ギャラリーすずきさん

私も個展させていただいたギャラリーSUZUKIのオーナー鈴木淑子さんが昨夜なくなったとギャラリーよりメールあり。
 ずっと闘病されていたのですが、こちらに来る前にもう一度お会いしたかったのですがかなわずになってしまいました。
 本当に心よりご冥福をお祈りします。

いつもはっきりしたコトバで私にとってもちょっとこわいお姑さんのような感じでしたが。いつも作品見てくださり、見守って、かわいがってもらったととても感謝しております。

年の最後にいつもクリスマス現代美術作品展として展覧会あるのですが、そのときにすべてオーナーの手作りのすばらしいお料理が並ぶのです。いろいろなお手伝いの方も朝早くからいらっしゃいますが、私もよく伺ったものです。この年になっても野菜の切り方一つにも色々ご指導?受けたものでした。お嫁さんでもあり重要なギャラリースタッフでもあるKさんは本当によくやっていられました。

 思えば色々勉強させてもらった事ばかりが思い出されます。
本当に心よりご冥福をお祈りします。

葬儀は19日(かもがわ)におこなわれるようです。
この地、ドイツで心よりお参りさせていただくことにします。
どうか、安らかにです。
by nobukoueda | 2012-06-17 16:00 | 日々日記 | Comments(0)
<< ドイツ便り96−6月15日(金... ドイツ95−6月14日(木)広... >>