週末カフェ アピエ

c0100195_13511343.jpg
大原のこの時期春と秋の週末だけやっているカフェアピエさんに久しぶりに先日日曜にでかけた。
c0100195_13523497.jpg
三千院の下の古民家で凄く落ち着く。
c0100195_13532852.jpg
蔵のあるお庭も素敵でどうも日曜には街中に出かける気がせず、でもずっと家の中にいるのも、で
c0100195_13544126.jpg
気分転換にカプチーノ。

c0100195_13553746.jpg
どうも最近わかったことだが
雨の日はどうも身体が動かずやる気も全然で気分も滅入って
昨日は本当にこもってしまって、まぁ、せめてブログ更新の旅のことだけはまとめること出来たが他に動くのも億劫で
c0100195_13581594.jpg
唯一、生産的な行為はずっと冷蔵庫発酵させていたライ麦パンをはじめて焼いたことでした。
焼きたてを一口、モチモチで大好きなドイツのパンのような感じで嬉しくなる。
今日も雨で気分は目いったままだが仕事もあるので何とかですが。
雨がふればやる気がないといい、寒いとしんどいと愚痴をいって、歳のせい、気候のせいと自分を納得させている自分もちょっと情けない。

明日は晴れるだろうか。

by nobukoueda | 2016-05-11 13:50 | 日々日記 | Comments(2)
Commented by YuccaR at 2016-05-11 22:10
曇りの日はやる気がなかなかおきませんね。私は自分をお天気屋だと思っています。
ノブコさんは着々と予定をこなして偉いな~といつも思っていますよ。たまにはぼ~っとするのも必要なんですね。
Commented by nobukoueda at 2016-05-12 08:27
YuccaRさま〜
ありがとう。珍しく差し迫った展覧会などないせいか、本など読むとその世界に入ってボーとしてしまいます。制作も落ち込んで、私はダメだと〜
でも今日は晴れて気分もきりかえてなんとかです。
ありがとう。五月病かな?
<< メランコリアな五月 白洲正子の愛した近江 7 金剛輪時 >>