがっているからのネーミングでした。
100年も前の貴重な封筒で送ってくれるなんて
nobukoさんは特別なひとだったということですね。
Commented by nobukoueda at 2017-03-12 09:02
ソーニャさま
 おそくなってすみません。先日またその先輩がギャラリーにいらしてくれてなんと私が気に行ったといっていたのでもう一つ貴重な封筒をくださったのでした。感激!
nobukoさんならわかってくれて喜んでくださるということで・・^^;

 私は中々人に出したりできませんよ^^;
<< ポーランドの彫刻家 マルチーナの個展 雛祭り コルクで雛人形 >>