京都神戸秋紅葉の中展覧会めぐり

c0100195_1059487.jpg

京都市美術館では学生時代からの友人が二紀展のバリバリなので他にも知り合いの彫刻家さんいて祝日の中混んでいる岡崎中心にいってきました。
 ランチは美術館の中の食堂で友人としてからギャラリー恵風さんにて知り合いがやっているというので見てから
また美術館まえに
c0100195_1124329.jpg

本当に今美しいです。
c0100195_11312100.jpg

こちらはちょっとパリ風
c0100195_1134483.jpg

そして公募展の二紀展みて、東山のギャラリーいくつか回って
急いで神戸に
お世話になっている版画のスタジオの先生の個展がトアロード画廊であって、ここは不思議なギャラリーで古いビルの階段がギャラリーになっているのです。
 それから、芦屋にむかって
住宅地の中にひかってました。
ギャラリー あしやシューレ
c0100195_1173048.jpg

長谷川浩子さんという彫刻家の方の個展でした。
残念ながら25日でもうおわりですが、
その一つ一つの形、色とそのもっている周りの空間
すべてが私の心をとらえました。

ちょっとハードに歩いた1日でしたが
心はとってもみたされていました。
帰りにはじめて京都の河原町のロフトによってこんなに文房具が充実していたとはと・・
ちょっとお買い物もできて
万歩計は
14966の夜でした。
by nobukoueda | 2012-11-25 11:21 | 展覧会 | Comments(4)
Commented by petapeta_adeliae at 2012-11-25 15:08
紅葉の紅もいろいろありますね。
海外の紅葉の写真を眺めていると、ここまで紅くないんですよね。
日本の紅葉が一番美しい。
Commented by yuriko_chan at 2012-11-25 21:38
15000歩・・・・
紅葉めちゃくちゃ綺麗ですね~
充実してますね!のぶこさま
Commented by nobukoueda at 2012-11-25 21:44
ソーニャさま~
大原もいいけどやはり京都市内は綺麗なスポット沢山あっていいですね、
紅葉みにいらっしゃる~?
Commented by nobukoueda at 2012-11-25 21:48
yurikoさま~何だか人の展覧会みるのも時間かかってしまってあっちこっちまとめていたら大変でした~
もっとゆっくりしなくてはね
<< 久しぶりのお茶会 絵日記 メナード美術館 >>