長引く地震で

長引く地震でどんどん被害の大きさが分かって来て、またあらたな被害。
心より被災された方々にお見舞いもうしあげます。そとで毛布だけでくるまってすごされている様子になぜテントもないのだろうかと。自衛隊なら沢山持っているだろうにと。
避難所で物資が足りないといっていて満杯に物資を積んだトラックが長い時間集荷場待ちで並んでいて。一箇所にまとめてしまった物資を各避難所にはこぶ人手がないという。トラックが直接各避難所にもって行けばいいのにとおもうのだが。神戸や東北のノウハウを生かして欲しいものだ。

地震で何とか助かって車の中で避難生活されていた方がなんとエコノミークラス症候群で亡くなったというニュースがながれる。
なんともやりきれない。
知り合いの息子さんが車で支援に行かれるという。お水や粉ミルクなど今必要なものを熊本の小さな避難所に届けてくださるという。
すぐ行動して現地に向かう行動力凄い、が、日頃から色々活動されているからできることなのだろう。目に見える形で少しでも車に物資をのせてもらえてとても良かった。
くれぐれも気をつけて、そして元気に帰って来て欲しいものだ。
c0100195_22404141.jpg
昔のコンピュータの紙がまだ一袋残っていて、リサイクルのいつものノートをカットしてたくさん作った。まだあと一年ぐらいは大丈夫かな。もうあまり、何か新しいものは買わないで
今あるものを色々リサイクルしていこう。

by nobukoueda | 2016-04-19 22:24 | 日々日記 | Comments(0)
<< 白州正子の愛した近江 三井寺 地震のさなかにーですが。 >>